赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2013年12月

2013年12月26日

12/26

0325084e.jpg

行者小屋の冬季営業のお知らせです!

 

【年末年始営業】

12月28日()から1月5日()の宿泊まで。

 

営業期間中は、行者小屋直通電話090-47403808が通じます。

宿泊予約は上記番号まで宜しくお願いいたします。

 

【週末営業】

今冬から素泊まりのみ下記日程で営業いたします。

・1月11日()、18日()、25日()

・2月1日()、8日()、15日()、22日()

・3月1日()、8日()、15日()、22日()、29日()

 

行者小屋横テント場で幕営も可能です。

食事は別料金で、カップラーメン、カレーライス等を取り揃えており、売店で酒類等の販売も行います。

 

行者小屋宿泊予約は、赤岳鉱泉直通電話090-48249986まで宜しくお願いいたします。




akadakekousen at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月19日

12/19

ecd18ab1.jpg
307fd295.jpg

美濃戸口〜赤岳山荘 積雪30cm

 

赤岳山荘まで上がる方は、スタッドレスタイヤ×4WDが必須。

 

雪道運転に自信のない方、慣れていない方はタイヤチェーンの装着をオススメします。

 

FFFR車はもう絶対に上がれませんので、ご注意ください!

 

鉱泉周辺は、1日で積雪が20cm増で、累計積雪30cm超!

 

昨日から今日にかけての降り方を見ているとあくまでも推測ですが、沢筋の積雪は1m超でしょう!!

 

湿った雪が短期間に一気に降り積もって、寒暖差が激しいので、下記場所は雪崩に特に要注意です!

 

氷瀑、バリエーションでは、裏同心ルンゼ、三又峰ルンゼ、石尊稜。

 

一般道では、赤岩の頭頂上直下(硫黄岳方面)、地蔵尾根、文三郎尾根(赤岳中岳分岐手前の中岳沢付近)など。

(

※あくまでも一部です。この他にも危険個所はあります。)

 

八ヶ岳では雪崩が起きない、少ないという認識があるようですが、そんな情報はデタラメです!

 

当たり前ですが、八ヶ岳でも雪崩が起きるからこそ、来年1月18日()に赤岳鉱泉でアバランチナイトを開催します!

 

今冬に入ってから、遭難や事故が続いているので、入念な登山計画&事前調査、慎重で余裕ある行動をお願いします!!

 




akadakekousen at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月18日

12/18

bb53be72.jpg
b5e507ca.jpg
本日の美濃戸口〜赤岳山荘間。

16時現在積もりそうな湿った雪が降っています!

中央道の諏訪南インター周辺も真っ白なので、今週末お車で八ヶ岳に来られる方は、スタッドレスタイヤ×4WDが必須ですね!!

出来れば、タイヤチェーンが有れば、不測の事態に対応できるので、なおさらGoodですね♪

昨日の北沢登山道は積雪5cmでこんな感じ。(写真下)

鉱泉周辺もガンガン積もる雪が降ってるみたいなので、今回の降雪後は、沢筋の雪崩に要注意です!!


akadakekousen at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月13日

12/13

8d76beba.jpg

12/13() 17時現在の鉱泉周辺気温マイナス8℃

 

鉱泉周辺積雪 10

 

大同心大滝、南沢大滝・小滝、ジョウゴ、裏同心ルンゼ。

 

全て登攀可能です!

 

赤岳山荘から上が雪で、鉱泉周辺は現在吹雪いています!

 

今後も雪が降る予報なのでお車で来られる方は、スタッドレスタイヤ必須です!!

 

キャンデイのアイスパートは、連日の冷え込みが厳しかったおかげで、凍っているところは全面登攀可能です。

 

最近、受付・登録を行わないでアイスキャンディを登っている方がいますので、登る際には必ず鉱泉受付で利用登録を行ってください!

 

冷え込みが厳しいので良識のある冬山装備で、事前の計画は入念にお願いします!!




akadakekousen at 17:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月09日

12/9

8c02868c.jpg

赤岳鉱泉冬山記念バッヂの販売を始めました!

 

アイスキャンディロゴバッヂと八ヶ岳初であり唯一の冬の赤岳バッヂ♪

 

600円で販売しています!

 

数量限定で早くも人気商品です♪

 

お買い求めはお早めに!!




akadakekousen at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月06日

12/6 南八ヶ岳氷瀑最新情報

23cd068f.jpg
001a8761.jpg

南沢大滝登れます!(※写真上)

若干水が滴っていますが南沢小滝も登れます!!

 

ジョーゴ沢は、F1、F2、乙女、ナイアガラ(※写真中)が全て登れます!

積雪は、沢床で15cm程度とまだ少ないです!!

 

裏同心ルンゼは、積雪が少なく、氷の露出度が多いためかなり良い状態!

多少結氷の甘い箇所があるのと、多くの人が入っているため、ルートが少し荒れ気味ではありますが、

総じては現状でオススメの好ルートだと思います!!

※下の写真は12月5日()のF5風景。

 

 

最後に、鉱泉キャンディのアイスパートは明日7日()から予定通り部分的にOPENします!

今冬もたくさんのアイスクライマーの皆様のお越しを心よりお待ちしております♪

 

 




akadakekousen at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月04日

12/4

【本日の状況】12月4日() 天気:晴れ 気温:最低マイナス10℃ 最高2℃

 

【鉱泉周辺状況】積雪5cm。冷え込みは既に厳しいですが、例年に比べて雪は少なめです。

 

【登山道状況】鉱泉から上の登山道に登る方は、最低10本爪アイゼンとピッケルが必要です。

 

裏同心ルンゼは雪が少なく氷も凍っていて登れますが、まだ日中の気温が高かったり、水が滴っていたりする箇所があり、氷の状態が不安定です!

 

あと、ジョウゴ沢のF1、F3、乙女の滝、南沢大滝が登れます!! 

F2は全体的にまだ氷の厚みが薄いです。

ナイアガラは右側しか凍ってなく、氷が細いです。

 

また最新情報が入り次第、お知らせいたします!!

 

 




akadakekousen at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月02日

12/2

3f27a869.jpg
7ff7e1c4.jpg

2014年赤岳鉱泉アイスキャンディがドライパートのみOPENしましたー!

 

初日から盛況で、皆さんホントに楽しそうでした!!

 

12月に入って、アイスクライマーが増え始め、やっと冬の八ヶ岳が始まったという感じですね♪

 

今冬も赤岳鉱泉アイスキャンディをよろしくお願いいたします!!

 

あくまでも予定ですが、アイスパートは今週末7日()から部分的にOPENする予定です♪

 

あと、ガイドさんからの情報でジョウゴ沢は、乙女の滝(※写真参照)F1が登れるそうです!




akadakekousen at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Archives