赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2017年11月

2017年11月29日

今週末は裏同心ルンゼが登り頃始めです!

本日は曇りのち濃霧。
朝6時 マイナス2℃
昼12時 プラス1℃
(赤岳鉱泉)

一昨日から暖かな気候が続いていています。
氷結職人のKさんが頑張ってくれているおかげで、氷は着実に発達していますがもう少し冷えこんでほしいですね!
[画像:3a7bc5be.jpg]

[南八ヶ岳最新積雪&氷瀑情報]
◎裏同心ルンゼ
・積雪30cm〜60cm
山岳ガイドさんの情報によりますと、氷結状況は良好です。
スクリューを打ち込む箇所は、見極めて的確な判断が必要です。
金曜から冷え込みそうなので、今週末が登り頃始めのことです!

◎ジョウゴ沢
・F1
氷結状況が8割で、まだ登れません。

・F2
氷結状況が9割で、ラインを選べばロープを1本張れるような状況です。

ひとまず、南八ヶ岳のアイスクライミングシーズンが始まりました!

◎美濃戸口〜赤岳山荘
・積雪無し、凍結有り
4輪駆動車にスタッドレスタイヤを装着した状態で、赤岳山荘に進入してください。

◎赤岳山荘〜堰堤広場
・積雪0cm〜2cm、凍結有り
「山の神」下にあるショートカット登山道の凍結箇所にご注意ください。

◎堰堤広場〜赤岳鉱泉
・積雪2cm〜20cm
堰堤広場
[画像:1a51ff1b.jpg]

北沢登山道中間
[画像:98a2cb2e.jpg]

北沢登山道上部
[画像:635c59fc.jpg]

◎赤岳鉱泉
・積雪30cm

◎赤岳鉱泉と行者小屋から上の登山道
・積雪30cm〜50cm
完全な冬山になりますので、下記装備が必須です。
・ヘルメット
・ピッケル
・10本又は12本爪アイゼン

16時20分ぐらいから、太陽が沈んで暗くなり始めます。
樹林帯では、ヘッドランプが無いと歩行困難に陥ることもあります。
遅くても山小屋に15時30分には到着できるような行動計画を立てましょう。

最後に、毎冬恒例の冬山安全登山講習会のお知らせです!

 マムートプレゼンツ
「MAMMUT NIGHT in 赤岳鉱泉」

開催日:12/23(土)
開催時間:19:30〜21:00
会場:赤岳鉱泉内食堂
講師:笹倉孝昭さん(公益社団法人日本山岳ガイド協会山岳ガイドステージ2)
参加費:無料(テント泊の方もご参加いただけます)、事前申し込みは不要

今回の講習テーマは「最新アバランチギア」。

冬山では避けて通ることの出来ない雪崩という自然の脅威。

いざという時に生存の可能性を高めることが出来るアバランチトランシーバー、シャベル、プローブについて初心者でも分かるように説明いたします!

今回も講習会後のスペシャル企画として「冬山の安全登山クイズ」を行います。

クイズの正解者には、素敵なクリスマスプレゼントをご用意しています。

そして、今冬も毎日企画サービス様が車をお持ちでない方の為に、楽でお得な高速バスセットを作ってくれました!

◎MAMMUT NIGHT in 赤岳鉱泉(個人型お得セット) 

毎日あるぺん号(東京発着)+ 赤岳鉱泉1泊2食のセット
¥18,400 (東京〜往復のバスと12/23赤岳鉱泉1泊2食付)

・12/23(土)九段下08:30発→京王八王子駅前09:30→美濃戸口12:15着

・12/24(日)美濃戸口16:45発→八王子19:00→新宿20:00→九段下20:20着

*バスだけの方(テント泊の方)は往復¥10,000〜11,000
*前夜(12/22)発→美濃戸口04:40着利用のバス・赤岳鉱泉セットは¥18,400
*お問合せ:毎日企画サービス・毎日あるぺん号 03-6265-6967
http://www.yamakei-online.com/catalog/file/book124/html5.html#page=3

冬山は、決して危険な場所ではありません。

正しい知識と装備を備えて、リスクを回避した山行計画を練る。

そうすれば、冬の南八ヶ岳で素晴らしい体験が待っていること間違いなしですよ(^^)v


akadakekousen at 11:31|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月27日

今冬からアイスキャンディでのテムレスグローブを用いたビレイ行為を禁止します。

本日は曇り。
朝6時 マイナス5℃
(赤岳鉱泉)

アイスキャンディのオープン日は、暫定で12月9日(土)を予定しています。

今冬にアイスキャンディや赤岳鉱泉で開催するイベント情報をアップしました。

http://userweb.alles.or.jp/akadake/sp.html
◎第8回アイスキャンディフェスティバル
◎アイスクライミング初心者体験会
◎アバランチビーコン体験会
◎鉱泉道場2018(アイスクライミング講習会)

http://userweb.alles.or.jp/akadake/info.html
◎年末ビンゴ大会

イベントが目白押しとなっています♪

イベントの詳細情報や予約方法を掲載していますので、ご覧ください(^^)v
 
アイスキャンディを利用する際の利用料金、使用規則、必要なギアは基本的に昨年同様です。

しかしながら、今冬からは重要な使用規則を1つ追加します。

近年の冬山やアイスクライミングで愛好者が増えているSHOWA「防寒テムレス」グローブ。
[画像:26189f09.jpg]

この冬からアイスキャンディでビレイを行う際のテムレスグローブ使用を禁止します!

テムレスグローブを使用してのビレイを行う危険性については、

・滑り止めの為に樹脂をコーティングしていて、ビレイデバイス内に指を引き込まれる可能性があること。

・高い滑り止め効果によって、円滑なロープ操作を行うことが困難であること。

SHOWAが発表するテムレスの使用上注意には、

「回転体を伴う作業には使用しないでください。手が巻き込まれるおそれがあります。」と記載があります。

ビレイデバイスにロープが入ることも同様に解釈すべきと考えます。

実際に、アイスキャンディではテムレスグローブを使用してビレイを行った際に重大事故に繋がりなねない危険な事案か発生しています。

赤岳鉱泉では、山岳メーカーのグローブを所有しています。

グローブの無料レンタルを行っていますので、テムレスグローブしかお持ちでないという方はこちらのサービスをご利用ください。

しかしながら、数に限りがあるために、レンタルは先着順で行い、事前予約はできません。

ビレイを行う方のテムレスグローブ使用は禁止しますが、登攀する方は使用していただいても構いません。

アイスキャンディは始まってから15年目を迎えました。

時代の変化と共にアイスクライミングは、年々認知度が高まり、様々なスタイルやニーズが確立されていきました。

しかしながら、昔も今も変わらないのは、アイスキャンディはアイスクライミングの技能向上訓練施設ということです。

アイスキャンディでは、正しい登攀装備を身につけて、正確な登攀技術を実践して、誰もが安全第一に氷壁を登攀することが利用する上での大前提になります。

使用規則に従えない場合は、ご利用をご遠慮いただくこともございます。

皆様がアイスキャンディを気持ちよく利用していただけるように、ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

非常に重要なお知らせになりますので、情報拡散をよろしくお願いいたします。


akadakekousen at 09:52|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月25日

季節外れのちょっと大雪だったみたいです。

本日は雪のち晴れ。
最低気温 マイナス4℃
最高気温 マイナス7℃
(赤岳鉱泉)

アイスキャンディ氷結職人のKさんが帰ってきました!
[画像:dd186db5.jpg]

おかえりなさーい(^^)v

昨夜から本格的な氷結作業を開始しました!

地味に冷えてるので、アイスキャンディは順調に凍っています。
[画像:ee45a910.jpg]
[画像:bef01a8a.jpg]

熟練アイスクライマーのお客様情報によりますと、裏同心ルンゼは、登攀出来ますが完全氷結の前に、全体の7〜8割が積雪により埋まってしまったそうです。

南沢大滝・小滝は、順調に氷結していますが、登攀出来るにはもう一息です。
[画像:d3dd0bc9.jpg]
[画像:af95d524.jpg]

山岳ガイドさんからの情報によりますと、ジョウゴ沢・F1、F2は、氷結状況が登攀出来るにはもう一息だそうです。

貴重な情報提供をありがとうございました!

来週は暖かくなるという予報が少し気がかりですが、南八ヶ岳にある自然の氷瀑が登れるようになるのは12月上旬からになりそうですね(^^;

[画像:fa98939c.jpg]



akadakekousen at 17:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月23日

雪!ゆき!ユキ!

本日は雪のち晴れ。
朝6時 0℃
(赤岳鉱泉)

昨夜20時から湿雪が降り続き、新雪が増えました!
[画像:9e709959.jpg]

[南八ヶ岳最新積雪情報]
◎美濃戸口〜赤岳山荘
・積雪0僉腺鵜
みぞれと凍結箇所が有ります。
必ず、4輪駆動車にスタッドレスタイヤ装着をして、赤岳山荘へ登ってください。

◎赤岳山荘〜堰堤広場
・積雪2僉腺記
湿雪が積もって凍結箇所が有ります。

◎堰堤広場〜赤岳鉱泉
・積雪5僉腺横悪
湿雪が積もったことにより、凍結箇所が埋まり、歩きやすくなりました。
しかしながら、チェーンアイゼンだと湿雪が絡み付いて歩きにくいです。
[画像:885c6349.jpg]

◎赤岳鉱泉
・累計積雪40
一晩で20僂凌靴燭兵樟磴増えました。
昨シーズンと積雪量を比較すると、12月下旬と同じ状況です。
[画像:1c46aba4.jpg]

昨夜から茅野市街は雨降りでしたが、南八ヶ岳では赤岳山荘から上は雪降りだったので一安心です。

季節が完全に冬山へ移り変わりました(^^)v


akadakekousen at 10:17|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月21日

冬山靴の無料レンタルを実施します!

本日は晴れ。
朝6時 マイナス11℃
昼12時 プラス2℃
(赤岳鉱泉)

最高の冷え込みから、
秋なのに最高の冬晴れ!
[画像:a281a01c.jpg]

昨日の気温は、1日中氷点下でした!

赤岳鉱泉周辺の積雪は、12兌紊冒えました。

まだ体が慣れてないので、寒すぎます(^^;

おかげさまで、アイスキャンディの氷結成長が著しいです。

11月いっぱいはこの寒さが続くという予報なので、最高ですね♪

そして、今冬もこの寒〜い南八ヶ岳を安全に楽しむために必須な冬山靴の無料レンタルを実施します!

取り扱いメーカー・モデル・サイズは下記の通りです。

◎MAMMUT
・Nord Wand GTX
27僉27.5僉2足、28 
[画像:10fa3760.jpg]

◎SCARPA
・REBEL ULTRA GTX
23僉24僉25僉26僉27僉28僉29僉30
[画像:2beb5b98.jpg]

◎THE NORTH FACE(右)
・Verto s6k GTX
28僉28.5

◎MILLET(左)
・DAVAI
25僉27
[画像:bc7f4c90.jpg]

◎KAY LAND
・Super Ice EVO
・APEX Plus
・MERU
各26.5
[画像:b9348ddc.jpg]

豊富なラインナップとなっております。

レンタル数制限は、1日1人1足まで。

冬山靴をレンタルして実際に使えるエリアは、

◎アイスキャンディ
◎一般登山
◎バリエーション登攀

南八ヶ岳の全エリアで使えます!

今冬の目玉は、株式会社ロストアロー様が取り扱う「SCARPA」のウインターテクニカルマウンテンブーツ・最上級モデルである「REBEL ULTRA GTX」。
[画像:91e06a83.jpg]

驚異の23僂ら30僂泙任離汽ぅ坤薀ぅ鵐淵奪廚鮗茲蠡靴┐討い泙后

女性から男性までの幅広い方が、南八ヶ岳のフィールドで実際に試すことが出来ます。

これから冬山の新規購入、又は買い替えを考えている方は、是非ともこのレンタルサービスをご活用ください(^^)v


akadakekousen at 12:13|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月19日

南八ヶ岳は冬の季節が到来です!

本日は曇り時々晴れ。
朝6時 マイナス9℃
(赤岳鉱泉)

おはよーございます!
今シーズン一番の冷え込みでした。

おかげさまでアイスキャンディの氷結が順調に進んでいます♪

自然の氷瀑群も氷結が進んだことでしょう!

いつも通りに水道も凍結してないので、お客様へ無料提供している湧水もふんだんにあります。

昨日の朝から夜中まで乾燥した粉雪が降り続きました。

赤岳鉱泉周辺の積雪が10兌紊冒えました。
[画像:828c9523.jpg]

◎美濃戸口〜赤岳山荘
・積雪無し、凍結有り

下記車両及び装備での入山を推奨いたします。
・4輪駆動車
・スタッドレスタイヤの装着(必須)
・金属タイプタイヤチェーンの携帯

堰堤広場手前の「山の神」周辺から着雪が始まります。

◎堰堤広場〜赤岳鉱泉
・積雪3僉腺記

辺り一面雪化粧していますが、凍結箇所を雪が覆ってていて、予期しない時に滑って転倒する危険性があるので、要注意です。
チェーンアイゼンの携帯を推奨いたします。

◎赤岳鉱泉と行者小屋から上の登山道
・積雪10僉30(吹きだまり)

まだ11月中旬ですが、南八ヶ岳は冬山に季節が変わりました。

山頂を目指す方は、下記装備が必須です。

・ヘルメット
・ピッケル
・最低10本爪アイゼン

しかしながら、積雪が少なく、乾燥した雪の為に、アイゼンが効きにくい箇所がありますので、要注意です。

昨年の同時期を想定されて、

・ヘルメット無し
・ストック
・軽アイゼン又はチェーンアイゼン

上記装着で山頂を目指される方がいらっしゃますが、危険性が高まりますので、赤岳鉱泉として推奨いたしません。

皆さまのシェアをよろしくお願いいたします。

それでは、有意義な日曜日をお過ごしください(^^)v


akadakekousen at 10:43|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月17日

南八ヶ岳最新積雪・氷瀑情報!

本日は晴れ。
最低気温 マイナス8℃
最高気温 プラス2℃
(赤岳鉱泉)

[南八ヶ岳積雪情報]

◎美濃戸口〜赤岳山荘
・積雪無し、凍結有り
スタッドレスタイヤの装着を推奨します。

◎赤岳山荘〜堰堤広場
・積雪無し、凍結有り

◎堰堤広場〜赤岳鉱泉
・積雪0僉腺貝
・凍結箇所が点在
北沢登山道の双子橋(中間)の手前から着雪しています。
[画像:2777c728.jpg]

日陰が所々で凍結していますので、チェーンアイゼンの携帯を推奨します。
[画像:43653be0.jpg]

◎赤岳鉱泉
・積雪5
[画像:754c305e.jpg]

[南八ヶ岳氷瀑情報]

◎アイスキャンディ
例年の同時期と比べると冷え込み、水量も多いおかげで、順調に氷結しています。
[画像:a0c1622d.jpg]
[画像:af97140a.jpg]

◎裏同心ルンゼ F1 
[画像:e0f08a41.jpg]

◎ジョウゴ沢 F1
[画像:897b6342.jpg]

◎ジョウゴ沢 F2
[画像:a0790e52.jpg]

・上記3氷瀑はまだ登れませんが、順調に氷結し始めています。
アプローチの積雪がまだ10兌紊半なかったり、薄凍りがゲリラ的に割れるので、とても歩きにくいです。

ひとまず、これからの0℃前後の安定した冷え込みに期待!!

明日の雪もほどよく積もってほしいですね♪

それでは、アイスキャンディの夜間氷結作業に行ってきまーす(^^)v


akadakekousen at 19:51|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月15日

雪が降りました!!

本日は雪のち曇り。
最低気温 マイナス4℃
最高気温 プラス3℃
(赤岳鉱泉)

昨日から今日にかけて、待望の雪が降りました!

北沢登山道の上部から雪が着き始めて、赤岳鉱泉で5僂寮兩稷り。
[画像:6560214a.jpg]

赤岳鉱泉と行者小屋から上の登山道には、5僂ら40(吹きだまり)の積雪が有ります。

まだ積雪は少ない状況ですが
◎ヘルメット
◎ピッケル
◎最低10本爪アイゼン
を南八ヶ岳にお越しの際には必ずお持ちください。

とりあえず、冬山が始まりました(^^)v


akadakekousen at 20:09|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月12日

冬支度が順調です!

本日は晴れ。
最低気温 マイナス3℃
最高気温 プラス7℃
(赤岳鉱泉)

昨夜は21時にマイナス5℃と冷え込んでくれて、アイスキャンディが地味に凍り始めました!
[画像:7a0d0e8a.jpg]

また、小屋周辺の雪かきやアイスキャンディの整備で大活躍する重機の運転席を和モダンに作り替えました!
[画像:bae63600.jpg]

冬支度が順調だと、冬の訪れが待ち遠しいですね♪

しかしながら、北沢登山道は所々で凍結しています。
[画像:55cfcec4.jpg]


赤岳鉱泉と行者小屋から上の登山道では、10日(金)夜〜11日(土)朝まで降った雨とみぞれにより、霧氷と凍結箇所が増えました。

岩肌が白く色づいて美しいですが、厳冬期の冬山よりも中途半端で難しい状況になっています。
[画像:ca273f9e.jpg]

これから南八ヶ岳にお越しになる方は、
◎ヘルメット
◎軽アイゼン又はチェーンアイゼン
の冬山装備を必ずお持ちいただき、防寒対策をしっかりと行ってきてください。


akadakekousen at 21:04|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月11日

アイスキャンディの放水開始!

本日は雨。
朝6時 プラス2℃
(赤岳鉱泉)

朝晩の気温がコンスタントに氷点下に入り始めて、小屋周辺の所々で凍結が始まりました。
[画像:944024ad.jpg]

そのために昨日から、アイスキャンディの放水を本格的に開始しました。
[画像:5d392e28.jpg]

今年はアイスキャンディを造る用の水源を作り替えたので、昨年よりも水量が増えました。

山小屋なのに水が豊富で、使い放題なのはとても有りがたいことですね!

アイスキャンディを楽しみにしておられる方も多いと思いますので、頑張って凍らせます!

近日中には2018年アイスキャンディのイベント情報を赤岳鉱泉・行者小屋HPにてアップしますので、お楽しみに(^^)v


akadakekousen at 08:23|PermalinkComments(0)clip!
Archives