「ウルトラ・ミラクル・ラブストーリー」見てきました

シュールやった、シュールに過ぎた

ラストシーンは正直きつかった…
結構堪えてます
そんなけ力のある作品ともいえるかもしれんけど

ああいうの皆さんアリなんやろかね?

無農薬の象徴である陽人が、農薬を浴びて
東京から来た町子先生に気に入ってもらえるようになるっていう
どういったことが言いたいかは分かるけど…

麻生久美子が出てなかったら見んかったと思う


以下、雑感

音楽には結構こだわりがあった感じがしました

園児はイイ味出してた

かなめ役がARATA?
顔ないのに贅沢なキャスティングやわ

発声練習のシーンはおもしろかった


何はともあれ、麻生久美子祭り終了〜

3作計6時間ちょい、でかいスクリーンで見たね、見切ったね、見まくったね
どんなけ好きやねんっていう話やけど、満足満足