2006年06月

最終合格発表

今日は家庭裁判所調査官試験の最終合格発表でした

結果は…

あきませんでした

はぁぁ〜〜(;-_-) =3 フゥ
また、あかんかったよ
いや、ほんっま情けない
ダメダメっすわ( ̄_ ̄|||) どよ〜ん

やっぱり2次であかんかったわけで
結果だけ見たら1回目受けたときから何も改善されてへんわけで
何回やっても同じとこで躓いてるなんてほんまあかんわ

倍率でみたら25〜30倍やし
絶対受かれへん数字とは思ってなかったけど
俺はかなわへんかったね、結局…

うん、もう受けません、おそらく

なりたいっていうのとズルズル受け続けるのは違うと思うので

ん〜他の試験もあんまり受かってる気せんし
秋から就活かなぁ…

W杯 Round of 16―ブラジル×ガーナ、スペイン×フランス

・ブラジル×ガーナ

前半5分アドリアーノに合わせてたガーナラインを手前から飛び出した
ロナウドへカカからスルーが出て、キーパーかわしたロナウドがゴール
あれは絶妙やったわー

これでロナウドはゲルト・ミュラーの最多得点記録塗り替えました

終了間際にはカフーのクロスにアドリアーノが足で押し込んで2点目

さらに後半39分途中交代のリカルジーニョのパスに飛び出した
ゼ・ロベルトが決めて3点目

こうして3‐0でブラジルが勝利
カフーがマテウス抜いて個人最多勝利記録達成しました

3点も取ったけど、あんまブラジルらしくなかった
けっこう引き気味でね
前半で2点取ったから後半は特にカウンター狙いって感じやったし

ガーナは中盤支配してけっこうチャンスあったんやけど
アフリカらしく精度の問題もあったし
前半のジーダの足に当たったシーンとか運もなかったな


・スペイン×フランス

ジダンが帰ってきたよー

前半27分ビジャがPK決めてスペイン先制
けども40分飛び出したリベリーが決めて同点で後半へ



後半38分ジダンのFKからビエラがヘッドで勝ち越し
はじめはサイドネットかと思ったわ

さらに終了間際にスルー受けたジダンがプジョルかわしてダメ押し

ジダンがよかったなーキレてたわ
キレイに決めたもんな
やっぱすごいわ

フランスはグループの時から比べたら別チームのように良くなってた
アンリをメインに使わへんのがよかったかな

逆にスペインはボール持ってるけどしっかりシュートまでいけずって
いつものような展開に

グループで良くても決勝トーナメント良くないっていうのもいつもの感じやね


次はブラジル×フランス、98年決勝の組み合わせやわ
どっちも調子上がってるだけに見逃せませんな
それでもブラジルが勝ちそうな気がするけどね

もうちょっとロナウジーニョの調子が上がってくればなぁ

W杯 Round of 16―イタリア×オーストラリア

・イタリア×オーストラリア

トッティは先発してなかったけど
デルピエロ先発キター!

前半はそう決定機も作れずの展開
お互いなかなかシュートにまで至ることもなく

そして、後半6分にマテラッツィが一発レッドで退場

これでオーストラリアは攻勢に出てきたけど
イタリアはブッフォン中心にしっかり守ってたわ
ヒディンク前がかりに代えるかと思ったけどそうはせんかった

0−0で迎えた後半終了間際にイタリアがPKゲット!
それをデルピエロに代わったトッティが決めて
イタリアがなんとか勝利

イタリアは今回はしっかりヒディンクに勝ちました
正直オーストラリアが勝たなくてよかった

4年前はエリア内で倒れたのがシミュレーションとされたけど
今回はPKにするには怪しいプレーにPKをもらい
それを4年前にシミュレーション取られた張本人のトッティが
決めたっていうのはドラマやねー


・ウクライナ×スイス

お互い守りの意識強いチームやし
前半にポストに嫌われるシーンとかしか
決定的シーンなく
120分戦っても決着つかず今回初のPK戦へ

スイスは続けて3人外したのに対して
ウクライナはシェバが外したもののあとの3人が決めて
ウクライナがPK3−0で勝ちました

シェバが最初に決められへんかって
逆にウクライナは気合入ってキーパーも2本止めれたような
そんな気がする

W杯 Round of 16―ポルトガル×オランダ

「まさにカオスだった。」

このファンバステンの言葉通りの試合やった

なんていっても両チームでカード16枚
W杯新記録となる退場者4人も出てたし

アツい激しい試合ではあったけど
レフリーもやりすぎか

アディショナルタイムも6分もあったもんな

試合としては前半23分のマニシェのゴールを
ポルトガルが守りきって勝ちました

オランダは美しくなく散っていきました

ポルトガルはなんとか勝ったけど
ロナウドがケガで涙の退場、デコが累積で退場と
次からの試合に影響が出そうですな



先週、家のパソコンが壊れたんけど
思ったよりも早くネットできる環境が戻ってきました

W杯 Round of 16―イングランド×エクアドル

オーウェンが抜けたイングランドは
ルーニーを1トップにしてきました

前半から低調な感じ

それでもエクアドルには惜しい場面あったけど
イングランドには大きいチャンスなかった

けども後半15分ベッカムFKでイングランド先制
やっぱりさすがやねー
相手ペースの状況を一発で変えられる
ああいう飛び道具あるていうのは強みやんな

そのあともエクアドルがゴール前に迫ったけど
イングランドはベッカムも下がってよく守ってた
エクアドルもミドル打っていくけど
精度がよくなくなっていってたしね

結果、1‐0でイングランドが勝ちました

見た目は地味にイングランドはしっかり結果出しました

W杯 Round of 16―ドイツ×スウェーデン

・ドイツ×スウェーデン

前半4分クローゼが仕掛けてこぼれたとこをポドルスキが決めて先制
12分DF3人引き付けたクローゼからのパスをポドルスキが2点目

結局この2点のあとは試合動かずでドイツが勝利

あんまスウェーデンらしさがなかった
前半すぐに失点したり
ルチッチが退場したりでやりづらかったやろけど
後半ラーションのPK決まってたら流れ変わってたやろけどねぇ

ドイツは前が調子いい状態続いてるわ
ポドルスキものってきたし
バラックも再三惜しいミドル放ったりとね

もうスウェーデンが見れんくなるのは残念やけど
ズラタンのテコンドーアクションも見れたし
まぁ、よかったかな


・アルゼンチン×メキシコ

前半6分マルケスのゴールで先制も
10分クレスボのゴールで追い付かれ延長に

その延長前半8分ソリンのロングを受けたマキシが決めて
アルゼンチンが2‐1で勝利

メキシコ好きやけどあんなん決められたらしかたないわ

ええもん見せてもらった
あの位置で胸で受けてボレーっていうのは
一番好きなプレーやし

トーナメント初戦からすごい試合やったわー


ドイツはQuarter finalでアルゼンチンか
守備がどうやろかな
今まであまり攻められへんかったけど
アルゼンチンはさすがにそうもいかへんやろし

試験カーニバル一段落

今日は京都市の採用試験受けに行ってて
今はその帰りのバスの中です

これで申し込んだ試験は全部終わりましたー

もしうまいこといってたらまた2次試験あるし
(むしろあってくれんとヤベェ)
そもそも進路的に何ひとつ確なもんなんかないし
手放しでなんて喜んでられへんけど
とりあえず一段落ついたことは
よかったかな、と

帰ったら昨日ドイツ×スウェーデン見んとなー

W杯15日目―決勝T出場国出揃う

昨日H組じゃスペインとウクライナが
G組じゃスイスとなんとかフランスがグループ突破を決め
決勝トーナメント進出国が出揃いました

グループリーグは試験のおかげで見たいと思ってた試合の
半分くらいしかしっかり見れてないや…


Round of 16の日程&組み合わせは↓

24日
ドイツ×スウェーデン
アルゼンチン×メキシコ

25日
イングランド×エクアドル
ポルトガル×オランダ

26日
イタリア×オーストラリア
スイス×ウクライナ

27日
ブラジル×ガーナ
スペイン×フランス

トーナメントは見逃せへん組み合わせばっかりや
アルゼンチン×メキシコとかポルトガル×オランダなんて
初戦からはもったいないもったいない

我らがドイツもいきなり今日スウェーデンとやし
これも見逃せんへんわー
ただ、スウェーデンもけっこう好きやから俺的にはフクザツ…

けど、明日は一日公務員試験やし
生でもスカパーでも見てられへんねんかなー
残念やけど録画で見ることになってしまいやす…

W杯14日目―日本×ブラジル

万が一の可能性を賭けたブラジル戦
FWに巻と玉田を入れてきた日本
ブラジルもロビーニョ、ジュニーニョ、シシーニョなんかが先発

前半34分アレのパスに飛び出した玉田が先制
角度ないとこからよく決めたよ
けど、終了間際にロナウジーニョからのパスを
シシーニョが折り返してロナウドがヘッドで同点

後半はすっかりブラジルペースになって
8分ジュニーニョがミドルで
14分ロナウジーニョのスルーからジウベルトが
36分ロナウドがミドルで決めました

ロナウド調子上がってきてるな
この2点でロナウドはゲルト・ミュラーの記録に並びました

こうして4‐1でブラジルが勝ちました

日本は前半まだよかったのに最後に追い付かれてから
流れが確定的に変わった
後半はボール持っても持たされてる感じで
ゴール前にほとんど入れられんかった

今日も川口はナイスセーブしてたけど
2点目、4点目あの位置でフリー気味で持たせちゃったのがね…


日本代表は2敗1分けの勝ち点1で2006年のW杯終わりました

オーストラリア戦が全てやったね
日本は日本以外のW杯じゃ今回初めて勝ち点1だけ取れた
それが現実、世界との差ってこと

これをこの先どう活かしていけるかなー

W杯12日目―ドイツ×エクアドル

グループ突破決ってるドイツは
同じく突破決めてるエクアドルと対戦

エクアドルはメンバー落としてきたけど
ドイツはケガのメッツェに代わってフートが入った以外は
今までのメンバーで臨みました

開始4分シュバインシュタイガーの折り返しをクローゼが先制弾!
さらに44分バラックのライン裏へのパスから
クローゼがキーパーかわして2点目!

後半ちょっと積極的に来たエクアドルに
12分きれいなカウンターで
シュナイダーのクロスをボドルスキが決めて3点目!

こうして3‐0でドイツ勝利!快勝でした

試合通してポゼッションはエクアドルの方が高かったけど持たせてる感じで
シュートはドイツの方がエクアドルの2倍と危なげなかった

ま、今日はそんな激しくいく位置付けの
試合じゃなかったとはいえ
2トップはしっかり点取ったし
バラックもいいプレーしてたし
チームは試合ごとに上がってきてるし
いい流れで決勝トーナメントに入っていけそうなんは確かや

あ、アサモアが今大会初出場果たしてました
Twitter
グーバーウォーク
プロフィール

a.k.a.Hakase

委員の一員です
ブログ普及委員会






コメントゲストの皆さん
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
あし@
  • ライブドアブログ