なんばHatch であった
BRIAN SETZER'S ROCKABILLY RIOT FEATURING A SPECIAL SET WITH SLIM JIM PHANTOM
に行ってきました

仕事終わりなんで、どんなけ急いでも開演ギリギリで着替えに帰る時間はないので
まだ上着は着るなという風潮をいかし
スーツのセットじゃない、古着で買ったスラックスを履いて行って
そして、会場でつまらんシャツは乱暴にカバンにしまい
大事にしまってたボウリングシャツを羽織れば一瞬にしてロカスタイルやろう?
という計算で臨むことにしてました

シャツから靴まで古着で自分にも戻れるなとも思い

特に遅れることなく、第1関門である定時上がりはできるかと思ってたんやけど
ああ、これはライヴ遅刻するなっていうのは16時前に見えました
それはもうハッキリとフラグがね
あぁ、これはあかんというのがすごく見えた

ライヴに遅刻なんて、ほんまに最悪なことやと思ってるからな
マジつまらんでしょ、そんなん ほんまガッカリでしたよ ずーっとfuckin'気分

音にノッて解き放って
このところのイロイロぶっ飛ばそうという俺の考えが簡単に吹き飛ばされました

少しでも早くと思ってたけど、結局いろいろ重なってライヴ開始から
1時間も遅れることになるとは…
そんなんでも、一つも見ぃひんのは完敗やと思って行ったけど
見られたのは30分くらい だいたい外国のミュージシャンは短いし

ただ、その僅かな中でも見たいものは見られた

コントラバスのバトル

すげぇ!

そして、ブライアンのコントラバス!シルバーのものを掲げて出てきました

さらに、「Rock This Town」


今回はピアノが入ってました
この曲はいろんなアレンジもきくし、ほんまイイ!間違いない!!

全く弾け足りひんけど、最悪ではない 行っといて良かったライヴでした
やっぱ好きなことは諦めたらあかん