マスメディアの報道はおかしいと思う。ニュース報道を見ていて容疑者の部屋からは少女漫画が多数見つかったということが、何故か強調されているように感じられた。私自身にマスコミ不審の念があるのでバイアスがかかっているのだろうか?
読売新聞
 アニメやビデオを好み、県警の捜索で部屋から大量の漫画本が見つかった勝木容疑者。事件の約1か月前から無断欠勤が続き、事件前日付で3年半ほど働いた職場を辞めていた。 東金署で始まった調べで、勝木容疑者は当初、「アニメの『プリキュア』が好き」などと話していた。その後、幸満ちゃんについても話し始めた。

産経新聞
 捜査本部によると、美少女の主人公が活躍する「プリキュア」のほか、1980年代にヒットした「聖闘士星矢」や死に神高校生の活躍を描いた人気漫画、「ブリーチ」の単行本が並べられていた。

毎日新聞
 捜査本部によると、勝木容疑者は、逮捕の瞬間「うん」とうなずいた。その後の調べで、遺棄を認め「(幸満ちゃんが)ぐったりしていて怖かった」と説明した。また、勝木容疑者の部屋には、女児向けアニメのポスターが壁に張られ、本棚にも「プリキュア」シリーズなどの少女漫画が並んでおり、部屋一面が漫画に囲まれた状態だった。
(略)
 一方、同じマンション3階に住む女性によると、9月下旬、20代の娘がエレベーターから自室前まで勝木容疑者に後をつけられた。数分後、インターホン越しに「娘さんに用がある」と言ってきたため用向きを尋ねると切ったという。
 直接取材していた毎日新聞の女性記者が、現場近くで取材をしていると、出会った勝木容疑者が後をつけてくることもあり、10月上旬には1日10回以上、無言電話などをかけてきた。

 朝日新聞は見あたらないな〜。慎重なのか

 報道を見る限りでは、容疑者は知的障害者であることは明白なのであり、彼自身に殺意、罪の意識、犯行時の記憶がある可能性は低いのではないかと思われる(むろん今後の操作過程において、その真実はある程度解明れるであろうが)。確かに社会で考え行く上で容疑者の生い立ち、行動、性癖etc...など必要なのであろう。

 だが、殊更に漫画やアニメを強調していくのはマスメディア自体にバイアスがかかっているとしか思えない。乱暴な論議だが、漫画・アニメ好き→健全じゃない→児童に手をかける的なマスコミ全般にバイアスがあるのではないか。これが、図書館がよいが好きだった容疑者が古典や芸術(と呼ばれるもの)に興味が向いていたらどう考えるべきなのだろう。容疑者に対して失礼な描き方だが、幼い頭の中は手軽な漫画やアニメに向かうのではないか? 心の中はまだ幼くても性に対しては興味は湧く。自身の体は立派な成人男性なのである。

 マスメディアに漫画・アニメ・ゲームetc...を規制させようという意図はないと思うが、猛烈にバイアスがかかっているとしか私には思えない。最もバイアスがかかっているようにしか思えない論調は毎日新聞だ。容疑者の、漫画・アニメ好き・女性記者までつけ回す不審行動etc...を強調している。だって彼の頭の中は誰にもわからないよ。何らかの障害を持っている人は常人にとっては理解の範疇を超えているのは無理もないだろう。いたずらに世間を間違った方向に誘導をしかねない(え? 私? バイアスかかっているかもね)。たぶんエロゲームやエロ漫画があったと発表があったならば、鬼の首を取ったように強調されるだろう

 報道を見る限り、誰がどう見ても今回の事件は知的障害者が子供を手にかけてしまう、という昔からあるよくある、そしてなかなか回答がない事象なのではないのか? そして今回はいたましくも殺害にまで及んでしまった…被害者遺族には酷な書き方かも知れないが、単純な構造をひたすらに小難しく考えているのではないのか? 警察は責任能力があるとみて氏名などの公表に至ったのであろうが、今回のケースは無罪になるのではないだろうか


 あ〜、こんな素人の一般論は世の中溢れかえっているだろうな。少しだけ意見を見てみると、少しは散見される
生方書房ニュース文庫
1ドットの声にもギガバイトの魂
Birth of Blues
痛いニュース
にしみーぶろぐ
なんとなく、作ってみた
むぅにぃの駄文戯れ言
おじさんのニュース解説

で、申し訳ないんだが、プリキュアって何?(その単語ぐらいはさすがに知っているが) 私は漫画もアニメもゲーム全くやらなくなってしまった、つまらない大人になってしまったのでさっぱりわからん。別に私がキモオタじゃないことを殊更に強調したいのではない。本当に知らないんだ( 'A`)y─┛~~

追記:TBSは気は確かか? 東金市事件 TBS報道問題でブロゴスフィアを調査 東金市児童殺害事件 毎日新聞の取材について