2008年02月

第80回アカデミー賞

脚本家連合のストで授賞式が危ぶまれたものの
今年も無事開催されたアカデミー賞
ちょうど80回の区切りの年です

主な結果は以下の通り

 作品賞    ノーカントリー
 主演男優賞  ダニエル・デイ・ルイス『There Will Be Blood』
 主演女優賞  マリオン・コティヤール『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』
 助演男優賞  ハビエル・バルデム『ノーカントリー』
 助演女優賞  ティルダ・スウィントン『フィクサー』
 監督賞    イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン『ノーカントリー』
 長編アニメ賞 レミーのおいしいレストラン
 外国語映画賞 ヒトラーの贋札(オーストリア)
 脚本賞    Juno
 脚色賞    ノーカントリー
 美術賞    スウィーニー・トッド〜フリート街の悪魔の理髪師
 撮影賞    There Will Be Blood
 視覚効果賞  ライラの冒険〜黄金の羅針盤

ノミネートとかもっとくわしくはこっち


最大の注目、作品賞は「ノーカントリー」
ノーカントリーは、他に助演男優とか監督、脚色で4冠達成

コーエン兄弟復活やね
やっぱりあの人らは犯罪映画がいいです
もうすぐやるし絶対見に行かなければー

ただ、暴力描写が相当激しいらしいのに良く取れたなぁ…
去年のディパーテッドに続いて、ちょっと変わった感じがする
ノミネートも銃の出る映画がほとんどやったしなぁ

ていうか、ノミネート作は派手さはないけど、重厚な大作が多いねー
 
全体的に見ても集中受賞は無くて粒ぞろいっていえたんちゃうやろか

特に「There Will Be Blood」なんかはめっちゃ濃そう

そんな「There Will Be Blood」のダニエル・デイ・ルイスが
2回目のオスカーとなったのを初めとする演技部門は結構納得できる内容
「エディット・ピアフ」マリオン・コティヤールなんか相当すごい感じやもんね


で、アカデミーを見てると、受賞の有無を問わず、ノミネートで内容知って
見に行きたくなるもんがあったりするもんで
(例えば、去年やと「パンズラビリンス」がそうやった。これはほんま良い出会いやった)

今年やと「ボーン」シリーズ脚本のトニー・ギルロイが初監督務めた
「フィクサー」見に行こうかなと思うようになりました


なんとなくアカデミーが一年の一区切りな感じがするんで
これからの1年で、またどんな映画が公開されていくのか楽しみです

東アジアサッカー選手権 日本×韓国

今日も田代の1トップで中盤を厚くした日本
その中盤には初先発の橋本が入ってます

試合は序盤から韓国が押してきて日本を圧倒
日本は10分過ぎてもシュートなし

そして、15分サイドを簡単にえぐられクロス上げさせちゃって
廉基勲が難しい体勢からボレーでゴール、韓国先制

けど、その直後日本にもようやくチャンスが
憲剛のミドルは入ったかと思ったけどポスト直撃

1点取った韓国は抑え目になってきて日本は攻めあぐね
遠藤のFKからの展開でまたも憲剛にあった決定機はGKに止められ
前半は1−0で終了

後半もCKから田代がフリーでヘッドなんてチャンスもあるけど(シュートは枠の外)
韓国のペース

けども、23分ショートコーナーから山瀬がミドル
これが見事に決って日本同点!

その後、流れを掴んだ日本は貴章、さらに播戸も入れるけど

終了間際はやたらファールを取られたりして時間が過ぎていき
結局引き分け
日本は優勝できませんでした

今日も山瀬がやったねー
ノッてるなぁ、ええよええよ(レッズ戦以外のときは)
それから中澤も再三ピンチを防いでました
マリノスコンビやるね

大会を通してみると、なかなかできひんタフな体験ができた感じです

始まる前から離脱が続いて、始まってからも抜けていくなかで
底力が試された大会やったかな

それで、安田は使っていけそうっていう発見があったりね

田代はどうかなぁ、2試合続けてチャンスはあったんやけど
1トップっていう使われ方も何やけど

出てた選手は全体的にしっかりやってたし、
それでこういう結果っていうのはしゃーない
東アジア1は取れへんかったけど、今の最終的な目標は
W杯出場なんやからいいでしょ
この経験を予選で活かしていくだけやね

感動アート

今日「アンビリバボー」でシャドーアートってのを見ました

山下工美って人の作品と「Pilobolus」ってダンスグループのシャドーダンスが
紹介されててんけど、どっちもほんますごかった!


まずは山下さんの作品より
影でこんなん描き出すってびっくりします

山下工美作品
















次は「Pilobolus」のシャドーダンス
アカデミーのとか現代とかVWのCMとか







どっちも、マジすげぇ!!

テレビ見てて、すごすぎて、ほんま感動した
目元にじんわり来ちゃったよ

なんなんやろねぇ
やべぇっす

いいもんに触れると心が満ち足りて気持ちいいやんね
今日こんなん見れて、今なんか心地よいです

東アジアサッカー選手権 日本×中国

今日の日本は憲剛、山瀬が戻ってきて、
1トップに田代置いて中盤を厚くした感じ

試合が始まってみると、そうブーイングなくて普通な感じ

前半は中国の当たりとサイドからの攻撃に押されるけど
17分駒野のクロスに田代が潰れてこぼれたとこを
山瀬が詰めて日本先制

そのあとも山瀬は鋭いミドル放ったり
やっぱいるといーひんじゃ違うわぁ

ただ、ジャッジには不可解なところも…

後半になると中国も疲れ出てきたか日本が少し優位になるけど
前半の「中国の笛」に乗っかって中国のプレーが汚くなってくる

特に後半10分すぎの安田へのGKの当たり
確実に蹴り入ってたよな
安田は病院行くことになってたし

終盤には中国はパワープレーに出てきたけど、なんとか耐えて
1−0で日本勝ちました

観客はオリンピック近付いてきてるしおとなしめにしてたかもしれんけど
ピッチ上は別やったんやねー酷かった

それでも切れずに日本はしっかりやりきりました
ついには終盤に度重なる中国のプレーに啓太がキレちゃって
イエローってこともあったけど、全体としては落ち着いた対応でした

大会前から言われていたようにアウェーの経験としては経験値大きそう

大会のシステムとして、レフェリーが第3国とか無理になってるけど
日本がこんなアウェーを経験できる場ってそうないし
これからも、こういう形でありかもしれんね、この大会


みんな怪我は大丈夫なんやろうか…

東アジアサッカー選手権 日本×北朝鮮

小雨が降ってるんかって思うくらいに濃いガスに覆われた
スタジアムでの試合となりました

試合始まってすぐの前半6分に鄭大世に決められ
北朝鮮に先制を許してしまいます

大世は怖いなぁ、力強い
Jでも気をつけんと

いきなり追う展開になった日本は
堅守とそれからのカウンターに手を焼く感じ
引いた相手苦手なんをありありと見せつけちゃって、攻めのリズムとか全然だめ

やっと前半終盤になって中澤、播戸にチャンスがあるもんの
1点を追う状況で折り返し

後半になってもなかなかやったけど
20分ごろに前田、安田が投入されてからは流れが変わってきた

23分、安田の突破からのクロスに最後は前田が詰めて日本同点に
代わった選手で点が取れて、采配がはまりました

その後も攻めるけど、結局1−1でドロー
東アジア選手権はドロースタートです

同点に追いつけたのは最低限で良かったけど、あかんかったなー今日は
いい加減引いた相手をどう崩すかっていうの見えたらいいのにね
いつものように後ろで回すだけで前にいかない
もうそういうとこと結構やってきてるんやから…

まぁ、高原とか大久保、阿部らが召集外で憲剛・山瀬も出てへん試合で
そういうの求めるのはあかんかねー
一番良いときに比べてどうしても落ちちゃってるからなぁ



今日も仕事でして、R−1ぐらんぷりは録画予約してたんやけど
なぜか録れてませんでした。。。
なだぎが連覇ですか、そうですか
誰かyoutubeにあげといてください!

僕たち普通のグループに戻ります「Award SuperNova」

m-floの"Loves"シリーズのベスト盤、「Award SuperNova-Loves Best-」買いました
もちろんDVDつきの方!
Award SuperNova










全曲知ってるけど買っちゃうのさ
ファンやからね
それにm-floファミリー集合の新曲「love comes and goes」もあるし

最近はこのプロモで珍しくよくテレビ出てるよなー
事務所も相当プッシュしてるんやろね

あんま扱いは良くないけど
テレビで動いてるとこはそう見られるもんじゃないし、全部チェックしてます
あくまでテレビはオマケみたいなもんやし、欲を出したらあかん

けど、尺短いわぁ

 ちなみに「love comes and goes」のフルバージョンはこんなんです


アルバムはジャケットのようにキラキラしてる感じ
草野仁もウケたわー
さすが、m-floはインタールードがおもしろい

DVDもキラキラ
最近youtubeとかでPV見るのにハマってるから楽し楽し♪


で、アルバムとは別にloves時代の私的ベストはって考えてみると

loves melody. & 山本領平「miss you」

loves Bloodest Saxophone 「VANESSA」

loves CHEMISTRY 「Astrosexy」

loves DOUBLE & TOKU 「Life is Beautiful」

loves 野宮真貴 & CRAZY KEN BAND 「Cosmic Night Run」

loves Crystal Kay 「REEEWIND!」

loves Emyli & YOSHIKA 「Loop In My Heart」

loves Sowelu 「SO EXCLUSIUE」

loves Emyli & Diggy-MO' 「DOPEMAN?」

loves MONDAY満ちる 「A.D.D.P」

loves 日之内絵美 & Ryohei 「Summer Time Love」

loves MONKEY MAJIK 「Picture Perfect Love」

loves Alex 「Love Me After 12AM」

loves MINMI 「Lotta Love」

loves Chara 「Love to Live By」

こんな感じかな?
ビミョーに「ASTROMANTIC」からのが多いなぁ


Lovesシリーズが終わって今後の活動はどうなるんやろう…
ギャラコレのときみたいに何か明かされるんかなって思ってたけど
そういうのはなかったしなー

雑誌ではVERBALは「洞窟に入ります」なんて言ってたけど

機械式時計

買いました

FREDERIQUE CONSTANTの315BS4C24ってやつです
frederique














文字盤に穴が開いてて中の機械が見えるのがいいっす
腕に着けてても中でカカカカカカァって動いてんのが見えて楽しいっす

機械式時計なんで耳元に寄せたら聞こえるチチチチチィって音からだけじゃなく
見た目でも時を刻んでるなぁってのがありありと感じられるわぁ

暇なときは動いてるん見てるだけでもなんか楽しいもんね

ピンクゴールドのケースもええ感じ

こんなんでもわりと安いのがこのブランドのええとこ
といっても、これも定価でやと15万

うん、けっこうする
けど、他に比べたら全然お求めやすいお値段ですから

 時計はたいがい高ぇもんなぁ
 だいたい20万は軽く超えてるし…
 値段設定がよくわかんねぇっす
 フランクさんの時計なんて2億以上のもんあるしね
 もうネタとしか思えん

デジカメ買ったし、メガネも新しいの買ったし、と
この1ヶ月で軽く給料一月分くらいのお金が飛んでいってる計算…

やけど現金動かしてないから実感がないなぁ
キャッシュレス社会、恐るべし!

とにかくスイスのマジメな時計を手に入れたんで
これからのはもっと遊び効いたん探していきます

そういうのじゃイタリアの時計がアツイ!です、俺的には

今もHEB MILANOっていうイタリアのブランドの持ってるけど
特にI.T.A.(ITALIA TECNICA ARTIGIANA)ってブランドのが良さげ
I.T.A.







デザイン面白いし、そんな高くないし

ただ、日本に入ってきて間ないみたいでどこに置いたあるかも謎ですけど…

W杯アジア3次予選 日本×タイ

雪が散らつく埼スタで
いよいよ始まった2010年南アフリカへの道

もう、またそういう時期なんやね
ドイツがついこないだのことのようやっていうのに
サッカーは続いていくもんすねぇ

前半立ち上がりから相手がクリアしてもそれを高いとこで取れてたりと
高い位置からプレッシングして分厚く攻められてる

そして21分、遠藤のFKが直接決って先制!
気持ちよく決まったねー
タイGKは逆に動いてるくらいやったし

けど、その1分後ティーラテープのミドルシュートが決って同点に…
まさか追いつかれるなんて、しかもこんなすぐにっていうことでびっくりした
ティーラテープがうまかったです
シュートまでの動きが速かったなー

その後も日本は攻め続けるけど、1−1で折り返し
後半も攻め続けてはいるけどなかなか決定的な場面がなく、
ちょっと倦怠気味になってきてた9分
山瀬がPA内に切れこんで、それは阻まれるけど
タイのクリアが憲剛に当たってはね返ってゴール前に転がったとこを
大久保が決めて勝ち越し

あれはよく詰めたよ、大久保

20分、憲剛の左サイドからのFKから中澤がヘッドで決めて2点差
ここのとこ続けて決めてるなぁ、中澤
さらに終了間際にCKから途中交代の巻がヘッドで決め、4−1で日本勝利

まず予選緒戦で勝ちを飾れてよかったです
しかも4点も取れたし、FWも決めてくれたし

流れからの得点がなかったのが残念
そこはまだまだかなぁ
もうちょっといろいろな攻めのバリエーションを出していかんんとね

フォトアルバム

こないだようやく人生初のデジタルカメラ買いましてね
ご趣味は? カメラですってくらいにハマってます

そこで今回は今までに撮った写真を紹介したいと思います
ま、お暇なら俺の自己満足に付き合ってください

太陽
めちゃくちゃ太陽
もろ逆光でも撮れてるし、さすがデジカメ






京都駅
京都駅です
これは好きな画ですね
光の入り方が好き






椿
神泉苑ってお寺の椿です
ケータイの画面のCMみたいやなw






木々
御所の木々です







飛行機雲
飛行機雲です
空見るの好きなんで、空の写真多いです






ライト
車のライトの流れる様子
今まで使ってたケータイのカメラじゃ撮れへん画です
好きな撮影法っす





灯篭
うちの庭の灯篭にうっすら雪が積もってた時の様子
暗めの画面がわりと好きかな






雲
また空です






八坂神社
八坂神社です
京都はさすがに絵になるところが多いです
1月末になって初詣でした






高台寺からの夕日
高台寺から見た夕日
これも結構お気に入りのカットです










いかがでしょーか?
気がつけば怒涛のアップになってしまってますね
これでも絞ったつもりやってんけど

まだまだ撮影の画面構成とか技術とか未熟やけど
これからうまくなっていけたらいいなと思ってますんでよろしく哀愁
Twitter
グーバーウォーク
プロフィール

a.k.a.Hakase

委員の一員です
ブログ普及委員会






コメントゲストの皆さん
あし@
  • ライブドアブログ