さ、ホーム開幕戦

CBは坪井、山田のままながら
前節からはエクスデロに変わり達也が先発し、2トップの形

前半立ち上がりは東京がコンパクトな守備を敷き、レッズはチャンスを作れず
東京の方が攻勢

15分辺りから徐々にペースをつかみ出し
宇賀神がこぼれ球に突っ込んだところ、森重がPA内でファールを犯してPKゲット
それをポンテが決めて先制

その後、エジの切り返してシュートはGKに阻まれ
柏木の直接FK・達也のシュートっていう一連の流れも共にポスト
あそこは惜しかった…!

一方、東京は森重が2枚目のイエローをくらって退場
開始直後に細貝を倒し、柏木のFK前にエジミウソンも倒しで
だいぶ荒っぽくやってたからなー

後半は東京にペース握られていきます
30分過ぎに平山がポストになって石川、赤嶺と打たれたところは危なかった〜

それでも、逃げ切り今季初勝利を挙げました

なんとか勝ったって感じでした
後半、東京は人数少ない上にビハインドっていうのもあってだいぶ前めに来てるのに
それにお付き合いしちゃうっていう悪い癖が…
選手交代もあんまり良くなかったし

宇賀神は良いですねー
内田に続き、今日も中村北斗に勝ってたし!
まだデータが少ないっていうアドバンテージはあるものの仕掛けていく姿勢良し

達也も状態良いようやし、この勝利を弾みにしていってもらいたいです