2017年12月10日

タカシル2017

af3b2d91.jpg

78ff58d3.jpg

12月9日13:00〜、札幌市教育文化会館にて第4回「タカシル2017」が開催されました。
主に環境アセスメントの鳥類調査に関わる人々が集まり、色々と勉強したり情報交換しようという集まりです。
私も若い人たちに混ざって実行委員会として関わらせてもらっています。
今年は過去最大の90名以上という方々が参加してくださいました。
発注者さん、コンサル、調査会社、フリーランス、研究者、学生さん等々、立場も所属も様々な方々が集まり、交流を深めることができました。
今年の演題もどれも興味深く、色々と考えさせられる内容でした。
ご講演くださった皆さま、参加者の皆さま、ありがとうございました!
そして実行委員会の皆さん、お疲れさまでしたー!



2017年12月06日

昨日のナンコタン

f469aa46.jpg
自宅周辺も積もりました。
昨日は諸用で網走まで行って戻って来ましたが、途中、車の事故現場が2件、救急車と2回すれ違いました。アイスバーンで気温が高めとくればツルツル滑ります。皆さんお気をつけてー。
画像は1枚目が濤沸湖、2枚目は庭をラッセルするナンコタン。足跡をたどってみると、ただUターンしただけでした。雪の深さを確かめたかったのかな?


2017年12月03日

能取岬探鳥会

171203B_002_063
171203B_007_064
171203B_012_065

10:00〜能取岬で探鳥会。
冷たい風がビュービューの中、鼻水たらしながら鳥を見る、日本一過酷な探鳥会という触れ込みで開催しているのですが、今日は天気が良く風も穏やか。参加者の方々からも「過酷だと思って着込んで来たけど、快適すぎるね〜」とのお声がちらほらの能取岬らしくない探鳥会でした。
火曜サスペンスのテーマがよく似合う崖の上から沖を見ると、オオハムやシロエリオオハムが次々と移動していくのが見えました。いったい何羽いるのか、切れ目なく移動していきます。
手前にはシノリガモ、はるか沖にはウミスズメやケイマフリの姿も。
どれも黒&白で遠く、見せる方も難儀です。
すると参加者の方が崖にとまるイソヒヨドリを見つけてくださいました。青と赤、色彩がこれほど美しいとは。
崖っぷちでは一瞬、ワタリガラスが姿を見せてくれました。警戒心が強く、なかなか近寄らせてくれませんが、鳴いてくれればよく通るその声で存在がわかる鳥です。今年は多いのかな?ちょっと期待ですね。

【確認種】シノリガモ、アカエリカイツブリ、アビ、オオハム、シロエリオオハム、ヒメウ、ユリカモメ、カモメ、ワシカモメ、シロカモメ、オオセグロカモメ、ハシブトウミガラス、ウミスズメ、ケイマフリ、トビ、オジロワシ、オオワシ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ワタリガラス、イソヒヨドリ(以上21種類)
【参加者】29名


2017年12月02日

探偵はBARにいる3

fb3dae98.jpg
北見で一泊後、映画「探偵はBARにいる3」を観ました。
期待を裏切らない面白さです。切なくしみじみ泣けるシーンもあり、レギュラーメンバーも出てきて嬉しい。排雪ダンプとか、内地の人わかるかなあ。最高のエンターテイメント映画でした。

帰りに美幌の豚まんを食べました。想像以上にデカい(°Д°)
お腹いっぱい。だけど、具にコショウが効いていて、最後まで飽きずにおいしく食べられます。生地もおいしい。


akagera0923 at 21:22コメント(0)その他 この記事をクリップ!

室内例会

bdb9648b.jpg
12月1日18:00〜、北見市民会館にて日本野鳥の会オホーツク支部の室内例会でした。
Oさんの貴重な野鳥写真の数々を、皆さんで観賞。かわいいエナガや小鳥の姿に歓声があがります。
様々な写真を見ながら、成鳥と幼鳥の違いや、なぜその種なのか、どこが違うのかなど、皆さんで確認しあいながら楽しみました。
快く講師役を引き受けてくださったOさん、企画・担当していただいたHさん、ありがとうございました!

そしてその後はオホーツクビールで忘年会を兼ねた懇親会。こちらも楽しかった!ご参加いただいた皆さま、ありがとうございましたー!


2017年12月01日

支部報印刷

25400956.jpg
午後から支部報印刷のお手伝いをしてきました。
楽しくお話しながら折り折り詰め詰めテープ貼り。近日中に皆さんのお手元に届く予定です。
いつも印刷作業してくださる皆さま、ありがとうございます

画像は帰り道の風景。藻琴山と濤沸湖と夕焼け。


ゴミ拾い再び

3ea0d304.png
今日はちょいと道路向かいもゴミ拾いしたら、やはりすぐに肥料袋がいっぱいに。
中には業者さんのゴミも。風で飛ばされた…と思うことにする(にしちゃあクシャクシャに丸められてたけど)。あまり目につく場合は発注元に通報します。
社名が入ったものはたとえ紙切れ一枚でも慎重に扱いましょう。自分も気をつけねば…(°Д°)


akagera0923 at 12:47コメント(0)庭のこと この記事をクリップ!

2017年11月30日

オヤジの釣果セット

c19b8614.jpg
オットがサロマ湖の直売所で魚を購入。
「オヤジの釣果セット」とでも名付けたくなるようなセットが一箱500円だったそうです。色んな魚が入っていて楽しい。大きなトゲカジカは300円。
トゲカジカはオットにさばいてもらい、カジカ汁で美味。肝最高。
ニシンとキュウリウオは開いて一夜干しにして美味。スジアイナメは頭を落として煮付けにする予定。ウサギアイナメは3枚におろしてとりあえず冷凍。当然ながら全て胸ビレ部分を確保。
カスベはヒレを切り取り、皮を引く…がちょー難しい。ネットではペンチを使ってはがす、とありますが…こういう時は解剖用メスとピンセットが一番使いやすい!(笑)
だけど時間がかかるんで皮ごと煮付けにしました。意外とおいしかった。小さければ皮付きで全然OKでした。でもカスベって投げるとこ多いなあ。
オホーツクはおいしい魚介類がお安いですよ!


2017年11月28日

ゴミ拾い

994ebd8d.jpg
11月24日昼過ぎ、ちょっと道路ゴミを拾うつもりでウロウロしたら、あっという間に15kgの鶏ふん堆肥袋がいっぱいになりました。
堆肥袋は丈夫なので拾い歩く時に使い、あとで町指定の公用ゴミ袋に入れ替えます。
春先にゴミを拾ったはずなのに、今シーズンだけで45リットル3袋、さらに90リットルの袋がいっぱいになりつつあります。
ここ数年はゴミも減り、しばらく90リットルの袋は必要なかったんですが…。
小清水町全体でどれだけの道路ゴミが落ちているかと思うと恐ろしいですね。

ゴミの中には携帯電話の明細ハガキも。
網走市民の方、ゴミの分別がんばってください!慣れちまえばどうってことありませんよ。


akagera0923 at 19:33コメント(0)庭のこと この記事をクリップ!

2017年11月19日

巨大ナンクロ

6292c182.jpg
父の趣味は巨大ナンクロ。八十過ぎてこの集中力は尊敬する。私にゃサッパリわかりませんが…( ̄ω ̄)


akagera0923 at 09:05コメント(0)家のこと この記事をクリップ!
最新コメント
Archives
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)