2007年03月

セリーグ開幕

いよいよセリーグも開幕しました

けど、開幕戦から中継が無いっていうのは
今年の地上波での巨人戦の見れなさを物語ってるね…

全国的には中継あったみたいやけど
バリバリ一部地域の我らが関西ではバッキバキに阪神戦やからねぇ
G+とか入るしかないのか…

試合は由伸のセリーグ史上初の開幕初球先頭打者ホームランで先制

けども、開幕投手となった内海がその裏に同点に追いつかれ
3回には逆転を許して1−2

しかし、4回スンヨプとゴンザレスの連続ソロで逆転

その後は内海が抑え、林ー豊田のリレーで逃げ切り、開幕勝利となりました

初戦を飾れたことは良かったけど、いろいろ思うことも

まず、こういう結果が出たとはいえ、由伸の1番はどうかと思っちゃうね
このホームランも1、2の3でポンていうようなたまたまのもんやと思うし
実際、5打数1安打やもんね

あとホームラン、しかもソロだけでの得点ってのもねぇ…

投手陣の方はまだ何とかなりそうな感じで良いですね

交代したスンヨプは大丈夫やろかなー


ロッテはシュンスケが完投でソフトバンクに勝ちました
今年は一昨年のような輝きを取り戻してくれるかなーシュンスケ

ソフトバンクといえば、移籍した多村は調子いいみたいで
また怪我しちゃうんちゃうかなぁって思ったりもするけど 汗

北京五輪アジア2次予選 日本×シリア

B組でともに2勝の日本とシリアの試合
今日の日本は今までと違い平山・李の2トップの布陣でした

試合序盤はシリアに押され気味やったけど
16分サイドチェンジから中に切れ込んだ家長が右でゴール

これで流れは日本に
24分には水野のFKから平山が決めて2−0

こぼれ球へのサポート、サイドでの追い越しとかで
分厚く、良い感じで試合を進めてました

後半になると前半のようにはいい場面つくれへん時間が続いたけど
26分、交代したカレンからのパスに反応した平山がしっかり決めて3−0

平山は今日2得点・3戦連続ゴールと
なんやかんや言われても代表じゃちゃんと結果出してるやんね

その後も、家長とか平山、代わった枝村に決定機がくるけど
そこは決められず、3−0で勝利
次のアウェーでのシリア戦に勝てば最終予選進出が決まることとなりました

今日の結果は、今までとは違ってちゃんと内容も伴ってのもんやったね
まぁ、シリアのチェックが甘かったていう部分も
なきにしもあらずかなと思いもしますが…

ただ、まだまだ点は取れたんやけどね
特に3点目取ってからの場面でいくつもチャンスあったのに
決めるときに決めとかんとなー

とにかく今まで色々言われてるけど
今日の試合みたいに、みんなやれば出来る子なんやから
これからも、そういうとこを示し続けていってください

COSMICOLOR

COSMICOLOR



m-flo最新作にして
「Loves」シリーズ最終作
「COSMICOLOR」!!!




もちろんDVD付きの初回盤を買いました!!

全ての曲のタイトルに「love」って付くLove尽くしのALです

まずはlovesクリスタルの「Love Don't Cry」でスカッとした
Radio Aktive Projectの「そりゃあないよ」でdisされたのへの
アンサーになってるしね

disが悪いとは言わへんけど、いい加減ちょっとうざいし…

「誰がリアルとか言い合って〜る
 グチなら書き込め 2チャンネ〜ル」
ほんまVERBALが言うとおりですよ

一度聴いた中じゃloves Charaの「Love to Live By」が好きです!
一番楽しみなlovesやったしね、今回のメンバーの中じゃ

それからCDに入ってたマンガとリンクしてた
クリス・ペプラーのinterlude「Music Monopoly」で
ランキングベスト10を独占してたジョニー・タキゲロがおもろい!

独占してる曲が「Summer Time Love」をもじった「Summer Time デヴ」とか
「L.O.T(Love Or Truth)」の「D.O.T(デヴ Or Truth)」とかw
こんな2017年は絶対来てほしくないよwww

あとDVDは「Visual Mega Mix」でくどいくらい歯に10キャラのVERBALが
よかったですw

とまぁ、盛りだくさんのALでこれから聴きまくり確実なんやけど
lovesが終わってからどうなるんかなーってのも気になる
解散なんて最悪なことはなさそうやけど、どうなるんやろねぇ

固定Vo.になるんやったらDVDのbonusにライヴ映像が入ってたLISA?とか
このALでもいろんな曲に絡んでた日之内絵美かなーとか
いろいろ思ったり

目白押し

昨日一昨日バタバタしてて書けへんかったので
ここ何日かのトピックをまとめてピックアップします
いろんなことがありすぎですね


・大相撲春場所

初日から1横綱3大関が負けてやっぱ荒れる春場所ていう感じで
特に朝青龍は2日目も雅山に吹っ飛ばされて横綱昇進後初の連敗スタート

場所前に八百長疑惑があって、
勝たなあかんて気持ちが裏目に出たか
ほんま大変やで、朝青龍は
勝っても負けても何か言われるんやもんなぁ

けど、その後は持ち直して連勝街道
中日の稀勢の里戦が真骨頂って感じやった

一方、初日の1敗を守り優勝争いトップやった白鵬は
14日目に朝青龍に負けて、2人が並ぶ展開に
千秋楽の本割で決着つかず優勝決定戦となりました

その決定戦、まさかの変化で白鵬が優勝となりました
前の優勝から苦しんだけど、これで白鵬も復活となったかな
ただ、決まり方があんなやったしどうかなとも思えもする

俺はイヤじゃないけどね、ああいうの
いろいろ考えた末に見事決まったわけやし、あれはあれで凄い

まぁ、本割で朝青龍が千代大海に変化したのに続いて
庄之助最後の取り組みがともに変化となったんは残念やけど…

それと栃東の容態も気になります


・日本×ペルー
俊輔、高原が共に先発したペルー戦
日本は2-0で勝ちました

得点は共に俊輔のFKから
前半19分巻のヘッド
後半9分は高原のハーフボレー
あのトラップはうまかったな〜

もっと流れからで点取ってほしかったけども
また終了間際のチャンスには決められへんかったしねぇ…

啓太が倒れたときはヒヤッとしました


・パリーグ開幕
初日、ロッテは4−4で降雨コールド引き分け

この日はズレータ様様!すげぇよ、幕張ファイアー!!
いきなり初日からやってくれたわー
今までのロッテとは違う感じやんね

で、昨日は0−0で12回引き分け…
宏之頑張ってたのにね、点取れへんとあかんがな

まさか開幕から連続引き分けになるとはね…


・亀田興毅×モラレス
3-0で興毅が判定勝ち

中継はゴールデンとはいえ1時間だけになってやったけど
試合自体はいい試合やった

モラレスも強かった
タフやったねー
5Rのダウンもバッティング気味やったし

このくらいになると早々、KO取れるもんやないし
物足りひんかもしれんけど、しっかり勝ってるわけやしね
やっぱ凄いですよ


・世界フィギュア
高橋が銀とかミキティが金とかより
俺はアイスダンスが見たかったんやけど
全く見れないままに終わってしまった
全然放送もないしね…ガッカリ

ほんまマイナーやんねぇ
けど、今会で木戸・渡辺組が引退となって新時代になるなか
澤山璃奈が東レのキャンペーンガールに選ばれて
グラビアとかテレビにもちょくちょく出たりと
これからちょっとは認知度上がりそうなんで、そこに期待です


・センバツ
まさか初戦で報徳が負けるなんて…

卒業式

昨日は(ていうかもう一昨日)大学院の卒業式&打ち上げでした

俺は京都生まれ立命育ち
って感じで立命にはトータル12年通ってたのも終わり

12年なんて人生のちょうど半分やからね
フツーに長いよ!!

けど、ほんまそんなけ通わせて貰ってマジ親に迷惑かけた本当に、ねぇ

こんな立命ばっかやった生活も終わり
春からは遂に社会人
ぬくぬくした生活が終わって社会の荒波にもまれていくわけやんねー
乗りこなしていけるやろうか…
ギリギリサーフライダーでもいいのでなんとかしたいですね


打ち上げの二次会はカラオケやったんやけど
RIP SLYMEとかDragon Ashとか選んで
マイク掴んだらマジでみんなを置いてけぼりな感じでしたw

普通にメジャーやと思うんやけどねぇ、なぜか…
GO!GO!7188なんて存在から知られてなかったぽい感じすら…
好きなん歌いたいけど、社会人なってからはもっと考えなあかんやろなぁ

レッズ×シドニーFC

初のガチンコ海外アウェーのシドニー戦です
やっぱり試合の様子は映像で観られません…

前半開始早々カーニーに決められいきなりの失点!
さらに22分タレイにPKを決められ、2−0!

このPKはけっこう疑惑モノやったらしいですけどね…
これがアウェーの洗礼かって感じやろか、仕方ない部分はあるやろう

ここからやっとレッズお目覚めのようで
28分、ヤマのパスを受けたロビーのミドルが決まって追撃開始

38分ネネが足をひねってハセに交代
ハセの投入が効いたようで大分試合を支配できるようになったみたいです

後半は4バックに変更して、ほぼ試合を支配したらしく
その9分、ロビーのクロスをGKが弾いたとこに永井が詰めて同点!!
永井ナイス!!ごっつぁんでもイイ!!

この後も支配はしたものの逆転とまでは行かず、試合終了
2−2の引き分けとなりました


まさか、いきなり2点取られるとは思ってなかったけど
よく追いついたもんです
アウェーで勝ち点1は十分でしょう
けど、もういきなり2失点もするのは勘弁やね…

今日は足を痛めたネネに代わって入ったハセが効いてたようです
土曜に復帰してきたばかりやのにやるねーやっぱハセは必要!

それから後半では4バックをひいてたということで
ネネが負傷交代ていうスクランブル的状態やったとはいえ
こういうオプションがあるのも良いことやね
相手の状態とか細かいことは分からんけど支配できてたんなら
これからも期待しちゃってええんちゃうかな

ただ、もう書いたようにネネと、更にヒラが共に足を痛めたみたいです
大事にいたらへんかったらええねんけど…


で、同グループのもう1試合では上海がペルシクに負けたそうです
これで、レッズかシドニーかって状態になったように思うけども
油断は禁物、しっかり目の前の試合を取っていくようにしんとね
ペルシク相手でもアウェーでやればどうなるかわからんし…

ペルー戦の代表発表

24日のペルー戦の日本代表メンバーが発表されました


GK 川口能活(磐田)、川島永嗣(川崎)、西川周作(大分)

DF 中澤佑ニ(横浜FM)、坪井慶介(浦和)
   田中マルクス闘莉王(浦和)、阿部勇樹(浦和)

MF 橋本英郎(G大阪)、羽生直剛(千葉)、加地亮(G大阪)
   二川孝広(G大阪)、遠藤保仁(G大阪)、中村憲剛(川崎)
   鈴木啓太(浦和)、駒野友一(広島)、藤本淳吾(清水)
   中村俊輔(セルティック)

FW 高原直泰(フランクフルト)


いよいよ海外組が入ってきたねー
といっても2人だけ
中田浩二とか松井とかはまたの機会なんやね

けど、FWが高原1人って!
例によって追加召集はあるわけやけど、思い切ってるやんねw
その代わりMFはうじゃうじゃやなぁ

レッズからは闘莉王、ツボ、阿部ちゃん、啓太が選ばれました
21日にオーストラリアでACLやって24日は代表戦…
厳しいなぁ、マジで

ほんまケガしたりとかはせんといてやー!

レッズ×ヴァンフォーレ

もう前節のような試合は見たくない、そんなヴァンフォーレとの試合

前半序盤は甲府ペース
パスをつないでつないで押してくる
徐々にレッズが握るようになりつつも
両チーム惜しいシーンは作るけど点は入らずで前半終了

後半、試合序盤から飛ばしたの祟ったか甲府のプレスが緩くなり
レッズがペース握り続ける

で、12分、後半からよく前に出てくるようになった闘莉王が
ロビーのヒールをダイレクトでクロス上げてシトンが押し込んで先制

さらに24分ロビーからの良い〜パスにシトンが
一度はキーパーに止められたとこを再び押し込んで2点目
こうして2−0でレッズ勝利!

先週のことがあるから、最後まで心配やったけど
しっかり完封できたのは良かった!

今日のポイントはハセの復帰でしょう
後半28分ネネに代わって久々の出場果たしました
プレーとしてはほとんど見せ場もなく、まだまだ試運転て感じかもしれんけど
きついスケジュールの中でこの復帰はほんま大きいよー

シトンは2ゴール!いよいよでしょうか
今日ハットなら完全復活って言えそうやったけども…
実際そのチャンスは何回もあったしね

阿部ちゃんの上がりもけっこう出てきました
ただ、まだ活かしきれてない感じもあって
闘莉王の上がりはゴールに結び付いたりした分、よりそういう感じ

けど、ほんま闘莉王の上がりは大きいねー
今シーズンはそんな上がってなかったけど、今日はグイグイ行って
それで結果が出てるわけやし
(ゴール内で「なんで出さないの!!!」ていう闘莉王の声が
マイクに入ってたのはなんか凄かったw)

あとは前半30分あたりの守備の危うさとか、結局はカウンター?とか
やっぱ左サイドつかれるなぁとか思うことはあるけど、
いっぺんには修正もできんしね

さぁ、次戦は21日アウェーのシドニー戦!
今日も寒そうやったけど、オーストラリアは暑そうなんで
体調にはしっかり気をつけてもらいたいです

試合としても正念場の一戦ですよーー

徳山 引退

毎日新聞より

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級前王者で、
同バンタム級4位の徳山昌守(32)=金沢、本名・洪昌守=が15日、
日本ボクシングコミッション(JBC)関西事務局に引退届を提出し、
受理された。徳山は引退会見で、「人生の半分以上がボクサーだったから
さみしい気持ちはあるが、今後は自分をここまで成長させてくれた
ボクシング界に尽力したい」と語った。
 徳山は、自筆の引退届を安田裕候事務局長に「考え続けた引退届です」
と手渡した。会見では、引退を決意したきっかけについて、
昨年11月に挑戦状を手渡した同バンタム級王者の
長谷川穂積(千里馬神戸)の4度目の防衛戦の対戦相手に
選ばれなかったことを挙げ、
「最終的には、(長谷川に)指名されなかった時点で引退しようと思った」
と語った。

 徳山は94年にプロデビュー。通算戦績は36戦32勝(8KO)3敗1分けで、
通算9度の防衛は日本ジム所属選手では歴代3位タイ。世界戦通算11勝と、
00年8月から04年1月まで記録した連続8度の防衛は国内歴代3位。
在日朝鮮人であることを公言したボクサーとしては初めて世界王者となり
注目を集めた。

 一度失った王座を奪回した05年7月の川嶋勝重(大橋)戦後に、
「闘志がわかない」などとしてジム側に引退を申し入れたが、
そこから約1年8カ月の間、進退が揺れ続けた。
「自分の考えだけではどうにもならないことも正直あった」と
苦悩の日々を振り返ったが、
「(引退を決め、今は)すっきりした。ボクシングでやり残したことはない」
と笑顔で言い切った。また今後については「将来的には、
ジムを経営し選手を育成したいと思っている」などと話した。


やっぱり引退かぁ…

1年半以上もどうするか宙ぶらりんやったけど、結局こうなっちゃったんやね
何となく予想は出来てたけど、好きやっただけに残念っす…

名チャンピオンやったけども、一度は引退を撤回したり
最後でちょっとスッキリせぇへんことになってしもたね

これからは、ジム持ったときにどんな選手を育てるかを楽しみにするか!


徳山はHPで「これから先はボクシングで培った気合いと根性で、
新社会人一年生の四回戦ボーイとして、一から勉強していきます」
って書いてました

俺も4月から四回戦ボーイかぁ、と思ったりです
頑張らんとあかんねー

センバツの組み合わせ決定

センバツの組み合わせ抽選がありました

組み合わせはこっちで見ていただくとして

初日から大阪桐蔭が出てくるんやねー
いきなり!って感じや

試合としては唐川のいる成田と中国大会優勝の広陵の対戦が
一番面白そうかなー

チームじゃ帝京とか報徳とかが気になる
桐蔭ももちろんね
希望枠の大垣日大なんかにも期待してみたり

選手は、今年はやっぱ中田なんやけども、
先に書いた唐川とか、仙台育英の佐藤由とか
「中田世代」の他の選手も、どんどん力を見せてほしいな


いつも春は見にいってへんけど
働き出すと夏もあんまり見てられへんやろし、今年はいこっかなぁ
Twitter
グーバーウォーク
プロフィール

a.k.a.Hakase

委員の一員です
ブログ普及委員会






コメントゲストの皆さん
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
あし@
  • ライブドアブログ