2007年01月27日

ハロー!株式 増刊号

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

            ◎ ハロー!株式 ◎     07/01/27 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 例年になく暖かく、心なしか梅のつぼみもふくらみかけた気がいたします。皆
様、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、先日東証から発表されました1月第3週(15〜19日)の投資家別売
買動向を見ますと、外国人は2週連続の買い越しとなっており、買越額は543
0億円と大きく膨らんでいます。

 一方、個人は3439億円の売り越し、投資信託は441億円の売り越し、事
業法人は104億円の売り越し、その他、都銀・生損保・信託銀行・地銀など国
内勢は全て売り越しとなっており、国内勢の売りを外国人が全て吸収する構図と
なっています。

 以前より本誌を読んで頂いている方はお分かりと思いますが、

    『外国人買いVS国内勢売り』 = 『勝利の方程式』

という構図、すなわち外国人が国内勢の売りを全て吸収するという構図、これこ
そが株価が上がるための【勝利の方程式】であり、これまでもそうでありました
様に、これからもこの構図が続く限り『大勢上昇』相場は継続するものと見ます。


 機関投資家を含めた国内勢はこの度の大型株主導の上昇相場に付いていけない
でいますが、昨今は余りのスピードの速さにとまどっている様です。しかしなが
ら、経験則から申し上げますと、いずれ国内勢は「持たざるリスク」に脅え、買
い方に回ってきます。何故なら、大型株を中心として好調銘柄を持ってる人はそ
れなりにこの恩恵を受けています。しかし、持っていない人は・・・。そうです
、言葉は悪いですが、こんなバカバカしいことはありません。これこそがまさし
く「持たざるリスク」なのです。

 機関投資家や個人投資家を含め、これまで売り越しを続けてきた国内勢。その
国内勢が買い手に回ったらいよいよ全員参加型の大相場となります。


 もちろん、1月25日(木)に日経平均株価が昨年来の高値を更新する過程、
すなわち昨年11月27日の安値1万5885円から先週木曜日の瞬間高値1万
7617円まで値幅にして1700円を越す急ピッチな上げを具現した後だけに
、短期的には高値警戒感からの一服、或いはテクニカル的な調整局面も当然想定
されます。しかしながら弱気は禁物。そうした一時的に下押しする局面は押し目
買いの急所・ポイントになると考えます。

 『大勢上昇』という流れの中にありましては、短期的に下げたところこそ押し
目を拾うチャンスであり、その後は強いファンダメンタルズ(経済の基礎的要因
)に支えられた上昇相場が到来することになります。中長期的に相場を見通す上
では、経験的な足元の捉え方として「下がらなければ上がらない」、こう捉えて
臨みたいところです。「只、心に買いを含むべし・・・」、この大きな流れには
徹底的についていくことが今年の投資成果向上に直結するものと考える次第です。


 株式相場は始まったばかり。これからがいよいよ本番、最も醍醐味のある展開
になってくると考えます。目先の動きに一喜一憂して相場に振り回されることな
く、これまで申し上げてきました『大勢上昇』という基本観と業績に裏づけされ
た銘柄観を持って中長期スタンスで臨む、これが結局は投資成果向上の近道にな
ると考える次第です。


 最近は、次のようなお便りを頂いています。

『今や私の楽しみの一つである株式投資ですが、以前は小さな値動きに一喜一憂
して小さく儲けて大きく損する、といったことを繰り返しておりました。しかし
、おかげさまで去年は今までの損を取り戻すことができ、感謝しています』

『ご紹介いただきました「東京建物」「サンケイビル」を始めとしまして数銘柄
いずれも200%を超える利益を上げさせて戴き、有難う御座います。お陰様で
自宅のバリアーフリー化等の親孝行が出来ました』

『とても勉強になります。色々なメルマガを読みましたが、本当に信頼できるの
はこれしか無いと思います。底値買いは大分できるようになったのですが、売り
は我慢が足りなくてうまくいきません。目先の株価に一喜一憂せずというのがま
だまだですが、お蔭様でよくなってきました。スペシャル版の購読継続でお願い
します』

『スペシャル版を購読させて頂いているのですが、自分にとっては、もう手放す
ことの出来ないものになっています。推奨銘柄、相場全体の流れ・・・等々、い
つも大変勉強になります。aquaさんのおっしゃっている「大勢上昇」、目先
の株価に一喜一憂せずなどのアドバイス、相場観のおかげでここのところのキツ
イ下げ局面でもジッと耐えることができ、好業績銘柄の突っ込み場面では買い向
かうことができました』


『初めまして。今までの私は、買った銘柄の値動きに一喜一憂して将に小さく儲
けて大きく損をするといったような投資でした。先日は、○7○○を1000株
買いました。ゆっくりと株価の動きを見守っていきたいと思います。私にとって
このスペシャル版は熱くなりがちな気持ちを落ち着かせる作用があるようです。
これからもどうぞよろしく』


『いつもスペシャル版でお世話になっています○○です。今年は新興市場の大波
乱で、いつも投資成果を自慢していた友人たちが「もう株はやめた」と相次いで
沈黙していきました。そんな中、わたしはアクア様の推奨銘柄のおかげで、新興
市場への投資をしていなかったので、今年も利益が出た状態で終われそうです。
友人たちの自慢話に感化されて、新興市場に手を出さずに本当によかったと思っ
ています。ありがとうございました。まずは御礼申し上げます』


 他にもたくさんお便りを頂いていますが、短期的な相場の揺さぶりに振り回さ
れますとやはり上手く行きません。大勢観をしっかりと持ちませんと安く買うと
いう「押し目買い」は出来ません。何故なら、心情的に下げてくると怖くなって
引いてしまう、これがほとんどだからです。そして、上げてくると強気になる、
そして飛び付き買いとなる、これが損を積み重ねる典型的な悪循環(損をするパ
ターン)となります。


 私aquaは本誌と併行しまして『個別有望銘柄』や『投資ノウハウ』を分か
りやすく、かつお値打ちな料金でご提供する『スペシャル版』を発行しています
。そのスペシャル版を読んで頂いている人の中には、外資系・国内系証券会社の
方々、都銀・生保の運用担当者の方々、ベテラン個人投資家の方々、医師・議員
・主婦・OLといった方々・・・等々、専門家からビギナーに至るまで幅広い層
の方が数多くいらっしゃいます。そして、長年に渡って大変な好評を得ています。


 そのスペシャル版(有料版)にてご紹介した銘柄の中から既に多くの大幅上昇
銘柄が出てきています。200円台から強気一貫、継続紹介してきました新日鉄
は700円台まで3倍超、山九・三菱電機・森精機・豊田通商・島津製作・コマ
ツ・東京建物・JUKI・安川電機・東芝機械・アーバンコーポ・アサヒ飲料・
クボタ・東京電力・住友チタニウム・商船三井・川崎汽船・・・等々が50%を
越す上げを具現し、これらは全て本誌発となっています。そして、これからも本
誌発にてそうした銘柄がたくさん出てくるものと確信しています。


 こうした好環境の中、せっかくのチャンスを迎えても、『何を、どの銘柄を買
ったらいいのか』と迷っていらっしゃる方も大変多いのではと思います。そうし
た方には有料メールマガジン『スペシャル版』のご購読をおすすめします。

 6ヶ月コース(26回配信、毎週水曜日)15,750円(税込み)という極
めて『低料金』で誠意と信頼をお届けしています。


 『ただ単に銘柄だけではなく、何故その銘柄なのかのプロセス、物事の見方・
考え方、さらに売買の重要ポイント、テクニカル(技術)面まで数多くの点で必
ずやお役に立てると確信しています』


 スペシャル版(有料版)購読ご希望の方は、すぐ下のリンクからお気軽にお申
込み下さいませ。


【スペシャル版詳細と申込み
            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi 】




 それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。


                             aquaより

 Have a nice holiday!

        Thank you for reading
   
                  my mail magazine.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありま
 せん。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は一切
 の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でな
 さるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身にて
 お願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さい。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
発行:アクア・インターナショナル株式会社   関東財務局長 第1215号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ハロー!株式のバックナンバー
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000059907/

━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪トレードセンス養成講座≫発売直後の四季報で業績が良いと載っていたのに、
株価や出来高に変化がなかったら?(1)売る(2)買い増す(3)我慢する
★解答・解説はマネーのまぐまぐ!で⇒ http://money.mag2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?投資・マネージャンルの注目メルマガ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――─
●FX(外国為替証拠金取引)で儲けようby羊飼い
http://www.mag2.com/m/0000169712.html 日刊
お小遣いから資産運用まで。口座開設キャンペーンで現金GETできる情報も配
信。為替相場予想、注目の重要指標まで、話題盛りだくさんの外国為替証拠金
取引 (FX)で儲けるメルマガ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━


Posted by akagi777jp at 12:03