赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2018年02月

2018年02月27日

アイスキャンディの氷結が緩みつつある暖かさです。

本日は晴れ。
最低気温 マイナス12℃
最高気温 マイナス1℃
積雪140
(赤岳鉱泉)

南八ヶ岳ではまだ2月だというのに、例年より気温の高い日が続いています。

日中のアイスキャンディ南側は陽当たりが良いので、氷の強度が緩みつつあります。
DSC_0030

今日の午前には、ちょっとお調子者なリーダーTくんがアイスキャンディに付いている危険な氷を落とす作業を行ってくれました。
DSC_0031

氷結状況を考えると週末にかけて、もう少し冷え込んでほしいですね。

先週末のことですが、
24日(土)には、今冬3回目の「鉱泉道場2018」が開催されました。

講師は、山岳ガイドの新井健二さん。
_20180227_152620

当日のキャンセルが有り、受講者が3名様という少人数で密度の濃い講習となりました。

25日(日)には、今冬6回目のアイスクライミング初心者体験会が開催されました。

どんよりとした曇り空に厳しい寒さとなりましたが、ご参加いただいた10名様にアイスクライミングを楽しんでいただけたようでした!
DSC_0026

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました(^^)v


akadakekousen at 15:38|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月23日

美濃戸口〜赤岳山荘の林道状況が悪いです!

本日は晴れ。
朝6時 マイナス15℃
(赤岳鉱泉)

おはよーございます!
南八ヶ岳最新林道情報です。

◎美濃戸口〜赤岳山荘
・積雪0僉腺記
林道状況は悪いです。
積雪が減っている、又は積雪が無い箇所がありますが、凍結箇所が増えました。
スケートリンクに近い凍結状況です。
DSC_0022

赤岳山荘まで車で入る方は、4輪駆動車にスタッドレスタイヤの装着が必須です。

美濃戸口の看板に掲示してありますが、金属製のタイヤチェーンを4本装着を推奨、最低でも2本を必ず装着してください。

美濃戸口から歩く方は、チェーンアイゼンの装着を推奨します。

そして、タイヤチェーンを装着しないで赤岳山荘まで入っている車が登山者をひきそうになっている事案も発生しているので、登山者の方は車の動向に十分注意してください!

◎赤岳山荘〜堰堤広場
・積雪15僉腺械記
林道状況は歩きやすいです。
しかしながら、山の神下がスケートリンクのように凍結しているので、歩く際に注意が必要です。一般車両は進入不可。
DSC_0023

◎堰堤広場〜赤岳鉱泉
・積雪40僉腺隠苅悪
登山道状況は良好で、歩きやすいです。
しかしながら、雪の少ない箇所があるので、アイゼンの引っかけや転倒に注意が必要です。

◎赤岳鉱泉
・積雪60僉腺隠苅悪

◎アイスキャンディ
氷結状況は良好です。

明日も「鉱泉道場2018」、25日(日)には「アイスクライミング初心者体験会」が開催されるために、一部エリアが登攀不可になります。
その他のエリアにつきまして、通常通り登攀が可能です。

営業時間は、8時30分〜16時になります。

南八ヶ岳では、今週の先週末から新雪はほとんど増えていません。

最後になりますが、20日(火)で赤岳天望荘が小屋閉めをしたことにより、稜線でのエスケープ箇所が無くなりました。

街は春の訪れが近づいていますが、山はまだまだ寒さの厳しい冬です。

ご自身の技術と経験に見合った、余裕のある冬山登山計画をよろしくお願いいたします。


akadakekousen at 09:22|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月22日

ジョウゴ沢・F2に関する最新氷結情報です。

本日は晴れ。
最低気温 マイナス17℃
最高気温 マイナス11℃
積雪140
(赤岳鉱泉)

今週末に多くのアイスクライマーが登ることが予想されるジョウゴ沢・F2に関しての最新氷結情報です。
P2220104

山岳ガイドさんから情報提供をいただきました。

今日の午前中にジョウゴ沢・F2をリードしていて、アイスアックスを打ち込んだら、写真のように氷に亀裂が入ったそうです。

亀裂の大きさ、予想以上に幅が広く、深さに奥行きがあるそうです。
P2220106

一度溶けてから再凍結したこと、氷が乾燥していることが原因で、氷の表面と内部が割れやすくなっています。

最悪の場合、一部の氷瀑が崩落する危険性があるそうです。

上記のようなことは、アイスキャンディでも起きうることです。

しかしながら、アイスキャンディでは、放水をすることによって、氷の亀裂を補修して、悪条件を改善して、氷の崩壊を未然に防ぐことが出来ます。

それにより安全な状況下でアイスクライミングの練習ができる環境を実現しています。

しかしながら、自然の氷瀑は状況の好転を自然に任せるしかありません。

そこが自然の氷瀑の醍醐味であり、危険なところでもあります。

全体的に氷が硬くて氷が脆いので、余裕のあるリード技術が要求される上級者向けのコンディションになっています。

ぜひとも慎重に氷の状況を見極めて、アイスクライミングを楽しんでいただきたいです。


akadakekousen at 21:36|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月20日

赤岳鉱泉・行者小屋で一緒に小屋番しませんか?

本日は晴れ。
最低気温 マイナス12℃
最高気温 マイナス5℃
積雪140
(赤岳鉱泉)

気がつけば2月も終盤に。
_20180220_142341

寒さが厳しい今冬ですが、小屋番たちは風邪もひかずにみんな元気にやってます!

山の生活で小屋番たちの過ごし方は人それぞれ。

◎堰堤広場から赤岳鉱泉まで背負子に付けれる荷物MAXで歩荷する、剛力のロッキーYくん。
DSC_0011

◎アイスキャンディでアイスクライミングを楽しむ、ちょっとお調子者なリーダーTくんと男前Gさん。
DSC_0013

◎好物の辛ラーメンを片手にニヤニヤがとまらない、女子力高めなまじおくん。
DSC_0015

とても個性豊かな小屋番たちです♪

唯一の共通点は、山の生活が好きだということ!

そして、赤岳鉱泉・行者小屋では、こんな個性豊かな小屋番たちと一緒に働いてくれるアルバイト小屋番さんを募集しています。

募集期間は、
◎5月上旬〜10月上旬
◎5月上旬〜2019年3月下旬

山や自然が好きだ!
体力だけには自信がある!
色んな人と関わりたい!
などなど、小屋番経験が全くない方でも大歓迎です♪

小屋番ってお仕事に少しでも興味のある方は、赤岳鉱泉直通電話09048249986又はメールアドレスakadake@alles.or.jpまでお問い合わせください(^^)v


akadakekousen at 16:39|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月18日

南沢大滝は上級者向けのコンディションです。

本日は晴れ。
最低気温 マイナス14℃
最高気温 マイナス8℃
積雪140
(赤岳鉱泉)

昨日は吹雪と強風。
今冬3回目の「鉱泉道場2018」が開催されました。

講師は、山岳ガイドの本郷博毅さんと多賀谷治さんでした。

講師中はマイナス14℃の極寒。
まさに修行という状況でしたが、参加者の皆様は耐えしのいでアイスクライミング技術向上に努めていました。
_20180218_165233

今日は冬晴れと無風。
今冬6回目の「アイスクライミング初心者体験会」が開催されました。

前日キャンセルがあり計7名様が、ポカポカ陽気の中、アイスクライミングを楽しまれていました。

お一人で7本登った猛者がいらっしゃいました!
DSC_0006

寒暖差の著しい週末となりました。

両イベントに参加されたお客様、誠にありがとうございました!

最後に、山岳ガイドさんからご提供いただいた「南沢大滝」に関する最新情報です。

氷結は良好ですが、足場の不安定な垂直箇所が続きます。階段状にはなっていません。
received_1665517086898349

ラインを三本取れます。
真ん中のラインが一番難しいです。

一度溶けてから再凍結した感じで、氷表面の凹凸がリセットされて氷が乾燥しているために、氷表面が割れやすいです。

全体的に氷が硬くて脆いので、余裕のあるリード技術が要求される上級者向けのコンディションです。

情報提供ありがとうございました!

ご自身の技術や経験に見合った安全第一なアイスクライミングを心がけましょう!!


akadakekousen at 16:58|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月16日

南八ヶ岳最新積雪・林道情報。

本日は晴れ。
最低気温 マイナス13℃
最高気温 0℃
(赤岳鉱泉)

遅くなりましたが
[南八ヶ岳最新積雪情報]です。

◎美濃戸口〜赤岳山荘
・積雪1僉腺隠悪
林道状況は平常です。
しかしながら、積雪が若干減って、凍結箇所が増えました。
4輪駆動車にスタッドレスタイヤ装着が必須です。金属製のタイヤチェーンを最低2本装着してください。
DSC_0002

◎赤岳山荘〜堰堤広場
・積雪20僉腺苅悪
林道状況は良好で歩きやすいです。
しかしながら、ショートカットと山の神下が広範囲で凍結しているので、注意が必要です。
DSC_0003

◎堰堤広場〜赤岳鉱泉
・積雪40僉腺隠苅悪
登山道状況は良好で、歩きやすいです。
しかしながら、雪の少ない箇所があるので、アイゼンの引っかけや転倒に注意が必要です。

◎赤岳鉱泉
・積雪60僉腺隠苅悪

◎アイスキャンディ
今週の平日は比較的暖かい日が続きましたが、氷結状況は良好です。

明日は「鉱泉道場2018」が開催されるために、一部エリアを除いて登攀が可能です。

南八ヶ岳では、2/12(月)の降雪以降の新雪はほとんど増えていません。

明日の赤岳鉱泉夕食は、ステーキです♪

それでは、お気をつけてお越しください(^-^)/


akadakekousen at 21:01|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月15日

ヘリコプターから空撮!

本日は曇り。
最低気温 マイナス14℃
最高気温 マイナス9℃
積雪140
(赤岳鉱泉)

昨日は終日冬晴れ!

今年2回目のヘリコプターによる物資空輸作業が行われました。

東邦航空さまのおかげで、迅速かつ安全に作業を終えることが出来ました。

誠にありがとうございました!

そして、南八ヶ岳上空のヘリコプター機内から撮影した赤岳鉱泉とアイスキャンディの写真をいただきました!
DSC_1861

白銀の世界が広がっていて、壮観な雪景色でした♪

最後になりますが、先週末のアイスクライミング初心者体験会の集合写真が奇跡的に見つかりました!
received_1583468598440093

話題沸騰中の「高所登山小屋番アツシカくん」のデジタルカメラで撮影してくれていました!
(※右端の全身黒い青年)

今年にK2登頂を目指して日々精進しているだけあって、やはり出来る男は違いますね(笑)




akadakekousen at 20:16|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月13日

冬山初心者に重要なお願いです。

本日は曇り。
最低気温 マイナス15℃
最高気温 マイナス12℃
積雪140
(赤岳鉱泉)

昨日には今冬5回目のアイスクライミング初心者体験会が開催されました。

体験会が始まった9時の外気温は、マイナス20℃!

おまけに3m〜5mの地吹雪も起きていました。

そんな極寒の中でも参加された10名様はアイスクライミングを楽しんでいただけたようでした。

誠にありがとうございました!

そして、最後に恒例の集合写真を撮影しましたが、スマートフォンが寒さにより正常に機能してなかったようで、今回は写真撮影が出来てなかったようです。

申し訳ございませんでした。

最後になりますが、今冬は冬山初心者と思われる方が増えています。

冬の南八ヶ岳は、首都圏や東海圏からのアクセスが良く、通年営業している山小屋があり、山頂へのアプローチもそれほど長くなく、冬山入門にはオススメの山域となっています。
 
そして、冬山は素晴らしい経験を味わせてくれて、普段の生活では見ることのできない壮観な景色を見せてくれます。

しかしながら、寒さは本州一といっても過言ではありません。

美濃戸口から一歩足を踏み入れれば、冬の南八ヶ岳特有の厳しい登山道状況や気象状況が待ち受けています。

そんな中、

◎赤岳鉱泉又は行者小屋まで、夏靴やスニーカーを履いてお越しなる

◎ヘルメット着用無し、ピッケル携帯無し、軽アイゼン着用の軽装備で厳冬期の硫黄岳や赤岳を登ろうとしている

◎小屋番のアドバイスを聞き入れずに上記の軽装備で登り始めて、下山してきた登山者に注意されて登山を断念する

冬山の危険性を全く理解していない一部の遭難予備軍がいらっしゃいます。

言葉は悪いですが、冬山をなめてると痛い目に遭うどころか死に至る可能性が高いです。

登山は修業ではなく遊びです。

遊びだからこそ、安全第一に。

良識のある装備や行動で、冬の八ヶ岳登山を満喫していただきたいです!

1514968866746



akadakekousen at 21:18|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月09日

南八ヶ岳最新積雪情報。

本日は晴れ。
最低気温 マイナス19℃
最高気温 マイナス4℃
(赤岳鉱泉)

フェスティバルの片付けや雪かきが忙しくて、久しぶりの更新となりました。。

[南八ヶ岳最新積雪情報]

◎美濃戸口〜赤岳山荘
積雪5僉腺横悪
林道状況は良好です。
しかしながら、4輪駆動車にスタッドレスタイヤ装着が必須です。金属製のタイヤチェーンを携帯してください。

◎赤岳山荘〜堰堤広場
積雪20僉腺苅悪
林道状況は良好で歩きやすいです。
しかしながら、ショートカットと山の神下が所々凍結しているので、注意が必要です。

◎堰堤広場〜赤岳鉱泉
積雪40僉腺隠苅悪
登山道状況は良好で、歩きやすいです。
しかしながら、雪の少ない箇所があるので、アイゼンの引っかけや転倒に注意が必要です。

◎赤岳鉱泉
積雪60僉腺隠苅悪

◎アイスキャンディ
氷結状況は良好です。
明日は一部エリアを除いて、登攀可能です。
_20180209_181857

南八ヶ岳では、2/1(木)の降雪以降の新雪はほとんど増えていません。
_20180209_181838

2/5(月)から暖かくてマイナス9℃、寒くてマイナス20℃の超低温が続いていたので、氷結状況はバッチリです!

今日は小屋番歴9年目のアツシカくんが屋根の雪下ろし作業を頑張ってくれました。
_20180209_181807

過去に、
・アラスカ山脈のデナリ
・アンデス山脈のアコンカグア
・ヒマラヤ山脈のマナスル
に登頂したことがある「高所登山家小屋番」なのです!

今年の5月には、カラコルム山脈にあるK2の登頂に挑戦します。

彼の挑戦に応援よろしくお願いいたします♪

K2登頂成功を願っています(^^)v


akadakekousen at 18:17|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月05日

第8回アイスキャンディフェスティバル

本日は曇り。
最低気温 マイナス8℃
最高気温 マイナス13℃
積雪140
(赤岳鉱泉)

2/3(土)、4(日)に赤岳鉱泉で「第8回アイスキャンディフェスティバル」が開催されました!

アイスクライミングと冬山を楽しめて、安全登山について勉強できる、冬の南八ヶ岳を代表するお祭りです。

今回は22の企業、団体、山小屋にご協力いただきました。

・マムートジャパン株式会社
・株式会社ゴールドウィン
・ZETA株式会社
・ラフマミレー株式会社
・カシオ計算機株式会社
・株式会社アルテリア
・イワタニプリムス株式会社
・株式会社アスティー
・株式会社マジックマウンテン
・ロストアロー株式会社
・株式会社キャラバン
・株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン
・株式会社RCTジャパン
・株式会社ヤマテン
・株式会社hatte
・やまきふ共済会
・株式会社エスエムジェイ
・有限会社ヤマプランニング
・Jabra(GNオーディオ ジャパン株式会社)
・ウィルダネスアソシエイツジャパン
・長野県警察山岳救助隊
・七丈小屋
27337252_1553179384790131_673026730600642838_n

2日間共にお天気に恵まれて、たくさんのお客様にご来場いただきました。
DSC_0058

皆さまに存分に楽しんでいただけたようで、今回もお客様に怪我が無く、盛況に終えることが出来て本当に良かったです。

◎ご参加いただいたお客様
◎ご協力いただいた22の企業、団体、山小屋様
◎運営に携わっていただいた山岳ガイド様、スタッフ様

心よりお礼申し上げます。

後日には、赤岳鉱泉・行者小屋HPにて「第8回アイスキャンディフェスティバルフォトギャラリー」を立ち上げますので、お楽しみにお待ちください。
received_1553185411456195

来年の「第9回アイスキャンディフェスティバル」は、引き続き開催いたします!

閉会式でお話しましたが、すでに皆さまを楽しませること、驚かせることを色々と企んでいます(笑)

見事にジーンズが凍ってました!笑
_20180205_211040

また来冬のアイスキャンディフェスティバルでお会いしましょう(^^)v


akadakekousen at 21:37|PermalinkComments(0)clip!
Archives