2006年09月

日ハム1位通過

熾烈な争いとなったパリーグの上位争い
ついに最終戦で決着しました

今日、西武はロッテにサヨナラ勝ちしたけど
日ハムがソフトバンクに4―1で逆転勝ちして
日ハムのシーズン1位通過決定!

ロッテは日ハムに2連勝はしたけど、
西武に対しても昨日松坂を打ち崩して西武の自力1位通過を消滅させたりと
さすがシーズン終盤消化試合になってからは強いとこ見せました
相変わらずの胴上げ阻止っぷりやった

そんなロッテはドラフトでもめてます
1位指名の大嶺くんが困ってます

あんなふうに強奪しちゃったら仕方ないと思ってたけど
八重山の伊志嶺監督がトンデモ発言したみたい

「もういいでしょう。アメリカ人とは、言葉も気持ちも通じないよ」

なーに言っとんすか!!
冗談交じりではあるらしいけどさ
こんなこと言ったらあかんでしょー

スカウトからの電話を着信拒否したり初交渉に出席すらしんとか
こんなけ断固とした姿勢とってたらなんかウラがあったかななんて思っちゃうね

最終的には周り云々じゃなく大嶺自身がどうしたかってことで決めてほしいとこ
できたらロッテに来てくれたらうれしいけど
指名の経緯が経緯だけに無理はせんでもええと思うしなー

高校生ドラフト

1巡目で田中に4球団、堂上に3球団、増渕、大嶺に2球団と
競合が相次いだ今年の高校生ドラフト


指名結果の全部はこっちで


今ドラフト最多4球団の競合になった田中の交渉権は楽天に
すぐ1軍で投げられそうではあるけどね…まぁ、がんばれ!

巨人も指名した堂上は中日に
堂上家にはなんか因縁みたいなもんがあるんやろな、こんなけ中日となると
巨人に来るよりは中日の方でよかったと思うけどね

堂上外れた巨人は光星の大型ショート坂本勇人を指名
あとは東海大相模の田中大二郎、鹿実のキャッチャー伊集院峰弘
大二郎は縁故採用としても、内野とキャッチャーを指名したのはよかったと思う
ちゃんと補強しなあかんポイントやしね
どれだけ育つか、育てられるかはわからんけども…

一番驚きなんはロッテが大嶺指名したことやった
PLの前田かなとか思っててんけどね
ソフトバンクと競合して抽選でロッテになったけど
来てくれるやろかなぁ…

ロッテのあとの指名は横浜の外野手・佐藤賢治と
札幌日大のピッチャー黒滝将人
1人指名したのはよかったけどもうちょっと外野選んどいても良かったかな?
まだ大卒・社会人もあるか

1巡目で単独指名になったんはPLの前田だけ
もっと前田は選ばれても良かったんちゃうかなと思うけどなぁ

あとは大阪大会で8回コールドの参考記録ながら完全試合やった
城東工の山田弘喜がヤクルト、
関西のダースが日ハム、三重の梅村がオリックスってらへんが
気になるとこかな

とにかく数多におる高校球児から選ばれた33人なんやから
みんな頑張ってほしいな!!

大相撲秋場所

6日目に1横綱5大関が揃って負ける波乱があった
今場所も千秋楽待たずに朝青龍が2場所連続18度目の優勝を決めました

場所前また一勤一休になったりしてたけど、やっぱ勝つねー
今場所も2敗と絶対的ではないんやけど優勝しちゃうやもんな
他のヤツらががんばらんとー

綱取りかかった白鵬は場所前から不調やったみたいで
また初日に土がついて、そこで右膝痛めたとはいえ集中力ないまま
終わってみれば7敗で綱取り白紙、また連続優勝狙うしかなくなった

精神面が一番大きい問題かなぁ
こういうのを見ると改めて朝青龍の凄さを思いしる感じやな、ほんま

けど、今日の千秋楽の朝青龍戦は負けたけど上手取れてよかったし
来場所以降に繋がっていく感触は残ったかも

優勝した朝青龍が一番集中してたて言われるのが把瑠都戦
稽古総見で把瑠都には負けっぱなしやったからね
けど、その分今までの例にもれず把瑠都に何もさせんと朝青龍の勝ち
稽古でやられといても本番ではしっかり叩くよなー

その把瑠都は10日目に4連敗で4勝6敗、左膝痛めて12日目から休場
今まで上り調子やった成績がちょっと落ちた感じ
今場所はまわし取れてへんかったしな
把瑠都はやっぱまわしを取りにいかなあかんでー

今場所の目玉は安馬やった
10日目まで1敗で朝青龍と優勝争ってた
立ち会いが鋭かったねー

安馬は最終的には4敗になったけど初めて敢闘賞取ったし
同じく初めて殊勲賞取った稀勢の里とか
ここんとこは場所ごとに伸びそうな若手が出てきてていいねー

レッズ×エスパルス

優勝争いに残るためにも落とせない上位との一戦

前半初めからCK、FK多いなか
16分ヤマのCKを逆サイドで受けたアレがクロス上げて
闘莉王が競ったこぼれ球をシトンがキーパー股抜きシュートで先制!!

その後の後半にゴール前混戦でシトン、達也が決められへんかったり
ヤマのミドル弾いたのをシトンが外したりとチャンスはあるけど
点にならへんかった

逆にエスパの攻めてくる時間が多くなるけど
なんとか最終ライン踏ん張って
1‐0でなんとか勝ちました

今日もDF陣のがんばりが大きかったなぁ
闘莉王、ホリ、ツボ、ギシ この4人さまさまやでー

しっかり取れるときに取れへんのは大問題
達也が調子悪い感じやんなー
シトンも肉離れしたっぽいとか…
前の方はちょっと心配

ただ、ハセはほぼ調子戻ってきた感じなのはええ話かも
今日もドリブルからスルーとか良くなってた

もうひとつの上位対決、ガンバ×フロンターレは
ガンバが4−0で勝ったみたい
充実してるなぁ、ガンバ…
しっかり付いていかんとな

超人マテラッツィ

またもマテラッツィネタです


ZAKZAKより

ドイツW杯で優勝したイタリア代表マテラッツィの
出演するスポーツメーカー大手ナイキのテレビCMが
イタリアを中心に話題を呼んでいる。

同大会決勝でジダン(フランス)に胸を頭突きされた
場面を題材にしたもので、トレーニングに現れた
マテラッツィはまずサッカーボールを胸で3度トラップ、
その後、ボウリングの球を胸で跳ね返し、
頭から突進してくるアメフト選手や4WD車なども
胸で止めてしまう。

最後は建物解体用のモノケーン(鉄球)が登場、
冗談じゃないといった顔で右手を振り払うのがオチ。
「どの選手にも秘密兵器がある」という文句が効いている。

同CMは、動画サイト「You Tobe」などで
流れていることもあって、海外でも人気が急騰中。
「ナイキはジダン(アディダス)対マテラッツィ(ナイキ)で
どのように利益を得るべきか知っていた」というコメント付きで
紹介しているサイトもある。(夕刊フジ特電)


You Tubeで見たんやけどおもしろかったわー
特に止められて倒れたアメフト選手を見下ろしてるとこがウケた

イタリアかで作られたんやんね?
やるねー、イタリア

こういうパロディったのは好物です

混パ

そういえば、最近飲み会行ってないなぁっていうのはさておき
周知のように日ハム、西武、ソフトバンクの3チームがすごいことなってます

昨日ソフトバンクが負けてちょっと開いたものの2ゲーム差の中に
3チームがひしめく状況で
今の首位は日ハムながら残り試合数の関係で
2位の西武に1位通過マジック5が再点灯してます

最終戦までどうなるかわからんです

そんななかロッテは日ハム、西武とのそれぞれ2試合を残してます
なんとか5割の目標もそこはかとなく消えてしもたけど
最後何とか意地を見せてリーグの流れに一石投じてくれれば…

うーん、無理かなぁ 笑

昨日も初回の守備の乱れからの1失点で負けちゃったもんな
まさか1−0で負けるとは思わへんかったよ
宏之が見殺しでした

明るい話題と言えば昇格したての竹原くんがプロ入り初ヒット
来年は大松に続いてほしいもんです


出てくる選手あれば去る選手あり
諸積が引退を発表しました
また暗黒時代を支えてくれた選手が去っていきます

今年は全然出番なかったもんな
去年の横浜戦でのスーパーダイビングキャッチは忘れへんわぁ…
あと雨で中止になったときのヘッドスライディングとかも

スーパーフライ級暫定王座決定戦

王者徳山が休養中なんでWBCスーパーフライ級の
暫定王座決定戦・川嶋勝重×クリスチャン・ミハレスの一戦がありました

1Rミハレスが典型的なアウトボクサーってことで足を止めるのにか
川嶋はボディを積極的に打っていってたけど
予想に反してミハレスも打ち合いに出てきた

2Rミハレスが手数で勝って押してる感じやってんけど
川嶋の右がミハレスの顔面にクリーンヒットでダウン!

けども、その後の追い討ちが欠けてたし
続く3Rにはミハレスがパンチをどんどん当ててきて流れをつかみきれず

それ以降はミハレスは細かく軽いパンチを浴びせ続け
川嶋は単発ながら重いパンチを出すっていう打ち合いが続いた
12Rまで打ち合ったけど決着はつかへんくて判定に

判定は2‐1でミハレスが勝利、世界初挑戦で暫定やけど王座に付きました

1発1発の威力じゃ川嶋が上やろけど、手数が違いすぎた
ミハレスはどんどん的確に当ててきたもんな
判定のこういう結果も仕方ない

中南米のボクサーはみんな巧いよなー
そういう渋い感じが好きではあるんやけど…

1年2か月ぶりのベルト奪取に失敗した川嶋は引退を表明やって
まぁ、しゃーないかなぁ
この先いいトレーナーとかになってもらいたいもんです

暫定王者になったミハレスは徳山とやることになるわけやけど
徳山はどうするんやろね
もう1回リングに戻ってきてくれるんやろか…

それから今日の中継は亀田騒動で鋭く突っ込んでた
ガッツが各ラウンド毎の採点を公表するてことになってて
ラウンドごとにガッツの判定もチェックしてたんやけど
ガッツは114―113でミハレスてしててジャッジとぴったりやった
やっぱボクシングでじゃすげぇなーって思ったね

レッズ×サンフレッチェ

今日はワシントン、啓太が離脱
なかなかメンバー揃わへんよなー

前半開始早々から永井とか伸二からヒラへのスルーとか
惜しい場面はあるんやけど
得点につながってへんかった
なんで決まらへんかなぁ

けど、35分に闘莉王の先制ゴーール!!
左サイドから切れ込んですごかった(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
DFやとは思えへんシュートやったわー

けど、そのすぐ後の39分ウェズレイが角度ないとこから同点弾…
自身のショートコーナーの折り返しを受けて深い位置からのシュート
クロスかなと思ったんやけどびっくりしたわ

後半になると徐々にサンフレッチェもペース握るようになって
駒野のシュート、イ・ハンジェのシュートと危ない場面が続いたり

けど、お互い点は取れへんくて引き分けかぁ…
て思った41分アレがGKとDFの間のここしかないってとこを通したのを
走りこんでた途中交代のヤマが逆転ゴーール!!
ヤマもよく走ってたし、アレのパスもすごかったわ

これで2−1、サンフレッチェに勝ちました!!

どっちも今日のゴールはすごかったわー
うーん、スーパー!!
後半のペースダウンも今までに比べたらマシな感じ

けどなかなか内容がしっかり伴った試合ていうのは見られへんのかなぁ

ファイバぁぁぁっ、変身!!

今日から木更津キャッツアイ×unoのCMが
TV全国区&HP公開やーニャー!!わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

TBSでじゃ先行放送とかお宝映像とか
Tシャツプレゼントのキーワードとかあったみたいやけど
関東だけですから!!
全然見れてないっつの!!

とりあえず今日HPで全部見ました!!

ぶっさんとか猫田とかうっちーの「行きまぷ」とか
どれも面白いんやけど
マスターの「愛してるよ」と「トゥギャザー」が頭から離れへんや
あーおもしれぇーー《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ〜

テレビでも全部見たいなぁ
テレビの方がいきなりの遭遇って感じでよりアガりそうやし(*"ー"*)フフッ♪

まだまだマテラッツィ

CLグループリーグやらボールボーイのゴールやら松井の復帰やら
リケルメの代表引退やら大相撲やら野球やらいろいろあるけど
書く気が出なかったんで書きませんでした
なんかそういうバイオリズムなんで

けど、やっぱこの話は触れちゃうね↓

サンスポより


イタリア代表DFマルコ・マテラッツィ(33)が、
ドイツW杯決勝で頭突きを食らわされた元フランス代表
MFジネディーヌ・ジダン(34)を和解のために
自宅に招待していることが分かった。マテラッツィの
暴言にジダンの暴行…
世界中が注視した大舞台で勃発した事件の当事者による、
劇的和解案。
「すべてを終わりにしたい」というマテラッツィの意を汲んで、
ジダンが自宅を訪問するか−。

 忌わしい過去は一刻も早く水に流したい。
頭突きを受けたマテラッツィが、ジダンを自宅へ招待した。
英紙イブニング・スタンダードによると、
マテラッツィは「彼に自宅の住所を教えることができてうれしく思う。
ボクのユニホームをプレゼントし、握手をして、すべてを終わりにしたい」
と語っている。

 事件が勃発したのは、7月10日のドイツW杯決勝だった。
現役引退試合に臨んだジダンが、延長後半5分に起きた口論の末、
マテラッツィに頭突きを食らわせ一発退場。世間からの非難を浴びた
ジダンは罰金7500スイスフラン(約70万円)を支払い、
3日間の社会奉仕活動を行った。
一方のマテラッツィも5000スイスフラン(約47万円)の
罰金を課せられ、今月始まった欧州選手権予選のリトアニア戦(2日)、
フランス戦(6日)を出場停止となった。

 厳しい制裁を受け、2人ともに心に傷を負った。
マテラッツィは5日付のイタリア紙で、ジダンの姉を侮辱する発言が
発端になった真相を明かした。「巻き込んでしまった彼のお姉さんにも
謝りたい」としており、自らの私生活をさらけ出して和解を求める構えだ。

 国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長も和解を希望。
南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離政策)問題で
政治囚が収容された同地のロベン島で2人を再会させる構想を持っている。
前代未聞の頭突き事件から2カ月を経て、事態は急展開。
沈黙を守るジダンが、マテラッツィの呼びかけに対し
どう返答するかが注目される。


やっぱピッチの外じゃ紳士やんね…
だんまりのジダンの方が悪いような感じにすらなってるような


それからアサモアが観客から人種差別の暴言を受けたらしい
やっぱドイツってそういうとこある国なんやろか…
がんばれ!アサモア
Twitter
グーバーウォーク
プロフィール

a.k.a.Hakase

委員の一員です
ブログ普及委員会






コメントゲストの皆さん
あし@
  • ライブドアブログ