赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2021年05月

2021年05月29日

赤岳鉱泉・行者小屋ECストアリオープン!


明日5/30(日)の22時から赤岳鉱泉・行者小屋ECサイトがリオープンします!

今回の逸品は、
8knot × 行者小屋「カモシー/山なめんなよ Mask」。

akadakeKousen_MASK_01
akadakeKousen_MASK_02


もはや説明不要の「山なめんなよ」というセリフが定番の行者小屋番長カモシー。

地元密着型アウトドアクリエイターの8kont(エイトノット)さんにオマージュしていただいたカモシーをあしらった“マスク”が新登場!

新型コロナウイルス感染拡大防止に日々ご尽力されている医療機関や行政機関の方々に感謝の気持ちを表し、新型コロナウイルス感染防止の為に山でもマスクを着用しましょう!という願いを込めています。

〇素材:吸水速乾のポリエステル100%ドライ素材+ウレタン

〇特徴:ストレッチ性と立体形状でフィットして、繰り返し使えて速乾性も良い。蒸れにくくサラサラの付け心地肌に接する面がメッシュ加工されたリバーシブルメッシュ生地で汗抜けもよく、暑い季節も快適にお使いいただけます。強い日差しにも負けないUVカット加工。

〇数量:100枚

〇購入枚数制限:お一人2枚まで

〇カラー:ボディカラーはブラック、プリントカラーはホワイトです。画像のイメージと実物の色合いが異なることがございます。予めご了承ください。

〇サイズ:フリー、画像参照(耳紐調整)

〇注意事項:
・イラストプリント部分は熱に弱いため、アイロンを直接あてないようお気をつけください。
・初回洗濯時の色移り防止のため単独での洗濯か、家庭用洗濯洗剤のご利用をおすすめします。

〇発送:
ヤマト宅急便のネコポスによる発送となりまして、時間指定が不可となる商品です。予めご了承ください。

〇返品、交換
画像は製作中のイメージです。画像と実物が違った、サイズが合わないというお客様の都合による返品及び交換は一切承りません。予めご了承ください。

カモシーグッズは大変ありがたいことに、販売開始10分前後で完売しちゃうスーパー大人気商品。笑

赤岳鉱泉・行者小屋公式ECサイトへのアクセス方法は、赤岳鉱泉・行者小屋の公式HP内リンクからアクセスしてください。

アクセスしたECサイトを予めブックマークしておくことをオススメするカモ。

今回も激戦必須なので、カモシーマスクを手に入れたい方は、様々な準備を万全に、心して挑んでください!!

akadakekousen at 10:04|PermalinkComments(0)clip!

2021年05月27日

八ヶ岳初の赤岳鉱泉山岳診療所を開設します!

「赤岳鉱泉山岳診療所」開設のお知らせ
received_473738177061863

2021年7月3日(土)から日本登山医学会認定の山岳医及び山岳看護師を中心として、赤岳鉱泉に八ヶ岳初となる山岳診療所を開設します。

<開設期間>
◇GW、夏季7月〜10月の週末及び祝日、冬季12月〜3月の週末及び祝日、年末年始

<開設場所>
◇赤岳鉱泉

<活動内容>
◇活動の中心は救急初期対応(ファーストエイド)です。治療や投薬などの医療行為は行いません。
◇体調不良者及び傷病者の下山前サポートを行います。
◇遭難事故発生時の一次対応及び長野県警察山岳救助隊、諏訪地区遭対協救助隊への引継ぎサポートを行います。
◇利用料は無料です。

<活動目的>
八ヶ岳を訪れる登山者の安全登山に貢献すること

<管理・運営>
◇赤岳鉱泉山岳診療所運営委員会
診療所の管理・運営を行っていただきます。

<運営費寄付>
◇やまきふ共済会
診療所の運営費を寄付していただきます。


<後援>
◇諏訪地区山岳遭難防止対策協会

<場所提供>
◇赤岳鉱泉
診療所の場所を提供します。

<協力>
◇赤岳山荘 
◇八ヶ岳J&N 
運営オペレーションをお手伝いいただきます。

<ロゴクリエイティブ&サーバー提供等>
◇株式会社hatte
ロゴデザイン製作及び運営システムの構築に携わっていただきます。
同時に、赤岳鉱泉山岳診療所に駐在していただく山岳医及び山岳看護師の募集を行っています!

ご興味のある方は、赤岳鉱泉・行者小屋ホームページ内「赤岳鉱泉山岳診療所」をご覧ください。

登山は自然の中で楽しむスポーツなので、時に予測のできない危険要素が多数潜んでいます。

SNSを活用した情報発信をはじめとする様々な安全登山啓蒙活動に取り組んでいる赤岳鉱泉・行者小屋として、これまで八ヶ岳には山岳診療所が存在しなかったので、山小屋に山岳医師及び山岳看護師が駐在している山岳診療所の必要性と存在意義を日頃より強く感じていました。

3年前から赤岳鉱泉では、山岳医及び山岳看護師の皆様にご尽力いただき、夏・冬に「赤岳鉱泉週末医療活動」を実施してきました。

そして、様々な人たち、山小屋、企業の安全登山に対する思いと考えが一つとなったワンチームで、八ヶ岳初となる山岳診療所開設を実現することに至りました。

山に登るということは修行ではなく「遊び」です。

遊びだからこそ安全に、八ヶ岳の魅力を感じて、登山を満喫していただきたいです。

今回の取り組みが八ヶ岳に訪れる登山者にとっての安心と安全に繋がっていくようなきっかけになれば幸いです。


akadakekousen at 14:15|PermalinkComments(0)clip!

2021年05月22日

ECストア延期のお知らせ

昨日までの大雨により、赤岳鉱泉の電力の要である水力発電が被害に遭いました。

電気、水道、ガスは三大ライフラインです。

そのうちの一つがやられてしまったので、復旧作業を最優先に行わなければなりません。


ECストアにおける作業は4代目が1人で行っております。

ライフラインの復旧作業とECストアの作業を一緒に行うというのは不可能です。


ですので、明日予定していたECストアを延期する事にいたしました。

楽しみにされていた皆様、申し訳ございません。


ECストアは5月30日(日)22:00に行います。

1週間延期となりましたが、今回のカモシーグッズを是非ゲットしてみてください。
D0C4ECBC-130D-451D-8697-A15DD50A3A25

akadakekousen at 06:40|PermalinkComments(0)clip!

2021年05月19日

行者小屋、営業再開決定しました!!!

7月3日(土)〜10月30(土)泊の期間で行者小屋の営業を再開いたします。



去年から休業していた行者小屋が、ついに営業再開します。

赤岳鉱泉と同じくコロナ感染対策をしっかり行う為、従来とは少し変わるかもしれませんが時代の波に柔軟に対応して、より良い小屋を目指します。

現在はまだ予約は受け付けていませんが、6月には本格的に動き出しますのでその時はよろしくお願いします。


今まで行者小屋のファンだった方にも、初めて行者小屋を利用される方にも愛していただける山小屋にします。

EB3FF523-510A-4E44-B6D0-093FF0F80C86

行者小屋で皆様と会えるのを楽しみにしております。

お気をつけてお越しください。

akadakekousen at 07:58|PermalinkComments(0)clip!

2021年05月16日

お化粧しましょう

赤岳鉱泉グループにおいて、忘れちゃいけないのが行者小屋。

赤岳鉱泉をテーマパークとするなら、行者小屋は隠れ家。

そのようにまるで対を成している存在です。

現在はまだ休業中ですが、だからと言って放ったらかしにはできません。

昨日外壁のペンキを塗りに行ってきました。

紫外線や雪の影響で外壁の塗装がかなりやられていたのです。


小屋番のおっさん2人で塗りましたが、予想以上に苦戦しました。

勿論1日で終わるはずもなく。

全体の4分の1程度を終わらせるのが精一杯でした。

歳はとりたくないもんですね。

EB3FF523-510A-4E44-B6D0-093FF0F80C86
玄関の上にあるテラスの外壁が綺麗になりました。

843A4784-7CB8-46F6-B94A-D68A9EA4449E
登山道側の壁の一部も。

明日からしばらく悪天候。

これで塗料が流れ落ちてたらもう二度とやりません。

akadakekousen at 07:43|PermalinkComments(0)clip!

2021年05月13日

5.23の戦い

5/23(日)のPM22:00から赤岳鉱泉・行者小屋公式ECサイトがリオープンします!

今回も厳選した商品を1種類のみ販売します。

今回は、行者小屋キャラクター「カモシー/山なめんなよ」の新商品です。

販売数量は100でサイズはフリーです。

ん?フリーサイズのみ?

...って事は?


D0C4ECBC-130D-451D-8697-A15DD50A3A25
さて、カモシーグッズは速攻で売り切れてしまうので、また熱い戦いの予感。

赤岳鉱泉・行者小屋公式ECサイトへのアクセス方法は、赤岳鉱泉・行者小屋の公式HP内リンクからアクセスしてください。

アクセスしたECサイトをブックマークしておくことをオススメします。

当日にHPからアクセスしていたら、恐らく戦いに参加する前に終わっているでしょう(笑)

新たなビッグウェーブに乗り遅れることのないよう、奮ってご参加ください!

akadakekousen at 14:58|PermalinkComments(0)clip!

2021年05月12日

低くなる×高くなる

夏の準備を着々と進めております赤岳鉱泉です。

天気と気温に振り回されてなかなか思い通りにいきません。

融雪が進んでいたのですが、最近はまた気温がガクンと落ち...。

雨で解けていたのですが、気温が下がった事により雪に変わったり...。

何より今年はその雨すら少ないのです。


今朝の気温はマイナス5℃だったので、夏仕様にする為には気温が上がるのを待つ必要がありそうです。


ですが、今日は水のラインをやりました。

完全に終わったわけではないですが、水が出る箇所が増えました。

この水のラインは夏と冬で切り替えるので、この作業をすると『夏が始まるな』と言う感じがします。

差し掛けを変える作業も同じく季節の移り変わりを感じます。


夏になると言えば、要らなくなるものがあります。

そう、アイスキャンディです。

ジワジワと解体していますが、前述の通り氷がなかなか解けてくれません。

それでも少しは低くなったかな?
492650E2-FCC5-4C80-A573-6420AA5B363F
なんだか『国破れて山河あり』感が溢れ出てます。

そしてアイスキャンディが低くなったと言う事は、こちらが高くなります。
44A2C891-44F1-414B-80DC-93A46CCEAA27
かつてアイスキャンディであった物。

こうして積み重なっていく資材をマジマジと見ると、大変な作業だったんだなぁと思います。

しかしあと半年もしたら...。ぐぬぬ!!!


そうしてみるともうすぐ夏山ですが、あと半年もしたら雪山か...。

あっという間ですね。

皆さん、アイゼンの準備はもう出来てますか?(笑)

akadakekousen at 15:54|PermalinkComments(0)clip!

2021年05月11日

被写体選び

写真を撮るにはなかなか悩ましい時期の八ヶ岳です。

もう少ししたら新緑なのですが...。

かと言って、それまでInstagramを更新しないわけにもいきません。

何か絵になるものは無いかと探します。歩荷しながら。

僕は色んなことを同時に進めたい派の人なので...。

ちなみに僕の背負子はニトロ搭載の特別仕様なので、直線での加速や伸びが違います。

17F94A8A-C8DC-4B5E-8FDE-9BAE2EC9412A

...で、いつも通る見慣れた道なので新しい発見などはあまり無いですが、同じ場所でも季節や太陽の傾きによってだいぶ表情が違います。

そして狙った場所へ元気な時の休憩時間に撮りに行くのですが、そう言う時は大体曇天です。

日頃の行いの悪さがモロに反映されてるのを実感する瞬間です。

こんな感じで撮影ポイントを探してますが、今の時期はかなり厳しいです。


昨日まとまった時間を貰えたので、普段行かない北沢の巻道まで足を伸ばしてみましたが結果はイマイチでした。

意気消沈して帰路についていると、目の前に幸せの青い鳥のルリビタキ。

このルリビタキとの遭遇から少し流れが変わったような気がします。


おかげさまでInstagram用の写真が何枚か撮れました。いやー、助かった。


と言うわけで、今の時期は風景よりも動物を目当てに八ヶ岳に来るのも良いかも知れませんね。


着々とスタッフが増え始めている赤岳鉱泉。

もう少ししたら小屋番のポートレートの方にも力を入れていきます。

Instagramの方でね。

akadakekousen at 09:03|PermalinkComments(0)clip!

2021年05月10日

それぞれの準備

晴れて欲しい時に晴れてくれない。

降って欲しい時に降ってくれない。

願いが届かない八ヶ岳の天候です。


忙しい忙しい詐欺を行なっている小屋番ソリッドですが、昨日はちゃんと作業をしましたよ。忙しくはなかったですが。


入り口の差し掛けが夏仕様になりました。
3D53F073-68A6-454A-A1F0-6EC7D3CA6AF7

色んなところで着々と夏の準備が進んでおります。


準備と言えば....。

大人気だった赤岳鉱泉のECストアにまた動きがあるようです。

ブックマークはしてありますか?

ECストアの部門は担当外なので詳しくは分かりませんが...。

詳しい発表はもう少し後になりそうですが、動き始めてからは一気なので前もって準備しておく事が必要になりそうです。


小屋に居て一年通して確認しましたが、本当に限定なんだなと思いました(笑)

何度かECストアで販売を行いましたが、それらのアイテムは小屋では一切販売しておりません。

なので、買えるかどうかは別として、お見逃しないように。


ちなみにkoyaban_solidのInstagramでは赤岳鉱泉・行者小屋の告知などは行いません。

あちらは僕の画像庫ですので。

画像に興味がある方は是非検索してくださいませ。

フォローやいいねもよろしくお願いします(笑)

akadakekousen at 07:37|PermalinkComments(0)clip!

2021年05月05日

喜ぶ肉

波乱万丈のゴールデンウィークも終わりました。


落ち着いた赤岳鉱泉に戻ると思いきや、油がない!

行者小屋にはある!

まだ行者小屋は営業していない!

運んでこい!


はい、運んできました。

こいつで。
A5DD6231-B0D5-40B7-83DB-EC89B43F3AE8
業務用なのでボトルではなく一斗缶に入った油。

どうせすぐ無くなってまた持って来させられると思ったので、先読みして二缶運んできました。

いやぁ、予想以上に大変でした。重さは別にして。


中身が液体なので歩くたびに揺れるんです。

足を前に出すと少し遅れて背中を押されるんです。

なので、動いてる方とは逆の方に軽くカウンターを当ててやらないと歩きづらいんです。

しかも行者小屋から赤岳鉱泉まではほとんど下り道。


ズルズル滑るシャーベット状の雪がある斜面を背中を押されながら降る大変さ。

お陰で今まで意識してなかった箇所が痛いです。

良い筋トレになりました。


で、その運んだ油をどうするかって?

鉄板に引いて肉を焼くんです。


身体も鍛えられ、肉も焼ける。

2つの肉が喜んでます。

『一石二鳥』と同じ意味で『一油二肉』と言う四字熟語は無いんですかね?

来年あたり広辞苑に載りますか?載りませんね。


ブログで文章、Instagramで写真。

小屋の作業をしながらブログの内容を考え、外の作業の時は作業しながら被写体を探す。

思いの外、頭がフル稼働している事に最近気づきました(白目)

そんな白目の小屋番ソリッドのInstagramはkoyaban_solidでご覧いただけます。

良かったら『フォロー』や『いいね』をお願いします。

収入に繋がりませんが、やる気には繋がりますので(笑)

akadakekousen at 11:42|PermalinkComments(0)clip!
Archives