赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2020年05月

2020年05月30日

『そーたいきょー』と言う存在 助走編

どうも、お待たせしました。

皆さんお待ちかねの鉱泉日誌を更新しますよ!


休暇中のソリッドは鉱泉がどうなっているか知らないので、リアルタイムの鉱泉を報告する術がない今現在。

うーん、そうだな。

やれる事と言えば、プライベートを切り売りするか...それとも知ってる情報を流すか。

ってな事で、今後の鉱泉の動きを勝手にでっちあげて、暴露した形にしましょう。



はい。クビになりますよ、そんなんしたら。

簡単な話です。



休暇中のソリッドの、この休暇がずーーーーーっと続くだけの話です、ラッキー!!.....?


っとまぁ、僕みたいなのはそもそも鉱泉の秘部については知らないのですよ。

それこそ『じんさん』が何者かも。

何処からきて、何処に染み込んで行くのかも。


そんなわけで。


そんな右も左も知らんような僕が知ってる話でもしましょうか?

とか言いながらも、山をやってる人なら気になる話を用意してますよ!


あっ!ちなみに!


現段階で僕は休暇なのであまり一気に書いてしまうとネタが一瞬で尽きます。

なので小出しに...。


と言う事で、アレの事について次回から書いていこうと思います。

内容はタイトルの通り。

そー

たい

きょー

です。

akadakekousen at 20:55|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月27日

その男、下山中につき

今日から休暇のソリッドです。

その為、またしばらくブログの更新頻度が下がります。

とりあえず何個か書く話題はあるのですが...。



それにしても暑い。

高くても15度くらいの気温の場所に居たので、この気温の差はこたえます...。

お陰で肉汁が滲み出てしまいます。


しかしどんなに暑くても今日は上着を脱げません。


理由はこれ↓
2D775A23-2E7C-437F-B4D0-AC350F178955
何も考えずに着たシャツがよりによってコレなんて...。

コレ着て街に行く勇気はないです。

まぁ着方によっては『雨の中で凍えている捨て猫を拾って、着ているライダースの革ジャンの胸元に入れる』と言う、実は優しいアウトローの様な事も出来ます。
A617EE80-1D06-4230-8DFD-1C4CC6DFADB1

.....。

僕は一体何をやってるんでしょうか...。


ちなみにこの「アイスキャンディなめんなよ」バージョンは、キャンディフェスの関係者限定でした。


akadakekousen at 10:16|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月25日

真実を映す窓

今朝、鉱泉周りを巡回していたら見つけてしまいました。

外のトイレに貼り付く変質者を。

BFCAB852-5E8B-4E4C-8EDC-13DB95AFB521
と言うわけで、本日塗る場所は外トイレです。

...。

何事も無かったかのように話を続けるのもアレなので、紹介しておきましょうか。

この人は以前ブログに登場したレアな小屋番の『じんさん』です。


4代目が何処からか連れて来て、気が付くともう居ない。


もしかしたら用が済んだら地面に染み込んでいっているのではないか?そんな噂まであります。

とにかくレアで、その存在全てが謎に包まれています。

よくは知らないのですが、下界では何かの葉っぱを栽培して生計を立てているとか、いないとか...。


そんな助っ人サイバイマンの『じんさん』は鉱泉の色んな物を作ってくれます。


「壊れちゃったから新しい椅子が欲しいなぁ...。」と思うと、新しい椅子ではなく『じんさん』が届きます。

「階段に手摺りをつけたいなぁ...。」と言う話になると、手摺りではなく『じんさん』が届きます。


このブログを読んでる皆さんも、クリスマスに欲しいものがあったら願ってみてください。

『じんさん』が届いてるかも知れませんよ。



さて、塗りに戻りましょう。

今回は外のトイレの壁です。
372254DB-4F15-4461-B0EF-3C06D4CF3FA5
塗ったところが綺麗ですね。

まぁ作業中は外から中を覗くような形となります。


「なるほど...。こう言うことか...。」


...と、自分の中の何か新しい扉を一枚を開けそうになりました。

危ない危ない。(注・休業中により閉鎖している為、中には誰もいませんよ)


外のトイレは意外と建物の背が高いので脚立が必要です。

足元が荒れ地なので、脚立の上で変に重心を動かすとメッチャ揺れます。


高所恐怖症では無いはずですが、意外と怖がっている自分を発見しました。

冬はアイスキャンディのメンテで懸垂下降しながら作業しますが、確かにシーズン最初の1発目の懸垂下降は結構緊張しますし...。(利用者のアイスキャンディの懸垂下降は禁止です。)


しかし小屋番たる者、高い所を恐れていては仕事になりません。

平然を装いながら、恐怖心を隠す為にいつもより険しい表情で作業を進めます。


6D48F3F0-F22F-4BB1-9AE5-E69BCF56B23B
窓際を塗っていた為、ふとした拍子に窓に映る自分と目が合いました。

そこに居たのは...。


わざわざ脚立まで持ち出してきてトイレを覗こうとする筋金入りの変質者。

鬼の形相で威嚇して、自分の凶行を誰にも突っ込ませないようにいるかの如く...。



悪知恵の働くパワー系の変態野郎。




8A5A8589-752C-4861-9DE6-8C4B4E28FA41

自信とか誇とか...なんか色々失ったけど、綺麗な壁は手に入れました。

akadakekousen at 15:54|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月21日

同じ轍 番外編

相変わらず塗りたくっている赤岳鉱泉です。

今日の現場も外の休憩所です。
87E6E5AB-2A51-42B0-B4AA-D0DD805C7239
今回はちゃんとビフォーを撮りました。

いやー、良かった。

これで安心して24を閉じ込めることが出来ます。

と言う事で、ガラ空きな背中を早速....。
FF28EC16-F776-4231-BA87-F2B7327D6914

...!!

あっ!!目が合っちゃった!


こいつバックミラーを搭載していたなんて...!!

この男も同じ轍を踏まないようにしていたようです。


いやー、人って成長するもんですねぇ!


しかし、そんな24の後ろがこんな事になってるとは思って無かったようです。
C9B7CDFD-B72B-4944-A615-C19473D2099C
君と同じように、僕も成長しているんだよ。


本日も楽しく作業しております。
75C879D5-9086-4FD3-BF6D-EFFC6CE2B5AA

akadakekousen at 12:16|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月20日

同じ轍を踏んだ男

こんにちは。

タイトルの通り、同じ轍を踏んだソリッドです。


先週末は色々と鉱泉の外をいじっておりました。

お陰で立派な指掛けが姿を表しました。
1B9751B1-BFAA-4F6A-A2A1-0737B53C2C93
そのビフォーの写真...えぇ、撮ってませんよ。

やってしまった...。


この失敗を挽回すべく、また塗りの作業をしていました。

今日の相棒...いや、ターゲットは休暇から帰ってきたばかりで、まだ休み気分の抜けていない24。


現場は外の休憩所です。
6BEDDC36-CE19-4FFE-951D-3E2C443E91A5
ここも歩き回るところなので、美しくするより頑丈にする方を優先させた塗料を使用します。

16F81511-1E07-4F49-846D-0C7B9456539C
ご機嫌な曲をかけて良い仕事をしようとする24。

まぁ、こういう作業中は油断してはいけません。

ソリッドが一緒に居る時なら尚更です。


いつまでも休み気分ではいけないよ。

と言う事で、詰めておきました。
3B4D2670-BD26-46BA-9C98-847F442D9B1B

A333CC4E-233C-428D-9A84-28F5201083BE
ゲットだぜ!!

無事24の捕獲成功、いぇい!

akadakekousen at 11:48|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月15日

『24』 番号で呼ばれたアイドル 2話

これは『小屋番界のアイドル』と言うスターダムにのし上がった男を追った、ドキュメンタリーっぽい嘘である。


チャッ チャッ チャッ チャッ

規則正しく反復される音が聞こえる。

その音が徐々に近づいて来るにつれ、アイツが近くまで来ている事が分かる。

24の真後ろまで来た時、その音が止む。

代わりに聞こえてきたのが...。


「おい、これから行者小屋に行くぞぉ。さっさと準備せぇよぉ。」

この独特の巻き舌のような発音の声...そう、ソリッドだ。


小屋番界のアイドルになると決意した24ではあるが、具体的に何をして良いのか分からずに過ごしていた。


そんな時に突然言われた言葉。

行者小屋に行く。


「なんか必要なもんがあるんなら自分で持っていけよぉ」そう言いながら、また軽快な金属音を鳴らし始めるソリッド。


(急にそんなこと言われても...今本当に必要なのは、この突然の事態を飲み込むだけの時間なんだけど...ま、コイツには何言っても無駄か。なんか変な奴だし。)

...と、頭の中でたっぷりとツッコミと悪態をついた上で、まるで身内の突然の不幸を聞いた時のようなわざとらしい深妙な顔つきをしながらソリッドに問う。


『必要なものって...例えばどんなんすか?』


(うわっ、こいつ自分で考えないタイプのやつや。子供みたいになんでも「なんで?なんで?」って聞いてくるくせに、しっかり教えても『ふーん。』とか『へぇー。』って、ちゃんと理解したかどうかも分からん返事するやつや。ま、コイツには何言っても無駄か。なんか変な奴だし。)と思いながら答えるソリッド。

「あのなぁ...行者小屋も鉱泉と同じようなもん売店で売ってるわ。要るもんが売ってるんなら買ったら良いけど、タバコとか...テキーラみてぇな特殊な酒とかは無ぇから。そう言うのが要るんなら自分で持って行きやぁ」


『へぇー。』


どうやら行者小屋に行った際に、休憩中や消灯後にリラックスする為に必要な何かがあるなら、それを持って行けとの事らしい。


説明しながら先輩風を「これでもかっ!」と言わんばかりに吹かせまくっているソリッド。

なんだか面倒臭そうに言っている割には随所に『俺、後輩の面倒見てやってます感』が滲み出ている。

本人的には少しダルそうにしているのが格好良いのであろうか。

この手のヤツは『寝てねぇ』と言うのが口癖だと24は思う。


自称『全然寝てねぇ』のだ。


『何故寝てないのか?』『何してたのか?』と聞くと「ボーッとしてた」




寝ろ




絵に描いたような面倒くさい先輩に対し(こいつも言うのかな?あの言葉。)と言う疑問が24の頭の中にフッと浮かぶ。

こうなってしまってはもうこの好奇心は抑えられない。

お決まりのパターン頂戴!と言わんばかりに誘い文句を言う。

『大丈夫っすか?なんか身体キツそうっすけど...』

さぁ、あの台詞が欲しい24。



テルミー、寝てねぇ。



もしくはもう一つの言葉。

『寝てねぇ』の対なる言葉。


『寝過ぎてダルい。』


『寝てねぇ』が陽であれば、それはまさに陰。

どちらでも良い!!

今年のクリスマスにはサンタさんにお願いしよう。

七夕にも書こう。

前借りのこの願い、今叶えてくれ。

さぁ、聞かせてくれ!



そしてついにソリッドの口が開く。



「すこぶる元気だけど?」




そんな勝手に期待して、勝手に裏切られて落ち込む24をよそに、説明を続けるソリッド。

「まぁ持っていくのは、例えば俺やったらナイフ。ナイフは俺の精神安定剤やからな。赤ん坊にはおしゃぶり...」

『あ、じゃあ俺はタバコとスマホがあれば大丈夫っす。』と、食い気味に答える24。


「おい、最後まで言わせろや...。」思わず手が止まり、規則正しい音が止む。


『いや、なんかどっかで読んだことある展開と言うか...なんか知ってる感じだったんで...。うーんなんだろ...ブログ?リポート?...まあ良いや。』


持ち物が多ければ多いほど行った先の生活は潤うが、現場までは自力で運ばなければならない。
 
必要なものが少ないのは良いことだ。


「スマホが必要ってことはアレか?一丁前に街に連絡を取ってる思い人でも居るんか?」と冷やかすソリッド。

『いや、スマホでやってるゲームのイベントが今週あるんすよ。』と、冷やかしと言うことすら気付かず答える24。

「なんやそれ、最近の子ってやつか」返ってきた答えが自分の思っていたそれとは違った為、少し残念そうなソリッドが24の方に一瞥をくれる。


ザックに着替えなどを無造作に詰め込む24。

不自然に丸まった着替えが気になる。

まるで何かを包むような。

グッと力を込めて詰め込んだ瞬間、着替えの隙間からその正体が顔を覗かせた。

24の本当の精神安定剤のアイドルの写真集であった。
1FF3B676-1294-458D-8A79-1CB30AFFE098
この物語はフィクションです。

akadakekousen at 13:50|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月13日

同じ轍は踏まんぞ

今日も塗り倒した鉱泉です。

昨日塗った所と塗ってない所の画像をあげたわけですが...。

場所が違うやん!とか、捏造か?とか思った方もいらっしゃったでしょう。



その通り、正解です!

場所が違います。



何でこう言うことになったかは簡単。

塗るのは好きな作業なので楽しみ過ぎて、僕がビフォーの写真を撮らずに塗り切ってしまったから。

それともう一つ、撮るのを『塗ってない所と塗ってある所の色の違い』だけしか意識してなかったから。


塗ったらこの小傷とか全部消えて、まるで新品の木材のようになる魔法の塗料!のような宣伝ではもちろんございません。


日本語って難しいですね、日々勉強です。

ブログを担当してから、自分が間違った意味で覚えていた慣用句や、自分が意図していた意味とは違うように受け止められていたと言うことは多々あります。


学生時代の国語のテストで『この時の作者の気持ちを答えよ』という問題。

あれの答えなんて本人しか分かりませんよ、ほんと。


なので、そう言う反省点を踏まえてビフォーアフターを...。

今度はちゃんと同じ所を撮しました!
84723BCD-4205-4F77-A556-5BE81E1B6596
2E65DCD0-034E-4960-892C-31979FFA88F9

綺麗になってるのは変わりないのですよ。


それともう一件。

インスタに載っているソリッドがレインウェアではなく、ツナギを着ている件。


これも答えは簡単。

今朝4代目からツナギをいただきました!いぇーい!


どちらを着るかはその時の作業する場所次第ですかね。

行者小屋に行くとかならレインウェア、鉱泉周りで乾いた作業ならツナギでしょうか。(そこまで詳しくは聞いてないか...)

...と、まぁ適当なブログを書く割に変なところが真面目なソリッドです、今後ともよろしく。



そんなこんなでツナギを早速着て、塗りの2日目。

BD81EB02-4826-4A09-97BE-048ABC0028CC

ココを塗りました。

塗ったのは塗料ではなく防腐剤。


ココは皆さんが踏む場所なので、塗料で綺麗にするより頑丈にする事の方が優先されます。


ソリッドの脳みそにも塗ったら良いじゃん!って思うでしょ?

僕のレーズンは腐ってるのではなくて、ひたすらに小さいのです。


では、腐った心にはどうだろう。

これは防腐剤なので、腐りにくいようにするものです。

ここまで腐りきってしまったものを治すものではないです。


非常に残念です...。

まぁ、一応念のために毎日コップ一杯位飲んどきますか?




それはさておき、こう言う外の作業は晴れた日にしかできないので、一気にやってしまいたい!

しかし、その前にちゃんとビフォーの写真を撮っておきましょう、そうしましょう。

akadakekousen at 17:53|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月12日

マッド・ドッグ リポート

ソリッドの中に住む、狂犬たるもう一人の男。

80年代のアメリカの映画をこよなく愛し、育って来た男。


筋肉と暴力と唐突なエロ。

それらを教科書とし、歪んだ知識だけを得て出来上がったもう一つの人格。


狂犬(マッド・ドッグ)

あまりになんの捻りもない名前...。


なお、マッド・ドッグとは狂っていると言う意味だけではなく、度胸があるなど直訳以外の意味もあるそうです、知らんかったわ。

今回のブログは、そのマッド・ドッグの狂気の作業報告書が流出したものを転載したものである。

...と言う設定である。


(内容の性質上、過激な表現や言い回しなどが多く含まれます。)




-作業報告書-


今日俺様がボスから頼まれた作業は壁塗り。

悪くない仕事だ。


あー、ついでだから外の仕事をする時の持ち物を紹介しておこうか。
9F3540EA-C5DC-419F-A5F4-A0E71909DF9F

サングラスは必需品だ。

外での仕事は天気が良い日にやるからな。

眩しいと目がやられちまう。

それにゴミから目を守るって意味もある。

一石二鳥だ。

俺様のサングラスはもちろんティアドロップ。

最高にシビれるシェイプだ。


それと、ナイフ、時計、タオル...。

黒いポーチに入ってるのは何かって?

これもナイフだ。


ナイフは俺様の精神安定剤だからな。

赤ん坊にはおしゃぶり、俺様にはナイフ。

何かを切る時はもちろん、コーヒーを混ぜる時もナイフで混ぜる。

飲んでるのはインスタントコーヒーだから混ぜる必要はない、それでもナイフで混ぜる。


俺様に憧れて、街で同じ事をやるなよ。

大変な目に遭うからな。分かるだろ?

よくママから『危ないマネしないで!』なんて言われたが、俺様からすりゃあ怒ったママの方がよっぽどおっかねぇんだがな。


これらをウエストポーチに全部くっ付けて仕事をする。

そう、全部だ。


紅の豚に出てくる、マンマユート団のボスも言ってただろ?

『仲間外れを作っちゃ可哀想じゃねーか』ってな。

...しかしアレは92年の作品だ。

しかも作ったのはジャパンとか言うアジアの国だ。

俺様の設定がブレちまうじゃねぇか。



ウエストポーチの中にはスマホをぶち込んでる。

スマホでご機嫌な曲を流すと、イカした仕事が出来るって訳だ。


なぜポケットに入れないか?

そりゃ外で仕事をする時は、レインウェアなんてスカした名前で呼ばれてる雨合羽でするからだ。

雨合羽にはポケットなんて便利なもんはねぇだろ?


さて、今日塗る壁は...。
DDEAE148-3AAA-4322-A2B2-69089623589C
EF03D26F-F3E2-484D-9E6B-AE753C52D3E7

確かに隣のブルースおじさんの頭みてーに見事に剥げちまってらぁ。


ここにキシラデコールって言う、クールな塗料を塗ってやれば最高な壁に仕上がるってわけだ。
928D3BA5-A0AB-4E30-9A35-3B2152C041C2

このチョコみたいにイケてる色の壁を見りゃあ、かわい子ちゃん達も思わずウットリよ。


まぁ俺様は壁だろうが女だろうが、チョコでもバニラでもどちらも大歓迎よ。

さぁ、塗り終わったぜ。
9C3CE19D-3D0C-495B-A82F-A775D3A101DC

おいっ!光の加減で違いが全然分かんねぇじゃねえか!

これじゃあボスに怒られちまう..。



それにしても、雪が溶けて随分歩きやすくなったもんだ。

壁塗りのついでに少し歩いてみるとするか...。
BF6B06E5-0AE9-459F-ACA9-31CB85AC9A7A
41FF8D9F-6838-4634-A0DB-4C45724C7682
なんだこりぁ!ちくしょう!!

誰だこう言うことしやがる奴は!



こう言うことをするクソったれは、山に登ってタルんだ腹を引き締める前にタルんだ精神を引き締めてから来やがれ!

見つけたらケツを蹴り上げて、月までかっ飛ばしてやるぜ!!




以上が今回流出したマッド・ドッグ氏による作業報告書である。

akadakekousen at 13:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月10日

輝く鉱泉、はしゃぐ『おじさんズ』

朝から24がソワソワしていました。

なぜなら彼は今日から休暇。

それに伴い、このソリッドから解放される。

そりゃ嬉しいでしょう。


朝食の時も掃除時もどこかうわの空。

フワフワと、レッドブルを飲んで無いのに翼を授かったような24。


いやー、若いですね。

遠足の前日に、浮かれて寝れない子供のようでした。


いよいよ掃除も無事に終わり、さぁ休暇です。

若くてピチピチな24は、これまたピチピチのタイツだけを履いた状態でソリッドの見える所をウロウロ。


休暇前に一回軽く牽制しとこうか。

どうだ?変な格好してるぞ?ツッコミたいだろ?


そう言わんばかりのピチピチ野郎。


ツッコんだら負けだと知りつつも『下になんか履けよ!気持ち悪ぃなぁ!』と、思わず言ってしまいました...。

そんなピチピチ野郎が休暇で下山したので、今居るのはおじさんばかりの鉱泉です。


ジャズとバーボンの似合う、ダンディズム溢れる渋い面々です。(棒読み)


さて、今日の鉱泉の天気は雨。

それなら中で出来る作業を進めよう。

と言う事で、トイレの床を綺麗に塗りました。


今日は女性用のトイレを塗るから閉鎖、明日は男性用のトイレを閉鎖などと、こう言うタイミングでないと出来ない作業です。


お陰で合法的に女性用のトイレに出入り出来ます、やったぜ!

...おっと、こう言うハードコアなジョークは危険なので多用しないようにしないと...。


お陰でピカピカに光る床になりました。
9CD1C44C-8955-450F-8405-E8F79F81F839

『あっ!入ったらダメ!今そこ塗ったとこ...あーーーー!!!!』

「わーーーやってしまった!!!」

こう言うやりとりは、おじさんになっても楽しい。



そこら中に塗って小屋中を光らせたい、鉱泉のおじさんズなのでした。

akadakekousen at 14:55|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月08日

茅野市ふるさと納税 × 山小屋宿泊券

本日は晴れ。
最低気温 プラス5℃
最高気温 プラス15℃
積雪30cm〜70cm
(赤岳鉱泉)

先週にInstagramとFacebookではお知らせさせていただきました、休業中の赤岳鉱泉・行者小屋を応援してください!企画

第1弾【茅野市ふるさと納税 × 山小屋宿泊券】 

ふるさと納税とは・・・
都道府県、市区町村への寄付です。

ふるさとや応援したい自治体に寄付をする。
寄付額−2,000円が住んでいる市区町村の住民税から控除(還付)される。
寄付した自治体から寄付額の3割以内で「お礼の品」(宿泊券)をもらえる。
という流れになります。

今回は茅野市のふるさと納税とコラボします!

返礼品として赤岳鉱泉か行者小屋の宿泊券(1泊2食付)を出します!
※別途、個室利用料金が発生する場合がございます。

宿泊券の使用期限は、現在の社会状況を考慮して3年間有効。

そして、このふるさと納税 × 宿泊券のスゴイところは、実質2000円で赤岳鉱泉か行者小屋に宿泊できちゃうんです♪

詳細につきましては、赤岳鉱泉・行者小屋ホームページのトップページをご覧ください。

画面右下にふるさとチョイス内の山小屋宿泊券前売りページへ飛べるようにリンクを設けました。

このふるさと納税についてご質問やご不明な点がございましたら、茅野市役所 地域戦略課 地域創生係 TEL:0266-72-2101 へご連絡ください。

また八ヶ岳に登れる日が来るようになったら、赤岳鉱泉か行者小屋で宿泊券をぜひともご利用ください。

一人でも多くの登山者の皆様にご協力いただければ幸いです。

DSC_0189
1588936498492



akadakekousen at 22:40|PermalinkComments(0)clip!
Archives