赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2016年04月

2016年04月30日

黄金×肉!

95f6bad1.jpg
51a7fbd1.jpg
本日は晴れ。
最低気温 マイナス1℃
最高気温 プラス10℃
(赤岳鉱泉)

2016ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?

昨夜から冷え込み、今年もお風呂のラインが凍結しました。

しかし、氷の残骸が美しい。

もうゴールデンウィークの恒例行事ですね(笑)

すでに復旧して、通常通りお風呂は入れますのでご心配なく!

申し遅れましたが、黄金週間=肉週間。

毎日の夕食がステーキなんです!笑

肉・魚が食べれない方、アレルギーの有る方は、お早めにお申し出ください。
出来る限りの対応をいたします。

2泊目の方は、メニューが変わりますのでご心配なく♪


akadakekousen at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月28日

GWに向けたお知らせ×4

ecdcb41e.jpg
5bbc37ad.jpg
e619bd15.jpg
5556984f.jpg
本日は雨のち濃霧。
最低気温 プラス4℃
最高気温 プラス6℃
積雪0cm
(赤岳鉱泉)

.▲ぅ好ャンディの解氷作業は、順調に進んでいます。

安心してください。爆破してませんから(笑)

まだ氷が落ちきってないので、引き続きロープ内には絶対に入らないようご協力をよろしくお願いいたします。

美濃戸口〜堰堤広場までの積雪は有りません。

堰堤広場〜赤岳鉱泉までは、日陰や上部の樹林帯で凍結箇所が有りますが、8割は積雪が有りません。(写真参照)

赤岳鉱泉、行者小屋から上に登られる方は、樹林帯に積雪や凍結が有りますので、ピッケルと10本爪アイゼンをお持ちください。
稜線と岩稜帯にはほとんど積雪が無いそうです。

9埃埔屋のゴールデンウィーク営業は、明日4月29日(金)から始まり、5月7日(土)の宿泊まで営業します。

明日から行者小屋直通衛星電話の09047403808が通じます。

だ岾拗枩瑤里風呂営業と生ビール販売は、1日フライングで今日から始めちゃいました!笑

[入浴料金]
宿泊者 無料
テント泊及び日帰り 1名1000円

お風呂上がりに山で飲む生ビールの味は格別ですよ〜(^-^)v

南八ヶ岳では赤岳鉱泉・行者小屋にしかないマムートビアジョッキは、なんと海外で話題沸騰中らしいです!!

明日から始まるゴールデンウィーク山行。

春山を安全に楽しんでください♪


akadakekousen at 16:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月26日

山小屋初のラインスタンプ販売開始!

6dea5e55.jpg
915f0238.jpg
本日は晴れ。
朝6時 プラス1℃
昼12時 プラス18℃
積雪0cm〜5cm
(赤岳鉱泉)

現代では皆さんの日常生活に欠かせないコミュニケーションツールとなっている「ライン」。

その中で日常会話や喜怒哀楽を表現するために使う「ラインスタンプ」。

この度、赤岳鉱泉・行者小屋で山小屋初のラインスタンプ(全40種類)を作っちゃいました!

赤岳鉱泉発の安全登山啓発キャラクターである「北沢イオ」ちゃんも初お披露目です♪

名前の由来は、北沢登山道と硫黄岳からインスピレーションを受けています(笑)

製作協力していただいたのは、山岳ガイドの笹倉孝昭さん。

山小屋と山岳ガイドによる異色のコラボ作なんです!

ラインのスタンプショップで「赤岳鉱泉&行者小屋」と検索したら見つかります。

ぜひともこれからの日常生活や夏山でご活用ください(^-^)v

http://5outsidejournal.blogspot.jp/ (笹倉孝昭さんHP)


akadakekousen at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月22日

謎多き歩荷棒。

77662a05.jpg
8a8dcc47.jpg
本日は晴れ。
最低気温 プラス6℃
最高気温 プラス15℃
積雪0僉腺隠悪
(赤岳鉱泉)

小屋番の重要な仕事のひとつである歩荷(ボッカ)。

食材、日用品を小屋まで人力で担ぎ上げることです。

堰堤広場から赤岳鉱泉までの登山道を30kg〜50kgの荷物を背負って歩きます。

そんな歩荷には欠かせないであろう、こんなレアアイテムの紹介です。

「歩荷棒」

ちゃんとしたものは初めて見ました(汗)

元行者小屋番が骨董屋で偶然見つけてくれて、寄贈していただきました!笑

この一本に色んな機能が詰まっている優れモノ?

色々と試してみましたが、正しい使用法は不明です(笑)

謎多き歩荷棒。

とりあえず、明日からの歩荷がより一層楽しくなりそうです(^-^)v


akadakekousen at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月20日

GWに向けて大事なお知らせ×3

c7f69fb5.jpg
f189b0ba.jpg
本日は晴れ。
最低気温 マイナス4℃
最高気温 プラス10℃
積雪0cm〜20cm
(赤岳鉱泉)

来週末から始まるゴールデンウィークに向けたお知らせです。

々埃埔屋は、4月29日(金)の宿泊から5月7日(土)の宿泊まで営業します。

∪岾拗枩瑤里風呂営業は4月29日(金)から始まります。

先日、雪泥流によって流された中山乗越下の橋(赤岳鉱泉〜行者小屋間)はまだ復旧が出来てなく、橋が架かっていない状況です。

晴れている日は橋が無くても通れますが、雨が降っている日に通ることは小屋として推奨しません。

赤岳鉱泉・行者小屋の宿泊予約は、赤岳鉱泉直通衛星電話09048249986までご連絡ください。

行者小屋が営業している期間のみ、行者小屋直通衛星電話09047403808が通じます。

赤岳鉱泉・行者小屋のHPアドレスが変更しました。
URL http://userweb.alles.or.jp/akadake/


akadakekousen at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月18日

「日本登山大系」初版全10巻が入庫!

ad5ac37e.jpg
5b91aa00.jpg
本日は晴れ。
最低気温 プラス2℃
最高気温 プラス8℃
積雪0僉腺横悪
(赤岳鉱泉)

赤岳鉱泉の図書室にある伝統的かつマニアックな書籍が入庫しました。

「日本登山大系」初版全10巻

日本登山大系は、日本全国にある岩と沢のバリエーションルートを網羅し、ルートガイドが掲載されている書籍。

一般登山道は、ほとんど掲載されていません。

岩と沢の豊富なルート図・概略図と詳細な解説が載っています。

クライマーにとっては、垂涎ものな書籍でしょう!笑

とある方に寄贈していただきましたが、久しぶりに興奮しました(汗)

クライマーではない方も、ぜひ一度お手にとってご覧になってみてください。

クライミングという登山ではなく登攀するということ。

山の楽しみ方の新たな一面を見つけることが出来るかもしれませんよ(^-^)v


akadakekousen at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月16日

命を大切に。無事に帰宅するまでが登山です!

7c16af0f.jpg
e1a7b4b2.jpg
21ba7c88.jpg
この度の熊本・大分地震により、被災された皆さまにお見舞い申し上げます。
ならびに、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

本日は晴れ。
朝6時 プラス3℃
昼12時 プラス10℃
積雪 0僉腺横悪
(赤岳鉱泉)

午前にスタッフが硫黄岳から赤岳へ縦走し、登山道状況の偵察に行って来ました。

樹林帯及び稜線上の日陰や吹きだまりに残雪が多いところで50兌緲ります。

全体的に雪が腐っていて、アイゼンが効きにくかったり、アイゼンに雪が絡みつきやすいです。

日向は雪が無く、岩肌が見えている箇所が有ります。

雪稜が細く、いつ雪が崩れてもおかしくない箇所も有ります。

慎重なピッケル、アイゼンワークが求められる状況です。

何度も申し上げますが、例年と比べて残雪は少ないです。

しかし、赤岳鉱泉・行者小屋から上に登る場合には、ピッケルと最低10本爪が必要です。

今日も軽アイゼンやチェーンアイゼンで赤岳を目指して、途中で敗退したり、滑落した方がいらっしゃいました。

事故や怪我が無かったのは、ただ単に運が良かっただけ。

地震などの自然災害は防ぎようが有りませんが、春山で発生する事故や怪我の大半は、登山者自身が未然に防げるものばかりだと思います。

お願いですから、もっと慎重に安全に。

春の気配を感じながら、残雪の八ヶ岳を楽しんでいただきたいです!


akadakekousen at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月14日

美濃戸林道状況は良好です!

d255b0f8.jpg
100a5f6c.jpg
本日は晴れ。
最低気温 プラス3℃
最高気温 プラス10℃
積雪0僉腺横悪
(赤岳鉱泉)

水曜日から茅野市と同業者である唐沢鉱泉さんにご協力いただき、美濃戸口〜赤岳山荘林道の道直し作業が順調に進んでいます。

今回は、広範囲の箇所を徹底的に修繕しています。

林道状況は、かなり良くなりました!

明日も引き続き、作業を行いますが、人も車も通れますのでご心配なく。

的確で迅速な対応をしてくださる茅野市さん、唐沢鉱泉さんに感謝の気持ちでいっぱいです!


akadakekousen at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月12日

本日より美濃戸林道の修繕工事が始まりました!

1ed2c728.jpg
c2b456dd.jpg
27645c0d.jpg
本日は晴れ。
最低気温 マイナス8℃
最高気温 0℃
積雪 0僉腺横悪
(赤岳鉱泉)

写真のように例年の4月と比べると、今年の4月は極端に積雪が少ないですね。

しかし、赤岳鉱泉、行者小屋から上に登る方は、ピッケルと最低10本爪アイゼンが必要になりますので、ご注意ください!

北沢登山道は、下部7割の箇所で雪が有りませんが、上部3割の箇所が凍結してます。

転倒や骨折にご注意ください。

行者小屋支配人の吉四六さんは、日々アイスキャンディの解氷作業に勤しんでいます(^-^)v

今日から美濃戸口〜赤岳山荘林道の修繕工事が始まりました。

茅野市と業者の方のご協力により、今週末までにはいつも通りに車が通れるようになる予定です。


akadakekousen at 16:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月09日

登山道の橋が流されました。

5fba27af.jpg
213f1fff.jpg
本日は晴れ。
朝6時 マイナス2℃
積雪0僉腺苅悪
(赤岳鉱泉)

小屋の電波状況が悪く遅くなりましたが、また登山者の皆さまへ重要なお知らせです。

一昨日の朝から降り続いた激しい雨により、橋が流されてしまいました。

場所は、赤岳鉱泉と行者小屋間の登山道で、石尊稜と日ノ岳稜の取り付き下の沢筋です。

原因は、雪泥流によるものだと考えられます。

デブリが沢脇横の登山道まで到達していました。

晴れの日にはほとんど水が流れていない沢なので通れます。

しかし、雨の日には通らないことを推奨します。

春先に降る豪雨には要注意ですね!

改めて山に対して謙虚に向き合わなければならないと感じました。


akadakekousen at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Archives