2007年06月

交流戦を振り返る

一昨日で終わった今年の交流戦
ざっくり振り返ってみようかと思います

あんまり野球の話はしてないけど
働き出してからは学校行ってたときより
よく野球見てる気がします

家帰ったらとりあえず野球ってな感じで
おっさんっぽい生活w

今年の交流戦の王者は日ハム

交流戦開幕から12連勝やもんな
そら優勝するって

1カードが2連戦ていう変則的なんになったのが大きかったぽい
ケガとかで先発陣が手薄やったけど2連戦と少なくなったのが
助けになったやんね

これで日ハムは開幕当初の後れを見事取り戻して
パでゲーム差なしの2位に

V3を目指したロッテは4位…
序盤から決して負けては無かったけど、日ハムが勝ちすぎやった
終盤は9回にまさかの9失点があって以降負けが込んで
この位置に…

ズレータやらTSUYOSHIやらが離脱したのも痛かった
それでもパの首位は守れてるし良しでしょうか

サブローが打ちまくってたなー

去年交流戦で躓いた巨人は2位
最初負けてたときは今年もあかんのかと思ったけど
ズルズルとはいかず、終わってみれば2位

上原が今季は抑え1本で行くことになったり
豊田も安定感取り戻したりで
中継ぎ以降が落ち着いてきた

あと印象に残ったことといや
楽天も一時借金0にしたとか
西武が躓いたとか…

どっちも意外やったなぁ

とにかく今年もやっぱパが強かった
来年はセにももっと頑張ってもらわんとね
シーズンの中でのウェイト重いですよー

で、明日から通常のペナントに
オールスターまでに順位にどんな変動があるやろか
セパとも3位と4位の間はけっこう広がってるけど…

レッズ×エスパルス

ケガが心配やった相馬もスタメン出場、
ハセの代わりはホリが出てきて
3年ぶりの日本平での清水戦

前半いきなり1分、相馬のクロスにシトンがヘッド
惜しくもクロスバーやったけど
この後もサイドチェンジ多用しての
サイドからの攻めでペースを握るレッズ

24分ロビーのCKから阿部が完全にフリーで決めて先制!
直前にも阿部を狙ったロビーからのFKがあったとこやったけど
闘莉王が相手DFを引っ張ってたのもあってキレイに決まったよ

ただ、40分すぎ闘莉王が青山とボールを蹴りあって左足痛めて
萌ちゃんに交代

この時間帯に岡崎のループがバー叩いたりと
攻め込まれるもなんとか無失点で切り抜け

後半も、攻めはそこそこいい展開
守っても先制すれば強いレッズが戻ってきたような感じで
耐え抜き1−0で勝ちました!

今季初の3連勝!
日本平でのリーグ戦勝利は10年ぶりやそうです

清水にフィニッシュに問題があったていうのもあるけど
しっかり安全に耐え抜けたのがよかったね
まぁ、もうちょっと点は取らんとね、チャンスはあったし

闘莉王のアクシデントで急遽でることになった萌ちゃんも
後半になると結構フィットしてきたしね
これからも楽しみです
そうなると友ちゃんとかウッチーは…とかともなるんやけど。。。

で、一番の問題は闘莉王!
こないだ捻挫したと思ったら、今度は左ひざと
ほんま大丈夫やろか…

さらにシューズが脱げてたロビーは累積で次節出場停止と
(シューズが脱げたことはカードに関係ないけど 笑)
ここ何戦かは勝ってはいるものの何かその代償を払いもしてる感じです

レッズ×ヴィッセル

今日こそはホームで勝てるか、駒場での神戸戦

日曜に捻挫した闘莉王がスタメンに
すごいね!

前半10分過ぎた辺りからレッズが完全に試合を支配して
やりたいようにボールを回せてた

けど、セットプレーからフリーで闘莉王がヘッドで狙ったり
ハセのシュートのこぼれたとこを相馬が詰めたりと
チャンスは作るもんの
榎本の好セーブなんかもあってゴールは割れず

26分には達也が榎本に倒されてPKの場面もあるけど
そこはシトンがまた失敗して
ちょっとマズイ感じに

しかし!38分ロビーのCKから闘莉王ヘッドでついに先制!
闘莉王は今シーズン初ゴールやって

43分には達也がまたもPKゲット
今度はロビーがしっかり決めて2点目!!

後半はちょっと神戸にペース与えて
流し気味になるけど
神戸にチャンスらしいチャンスはほとんど与えず逃げ切り

こうして2−0で勝ちました!
久々のホーム勝利!
今度こそ本物やろかなー

今日も達也やなぁ!
PKを2つも取って止められへん証やね、キレてる!!

最初のPKのときに達也が痛がってた時は焦ったけども…

傷めたと言えば、相馬は大丈夫やろかな
日曜に続いて試合後、容態の気になる選手が出るなんてねぇ
ケガだけは堪忍してやー

舞妓Haaaan!!!

「舞妓Haaaan!!!」観てきました
クドカンの映画はとにかく観る!
それが我的映画観賞のポリシーですから

映画は1にも2にも阿部サダヲどんなけーって感じ
すごかったなー
サダヲ祭りやったよ

唇のアップとブリーフはちょいキモかったけどw

柴咲コウ、かわいかったなー
野球拳の後、サダヲに自分の気持を抑えながら
怒ってたシーンが印象的でした

あと、駒子役の小出早織も良かった
「時効警察」の真加出くんとは全然違う感じやったなぁ
時効のときは髪を8:2分けとかやったし当然と言えば当然かな

話はとっぴも無い展開やけど、ちょいと人間ドラマもあってで
クドカンらしい映画で、何も考えんで良くて面白いのは面白かったけど
やっぱクドカンは青春モノの方が好きやね、俺的には

それから舞妓Haaaan!!!はやたら宣伝やってたように思うんやけど
なんかクドカンの映画はそういうのちゃうんちゃう?って感じも

舞台が京都っていう事でいろいろ知ってるとこが
出てきたのは楽しめました!
京都駅やら寺町やら新京極やらエトセトラ
よく行く古着屋「FENG SUI」の看板も瞬間映ってたような…
もうちょっと画面の切り替えが遅かったら全国に宣伝できたのになぁ

けど、そんなんやからこそロケ見れへんかったんが悔しい!
柴咲コウが服買ってたとか目撃情報はけっこうあるんやけどねぇ
俺は全然接点なかったし!!

やのに、立命館高校のみなさんがエキストラ協力ですってよ!
何したらクドカンの映画に出れんのやろ?!
Ritsは一体何したのか…
ちくしょぅ

来週は三木聡最新作の「図鑑に載ってない虫」観に行こ思ってたけど
京都じゃ来月にならんとやらんみたいです
ガッカシ…

レッズ×東京

ついに達也がシトンとの2トップでJの舞台に帰ってきました
ハセ、ツボ、闘莉王もスタメンに

前半開始早々の3分
シトンが突破して打ったミドルをGK土肥か弾いたとこを
達也が詰めて先制!

その後も、レッズはサイドに散らしての攻撃でペースを握ってました

後半になると少し東京にペース握られるように
(ペースを握られてる感じはせぇへんかったけど
前半も実はシュートは東京の方が多かったんよねー)

けども、20分ロビーのCKからルーカスのクリアが
オウンゴールになって2点目

その後も危なげなく完封して2−0で勝ちました!

いきなり復帰したての達也がやってくれました!!
右で打たずに左に変えた辺り、もう戻ってきてる感じ

今まで達也がおらんときにはこぼれたとこに詰めるていう
ああいうのがなかったもんね
戻ってきてくれてよかったー

良い時間に点が入ったていうのもあるやろけど
チームとしてもボールも人も動くようになってきてるし
守備の方でもシュートは打たれるものの
それが危険ていう場面は全然なかったし(東京に助けられたともいえるけど)
快勝でした!
これからもこういうサッカーができたら結果はついてくるっていう試合でした

ただ、後半に自らバツマーク出してホリに交代した闘莉王の状態が気になる…
情報では右足首の捻挫らしいけど、大丈夫かなぁ
闘莉王もJの舞台に戻ってきたとこやのにね…

A3、ACL

A3第3戦は上海申花戦

動く映像は見れてませんが
前半9分、29分、38分に失点
前半だけで3失点

後半12分にポンテのCKから闘莉王がヘッドで1点は返すものの
3−1で負けました

前半で3点て、ほんままたどうしたんか…
こんなんやったら中継なくてよかったよ
いくらベストメンバーを出してないとはいえ、もうちょっとやれるんちゃうかな

そして、上海にも何があったんやろかねぇ…

とにかく3位に終わってしもたA3
達也が戻ってきたのが一番の、ていうか唯一の収穫かなぁ

みんな疲れは大丈夫か!?そこがまず心配


まーもうA3のことは忘れて忘れて

そう、ACLの決勝Tの組み合わせ抽選がありました

<準々決勝 9月19日/26日>
(1)セパハン(イラン)vs.川崎フロンターレ(日本)
(2)城南一和(韓国)vs.アルカラマ(シリア)
(3)アルワハダ(UAE)vs.アルヒラル(サウジアラビア)
(4)浦和レッズ(日本)vs.全北現代(韓国)

<準決勝 10月3日/24日>
(2)の勝者vs.(4)の勝者
(1)の勝者vs.(3)の勝者

<決勝 11月7日/14日>


フロンターレには申し訳ないけど、レッズはかなり恵まれたんちゃう?
うまくいけば準々、準決とも韓国まででええわけやし
中東までいくのは相当な負担やしね

といっても、厳しい戦いなのは必至
レッズもしっかり引き締めていかんとね!
今のままではまずいからねぇ…

日本名、エスクデロ・セルヒオ

セルことエクスデロがついに帰化しました!!
要するに日本国籍取得です
日本名はエスクデロ セルヒオ

サッカー選手が帰化するときは何かと日本名が気になるけど
無理に漢字をいれたりすることはないみたいで良かった 笑
ラグビーのルアタンギ・侍バツベイみたいなんならカッコええけど
呂比須みたいなんやとちょっと…ってもんやし

日本人になったからって言って、外国人枠ていう障害は確かになくなるけど
それですぐベンチ入り、試合ってわけでもないしね
しっかり競争を勝ち抜けるよう頑張れー
セル自身が言うように、これがスタートやで!!

とりあえずはケガに気をつけて
それから体重ももうちょっと落とさんとなー

A3チャンピオンズカップ2007 レッズ×城南一和

今日はA3第2戦目、城南一和戦

ついに、初めてレッズの国際試合が関西の地上波でも見れて
しかも、初めてアウェーでアジア相手に勝った日でした

なのに、今日は仕事、そして朝が慌しくて新聞も見ずで
こっちでも見れることを知りませんでした
つまり、見てません●■〓・・・ポテッ

試合は前半39分、ハセのクロスをシトンが決めて先制
後半はずっと押されまくりで
終了間際にはPKまで与えちゃったけど、都築が止めてで
その後乱闘もあったみたいやけど
なんとか1−0で勝ったようです

勝ったものの前半と後半であまりにも違いすぎたようで…
暑かったりしたみたいやけど、もうちょっと効率良くできひんのかなぁ

それから今日は、山東戦と違てスタメンがメイン組中心で
疲労も気になるところです
特に合流したてで啓太は大丈夫やろか…

けど、達也は今日もいい動きやったようで
そこはほんまいい兆し!

13日の上海申花戦はしっかりチェックせんと!!

半兵衛麩のむし養い料理

飲みに行ったときはまず生麩メニューをチェック、
そんな生麩っ子の僕が前から食べてみたかった
「半兵衛麩」の「むし養い料理」
今日ついに食べてきました!!

平たく言うと生麩と生湯葉のコースなんやけど
3000円もしてちょいセレ部活動
会社行ってるときの昼飯代で考えたら1週間分くらいやしね

店内もそこはかとなくセレブな雰囲気でした


むし養い








写真は最初に出てきたお膳で
湯葉豆腐、麩のしぐれ煮、焼き麩とキュウリのゴマ和え
山椒味つけの生麩、利久坊、田楽、カボチャ麩
ご飯、お漬物が乗ってました

この後に汲み上げ湯葉、生麩と生ゆばのみぞれ和え
京ゆばの天ぷらとかが出てきました

だいぶ前から待ち焦がれてて、かなり期待は高かったけど
その高いバーも背面じゃなくて正面で跳んできました、このコースは!

フーフーマジやばいくらいいいぜ〜♪
すごい満足!!ヤバかったす!!!

どれもどれから手を付けようか迷うくらいやったけど
一番インパクトあったんは京湯葉の天ぷら!
パリパリッとしたパイみたいで後味に大豆の感じがして…
湯葉って揚げたらこんななるんやーって新たな発見でした

生麩もいろんな料理があって全部良かったけど
それでも田楽が一番美味いなぁ、なんてback to the basic感もありました

ほんまに幸せな時間やったわ〜
また行きたいなぁ

A3チャンピオンズカップ2007 レッズ×山東魯能

今日からA3の幕開け
初戦は山東戦です

けれど、テレビありませーん!
なんかレッズの国際試合は悉く見れへんなぁ

とりあえず、今日は達也復帰です!しかもスタメンで!!
ここは大きいポイントやねー
他にも友ちゃんやら堤とか普段出てない選手がスタメンになってます

で、試合は前半16分ロビーからのパスをハセがヘッドで決めて先制

けど34分にジェン・ジー(漢字分からず)に決められ同点になって
後半には13分にシュー・チャン(漢字分からず)、
28分にはジヴコヴィッチ(漢字分からず、って漢字ないかw)
39分にジョウハイビンに決められ4−1に…

試合終了間際に途中出場のシトンが立て続けに決めるものの
4−3でレッズ負けました…

一体なにがあったんやろうか、4失点て!
相当酷かったみたいなんですけど、どうした!!

いかんせん試合見てませんから、ほとんど何もわからんけどさ
マリノス戦からは日にち経ってるんやし、疲れは言い訳にならんよね
何があかんかったんやろう…
A3やからってあんまりな試合はしたらあかんっしょー

今日は達也復帰が唯一の明るい材料のような感じやけど
いきなりのフル出場で大丈夫かな?!
動きは良かったみたいやけど…
Twitter
グーバーウォーク
プロフィール

a.k.a.Hakase

委員の一員です
ブログ普及委員会






コメントゲストの皆さん
あし@
  • ライブドアブログ