赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2017年04月04日

赤岳鉱泉にて弱層テスト実施。

90825baf.jpg本日は晴れ。
最低気温 マイナス6℃
最高気温 プラス5℃
(赤岳鉱泉)

赤岳鉱泉のテント場でピット(四角柱)を掘り、弱層テストを行いました。

テント場の日当たりが良い場所では、約90cmの積雪が有り。

表面から深さ5cm、17cm、30cmの所に弱層有り。

30cmより深い箇所で弱層は無く、積雪層は安定している。

外休憩所付近の最深部では、約110僂寮兩稷り。

表面から深さ30cmの弱層はかなり脆く、斜度のある場所では、弱い衝撃でも崩壊して雪崩の発生源となりうる状況です。

明日からも気温上昇が予想されますので、南八ヶ岳の広範囲で雪崩の発生に十分ご注意ください!


akadakekousen at 20:03│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives