赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2019年01月12日

アイスキャンディではテムレスを用いてビレイする行為が禁止です。

本日は曇り時々晴れ。
最低気温 マイナス13℃
最高気温 マイナス4℃
積雪 10cm
(赤岳鉱泉)

近年の冬山やアイスクライミングで愛好者が増えているSHOWA「防寒テムレス」グローブ。
_20190112_224801

アイスキャンディでは、ビレイを行う際のテムレスグローブの使用を禁止しています!

テムレスグローブを使用してのビレイを行う危険性については、

・滑り止めの為に樹脂をコーティングしていて、ビレイデバイス内に指を引き込まれる可能性があること。

・高い滑り止め効果によって、円滑なロープ操作を行うことが困難であること。

SHOWAが発表するテムレスの使用上注意には、

「回転体を伴う作業には使用しないでください。手が巻き込まれるおそれがあります。」と記載があります。

ビレイデバイスにロープが入ることも同様に解釈すべきと考えます。

実際に、アイスキャンディではテムレスグローブを使用してビレイを行った際に、重大事故に繋がりかねない危険な事案が発生しています。

登攀する方がテムレスグローブを使用することは構いませんが、厳冬期の八ヶ岳の寒さに対応する防寒性はほとんど無く凍傷になるリスクが高まるということを理解してください。

ちゃんとした山用のグローブを使いましょう!

アイスキャンディが始まって16年目を迎えました。

時代の変化と共にアイスクライミングは、年々認知度が高まり、様々なスタイルやニーズが確立されていきました。

しかし、昔も今も変わらないことは、アイスキャンディはアイスクライミングの技能向上訓練施設ということです。

アイスキャンディでは、正しい登攀装備を身につけて、正確な登攀技術を実践して、誰もが安全第一に氷壁を登攀することが利用する上での大前提になります。

使用規則に従えない場合は、ご利用をご遠慮いただくこともございます。

皆様がアイスキャンディを気持ちよく利用していただけるように、ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。


akadakekousen at 22:55│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives