はばたけ!赤い羽根

丹波市共同募金委員会がおおくりする、丹波市内の共同募金情報です。

昨年度の募金実績額

【広報紙】はばたけ!赤い羽根3月号を発行しました

 平成29年度の共同募金実績報告を掲載した広報紙「はばたけ!赤い羽根3月号」を発行しています。平成29年度もたくさんの市民の方々のご協力を得たおかげで、平成28年度より募金実績額が増えました!誠にありがとうございます。
 平成30年度に兵庫県共同募金会より配分金を受けます。配分金は主に、丹波市社会福祉協議会が実施する事業に活用されます。

IMG_20180423_110106

平成20年度共同募金 最終実績報告です

4b7c6e97.bmp 今年度も市民の皆様の多大なるご協力のもと、赤い羽根共同募金運動を無事終了させていただきました。
 ご協力誠にありがとうございました。

 実績報告(最終報告)をさせていただきます。
 
 この募金額は、全額 兵庫県共同募金会へいったん送金し、県内の社会福祉施設などの整備費等に使われる丹波市割当て分(1,441,000円)と共同募金運動を実施するのにかかった事務費(募金資材購入費など)を差し引いた金額(実績額の約9割)が、今年7月ごろに再度丹波市共同募金委員会へ入金される見通しです。

 入金された募金(配分金といいます)は、丹波市共同募金委員会から丹波市社会福祉協議会を通じ、丹波市内のNPOやボランティアグループ、社会福祉協議会が実施する各種地域福祉事業の財源として割当てられます。

 共同募金は、皆様の暮らしの中で確実に生かされています。

昨年度共同募金運動の配分金

 平成19年度に実施しました共同募金の実績額は、16,884,674円でした。
 兵庫県共同募金会より、県内の施設から要望があり受配決定された施設等への配分金と、当委員会へ事務費として差し引かれた15,135,000円が、丹波市の地域福祉を進めていく財源として配分されてまいりました。

 さらに、丹波市社会福祉協議会から平成19年度の配分金の繰越分として当委員会に返還されていた1,874,000円を平成20年度に再配分し、合計17,009,000円が丹波市の福祉財源として活用することができます。

 16,884,674円−1,441,000円−308,674円=15,135,000円+1,874,000円=17,009,000円
  (実績額)   (広域配分) (事務費)  (20年度配分) (返還金)

 

 この貴重な配分金は、丹波市社会福祉協議会が行う様々な地域事業や助成事業に託し、丹波市の民間福祉事業の推進に活用してまいります。

20年度募金関連事業一覧

平成17年度 赤い羽根共同募金運動実績報告

 昨年10月より実施しました共同募金では、皆様の温かい多額の善意をいただきました。

 これらのお金はいったん兵庫県共同募金会に送金され、兵庫県内の施設等に配分されるA配分金(1,441,000円)と事務費を除いた金額が丹波市共同募金委員会にB配分金として平成18年度に還元され、社会福祉協議会と連携してあらかじめ計画されていた地域福祉事業に活用されます。

 皆様のご協力に感謝申し上げます。

平成17年度共同募金実績額

 

 

 

 

 各支所別・募金方法別実績

H17支所別共同募金実績額

プロフィール

akaihanetamba

Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ