赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2019年12月01日

2020アイスキャンディの料金と規定。

本日は晴れ。
朝6時 マイナス8℃
(赤岳鉱泉)

2020アイスキャンディはまだオープンしてませんが、今年度のアイスキャンディを利用する際の料金と規定をお知らせします。
FB_IMG_1575184809529

[2020アイスキャンディ使用料]
◎1日/1000円
◎1シーズン(12月〜3月)/3000円

[アイスキャンディを使用するために必要なもの]
・ダイナミックロープ(シングルで長さ40m、直径9.5mm以上)
・支点用ソウンスリング2本、スクリューゲート環付きカラビナ4枚
・ヘルメット
・アイスアックス
・クランポン(アイゼン)
・ハーネス
・ビレイデバイス
・サングラス

[レンタル出来るもの]
◎ヘルメット、アイスアックス、クランポン(アイゼン)、冬靴、グローブ
レンタル料金:1日/各500円

◎サングラス
レンタル料金:無料

[レンタル品使用可能エリア]
・アイスアックスとアイゼンは、アイスキャンディのみで使えます。
・ヘルメット、冬靴、グローブ、サングラスは、アイスキャンディとアイスキャンディ以外のエリアでも使えます。

(注意点)
数に限りがある為、全て先着順でレンタルを行い、事前予約は出来ません。
ロープ、スリング、カラビナ、ビレイデバイス、ハーネスのレンタルは行っていません。

[アイスキャンディ使用規定]
*エリア内に入る際は、必ずヘルメット、クランポン、サングラスを着用してください。
*初めて御使用する方は、必ず赤岳鉱泉スタッフの説明を受けてください。
*初心者・未経験者のみでの御使用はお断りいたします。グループ利用の場合は、リーダーがグループ全員の安全管理・確保の技能経験を有していること。
*アイスキャンディは、トップロープのみ登攀可能です。リードでの登攀は不可です。
*飲酒後のアイスキャンディ登攀及びビレイ行為を禁止します。
*ロープは、シングル規格のダイナミックロープのみ(長さ40m・直径9.5mm以上)使用可能です。ツイン及びハーフロープは使用不可です。
*トップロープの支点構築は、異なる2本の赤色の単管パイプから必ず二箇所以上セットしてください。
*支点構築には、スクリューゲート安全環付のカラビナとソウンスリングを使って、セットしてください。(模型参照)
*ビレイは、落下物を避けられるところで行ってください。
*テムレスグローブを用いたビレイ行為を禁止します。但し、登攀者は使用可能です。
*登攀者の下には、絶対に入らないでください。
*1パーティで数箇所を独占しないで、混んでいるときは譲り合って使用してください。
*隣同士の距離を十分にとってください。
*毎回受付にて、日付テープを貰ってください。
*この山行(行動)に関しては、ご家族・親類が認識及び承知しています。

詳しくは、赤岳鉱泉・行者小屋HPのスペシャルページをご覧ください。

アイスキャンディを利用する際には様々な細かい規定が決まっていますが、全てアイスクライミングを安全に楽しむ為に必要不可欠なことです。

皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。



akadakekousen at 16:20│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives