2017年04月30日

ヒッチハイク

f4acd8eb.jpg
先日、成り行きからヒッチハイクの女性と共に、5時間ほどドライブしました。
あのマチからこのマチへ移動する車はほとんどいないと思われますが…良かったね。私も楽しいドライブでした。
彼女とは本当に色々とお話しました。本州からアルバイトのために来たという彼女に、なぜ北海道を選んだのか聞くと、「沖縄と北海道は新しい生活を始めるのにぴったりだと思ったから。新しい自分が発見できそうで」とのことでした。
北海道って新天地のイメージなのねえ。
確かに内地の地方に比べればまだ新規参入しやすい空気はあるかな。道民はシャイだから、最初の掴みがちょいと苦労するかもしれないけど。懐に入れば、皆さん親切ですよ。
このほか旅行の話、宗教の話、人間関係の悩みについて等々、ずっとしゃべってました(笑)
そして最後はモンゴルの話をしながら一緒に晩ごはん食べて、なーんとおごってもらいました。
長時間のオバサンのドライブに付き合ってもらった上にご馳走になるとは…かたじけない。
アナタきっとどこでもどんな仕事でもやっていけるよ!
アルバイトがんばってね〜!(*´・∀・)ノ




2017年04月27日

鳥のポストカード販売中!

a972a007.jpg

56f76502.jpg

この春から、「根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンター」に鳥のポストカードを置かせていただけることになりました。
画像上の4種類(オオワシ、ギンザンマシコ、ノゴマ、ノビタキ)となります。

また、今日から今シーズンの営業をスタートした「小清水原生花園インフォメーションセンターHana」内の売店では、上記の4種類に画像下の「スズメとニュウナイスズメ」を加えた5枚セットのポストカードを販売しております。こちらは10セット限定となります。
旅の思い出に、ぜひどうぞ。

根室市と小清水町にお立ち寄りの際は、ぜひ両施設へお越しくださいませ〜♪


原生花園展示作業

939f6b3d.jpg
4月23日、濤沸湖の探鳥会後、小清水原生花園インフォメーションセンターHana内の展示作業に参加。
オープンは27日からですが、私たちの都合で早めに展示させていただきました。
冬の間、濤沸湖水鳥・湿地センターで受付係をしていたおじろーくんも、スワンちゃん、ゴマちゃんと合流しました。
手作り感満載の展示となっております。カウンター体験コーナーや鳥の漢字検定コーナーもあります。原生花園の花を見がてら、ぜひお立ち寄りくださいませ

展示作業にご参加くださった皆さま、ありがとうございました!


濤沸湖探鳥会

185c81d6.jpg
4月23日8:00〜、濤沸湖水鳥・湿地センター前で探鳥会でした。
大きく干潟が広がり、タイミングが合えばたくさんのシギチが見られそうですが、今日はコチドリ2〜3羽の確認にとどまりました。
夏羽のユリカモメが増えて、中には胸から腹にかけてピンクに色づいた個体も。きれいです
のんびり過ごすカモやハクチョウ、突然の積雪に寒そうなオオジュリンなどを見て、寒くなってきたからそろそろセンターに入りましょうかというころ、参加者の方から突然「あぁっクマ!対岸!」 との声が。
湖の対岸を探すと、確かにヒグマが歩いたり走ったり。走るクマって初めて見た。なにやらはしゃいでいるようにも見えました。
一同、今日見た鳥のことなんぞ一瞬で吹き飛んで、ヒグマに大興奮〜!(笑)
やがてクマはヨシ原の中に消えていきました。
その後、センター内で暖まりながら、引き続き鳥を見る人、談笑する人、思い思いに過ごし、鳥合わせをして解散となりました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

今年度も探鳥会がめじろ押しです。探鳥会予定は日本野鳥の会オホーツク支部のHPから確認できます。早朝から始まる早朝探鳥会、8時9時から始まる定例探鳥会など、ご都合に合わせてご参加ください。会員の方も、そうでない方も、どなたでもウェルカムですよ

【確認種】ヒシクイ、オオハクチョウ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カワウ、アオサギ、タンチョウ、コチドリ、ジシギsp.、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、シロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ムクドリ、ツグミ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、オオジュリン(35種類)
【参加者】19名


2017年04月23日

ヒシクイ

b5cab721.jpg

b49a6c9a.jpg

21日、22日とヒシクイの見回り。
先日能取湖付近で見かけたバフ化個体2羽は、斜里町に移動していました。たぶん同一個体。遠くから見るとハクガンみたいに白いのですが、顔はヒシクイです。
久しぶりに大きな群れに遭遇し(とはいえ千羽もいかないけど)、テンションが上がるも、その後は数羽から数十羽の小さな群れを拾う作業が続きました。楽しいけどね♪何度見てもめんこいのう(*´ω`*)


海岸調査講習会

2822afde.png

e0451836.jpg

9:00〜海岸調査講習会に参加。
日本野鳥の会オホーツク支部では海岸調査の取りまとめは終了しましたが、海岸調査講習会は続ける予定です。今後も海岸のようすや、油汚染に注目していきたいと思います。有事の時だけでなく、普段の海岸のようすを把握しておくことが大切だと考えております。
これまで海岸調査には多くの方々にご協力いただきました。本当にありがとうございました。

常呂町常南ビーチに集合すると、さっそく上空をオオハクチョウの群れが通過していきました。まっすぐオホーツク海へ出ていきます。渡っていくのでしょうか?どうか無事で、良い旅を!

図面や野帳の記入についてレクチャーを受けたあと、海岸を歩きます。常南ビーチは初めて歩きましたが、漂着ゴミは少なく気持ちよく歩くことができました。時々落ちている海鳥の羽の違いについて教えてもらいながら、貝殻や穴があいた石や流木など確認しながら進みました。幸い海鳥の死体や油などは確認されず、平和な海岸に一安心の海岸調査でした。

【確認種】オオハクチョウ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、シノリガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、ウミネコ、カモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、オジロワシ(以上13種類)

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました♪


2017年04月22日

フクジュソウ開花

2c18026d.jpg
物置横の花壇にフクジュソウが咲きました。
確か5年ほど前に、種を適当〜にパラパラとばらまいたものが成長したようです。
一昨年くらいからフクジュソウらしき葉っぱが出てるなあと思っていました。
増えるといいなあ。

畑を整理して少し土を起こしたら、ジャガイモが出てきました。
忙しくて収穫できず、そのまま越冬したもの。よくご無事で…。
さっそくジャガバターに。美味?


akagera0923 at 06:56コメント(0)庭のこと この記事をクリップ!

2017年04月21日

「原野」大事

204c3f95.jpg
庭も春っぽくなってきました。
今年もフキノトウの食べ頃を逃した。
庭で一番早く咲くが故に、いつも見逃してしまうクロッカス。よし、今年は見た!
鮮やかな赤い芽吹きはルバーブ。力強い。

帰宅したら、除草剤のセールスのファックスが来ていました。「耕作放棄地を原野にしないために」というキャッチコピー。
あいにく我が家は原野にしておきたいのですが。「草木一本生えない裸地にしておきましょう」ということでしょうか。怖いわー。
私は自分の土地を、責任を持って良い原野にしておきたいと思います。



akagera0923 at 12:55コメント(0)庭のこと この記事をクリップ!

森のホールでランチ♪

2ded0e3a.jpg
昨日の仕事帰り、川湯の「森のホール」でランチ〜( ´∀`)/
クロワッサンサンド♪サックサクで美味しかった。ハムは端野町産だそうですよ。



2017年04月15日

オオハクチョウ鉛筆画

3f134993.jpg
無性に鉛筆で描きたくなって描いたオオハクチョウ(Whooper Swan)。
モノクロの世界は楽しい。
オオハクチョウ、体が大きいだけに足ひれも大きいね。


最新コメント
Archives
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)