赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはこちら。

2020年02月14日

南八ヶ岳林道・登山道最新情報。

本日は晴れ。
最低気温 マイナス4℃
最高気温 プラス6℃
積雪20cm〜40cm
(赤岳鉱泉)

お知らせが遅くなってすみません。

2020アイスキャンディのメンテナンスに熱中してたらこんな時間になってしまった。笑

南八ヶ岳林道・登山道最新情報です。

一昨日の夜から昨日の朝まで、赤岳鉱泉でも雨降りでした。

美濃戸口〜赤岳山荘
林道の入り口と最後の坂が凍結してます。残りの8割は夏道です。しかし、上記2割の凍結箇所は雨が降って朝晩に冷え込んだせいでかなり凍結しているために、赤岳山荘まで車で入る方は、4輪駆動+スタッドレスタイヤ+金属製タイヤチェーンの装着が必要な状況です。
歩く方はチェーンアイゼンの装着をオススメします。
_20200214_212355

赤岳山荘〜堰堤広場
広範囲で凍結しています。
チェーンアイゼンの装着をオススメします。
_20200214_212334

北沢登山道
堰堤広場から大小の橋と木道を数えて6本目ぐらいの箇所まで凍結しています。チェーンアイゼンを装着をオススメします。
その先は積雪が5cm〜20cm弱。
DSC_0286
DSC_0290

赤岳鉱泉
昨日の朝まで雨降り、今日の日中はプラス気温でしたが、朝晩が地味に冷え込んでいるので、雪も氷も量は減っていません。
DSC_0294

暖冬とはいえ地味に寒い八ヶ岳、冬の八ヶ岳の強みかもしれません。

山岳ガイドさんによると、赤岳鉱泉と行者小屋から上の雪質は、比較的良好とのことです。
今日は4月のような暖かさでしたが、まだ雪が腐ってないようです。

しかし、今日の摩利支天にてアイスクライミング中に墜落事故が発生しています。

アイスキャンディの氷を確認すると気温上昇により、氷がゆるんで柔らかくなっているのは確かです。

明日も2月らしかぬ1日になりそうで、厳冬期には考えられないリスクも起こるかもしれないので十分に気をつけて、冬の八ヶ岳を安全登山でお楽しみください♪



akadakekousen at 21:28│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives