赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2017年01月

2017年01月30日

第7回アイスキャンディフェスティバル

0c59fc29.jpg
1eff2b42.jpg
本日は曇り時々みぞれ。
最低気温 0℃
最高気温 3℃
(赤岳鉱泉)

1/28(土)、29(日)に「第7回アイスキャンディフェスティバル」が開催されました。

両日ともに快晴・無風・温暖と三拍子が揃った、最高のお祭り日和!

今回のフェスティバルを開催するにあたりご協力いただいた企業様は、過去最大の17社。

・マムートジャパン株式会社
・株式会社ゴールドウィン
・株式会社ゼロスタート
・ラフマミレー株式会社
・カシオ計算機株式会社
・株式会社アルテリア
・イワタニプリムス株式会社
・サレワジャパン株式会社
・株式会社マジックマウンテン
・株式会社キャラバン
・株式会社ロストアロー
・株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン
・アディダスジャパン株式会社
・RCTジャパン株式会社
・株式会社ヤマテン
・株式会社hatte(山岳ポータルサイト:ヤマーン)
・やまきふ共済会
(順不同)

山岳メーカーからIT会社までバラエティー豊かとなっています。

赤岳鉱泉アイスキャンディと赤岳鉱泉の近隣を舞台に、
・最新アイスクライミングギア、ウェアの試登会
・山岳ガイドによるアイスクライミング講習会
・山岳ガイドと雪山へ登山
・山岳映画「Meru/メルー」トークショー
・冬の八ヶ岳お天気講座
・長野県警察山岳救助隊による冬山相談所開設
・クライミングジュエリー販売
・アイスキャンディライトアップ
・お肉、お汁粉、豚汁、飲み物のふるまい
・豪華賞品争奪ジャンケン大会
などイベント盛りだくさんでした。

厳正な安全管理の元にイベント運営を行い、2日間通じて300名超のお客様にご来場いただきました。

第7回アイスキャンディフェスティバルにご参加いただいた皆さま、誠に有難うございました。

数えきれないほどの方々にご協力いただいて実現することが出来た山小屋の手作りイベントを楽しんでいただけましたでしょうか?

開催するにあたりご協力いただいた企業様、運営に関わったスタッフの皆様に心より感謝申し上げます。

私と共に事前準備から当日の運営まで必死に頑張ってくれた赤岳鉱泉・行者小屋スタッフと助っ人スタッフのみんな、有難うございました。

当日の模様は後日、赤岳鉱泉・行者小屋のホームページにてフォトギャラリーという形でお知らせいたします。

来年も赤岳鉱泉アイスキャンディフェスティバルは開催します!

引き続き、
・アイスクライミングの素晴らしさを発信
・冬山登山を身近により安全に楽しんでいだけるような安全啓発
を山小屋の立場から取り組んでいきます。

八ヶ岳という大自然の中で山を愛する皆さまと出会えて、山小屋を営んでいけることが改めて幸せなことだと感じた2日間でした。

赤岳鉱泉・行者小屋 四代目主人 柳沢太貴


akadakekousen at 19:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月27日

明日から南八ヶ岳へお越しになる登山者の皆さまへ大切なお知らせです。

86508ea2.jpgおはようございます。

明日はいよいよ第7回アイスキャンディフェスティバルの開催です。

明日から南八ヶ岳へお越しになる登山者の皆さまへ大切なお知らせです。

。横各(月)に美濃戸口〜赤岳山荘までの除雪作業を行い、林道状況は先週末と比べて改善されましたが、車で赤岳山荘まで入る方は下記装備が引き続き必要になります。

・車高の高い4輪駆動車
・スタッドレスタイヤ装着
・タイヤチェーン携帯

■横呼(土)は赤岳鉱泉の宿泊予約人数が超満員となっています。

大変申し訳ございませんが28日(土)は、

・当日に宿泊予約をされるお客様
・宿泊予約が無いお客様

を赤岳鉱泉では宿泊として受け入れることが出来ない状況です。

宿泊希望のお客様は、同じ系列の行者小屋が28日(土)のみ営業していますので、行者小屋へ宿泊をしていただくようお願いいたします。

K榮から29日(日)の14時まで第7回アイスキャンディフェスティバルの準備及び開催の為、アイスキャンディが全面使えません。

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

それではまた明日、赤岳鉱泉アイスキャンディでお会いしましょう(^-^)/


akadakekousen at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月26日

攻める男小屋番!

256176aa.jpg本日は晴れ。
最低気温 マイナス16℃
最高気温 マイナス2℃
(赤岳鉱泉)

第7回アイスキャンディフェスティバルまで残り2日。

小屋番みんなでラストスパートかけてます!

男総出で週末の食材歩荷。

攻めの1人50kgと超ハード!

トラブルが発生しましたが大事には至らず、超頑張ってくれたおかげで全て担ぎ上げました!!

フェスティバル当日の28日(土)は混雑必須ですが、美味いご飯を提供します(^-^)/

夕食メニューは、ビーフシチューですよ♪

最後に、明日27日(金)から29日(日)の14時までアイスキャンディの利用は出来ません。

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


akadakekousen at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月25日

第七回氷飴祭まで残り三日。

be0a480f.jpg本日は晴れ。
最低気温 マイナス16℃
最高気温 マイナス9℃
積雪70
(赤岳鉱泉)

第7回アイスキャンディフェスティバルまで残り3日。

小屋番みんなの総力を結集して、小屋内や外会場の設営が順調に進んでいます。

毎度のことながら、山小屋らしい手作り感満天です!笑

運営側はすでに楽しんじゃってますので、当日は参加者の皆さまも存分に楽しんじゃってくださいね♪

終日キリッと冷え込んで、久々に南八ヶ岳の岩峰が赤く染まりました(^-^)/

山岳ガイドさんの情報によりますと、沢筋以外は雪の状況は安定していて、雪崩発生のリスクが軽減されたそうです!

しかしながら、主に中岳沢などは引き続き注意が必要です。


akadakekousen at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月24日

第7回アイスキャンディフェスティバル:山岳メーカー別イベント・サレワ、赤岳鉱泉

8e3b2232.jpg
0f0701a1.jpg
本日は曇り時々晴れ
最低気温 マイナス17℃
最高気温 マイナス11℃
積雪70
(赤岳鉱泉)

第7回アイスキャンディフェスティバルの2日目に行われる各山岳メーカーさんが個別にイベントを開催する「山岳メーカー別イベント」。

新規イベントの追加で、本日はサレワジャパン株式会社さんが開催するイベントのお知らせです!

サレワジャパンさんがフェスティバルで取り扱うブランドは、アウトドアウェア及びクライミングギアの「SALEWA/サレワ」です。

イベント名:「スノートレッキング For ビギナー」
開催日:2017年1月29日(日)
開催時間:9時〜12時
開催場所:赤岳鉱泉〜中山展望台〜行者小屋(ケーキ&ティータイム)〜行者小屋
定員:5名(先着順又は抽選)
参加費:無料
山岳保険に未加入の方は現地で1日山岳保険に500円で加入していただきます。[保険協力:やまきふ共済会]

講師:羽山菜穂子さん(日本山岳ガイド協会・山岳ガイド)

内容:冬山初心者の方に向けて冬山トレッキングの基礎を学びながら楽しく歩きます。
行者小屋では暖かな部屋でケーキを食べながらティータイムを楽しく過ごします。
アイゼンを付けて歩く時の注意事項や歩き方、ピッケルの使い方の基礎を学びましょう。

参加受付方法:28日(土)のサレワブースにて15時〜16時に先着順又は抽選で実施します。事前予約は出来ません。

女性の山岳ガイドが教えてくれて、標高2330mで優雅なひとときを味わえる冬山を初めて歩く女性の方や子どもさんに最適なイベントとなっています(^-^)/

最後に、赤岳鉱泉が開催するイベントのお知らせです。

イベント名:山岳ガイドによる「トップロープのビレイ講習会」

開催日:2017年1月29日(日)
開催時間:9時〜11時30分
開催場所:赤岳鉱泉アイスキャンディ

参加費:アイスキャンディ未登録の方は登録料として1名1000円。山岳保険未加入の方は山岳保険加入料として1名500円お支払いいただきます。

講師:本郷博毅さん(公益社団法人日本山岳ガイド協会山岳ガイドステージ2)

内容:アイスクライミングの特殊性による墜落の対応。基本的なトップロープのビレイ方法をお教えします。

参加受付方法:開催前日の15時〜16時に本部(赤岳鉱泉ブース)にて先着順又は抽選にて実施。

ロープクライミングを行う上で欠かせないビレイという安全確保技術。

今まで有りそうで無かった、登ることではなくトップロープの安全確保技術を山岳ガイドさんから学べる貴重な講習会となっています。

これさえ受講すればアイスキャンディで安全にアイスクライミングを楽しめること間違いなし(^-^)/


akadakekousen at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月23日

美濃戸林道の除雪作業を行いました!

9c01a6fb.jpg
33099c5d.jpg
aff5055f.jpg
本日は曇り時々晴れ。
最低気温 マイナス5℃
最高気温 マイナス11℃
積雪70
(赤岳鉱泉)

先週末は雪の状況が悪く、タイヤチェーンを付けない、4輪駆動車でない車が進入して立ち往生したり、林道際に転落したりする事案が相次ぎました。

したがいまして、本日は美濃戸口から赤岳山荘まで林道の除雪作業を行いました。

引き続き、
・車高の高い4輪駆動車
・スタッドレスタイヤ装着・タイヤチェーン携帯
が必須条件になりますが、林道状況がだいぶ改善されました。

先々週15日(日)と先週22日(日) に開催された赤岳鉱泉主催のアイスクライミング初心者体験会。

両日ともにマイナス10℃を下回る極寒の中での体験でしたが、皆さんとても熱心にアイスクライミングを楽しまれていたようでした♪

ご参加いただき、誠に有難うございました!

遅くなりましたが、写真をアップさせていただきます。

第7回アイスキャンディフェスティバルまで残り5日。

鉱泉・行者小屋番のみんなで力を合わせて、全力で準備を進めていますので、楽しみにしててくださいね(^-^)/


akadakekousen at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月17日

月末は氷を叩きにキャンフェスへ!

0e360837.jpg本日は雪。
最低気温 マイナス12℃
最高気温 マイナス4℃
積雪70cm(新雪が10cm増えました)
(赤岳鉱泉)

いよいよ来週の1月28日(土)、29日(日)に第7回アイスキャンディフェスティバルが開催されます!

1日目には、昼の部として最新のアイスクライミングギア、ウェア、グローブ、ブーツがアイスキャンディで試せる「アイスキャンディでニューモデルギア試しまShow!」が開催。

夜の部としてアルパインクライマーの馬目弘仁さんによる山岳映画「MERU/メルー」のトークショーと山岳気象予報士の猪熊隆之さんによる冬の八ヶ岳お天気講座が開催されます。

2日目には、メーカー別イベントが開催されます。

メーカー別イベントとは、協賛いただいている山岳メーカーと長野県警察がアイスキャンディと赤岳鉱泉近隣で冬山安全啓発を目的に行うアイスキャンディフェスティバル限定イベントです。

主に、
・アイスクライミング講習会
・雪山登山講習会
・トークショー
・冬山安全講座
・クライミングジュエリー販売
などとイベント盛り沢山になっています。

受付方法は、アイスキャンディ周辺に出展されたメーカーブースにて1月28日(土)の15時から16時まで先着順又は抽選で行います。
(※すでに受付が終了しているイベントもございます。)

参加費は無料。
(※別途アイスキャンディ登録代1000円と山岳保険代500円が発生することがあります。)

気になる第7回アイスキャンディフェスティバルの内容、2日目メーカー別イベントの詳細、協賛メーカー一覧はこちらをご覧ください!
http://userweb.alles.or.jp/akadake/info161224/index.html#page-4

最後に、1/28日(土)の赤岳鉱泉の宿泊予約人数が現時点で満員に近い状況になっています。
したがいまして1/28日(土)は大変混雑が予想されます。

大変申し訳ないお願いでございますが、

・赤岳鉱泉へ宿泊予約済の方
・これから赤岳鉱泉へ宿泊予約をしようと考えている方

上記のお客様でアイスキャンディフェスティバルへ参加予定が無いお客様にはご迷惑をおかけしてしまう可能性がありますので、1/28日(土)は行者小屋へ宿泊予約を変更されることを推奨いたします。

最後に、下記日程は第7回アイスキャンディフェスティバルの準備及び開催の為、アイスキャンディが全面使えません。

・1/27(金)8時30分から1/29(日)14時00分まで

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


akadakekousen at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月16日

雪が降り続いています!

a6b82b85.jpg
2402dcd8.jpg
9c349aaa.jpg
本日は雪。
朝6時 マイナス14℃
昼12時 マイナス11℃
(赤岳鉱泉)

朝から断続的に乾燥した雪が降っています!

[美濃戸口〜赤岳山荘]
積雪10
林道にわだち有り
車高の高い4輪駆動車+スタッドレスタイヤの装着が必須です。
タイヤチェーンの携帯を推奨します。

[赤岳山荘〜堰堤広場]
積雪10僉腺械悪

[赤岳鉱泉]
積雪50冂
ノギスを使って雪の状況を調べたところ、25cmパウダースノーが表面に積もり、その下に硬く再氷結した層が25cm以上ありました。

例年並みの積雪量に到達して、雪不足も解消しました♪

しかし、赤岳鉱泉、行者小屋から上の一般登山道や沢筋の雪崩発生がさらに心配になりましたね。

最後に、今週の平日にアイスキャンディがご利用出来ない日程のお知らせです。

・1/18(水)の終日
ヘリコプターによる物輸作業を行います。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

北沢登山道沿いの木々が雪もちして、冬山らしい風景になりました(^-^)/


akadakekousen at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月15日

今季最低気温記録!

f7425597.jpg
243402cc.jpg
c5f519bd.jpg
bd55ab2d.jpg
本日は雪のち曇り。
最低気温 マイナス17℃
最高気温 マイナス14℃
(赤岳鉱泉)

強烈な寒波により、今季一番の冷え込みを記録しました。!

赤岳山頂
マイナス24℃

行者小屋
マイナス20℃

赤岳鉱泉
マイナス17℃

14日(土)には山岳ガイドによるアイスクライミング講習会の「鉱泉道場2017」、15日(日)には赤岳鉱泉スタッフによるアイスクライミング初心者体験会が開催されました。

講師の山岳ガイドさんは、本郷博毅さんと多賀谷治さんでした。

雪と強風が吹き荒れる過酷な気象状況でしたが、参加者の皆さんは熱心にガイドさん又は鉱泉スタッフの話を聞いて、何度も氷の壁へ果敢にトライしていました!

ご参加いただき、誠に有難うございました!!

(金)から降り続いた雪は、赤岳鉱泉周辺で新雪3兌紊箸曚箸鵑描えていません。

赤岳鉱泉、行者小屋から上の登山道では、吹きだまりで100冂兇寮兩磴ある箇所もあり、サラサラした雪質でアイゼンが効きにくいです。

また、相変わらず全体的に雪崩発生の危険性が高まっていますので、引き続き十分に注意をしてください!


akadakekousen at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月12日

大切なお知らせとお願い

6bc03978.jpg本日は曇りのち晴れ。
最低気温 マイナス12℃
最高気温 マイナス9℃
(赤岳鉱泉)

先週末から行者小屋の週末営業が始まりました。

行者小屋の冬季週末営業は
・通常の週末は(土)の宿泊
・連休の週末は(土)、(日)の宿泊
3月最終週まで営業します。

今月末の1/28(土)、29(日)には赤岳鉱泉で第7回アイスキャンディフェスティバルが開催されます。

1/28日(土)の赤岳鉱泉の宿泊予約人数が現時点で満員に近い状況になっています。

したがいまして1/28日(土)は大変混雑が予想されます。
大変申し訳ないお願いでございますが、

・赤岳鉱泉へ宿泊予約済の方
・これから赤岳鉱泉へ宿泊予約をしようと考えている方

上記のお客様でアイスキャンディフェスティバルへ参加予定が無いお客様にはご迷惑をおかけしてしまう可能性がありますので、1/28日(土)は行者小屋へ宿泊予約を変更されることを推奨いたします。

最後に、下記日程は第7回アイスキャンディフェスティバルの準備及び開催の為、アイスキャンディが全面使えません。

・1/27(金)8時30分から1/29(日)14時00分まで

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


akadakekousen at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Archives