鶏口となるも牛後となるなかれ

         by 赤井鶏太(黒幕@赤い携帯 ◆kHbmSZ3jA.) ( ・ω・)y─┛~~毎日新聞問題の情報集積wiki


毎日新聞waiwai問題を追及・考察しております。あなたは彼らを許せますか?m9(`・ω・´)y─┛~~

毎日新聞に要求します
1)恒久的なWAIWAI記事の訂正文の掲載
2)永続的な世界に広まったWAIWAI記事の訂正・削除運動。またその成果の発表
3)真摯な謝罪
4)厳粛なる関係者の処分
5)徹底なる真相の究明

2008/09/01 毎日新聞に対し公開質問状を出しました。毎日新聞の誠意ある回答を求めます


※ご連絡はakaikeita★ライブドア.コムまで(★を@に変えてください)

お詫び

速報(的なるもの)

毎日新聞赤字決算

226 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/06/26(金) 10:06:13 ID:2GFdab7S0
 EDINETに上がりましたね。

 株式会社毎日新聞社   E00706


227 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/06/26(金) 10:22:57 ID:e+V2+bfz0
 売り上げ高  前期比100億減 
 経常利益    26億9500万円  の赤
 当期純利益  17億6100万円  の赤
 自己資本利率 10.5%

 売り上げ100億減で 経常利益49億減ですか おめでとうございます


1 名前: しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★ [sage] 投稿日: 2009/06/26(金) 13:08:36 ID:???0

 株式会社毎日新聞社 S0003HBP:有価証券報告書 ‐ 第32期(平成20年4月1日 ‐ 平成21年3月31日)

    前連結会計年度 当連結会計年度
 売上高 292,696 279,332
 売上原価 198,412 192,126
 売上総利益 94,284 87,206
 販売費及び一般管理費 ※1 87,390 ※1 86,009
 営業利益 6,894 1,197

 営業外収益
 受取利息 73 94
 その他 819 834
 受取配当金 224 259
 持分法による投資利益 257 43
 負ののれん償却額 96 84
 営業外収益合計 1,470 1,316
 営業外費用
 支払利息 1,707 1,583
 その他 213 279
 営業外費用合計 1,921 1,862

 詳しくはソース(EDINET)をご覧下さい
 有価証券報告書で  E00706 を入力
http://info.edinet-fsa.go.jp/E01NW/


7 名前: しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★ [sage] 投稿日: 2009/06/26(金) 13:10:09 ID:???0
 経常利益 6,443 651
 特別利益
 前期損益修正益 ※2 1,359 −
 固定資産売却益 93 16
 投資有価証券売却益 80 1,699
 退職給付引当金戻入額 266 −
 保険解約返戻金 − 259
 その他 308 53
 特別利益合計 2,108 2,028
 特別損失
 固定資産除売却損 ※3 1,276 ※3 808
 減損損失 ※4 227 −
 投資有価証券評価損 636 485
 役員退職慰労引当金繰入額 142 −
 賃金制度変更補償金 576 −
 貸倒損失 − 318
 その他 662 630
 特別損失合計 3,521 2,244
 税金等調整前当期純利益 5,030 435
 法人税、住民税及び事業税 2,114 1,407
 法人税等調整額 892 286
 法人税等合計 3,006 1,694
 少数株主損失(△) △203 △47
 当期純利益又は当期純損失(△) 2,228 △1,211

 以上


 大方の予想通り、毎日新聞は赤字決算。赤字であるということは、まだ余力があるということか? 余力がなければアボーンしている

人気ブログランキング
banner_11

【毎日新聞】新たな捏造発覚!?フィリピン児発ポ記事に現地ユーザー激怒

1ドットの声にもギガバイトの魂のどあのぶ氏が嘆いていた。gooブログでエントリーがキーワードによってフィルタリングされているため、希望通りのエントリーができないとのこと。で、原文を当ブログで掲載させていただく許可が出ましたので全文コピペします。なお引用部分がちょっと『?????』で囲まれていますが、これは今WEBメールでしかやりとりできないため、表記そのままとなっているからです。後にこの辺のレイアウトだけは修正するかもしれませんのでご了承ください

参照エントリー
ギガバイトの魂:【毎日新聞】新たな捏造発覚!?フィリピン児発ポ記事に現地ユーザー激怒


========kokokara============
  ※リンク先にアダルト表現・描写があるので法的に認められた成人のみ御閲覧を


  発端となったエントリー:【北國新聞】「国立メディア芸術総合センター」大手全国紙のアジ論説を尻目に、自説を説く独自スタイル
  そのコメント欄に書き込まれたコメントから始まりました。

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

Unknown (Unknown)
2009-06-03 20:12:06
いつも読ませていただいてます。
いつもは読むだけですが、今日はお耳に入れておきたい話があったので書き込ませて頂きました。

毎日の5月11日の「フィリピンの児童ポルノ翻訳家」記事に作り話の可能性が出て来ました。
とりあえず確認していただければ、と思います。
毎日の記事は捏造?】フィリピンの児童ポルノ”翻訳家”は作り話か?
http://suzacu.blog42.fc2.com/blog-entry-20.html

釈迦に説法ですが、海外掲示板の翻訳サイトですので、
翻訳元と成った掲示板に書き込まれた情報は総て裏が取れているものとは必ずしもいえませんし、
あくまで「可能性がある」だけですので、ご注意ください。

長文かつ乱文、失礼しました。

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

  リンク先を確認しました、今回このブログエントリーに際し引用させて頂いた
  Suzacu Late Show
  その内容を引用させて頂きます。

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

毎日の記事は捏造?】フィリピンの児童ポルノ”翻訳家”は作り話か?

フィリピンのチャイルドポルノ規制に関しては「フィリピン、2次元ロリを厳罰化」ですでに1ヶ月前に記事にしている。

しかし5月11日の毎日新聞の記事に対して海外ネタ系サイトの暴れ牛SankakuComplexが猛烈に噛みついたので紹介したい。
もし毎日による記事の捏造が事実だとしたら大問題になるだろう。

まずは問題となった毎日新聞の記事から。

毎日新聞 2009年5月11日
児童ポルノ:フィリピン、規制審議 被害「最多国」汚名返上へ 単純所持も禁止に(No.1)
児童ポルノ:フィリピン、規制審議 被害「最多国」汚名返上へ 単純所持も禁止に(No.2)

特に問題となったのは2ページ目の記述。
SankakuComplexの編集者Artefact氏および地元のフィリピン人数人からこれは捏造ではないかと疑われているのだ。


  ■記事引用

日本の児童ポルノ漫画を翻訳するフィリピン人女性は胸中を悲しげに話した。
「生活のためには仕方がない」。
マニラ首都圏に住む20代の女性は周囲を気にしながら、翻訳中のポルノ漫画を見せてくれた。未成年と分かる制服を着た少女や、
小学校の校庭を舞台にした絵が描き出されていた。

女性は児童ポルノなどをネット上で販売する会社で翻訳のアルバイトとして働いている。
「仕事を失いたくない」と匿名を条件に取材に応じた。

「日本の漫画に興味がある人」という求人をネット上で見つけ、応募した。
給料は、同国の公務員の平均月収とほぼ同じ月額約1万5000ペソ(約3万円)。
小学生の娘と2人暮らし。この収入だけが生活の支えだ。

日本の漫画は定期的に、マニラ首都圏にあるこの会社にメールで届いているという。
女性は週2回、出社して漫画の画像が入ったUSBメモリーを受け取り、自宅のパソコンで日本語のせりふ部分を英語に翻訳する。
日本語はほとんど話せないが、ネットの辞書機能を使っている。

同社の事務所では10人ほどがパソコンの画面でフィリピンや世界各国のポルノビデオやアニメの編集や翻訳をしている。
編集した映像や、女性が翻訳した漫画は、ネット上で世界中に販売されているという。欧米など世界中に顧客がいる。
事務所は24時間稼働。「人件費が安いし、規制がないから、この国にこんな会社があるのだと思う」と女性は説明する。

「初めてこのような漫画を見たときには、あまりのひどさに頭が混乱した」という。
自宅で作業中のパソコンの画面を娘が見たこともある。それ以降、二度とパソコンには近寄らないように言いつけている。
今は何も感覚がなく、淡々と訳すだけだという。

「子供を扱ったものは規制すべきだと思う。こんな仕事をしていて罪の意識はあるけど……」。別れ際に彼女は力なく話した。
(毎日新聞 2009.05.11)


  ※再びSuzacu Late Show様の考察・コメントが記述される

この記事に対するSankakuComplexの記事(5月18日付)がこれである。

SankakuComplex "Japan Forces Poor Countries to Translate Hentai Child Porn"
(日本、貧困国にヘンタイ児童ポルノの翻訳を強制)


SankakuComplexは毎日の記事の内容を紹介した後、
毎日新聞のことを「最も注目すべき最低のゴミ新聞」 ”foremost gutter rag Mainichi”と痛烈に決め付け、以下こう続けている。

日本のロリ・エロ漫画が商業的に英語に翻訳されることはほとんどない。
だから毎日のニュースは捏造されたプロパガンダではないかと疑わざるえないのだ。
もっともフィリピン政府のヒステリーは本物であるが…。
(中略)
チャイルドポルノ規制についての政治家たちの最近のはしゃぎぶりにもかかわらず、
フィリピンは児童セックス・ツアーの目的地のままであろうと言っておかねばなるまい。


ここから先はSankakuComplexに書きこまれたコメントの翻訳である。
代表的にコメントを抽出させて頂きます(どあのぶ



Anonymous
月300ドルじゃ、典型的なフィリピン家庭が暮らしていくには充分な金額じゃない。
ところで毎日って最低のクズ新聞なの? ソースを頼む。

Artefact
このサイトに投稿してるフィリピン人たちの意見によれば、月300ドルは相当の収入らしいぞ。
日本の”クオリティ紙”毎日は底無しの悪評で知られている。ソースを示す必要を感じない。

Passingass
彼女がパソコンとDSL回線を持っているなら「貧乏」じゃないだろ…ふざけんな!
おまけに彼女は「貧乏」なので海賊版のフォトショップとWindowsXPを仕事のために使用していると…ありえねぇ!

イチロ イノ Ichiro Ino
実際、自分の職について考えさせてくれたな…
アニメーターになるかロリ漫画の翻訳家になるか…
このニュースを見るまで「翻訳家募集」なんて聞いたことなかった、くそぉ。

metatron
毎日の記事ってまさに捏造プロパガンダだね(笑)

Techeese
オレは毎日の記事に腹が立った

Gunso
はっはっは… また「すべて日本が悪い」か…
新手のフェミニスト団体の日本に対する陰謀だったりしてな…

King of Hentai Gods
そうそう、フェミニストはますます図に乗ってロリもヘンタイも禁止すべきってやるだろうな

Anonymous
へぇ…こんな事が自分の国で行われていたなんて知らなかった。奇妙な仕事だなあ……:(

ibrahim
日本語の知識がまったく無いのに漫画の翻訳で月300ドル? 信じられない。
私の友人は完璧な日本語を話せるのにやおい漫画の翻訳で月80ドルしか貰ってないぞ。

Knives
なんだと、俺ですらネットを駆使してロリ漫画を解読するのに数ヶ月かかるっていうのに…... 毎日の記事は大ウソだ。
一部の漢字は認識できるようになるまで半年はかかる… だからウソだ

Koka-Kona
一般化するじゃんねえ阿呆。オマエのようなマジキチ低脳は自分の頭で考えて投票することなど出来ないし、そもそも投票すらまったくしないクソ野郎だろ
ところで...俺この毎日のニュースまったく聞いたことがない。選挙が近くなってくるとこの手のニュースが頻繁に湧いてくるよな




毎日新聞の記事に関しては私もなんとも胡散臭いと感じていたのだが、何の確証もないので今まで沈黙していた。
SankakuComplexを始めとして海外オタ系サイトに毎日の記事が転載されはじめているので
今後はさらなるフィリピン人たちの証言が期待できるかもしれない。

地元のフィリピン人たちのコメントを見ると「日本語がまったく出来ないのに月300ドルはあり得ない」
「こんな募集広告見たことない」という意見が多い。
これだけで毎日の記事を捏造と決めつけることは出来ないが、疑わしさが増したのは事実である。



   Suzacu Late Show様ではこう締めくくっている。

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?


   日本国内で騒がれる児童ポルノ排除キャンペーンに拍車をかける様に、
   毎日新聞は神の手を使ってしまったのだろうか?
   今後、フィリピンのネットユーザーがどれだけの事実を出してくるかで
   この問題は霧散もするだろうし、言論機関の捏造事件として報道倫理を問われるケースにもなろう。


   毎日新聞は忘れてしまったのだろうか?
   汚い手段を講じて記事を発表すればするほど、社会がドン引きとなって毎日新聞から離れて行くのを。


   「西山事件」
   特ダネを持つ女性を酒に酔わせレイプして、その事実を元に強迫して得た特ダネ、
   発表した際はセンセーショナルを勝ち得たが、その取材方法が社会にバレた途端・・・・

   社会と読者から見放され、会社更生法を適用された恥ずかしい過去を。
   そして特ダネに肉薄する他社のジャーナリズムを汚し、結果として妨害した事を。



   フィリピンのネットユーザー達が提供する新事実に期待しましょう。
==========kokomade=============
この件に関しては私自身もエントリー用意中です
人気ブログランキング
banner_11

びっタン塩さらに情報

 ロケットニュースでびっタン塩の記事に追記が入ってタイトルが変更された
加筆: 焼肉『清江苑』側のスタッフが当取材班の取材に対して、事実とは違う発言を行っていたことが発覚しました。「肉を床に叩きつける調理法」を実際に行っているとの事で、事実とは違う発言をしたのは世間の反響を恐れてのことであることが判明しました。取材の事実として記事の削除は行わず、タイトルを一部省略いたしました。取材の事実を伝えることが報道の常識である以上、弊社としましてもこの件に関して大変遺憾に思っております。
2009/06/01/17:47


 また件の店に連絡を取ったのだろう。この追加により、店側は日テレからのやらせ指示に従ったわけではないことになる

 ガジェット通信が店と日テレ両者に取材している。店側は日テレの指示はなかったこと、日常的に床に肉をたたきつけていることを認めている。叩いたあとの肉は洗っているそうだが、そのような画はない。重要な要素なのに。日テレは黙りを決め込んでいるか、対応に追われているのか、まだ返答はない模様。

 私は何故、この件にこだわるのだろう。たとえ作業が終わった後洗っているにしても、飲食店として衛生観念のおかしさから十分非難されるに値するが、店を叩きたいのではない。だから私のエントリーでは店名などは触れていない。韓国焼肉店だから叩きたいのではない。感覚がおかしいのはこの店だけだと思う。最初から専用のスペース・鉄板・台などで料理していれば誰もおかしいとは思わない。豪快な調理方法だな〜、と思うだけだ(でもガジェット通信の取材では店側の申し分として「他の店でも常態化している」ようなのだが)。多くの店はきちんとした衛生観念を持っていると信じたい。疑ったら外食なんて一切できなくなる

 一番おかしいのは日テレがおかしな衛生概念を持つ飲食店を、何も考えず、無批判に放送していることだ。本当に撮影しているのならば、重要な肉を洗うという画を流していないことだ(それでもどん引きだと思うけど)。日テレは早めに何らかの声明を出すべきだろう



人気ブログランキング
banner_11続きを読む

びっタン塩の真相? 日テレはやらせを否定

 うらたんによれば、
しょっつる:青 担当女性:ピンク

「あの〜ネットで話題になってる焼肉屋の牛肉叩き映像なんですけどぉ〜。それだけでわかります?」
「はい、その件に関してはかなり問い合わせがきてまして製作側にも話を聞いてみたのですが・・・」
「(話が早いなぁ)はい、それでけっきょくどうなんでしょう?ヤラセなんですか?」

「普通にお店の業務を撮影しただけですとのことでした。」

「普通の・・・業務?牛肉を床にたたきつけるのがですか?」
「はい、そのようです。詳しくはわかりませんが少なくとも“そのまま撮っただけ”とのことです。」


 日テレはやらせを否定。“そのまま撮っただけ”

 いや〜、もう少し突っ込んでもらいたかったな〜。スタッフは何も違和感を感じなかったのか? そのまま放送してそもそもの企画趣旨と齟齬を感じなかったのか? あの打ち付けていた肉は客に出したの?

 YouTube上の動画では、コメンテーターの声は確認できなかったが、彼らは何て言っていたの? いや、コメンテーターだけでなくMCの徳光さんの声が聞きたいよ。2ちゃんをつらつら眺めていると、スタジオでも焼き肉の試食をしたみたいだが、それ該当店舗の肉?

 確かにおにぎりとか素手で握るし、蕎麦なんか足で売ったりするよ。でも、家庭で打つのと商品として出す物だと、全然違うでしょ。だいたい家庭でも手を洗ってから握るし、蕎麦なんかはシートを引いたりして打つよ。おにぎりを商品として出すところは手袋したり、衛生には十分気を遣っているよ

 日テレさん、おかしいと思わないの? 吉兆は使い回しをしたとしてたたかれまくったよね。不二家も食品の衛生観念がおかしいと非難されたよね。両方とも傾いちゃった。でも、あのびっタン塩はおかしくないの?

【追記】
2ちゃんねるで拾ったれす
959 名前: 名無しさん@十周年 投稿日: 2009/06/01(月) 15:29:34 ID:kWdSV8ICO
 電凸終了。

 あれは日テレの指示ではない。反論の予定はない。
 番組内容に関しては協議を重ねた上で放送するので
 「肉を床に叩きつけて客に提供する」行為は
 問 題 な い との認識だ。

 はじめはおっとりした口調の女性だったが
 この件に触れた途端早くにになり、完全にマニュアル化。
 他にも多数抗議がきている模様。


人気ブログランキング
banner_11続きを読む

有料放送番組推進会議 第2回アンケート結果

 読売新聞夕刊で知ったのだが、有料放送番組推進会議、第2回アンケートが発表されたとのことで、早速チェック。会員企業は
旭化成株式会社、旭硝子株式会社、 出光興産株式会社、
大阪ガス株式会社、 関西電力株式会社、キヤノン株式会社、
新日本製鐵株式会社、新日本石油株式会社、住友商事株式会社、
株式会社セブン&アイ・ホールディングス 、全日本空輸株式会社、
第一生命保険相互会社、 大和ハウス工業株式会社、
武田薬品工業株式会社、 中外製薬株式会社、中部電力株式会社、
東京電力株式会社、トヨタ自動車株式会社、 日本電信電話株式会社、
株式会社日立製作所、 パナソニック株式会社、
株式会社みずほコーポレート銀行、 三井物産株式会社、三井不動産株式会社、
三菱重工業株式会社、森ビル株式会社、 株式会社リコー

とそうそうたる企業。

 今回のアンケート結果1位はNHK NHKスペシャル「シリーズ JAPANデビュー 第2回 天皇と憲法」

 番組を見ていないので、何との言えないがとりあえず

人気ブログランキング
banner_11

カナダへの移民は電機羊の夢を見るのか

 1ドットの声にもギガバイトの魂:【毎日新聞】カナダ不法入国者記事が捏造の可能性有り(実はカナダは日本以上に厳罰)コメント欄にて、毎日新聞に電凸をしていた相良宗介氏から教えていただいたのだが
【カルデロン親子】毎日新聞「カナダなら家族全員で住めた」と掲載するもカナダは「韓国人母娘を追放」
毎日新聞さん、いったいどうなっているの?
にて扱った、フリーライター・中込恵子さんがカナダ〜移民法の「人道主義と思いやり」についての、釈明を毎日.JPにて発表した

 曰くカナダ在住の弁護士に確認し、『カナダの移民法にある「人道主義と思いやり」(Humanitarian and compassionate grounds)は不法滞在を考慮したものではなく、それを奨励するものでもない』ことを改めて認識したそうだ。いくつかの事例を挙げて、滞在が認められる例と認められる例を紹介している

 当たり前である。どこの世界に何でもかんでも移民を認めてしまう国があるのであろうか。個々の事情を鑑みて、担当大臣なり裁判なりで判断されるのは当然である。またその判断が妥当かどうかは国の法律によって温度差はあるだろう。カルデロンさん親子でもカナダでは滞在が認められない可能性は十分ある。何もかも法律通りではない。杓子定規に条文にそってばかりいたら、硬直してしまう。時代や事情によってある程度の柔軟性を持たせるべきだ

 非を認めたのはよしとする。が、中込さんは「断定的に書いてしまい、誤解を招く部分があった」とは書いても、「ごめんなさい」とは言わないようだ。不確かな情報(たぶん思い込み)ポリシーロンダリングを行っていることを自覚しているのだろうか? カナダならこうなのに、日本じゃ最低の扱いを受けると読者を誤った方向に導いてしまっているのをわかっているのだろうか

 また、毎日新聞は相良氏に新しいコラムを読んで欲しいと連絡してきたとのこと。あくまでもコラムの掲載の場所を提供しているだけという、姿勢が見受けられる。後はケツをまくるだけか? だからこのエントリー執筆現在、中込さんのサイトへのリンクはないのか?

 どうも、毎日新聞を筆頭にマスメディアは「日本という国は人道的にとんでもないことをする」と主張したいようだ。国というものは市民を抑圧し不幸にすることしかしない、ということを信じてやまないのであろうか。読者にそのように思わせたいとしか思えない。右派キリスト教の力が強すぎるアメリカやよりは、よっぽど日本の方がましだと思うけど(そのアメリカも特亜の国からしたら、さらにましだ)


ちなみに中込さんの関連サイト(執筆時現在)
http://www.fromwest.net/復活、利用者は待ち望んでいただろう
http://blogfromwest.jugem.jp/←工事中
http://fromwestnet.blog7.fc2.com/←認証中
もう、別にブログも復活していいんじゃないの? 三日もたったら誰も問題にしないよ




人気ブログランキング
banner_11

毎日新聞さん、いったいどうなっているの?

 前回エントリーの最後で
ところで、毎日新聞さん。中込さんのコラムで2009年2月12日や2009年3月25日には、中込さんのホームページへのリンクが張られているのに、今回無いのは何故? つーかリンククリックしても該当サイトにたどり着けないんですけど
と書いたのだが、1ドットの声にもギガバイトの魂の【毎日新聞】カナダ不法入国者記事が捏造の可能性有り(実はカナダは日本以上に厳罰)を読んで、びっくりした

Unknown (かな文字)
2009-05-09 22:11:33
この記事を書いた記者のブログでカナダが不法入国に対して厳しいことを指摘したら、こうなった。

記事から記者のサイトのURLが消される
魚拓
http://s01.megalodon.jp/2009-0508-0149-35/mainichi.jp/life/today/news/20090507org00m100015000c.html

記者のサイトとブログ
http://www.fromwest.net/
http://blogfromwest.jugem.jp/
http://fromwestnet.blog7.fc2.com/


現在の該当コラム
 毎日新聞のコラムからはリンクが消され、中込さんのサイトとブログは順に
・Fromwest is under the construction.
Sorry about it. (工事中)
・工事中
・パスワード認証
となっている。三番目のブログがパスワード認証なっているのは別に珍しくもないが、Googleキャッシュに記録が残っていたととの報告もあり、指摘が行われてから認証性に移行したと判断していいだろう。一番のサイトとトップページのみ封鎖した模様。とすれば二番目のブログは急遽閉鎖したのだろう。ぽか〜んである (゚Д゚)y─┛~~

私のエントリーに@さんが書き込んでいるが、
ν速+的陰謀論で言えば、毎日新聞側の手打ちの第一段階ではないかと
毎日「中込さん、とりあえず金払うからブログ閉鎖して証拠隠滅して」
中込「わかりました、入金確認したら(ry」
毎日「後に確認したらカナダは日本より厳しい国でした、
    記事を寄稿した中込さんに連絡取ろうとしても連絡付かないしブログは閉鎖されるし」

毎日「だから僕は被害者の立場です、てへっ」


・・・・・そこまで裏工作が進んでいるかどうかわかりませんが、
  急遽waiwaiを閉鎖して鎮火を試みたのと手法は同じかと。
 これは考えすぎだろう。毎日新聞側からリンクが削除されたので、両者の間で多少の連絡はあっただろうが、炎上してしまうことを恐れてしまったのだろう

 だが、認識に間違いがあったと認めるなら「認識不足でした。訂正します。ごめんなさい」ですむ話だし、正しいと思うなら持論を展開すればいい。確かに感情的になって議論無視の「イナゴ」は湧くかも知れない。なら蹴散らせばいい。ブログならコメント欄の認証性や書き込み不可にすればいい。設定でなんとでもなる。しばらく無視すれば飽きておとなしくなる(はずだ)。悪質な場合はプロバに対応してもらうか、最悪は司法の介入だ。だが、対応には結構時間も気力も使ってしまう。結局サイトもブログもつぶしてしまい、亀の甲羅に籠もるほうが楽なのは確かだ。だが元が新聞社のコラムなのだから、きちんと対応するのが筋なのではないだろうか?

 waiwai問題そのものでのバックれ。ライブドアニュースへの圧力でのバックれ。燃料投下は極力避ける。実に毎日新聞、いや日本のマスメディアの嫌な面をまた見た気もする。ところで、2ちゃんねるに寄せられた
265 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2009/05/11(月) 21:33:01 ID:OPHtCLxn0
 毎日の元記事書いたのはフリーライターの女性ってことになってるけど、
 事実は毎日新聞の専属記者なのな。

 もう、なにを信じてよいのやらw
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242035951/l50
は、本当? フリーライターなら彼女のコラムを掲載しただけ、と毎日新聞は言い逃れもできる。ならわざわざリンクを消すこともない。専属記者なら悪質だ。前回書いたポリシー・ロンダリングを故意に書いている、つまり毎日新聞の意思として書かれたコラムと私は判断する

人気ブログランキング
banner_11

【電凸】ライブドアに言論弾圧を仕掛けた毎日新聞社に電凸しますた。【意外な反応】

(5/2 09:30 投稿したつもりが下書き状態になってました。)

ADON-K@戯れ言より転載
PJニュース:「批判記事をトピックスに載せるな!」と、毎日新聞が言論弾圧に関して、相良宗介氏が電凸をかました。私も電凸したかったが、どうしても時間が取れなかった。相良氏に拍手
毎日新聞社 東京本社  03-3212-0321
「デジタルメディア局に転送して欲しい」と告げるものの、受付の判断で読者室へ。
応対してくれたのは、40代くらいの男性。話すのは初めて。


「毎日新聞社デジタルメディア局の人間が、ライブドアのニュース担当者に対して電話で(毎日新聞社を批判する記事を載せるな)と圧力をかけた…という報道を見たのですが」

『ええっ!?(かなり驚いている様子)デジタルメディア局の人間が直接、ライブドアに電話したというんですか?』

「記事を読む限りでは、そうですね」

『対外的に意見や何かを送るときは、本来なら広報部を通す事になってますからね…デジタルメディア局の社員が直接電話するなんて、本来ありえないんですよ』

「この記事がもしも真実なら、その(ありえない事)が二つ同時に起きてる事になりますね。
報道機関が、他所に対して言論弾圧を行ったのが一つ目。
デジタルメディア局の社員が、広報部をすっ飛ばして他所に意見したのが二つ目。そうですよね?」

『…はい、明らかにとんでもないですね。これは早急に報告して、事実関係を明らかにしないといけません』

「ちなみに、今其方様で記事をご覧になれますか?」

『PCが無いので…すみません。でもこれは、デジタルメディア局の者に見せた方が良いですね。転送しますので、しばらくお待ち下さい』


…あとは、デジタルメディア局の人間に該当ページを開かせ、記事を確認させて「事実関係を早急に調べて、結果を発表して欲しい」と告げて終了。


まずは第一次報告と言う事で、いつも締めに持ってくる「結論」は先送りです。


 非常に予想に反した答えが返ってきているので驚いてしまった。「そのような圧力をかけるはずがない」とか「元々ネット系ニュースサイトなど相手などしていない」などの逆ギレ対応を予想していただけに拍子抜けである。相良氏もコメント欄19に書かれているが、「かなりまともに話せる人」が対応したのだろう。件の記事がライブドアに配信されたとはいえ、世間的には大きく報じられたわけではない。いくらでも誤魔化し、切り捨てることができたであろう。しかし、例えネット内だけでの配信であり小さく報道されたはいえ、毎日新聞にとっては問題視せざるを得ないであろう。小さな穴から堤防が崩れることもある。報道機関が余所に圧力をかけたり、しかもそれが問題を起こした部署(デジタルメディア局)が通常考えられルートをオミットして行動を起こしたと報じられたわけである。二重の過ちを問題視しないならば、もうその時点でその会社は終わっている

 件の記事で惜しいのは、PJニュースが毎日新聞のコメントを取っていないことである。やはり裏をきちんと取るべきだったのではないだろうか? 例え毎日新聞が「その圧力をかけるわけがない」とコメントしたらそのまま報道し、論争を行うべきだ。あとは互いに証拠を持ち寄って、白黒つければいい

 前のエントリーでも毎日新聞は、公式にこの件についてコメントを出すべきだ。最も適任なののはwaiwai問題勃発時に部門の最高責任者だった現朝比奈社長が適任だろう。経営の人間が編集に口出しすべきではないなら、少なくともデジタルメディア局のトップに立つ人間クラス。それとも存在するはずの女性編集長か? 7/20謝罪記事のような無署名では誰も納得などしない。ライブドアに口出ししたならした、していないならしていない。どちらにしてもコメントを出さないのならば圧力をかけたと見なしていいだろう

人気ブログランキング
banner_11

PJニュース:「批判記事をトピックスに載せるな!」と、毎日新聞が言論弾圧

 相変わらず1ドットの声にもギガバイトの魂で知ったのだが、PJニュースによれば、waiwai問題勃発時に「ライブドア元社員を含めた複数の関係者によると、(略)毎日新聞デジタルメディア局担当者がライブドアのニュース担当者に対して、毎日新聞を批判する記事はトピックスから外すよう電話で伝えてきた」という

 ライブドアニュースは様々な媒体から記事の配信を受けている。PJニュースもその中の一つ。PJニュースは
毎日新聞が検索エンジンを拒否!? メディアの自殺行為か
インターネット関連のメディアには回答できない=毎日新聞英語版の検索エンジン拒否で
「ネットは悪」なのか、柳田邦男氏と毎日新聞の「変態記事」事件への見解
など、一連の記事をライブドアニュースに配信してきたわけだが、毎日新聞にとって都合の悪い記事を流すことを止めるように圧力をかけていたのだ

 問題勃発時だけではない、
毎日新聞はこれ以前にもPJニュースの毎日新聞批判記事にもクレームを付けてきたという。さらに、ライブドアが毎日新聞を批判した一般ユーザーのブログ記事をトピックスに掲載してきた09年の年初には、「これまでにない強い圧力」(関係者)をかけてきたという。

年が明けてからも、同じことをしていたとは

 問題発覚時
506 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/07/07(月) 00:47:34 ID:GuFmiAyb0
 友人が大手ポータルサイトにいるんだけど、先週、毎日新聞から圧力があったそうだ。
 ニュース記事の配信停止をちらつかせて、この件に関する記事をすべて削除させようとしたらしい。
 すでにアップした記事の削除まではなんとか拒否したけど、
 今後、新しく記事をアップすることも、すでにある記事へトップページから誘導張ることもできなくなった、と

という書き込みが2ちゃんねるにあったが、誰も裏が取れない以上、あまり大きく話題にはならなかった。だが、今回のPJニュースの記事によって、一応の裏が取れたことになる。「大手ポータルサイト」とはライブドアで間違いないだろう

 毎日新聞はこの記事に対してどのように答える? また「インターネット関連のメディアには回答出来ない。理由はない」とでも言うのだろうか? PJニュースの記事には毎日新聞側への取材はないようだが、自主的に答える義務があるだろう。もしこの件についても黙り、あるいは誤魔化し的なコメントを出すようならば、報道・言論機関としての看板を下ろすべきだ

( ゚Д゚)y─┛~~<朝比奈社長はきっちり釈明汁!

人気ブログランキング
banner_11

TBSがフラッシュを名誉毀損で訴える:東金事件

 朝のスポーツ紙(私が読んだのはデイリーだが)でぶったまげた。TBSの女性記者が東金事件の取材において、女性記者の行きすぎ取材の記事で、名誉毀損に当たるとFLASHを訴えたという。FLASH2009/12/30号。

 報知新聞によれば、
 訴状によると、フラッシュの2008年12月30日号は「『TBSスクープ美人記者』の“行きすぎ”取材」とする見出しの記事を掲載。記者が容疑者の男をカラオケに連れ出したような印象を与えた。TBS側は「カラオケには行ったが、誘ったのはほかのメディアの記者で記事は事実に反する」と主張している。


 それにしてもスポーツ新聞か伝えていないな〜(エントリー執筆時のグーグル検索)


Watch rori in News Online  |  View More Free Videos Online at Veoh.com
【関連エントリー】
日刊サイゾー:幸満ちゃん殺害事件の裏にTBSのモラルなき蛮行
FLASH 『幸満ちゃん事件「TBSスクープ美人記者」の“行きすぎ”取材』
TBSは気は確かか?

この件に関しては夜か明日に追記、もしくは新規エントリーで述べます
このブログについて
人気ブログランキング
banner_11
↑ランキングに登録しました。ぽちっとな、してもらえるとうれしいな

当ブログはリンクフリーです
毎日新聞waiwai問題を中心に備忘録を兼ねてれづれなるままに書いていきたいと思います( ・ω・)y─┛~~
トラックバック&コメントは特に制限をかけていません
(ひどいのは削除しますけどね)

名刺


私はいかなる思想・政治・宗教団体にも属しておりません。全くの個人として活動いたしております。ただのサラリーマンです。あえて言うならば『毎日新聞から子供たちを守る会』のソールメイトです

 素人の戯言ですが、いろいろつっこみを入れてもらえるとありがたいです。最近ネタガレしてきて ( 'A`)y─┛~~

必読書

CODE VERSION 2.0
 ローレンス・レッシグ


●インターネットは民主主義の敵か
 キャス・サンスティーン


Republic.com 2.0

↑まだ読んでないけど読む暇がない orz


フラット革命
 佐々木俊尚







訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール

赤井鶏太

参考図書
●Free Culture


●クラウド化する世界


●コモンズ


●インターネットの法と慣習 かなり奇妙な法学入門


●ハイエク 知識社会の自由主義


●グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する


●ネット未来地図 ポスト・グーグル時代 20の論点


●電波利権


●ジャーナリズム崩壊


●新聞がなくなる日


●サイバージャーナリズム論 「それから」のマスメディア


●ネットは新聞を殺すのか


●新聞社―破綻したビジネスモデル


●インフォコモンズ







Recent Comments
Recent TrackBacks
毎日.JPからお詫びが消えた (毎滅記・・・滅び行く毎日新聞の記録)
毎日.JPからお詫びが消えた
Archives
Categories
QRコード
QRコード
記事検索
今読んでいる本とか
●「みんなの意見」は案外正しい




超おすすめ
◎中国経済がダメになる理由


◎ブログ論壇の誕生


◎「食糧危機を」あおってはいけない




最近読んだ本と、積ん読状態
積ん読状態
いつ読めるのやら orz

●死都ゴモラ






最近読んだ本

●と学会年間KIMIDORI


●新版 アメリカ横断TVガイド


●グーグルとウィキペディアとYouTubeに未来はあるのか?


●殺人大パニック!


●ネットはテレビをどう呑み込むのか?


●エコ・テロリズム


●フラット化する世界(上)


●フラット化する世界(下)


●グリーン革命(上)


●グリーン革命(下)



●ビーイング・デジタル


●アメリカは今日もステロイドを打つ


●テレコム・メルトダウン―アメリカの情報通信政策は失敗だったのか


●隷属への道


●クリエイティブ・コモンズ―デジタル時代の知的財産権


●憲法で読むアメリカ史(下)


●憲法で読むアメリカ史(上)


●クラウド・コンピューティング ウェブ2.0の先にくるもの


●反貧困


●"俺様国家"中国の大経済


●自由をいかに守るか−ハイエクを読み直す


●USAカニバケツ


●ウェブ国産力―日の丸ITが世界を制す


●精神鑑定の事件史


●情報革命バブルの崩壊


●キャプテン・アメリカはなぜ死んだか


●アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない
  • ライブドアブログ