August 15, 2009

RICOH GR DIGITAL3購入 さらに・・・

自転車ブログにちらりと書いたこともあるのですが
今使っているコンパクトデジカメの調子が思わしくありません。
撮影したはずなのにデータがなかったり、
ファイルはあるのに開けなかったり。

もう一台、デジタル一眼を持ってはいるものの
コンパクトカメラなしは非常につらい。

本日の休日出勤で写真撮影の必要があったのですが
写るか写らないかわからないカメラを業務で使用するのは
大変リスキーです、ということで・・・・。

清水の舞台から派手にジャンプかましてみました。


GRD3 その1



RICOH GR DIGITAL3















いや、GRD2(GR DIGITAL2)の時代から気にはなっていたんですけど
気がついたらGRD3が発売されていたんですね。
前機種の段階でも非常に評価の高い性能を誇っていたようですが

今回の後継機で私が特に気に入った項目は

・画素数据置き
・F1.9の明るいレンズ

です。

(基本的に)撮影素子の大きさが一緒であれば、画素数は少ないほうが画質はよくなる。
この辺は割と周知されてきている情報のように思うのですが、
いまだに「高画素数=高画質」の謳い文句はなくなりませんね。
とりあえず、ほとんどのメーカーが時期モデルの画素数を大きく増やす中、
安易にその流れに乗らないGRシリーズの方向性に共感しました。

そもそも1000万画素でもデータとしては大きすぎますよね・・・。
(トリミングの自由度が高まるので、高画素も悪くない部分もあるのですけど)


コンパクトデジカメのレンズはもう
明るければ明るいに越したことはありません。
室内撮りも多いことですし。
以前使っていたFUJI F30が非常に高感度に強く
暗所撮影が得意だったので、少しでもそれに近い物がほしかったのです。


さて、美しい写真を撮る、という目的に特化しているせいか
今のデジカメには当然のようについている機能がなかったりします。

・ズームができない(28mm単焦点レンズのみ)
・手ぶれ補正なし

このあたりは撮影者の腕でカバーせざるを得ません。
私ごときの腕で使いこなせるかどうかもわかりませんが
一眼とあわせていろいろ試していきたいと思います。


お・ま・け

GRDは一応オート撮影もあるものの、基本的にマニュアルで使うことが前提のカメラ。
少々高めな価格もあいまって、嫁が気軽に使えるものではなくなってしまいました。
そういうわけで嫁専用のお気軽カメラも新調することに。

どうせならGRDにないものを補う様な形で(「俺様が使ってやろう」と)
機種を選定した結果、PanasonicのTZ7が最もよいと思われました。


Panasonic DMC-TZ7 レッド

Panasonic DMC-TZ7 レッド




決め手になったのはこのあたりの条件。

・光学12倍ズーム
・手ぶれ補正(かなり強力)
・ハイビジョン動画撮影可(しかも操作はボタン一発)

操作は簡単、
強力手ぶれ補正のおかげで、適当にシャッター切ってもOKと
まさにうちの嫁のためにあるようなカメラです。
画質もかなりいい感じ。
一台だけ選べといわれたら間違いなくこちらですね。


akagashi at 23:59│Comments(6)TrackBack(0)雑貨 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by にゃっ太   August 17, 2009 11:08
こんにちは。

リコーの新しいGR DIGITAL3人気のようですね。皆さん
ブログ等で、出されているのをみました。私は、たぶん
使いこなせないので、縁が無いと思いますが、見た目にも
カッコイイですよねぇ〜(笑)

土曜日に、心斎橋そごう万年筆売り場に行きましたら、
国内&海外問わず、3割引きでしたよ!ただ、ペン先は、
もうあまり選べないようでした。ペリカンM800スケルトン
ボトルインク付きも、まだ残ってました。私も何か買をうか
と、思いましたが、万年筆以外で欲しい物があるので、
何も買いませんでした。(苦笑)

ハンズで、PILOTの組み立て万年筆が、売っていたので
これを買いました。今年のハンズメッセは、8月25日〜
9月1日のようですよ!

それと、モンハン2Gですけど私も、梅田ヨドバシの地下
PC売り場で、無線ルータとUSB無線LANアダプタを買い、
売り場で、無料配分されているXLink KaiのソフトCDを
使ってPCに設定を試みたのですが、何度やっても上手く
行かず諦めました。クエスト等のダウン・ロードは出来る
ようにしましたが・・・(苦笑)

ミラボレアス、バルカン、ルーツ出されているのですねぇ〜
凄いですねぇ〜私は太刀使いのキャラでやっているので、
天上天下天地無双刀が作りたいのですが、なかなか難しい
です。(笑)
2. Posted by アカガシ   August 19, 2009 22:10
>にゃっ太さま

 コメントありがとうございます。

万年筆3割引ですか?
 心斎橋そごうの閉店さびしいですね。
 三省堂になってからはあまり訪問していませんでしたが
 丸善の時代から何人か顔見知りの店員さんがいたので残念です。
 3割引とはいえ、カメラで散財したばかりですので
 今、万年筆を購入するのは少々厳しいですね(笑)

 モンスターハンターはまさにそのソフトです。>XLink Kai
 私の場合はそれほど問題なく導入できましたが
 店舗で配布されているCDは日本語版なのでしょうか?
 私がプレイしていた当時は、日本語版は具合がよくないので
 英語版の最新Ver.を使用することが必須とされていました。
 現在はどうなっているのかわからないですけどね。
3. Posted by 安達功太   September 30, 2009 10:43
5 こんにちは。

私はずっとGRD2を使ってきましたが、今回のGRD3は全く
別物という印象を受けました。何よりも、各種レスポン
スが向上していて、ストレスなく撮影を続けることがで
きました。(店頭で遊んでみた限りではwww)

ただ、気になったのは、背面の上下ボタンがマット加工
されており、サイズも小さくなってしまっていたのが個
人的には残念でした・・・。

でも、GRシリーズは、フィルム時代も含めとても高いポ
テンシャルを持っているカメラだと感じます。


「銀塩カメラ」オンリーになったのですが、いつもGRDの
誘惑に惑わされる安達でした。^^;
4. Posted by アカガシ   October 03, 2009 08:20
>安達功太さま

 コメントありがとうございます。

 GRD、2と3ではそれほど違うものですか?
 3が発売されたとき、安くなった2を買うか
 はたまた3にするかを非常に悩んだものですが
 3を購入して正解だったかな?(笑)
 
 単焦点レンズって予想以上に難しく
 今はまだ全然使いこなせている気がいたしません。
 そろそろ季節も良くなってきたので
 GRD引っさげて自転車であちこち撮って回りたいと思っています。
 やはり練習あるのみですよね。
5. Posted by 安達功太   October 03, 2009 09:40
5 GRD3は、現時点では最高レベルのコンデジだと思います。
とくに、シャッターを一気押しした際の「任意固定焦点」
のモードは、スナップにとても便利だと感じています。

あと、フォーカススピードも向上していましたし、背面
液晶のサイズが大きく、とても見やすくなりました。

Mモードにすれば撮れない写真は無いくらい優秀だと思い
ます☆

あと、敢えてノイズリダクションをOFFにして、ラフモノ
クロームを撮ってみるのも面白いですよ。

これから楽しみですね♪^^

写真生活、ぜひエンジョイしてください!
6. Posted by アカガシ   October 03, 2009 23:06
>安達功太さま

 コメントありがとうございます。

任意固定焦点はいいですよね。
 GRD2を持っている会社の上司にもうらやましがられました。
 背面液晶もVGA解像度になって、よりきれいに見える感じがしますね。
 
 ラフモノクロームな写真は、私ごときがうかつに狙いますと
 単なる失敗写真にしかならなさそうです(笑)
 
 今日もプラッと出て、同じ写真をいろいろと設定変えて撮ってきましたが
 よい写真を撮れるようになるまで、まだまだ時間がかかりそうです。
 マニュアルで撮るのはやはり難しいですね・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔