鶏口となるも牛後となるなかれ

         by 赤井鶏太(黒幕@赤い携帯 ◆kHbmSZ3jA.) ( ・ω・)y─┛~~毎日新聞問題の情報集積wiki


毎日新聞waiwai問題を追及・考察しております。あなたは彼らを許せますか?m9(`・ω・´)y─┛~~

毎日新聞に要求します
1)恒久的なWAIWAI記事の訂正文の掲載
2)永続的な世界に広まったWAIWAI記事の訂正・削除運動。またその成果の発表
3)真摯な謝罪
4)厳粛なる関係者の処分
5)徹底なる真相の究明

2008/09/01 毎日新聞に対し公開質問状を出しました。毎日新聞の誠意ある回答を求めます


※ご連絡はakaikeita★ライブドア.コムまで(★を@に変えてください)

お詫び

マスメディア批判

誰も見ないだろう検証番組

 BPOの勧告を受けて検証番組を流すことにした日本テレビ。16日のバンキシャ!の放送及び、17日の午前0時50分から検証特別番組を放送する方針。BPOの姿勢には疑問が残るが、100歩退いて日テレの責任は重い。検証番組番組制作の勧告自体は納得
東京新聞:「バンキシャ」誤報問題で日テレに検証番組勧告

 8/17の午前0時50分ということは、日曜の深夜。こんな時間帯誰が見ているんだよ。世間は翌日に備えて寝ているよ。視聴者には見てもらいたくない時間設定

 テレビ局の何らかの検証番組をするときは、いつも誰も見ない時間帯にしかやらないから驚かないけど


人気ブログランキング
banner_11

新聞のレトリック

 26時間テレビ(フジテレビ)を見ていて、このネタをエントリーするのを忘れていた orz

1 名前: 春デブリφ ★ [sage] 投稿日: 2009/07/25(土) 22:23:51 ID:???0
★ 麻生首相:高齢者「働くことしか才能がない」…会合で発言

 麻生太郎首相は25日、横浜市内で開催された日本青年会議所(JC)主催の会合で
あいさつし、「元気な高齢者をいかに使うか。この人たちは皆さんと違って、働くこと
しか才能がないと思ってください。働くことに、絶対の能力がある。80歳過ぎて遊び
を覚えても遅い。働ける才能をもっと使い、その人たちが働けば、その人たちは納税者
になる」と述べた。

 高齢者にも働いてもらい活力ある長寿社会を作ろうとの持論を述べたとみられるが、
誤解を受ける表現に批判も出そうだ。

 首相はまた、09年度補正予算で建設費が計上された国立メディア芸術総合センター
(アニメの殿堂)については、「そういう援助をしようとしたら、国営マンガ喫茶にす
るんだと民主党や新聞は言った。この人たちの想像力はこの程度かと残念だったよ」と
述べ、次期衆院選をにらんで民主党を批判した。

■ソース(毎日新聞)【影山哲也】
http://mainichi.jp/select/seiji/aso/archive/news/2009/07/25/20090725k0000e010033000c.html
■前スレ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248519907/
■続報スレ
【政治】麻生首相「意図が正しく伝わってない。申し上げたいのは、日本に元気で活力がある高齢者が多いということ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248523453/




高齢者にも働いてもらい活力ある長寿社会を作ろうとの持論を述べたとみられるが、誤解を受ける表現に批判も出そうだ。

 ひっくり返った ⊂⌒~⊃。Д。)⊃─┛~~ コンテキストをしっかり把握しているのに、わざとねじ曲げて伝わるようにしている

 そして自分たちが「問題発言だ!」とは決して言わず、伝える内容には責任を取らず第三者におっかぶせようとする手法(全マスメディアが使う常套手段)。あ〜、気持ち悪い ( 'A`)y─┛~~

読売新聞
高齢者に働いてもらい、活力ある高齢化社会を目指す考えを示したものだが、高齢者をやゆしたともとれる表現に批判が出る可能性もある。
日経新聞
高齢者の勤労を促すことが、社会保障制度の安定や活力ある高齢化社会を作るとの考えは首相の持論。ただ発言は高齢者への冷やかしともとれる表現だけに、言葉足らずとの見方もある。
産経新聞
高齢者の「働ける才能をもっと使う」ことによる活力ある高齢化社会の実現を訴えたかったようだ。だが、高齢者を揶揄(やゆ)したと受け止められかねない表現だったのは事実で、会場に微妙な空気が流れた。
朝日新聞
高齢者を揶揄(やゆ)したとも取れる発言をした。
だが、朝日は鳩山民主党代表の批判とセットで伝えている。ある意味隙が無くしたたかだ。

 主要紙全部常套手段を使っている。あ〜、きもいきもい

人気ブログランキング
banner_11

テレ朝とTBSはフリップが嫌い

【マスコミ/自民党】テレビ朝日、TBSが自民党に対し番組中のフリップ使用の禁止を通告…民主党の抗議に屈伏か?★2

1 名前: しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★ [sage] 投稿日: 2009/07/25(土) 15:15:49 ID:???0

テレビ朝日とTBSが自民党に対し
番組出演中のフリップ使用を禁止すると通告してきたことがわかった。

これまで野党が持ち込むフリップや局側が使うフリップを問題にしたことはないだけに、
今回の急な方針展開の裏には、何か特別の思惑があるのではないか。

ことの発端は、7月19日のテレビ朝日「サンデープロジェクト」。
自民党の細田幹事長が、民主党の財源問題や安全保障問題を図式化したフリップを使って、
岡田幹事長と激しく討論した経緯がある。
司会の田原総一郎氏も自らフリップを使って、民主党の子ども手当の問題を厳しく追及し、
岡田幹事長が答えに窮し激昂するという場面があったのだ。

政策論争を深めるために番組中にフリップを使用するのは効果的で、
視聴者の理解も深まりやすい。実際、司会の田原氏は、フリップを使って説明をした
細田幹事長に「いつになくわかりやすかった」と評価したこともあるのだ。
今回の選挙においては、民主党の政策は詰めが甘く、肝心な点をあいまいにしているなど
問題が多いことから、ひとつひとつ論点を明確にした政策論争をすることこそが、
国民のためになるはずだ。そのツールとしてフリップは有効なのである。

 しかし、民主党は、政策論争をしたくないようだ。

以下ソースをごらん高原、いやごらん下さい
http://image.blog.livedoor.jp/shige_tamura/imgs/5/b/5be0f4ac.jpg
http://tamtam.livedoor.biz/archives/51214087.html

 自由民主党政務調査会調査役の田村重信氏のブログ・たむたむの自民vs民主によれば、「テレビ朝日とTBSが自民党に対し番組出演中のフリップ使用を禁止すると通告」したとのこと
人気ブログランキング
banner_11

続きを読む

田原総一朗「生きていない」発言で提訴

関連エントリー

読売新聞:有本さん夫妻、「生きていない」発言で田原総一朗氏提訴へ
毎日新聞:拉致問題:田原総一朗氏の発言めぐり有本さん父母が提訴
朝日新聞:有本さん両親、田原総一朗氏を提訴 拉致巡る発言
産経新聞:拉致の有本さん両親、田原氏提訴「裁判で発言の真偽明らかに」

 北朝鮮による有本恵子さんのご両親が田原総一郎氏を提訴したことに少々びっくり。一応田原氏が謝罪したことで幕を引いたと思っていたのだが。よっぽど腹に据えかねたのだろうか

人気ブログランキング
banner_11

続きを読む

デイリースポーツオンライン:立命大アメフト部員 ホモAV出て退部処分

 デイリースポーツによれば立命館大のアメフト部員が過去にホモAV出演歴が2ちゃんねるで見つけられ、同部を退部したと言うことを伝えている。朝の紙面をたまたま見てお茶を吹きそうになった

 これニュースバリューあるのか?

 6本も出演ということはたぶんガチな性向なのだろうが、人の
アルバイトでゲイビデオ出演というのはあまり感心できないし、大学当局なり、同部の考え方として退部させたとしても、その組織の判断だから他者がどうこう言うことはない。また世間は結構ゲイネタは笑いのネタとして話題にしがちだし、2ちゃんねるを含めインターネットは世間の延長線上にあるものだから、人の口に戸は立てられないのと同様、話のネタにはなってしまう

 スポーツ紙はしょうがねーなー、と思っていたがあに図らんや。一般紙もこの記事を伝えている。
読売新聞
朝日新聞
毎日新聞
産経関西
(読売のみ紙面にても確認。各紙はAV出演としてしか伝えていない)

 そりゃ、退学ではないのでさほど制裁(自主的とはいえ就職の内定の辞退というのはかなり厳しいが)を受けているわけではない。そもそも感心できることではないが、法律を犯したわけでもない。あたら前途ある学生を、特定はできないとはいえ報道する必要性があるのだろうか? 私などはデイリーの紙面を見るまでまったく知らなかったのだが、いったいこの事件(?)のニュースバリューがどこにあるのか、私にはさっぱり理解できない。小さく閉じられた世界だけでの問題として捕らえていればいいだけで、ベタ記事とは言え、全国的に報道して件の学生に社会的に制裁(?)をくわえる必要性は全くないと思うのだが。私みたいに「どこの板なんだ!!」探し出し始めるヤツが出てくるというのに(今一生懸命探索中。いや決してホモビデオに興味があるのではなくどの板で発覚したか気になるだけ…アッーーー)

人気ブログランキング
banner_11

朝日新聞:『便所飯』

8b31d54d.jpg 7/6付け朝日新聞夕刊一面トップで『友達いなくて便所飯?』と題し、孤独にトイレで食事をする大学生が増えていると伝えたが、これは根拠の乏しく、都市伝説を真に受けたのではないかと評判になっている
Serrchina:【日本の検索ワード】便所飯〜都市伝説から社会問題に
J-CAST:1人で食べる姿見られたくない 若者の「便所飯」あるのか?
ZAKZAK:朝日新聞が釣られた? 1面トップで「便所飯」報道!

 実際問題としては、集団から外れて個食をする人はいる。トイレではなかったが私の職場にも頑なに別室で食事を取る者もいたし、部外者だが通常の人が入っていることができない鍵のかかった機械室で食事を取っているとおぼしき行動をする人も見かけたことがある。不特定多数の人出入りするはずの商業施設のトイレに弁当がらが放置されていたのを見かけたこともある(この場合ホームレスの人が弁当を食べた可能性が高いが)。少し例は違うかも知れないが、人づてに聞いた話でが一部上場企業の本社内で、特定の時間(午前中だったそうだが)に必ず女子トイレで缶酎ハイや缶ビールを呑んで、空き缶を放置されて困っていると聞かされたこともある。人が集団を形成したとき、必ずと言っていいほどはみ出してしまう人はいる。これはどんな社会にも不変なことだ。そしてその絶対数は非常に小さいであろう

 朝日新聞はそのどこの社会でも普遍的にある、孤独に食事を取る人がいることを増えていることとして大きく普遍化したいのだろう。その根底には社会から抑圧・阻害されている人が増えていることを訴え、読者の不安を共有・共感させたいのだろう。マスメディアは読者・視聴者が関心を持ちそうな問題を選び出し脚色して報道を行う。読者・視聴者が感情移入できなければ誰も見向きもしてくれない

 「便所飯」を行う学生が増えているとしている、その根拠は非常に貧しい。都市伝説的なたぐいを根拠にしているとしか思えない。ZAKZAKによれば2005年頃から広まったとしている。また1ドットの声にもギガバイトの魂などは
便所飯の話題は以前から2ちゃんねるでAA(アスキーアート)にもなっていましたほどです。
しかしあくまでも、孤独な学園生活を送る者のリアルな生活を描写していたのではなく、
「しまむらに行きたいが行く服もない」などの自虐ギャグとしてである。

と、分析している。実際こんな板があり、冗談化している

 メディアが都市伝説を蔓延させるというのは、もう常識化しているのではないだろうか。「都市伝説」という言葉を広めたブルンバンの著作にも指摘があったと思う。記憶にあるのは日経新聞が「痛みの単位としてhanageが国際単位となった」と伝えた事件があった。100%の記事を書くことは不可能かも知れないが、朝日新聞はもう少し記事の内容を精査するべきだっただろう。だいたい全国の大学でで同じ張り紙なされていることを記事に書いているのだから、「便所飯」を行う学生が増えていると考えるより、いたずら・ジョークが蔓延していると考えるのが筋なのではないだろうか? やはり朝日の記事は牽強付会だろう

 ところで朝日新聞さん。東京一面と名古屋版社会面で微妙に違うの何故?
便所飯2←慶応大学版バージョン(ネットで拾ったので本物かどうかは保証できません)


便所飯3
←名古屋版夕刊紙面。東京版と見出しが違い、名城ダイバージョンを載せ、「謎の張り紙」と大きく


人気ブログランキング
banner_11

日高新報はパチンコ規制が嫌い

1 名前: ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ [off_go@yahoo.co.jp] 投稿日: 2009/06/23(火) 16:41:44 ID:???0
★弱い者いじめしないで

 ・休日の朝からのパチンコ。筆者にとっては週に1度の楽しみ。こよなく愛する機種20台のうち、
  大当たり回数50回、連チャン29回は筆者が打ち立てた金字塔で、いずれも某店の最高記録。
  この機種が導入されて2カ月以上経つが、昨年の前機種導入時のことを思えば、最高50回と
  いうのはいかにも少ない。やはり大不況が影響しているようだ。

  タバコとこのパチンコは、所得が低い人ほど好むという統計があり、タバコ代による税金は
  高所得者より低所得者が収めていることになる。税収アップへの値上げは喫煙者を減らし
  健康推進、医療費削減につながるというのが理由。真実かこじつけかは別にして、まかり通る
  理由ではある。ではパチンコに税金をかけるというのはどうか。

  自民党県議団有志が県独自の税として創設へ動きを見せている。競馬などとは違い税金が
  かからないのは不思議ではあるが、この大不況下、こんなことをされては店側も、客側も
  たまったものではない。店側も客に還元したくてもできなくなり、行き着く先は客の懐。
  依存症や家庭崩壊など業界の問題に警鐘を鳴らすことが目的というが、これはタバコの
  理由のようにまかり通らない。それほど好きな人ならどんな状況でもやるであろうし、県外まで
  足を運ぶ苦労もいとわず、解決につながるとは考えづらいからだ。行けば負けるという風潮に
  なるとわれわれ庶民は店から遠のきささやかな楽しみを奪われ、ストレス発散の場もなくなる。

  また闇パチ・スロなど犯罪を助長する結果となろう。パチンコ人口は所得の低い人ほど
  多いことから、新税創設は弱い者いじめとなりかねない。われわれ県民の代表として選ばれた
  先生方。あらゆる人を視野に入れた一般県民の感覚で施策を考えていただきたい。(昌)
  http://www.hidakashimpo.co.jp/news/2009/06/post-384.html

 ※元ニューススレ
 ・【社会】 「パチンコ・パチスロは家庭崩壊など問題多数」 自民党有志、パチンコ税創設へ動き。業界は反発…和歌山県議団
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1245379693/

 日高新報は和歌山県内でのパチンコに対する課税に反対だという。その理由は「パチンコ好きは余所にいってしまうし、低所得者の娯楽を奪う弱い物いじめである」という。課税されるコストを嫌い他県にまで出かけることをいとわないユーザーは、もうすでに弱者ではない。移動するためのコストを厭わずに、勝てるかどうかもわからないギャンブルに向かう人は少なからずいるだろうが、依存症と言っていいだろう。課税というパチンコ業界に規制をかけるということは、消費者の動向に規制かけることである。いままでパチンコ業界に流れていた金が、もっと真っ当な消費に向けられれば経済危機の脱出に小さくとも寄与するのではないだろうか? 日高新報はその点に目を向けないのだろうか。そもそもパチンコ業界から流れる金が、北朝鮮へ流れている疑惑は根深い。パチンコ業界自体が国内経済に寄与している可能性が低いのである

 確かに和歌山県内だけでの条例では効果が少ないのは否定できないだろう。全国的な流れにならなくては意味を持たないかも知れない。だがその第一歩として和歌山の自民党県議団有志の提言は意味をなさないのであろうか? 日高新報は婉曲な表現を使うのではなく、はっきり言うべきだろう。いまパチンコ業界はもっとも資金力があり、マスメディアの有力なスポンサーである。スポンサーが困るような条例ができてしまうのは言語道断であると

人気ブログランキング
banner_11

突っ込みどころ満載毎日新聞

1 名前: 春デブリφ ★ [sage] 投稿日: 2009/06/19(金) 02:43:52 ID:???0
  麻生太郎首相からの手紙を鳩山邦夫前総務相が暴露した。日本郵政の社長人事が書い
 てあったそうだ。漢字の読み違えでみそをつけたが、首相は筆まめで達筆だ。福岡県飯
 塚市の炭鉱王旧居「旧伊藤伝右衛門邸」の看板は首相が書いた。うまいと思う。
  誤読にしても、「未曽有」を「みぞうゆう」と読んだ背景には白村江の戦いがある。
 五百旗頭真・防衛大学校長の「時代の風」(14日付本紙朝刊)を読みながらそれに気
 がついた。

  白村江の戦いは663年。唐・新羅連合軍に大和王朝・百済連合軍が大敗した。敗れ
 た大和王朝は唐文明の優越を知り、唐に留学生を送って律令制を学ばせ、半世紀かけて
 国家改造を断行した。敗戦という失敗から教訓をくみ取り自己改革をした大和王朝を、
 五百旗頭氏は偉大だと評価している。
  当時、唐に派遣された留学生は、集権国家の建設・運営を必死に学んだ。「律令」と
 いう当時の地球上で最先端のソフトウエアである。そのソフトは漢字というプログラム
 言語で記述されていた。それを唐の都、長安の発音通りに記録し、日本にコピペ(転
 写)した。長安が漢中地方にあったので「漢音」と呼んでいる。
  ところがすでに日本には、仏教の経典を通じて中国南方の呉地方の発音が伝来し、庶
 民生活に定着していた。漢音と区別して「呉音」という。

  集権国家には国家標準規格が必要だ。このため大和王朝は、漢音を正規の規格と定
 め、呉音を禁じる詔勅を何度も出した。その結果、漢音が日本語の漢字音の主流となっ
 たが、呉音も仏教用語を中心に残った。
 (続く)
■ソース(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/opinion/kaneko/news/20090618dde012070056000c.html

5 名前: 春デブリφ ★ [sage] 投稿日: 2009/06/19(金) 02:45:37 ID:???0
 (>>1の続き)
  唐が滅び、宋代以降の比較的新しい発音も日本に伝わってきた。これが「唐音」。唐
 の時代の発音ではないが、なぜかそう呼ばれている−−以上、一海知義氏の「漢字の
 話」(「一海知義著作集」第10巻、藤原書店)からの受け売りです。
  さて未曽有は、漢音では「びそうゆう」、呉音では「みぞう」だ。もともと非常に珍
 しいという意味のサンスクリット語からきた仏教用語なので、呉音で読む習慣だ。麻生
 式「みぞうゆう」は、上が呉音、下が漢音。それで耳にちぐはぐな感じがする。
  もし白村江の戦いがなく、日本に集権国家が成立するのが遅れ、権力による漢音の強
 制がなければ、漢字の読みは呉音だけだったろう。とすれば麻生首相の混読も起きなか
 った。歴史に「もし」はないが。
(以上)


 またやってる、漢字の読み間違いの話。毎日新聞はしつこいな〜。唐音・呉音・漢音と日本における漢字の読み方の難しさという、もっともらしい話でオブラートにくるんでいるだけ。確かに最初に報じられた頃は呆れかえり面白がったけれど、世間は首相が「未曾有」や「踏襲」をちゃんと読めなかったことなんてもう関心無いよ。それに「漢字」は記号だし、「コピペ」は「転写」ではないと思うぞ。「定型文」としての意味合いが強い
人気ブログランキング
banner_11
続きを読む

鳥越俊太郎:ただの感想を言っているだけ

1 名前: イカ即売会φ ★ 投稿日: 2009/06/16(火) 17:29:10 ID:???0
 アパートの家賃を滞納する人物に大家が催促するのは当たり前だし、
 大抵は借りている家賃を払う。だが、約1万7000円の家賃、光熱費を含めて3万円強を5年分、
 約200万円滞らせていたタクシー運転手の男(47)は大家(70)を刃物で刺した。
 大阪で起きた事件である。殺人未遂で逮捕された男は
 「毎日の催促で腹が立った。殺すつもりで刺した」と供述しているという。

 井口成人リポーターの取材では、大家はそんなに厳しく催促したわけではないらしい。
 だからこそ、5年分もたまったのだろう。赤江珠緒は「逆恨みもいいところ」と言った。

 井口によれば、男は「一言でいえば怠け者」で、人との約束を守らない、
 人と話をしない内向性タイプ。タクシー会社には月に5〜6日しか出勤しない。
 それでも月10万円弱は得ていた。「(家賃を)払えるんですが、払わないんです」(井口)。
 なぜ払わないかは不明で、警察はそのあたりを調べているようだ。

 若一光司は「何か人格的欠陥があるような気がする。
 大家さんは、弁護士を介するとかして間接的に対応した方がよかった」と述べる。

 弁護士の大澤孝征は「大家さんの温情がアダになった」とし、裁判所の判決を得て、
 執行官立会いのもと強制的に追いだすとか、法の威力を示す方法を説明した。

 鳥越俊太郎は「同情するわけではないけど」と前置きして、
 「こういう社会常識どおりに生きて行けない人が、もっと貧しい時代にはいなかった。
 必死に食っていかなければならなかったから。何となく生きていける今は、
 浮遊している人が増えている。その典型的な例かなと思う。悪人と決めつけられない
」と語る。

 聞いていた若一が「悪人に思えない人物が、突然、殺人未遂となるようなことをしてしまう、
 豹変するのが予測不能で一番、怖い」とクギを刺した。

 http://www.tv-asahi.co.jp/morning/

 いいえ、違います。もっと貧しい時代には現在よりも粗暴犯はもっと多いよ。犯罪白書でも見て見ましょう。人口比から考えれば横ばいなんじゃないかな。根拠もなく最近の印象で感想を言っているだけ

 「最近は災害が多いね〜。温暖間の影響か?」災害は今も昔も突然やってくる。各年の絶対値には多少の変動はあっても必ずやってくる。ただ、直近に起こった災害が印象に残っているだけなのと同じ。関東大震災や阪神・淡路大震災クラスとなると人々は長く語り継ぐが、毎年のように災害は起こっているのに、被害が小さい場合はすぐ忘れてしまう。それだけ人々は無関心なのかも知れない

 視聴者や出演者は鳥越さんが言ってるから何となく納得しちゃうかも知れないが、私は納得なんてしない。逆ギレを起こして短絡的に犯罪を起こしてしまうことなんてどんな時代にでも起こること。たまたま番組で取り上げられたから、そんな印象が起きただけ。鳥越さんをはじめ、テレビのコメンテーターなんて近所の井戸端会議をしているだけである。分析でも解説でもない。犯罪の理由を社会のせいになすりつけているのは、飲み屋で政談をしているおっさんたちと何ら変わりない

人気ブログランキング
banner_11

毎日新聞/岩見隆夫…『一心同体、殉じる時は殉じる』言っていない→おわび

岩見
関連エントリー
毎日新聞/岩見隆夫…言ってない→調べてみると…


5/30の毎日新聞に掲載された岩見隆夫氏のコラム<近聞遠見>。鳩山由紀夫民主党代表の『「殉じる」とは言ってない』発言に関して、おわびが出された
1 名前: しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★ [sage] 投稿日: 2009/06/13(土) 08:52:48 ID:???0

5月30日の当コラム

<「殉じる」とはいってない>について、読者のご指摘もあり調べたところ、
鳩山由紀夫幹事長(当時)が3月29日のフジテレビ系<新報道2001>に出演、
「(小沢一郎代表に)殉ずる時は殉じますよ」と発言してしていたことがわかりました。
筆者の記憶、調査が不十分だったための間違いで、深くおわびし、訂正します。

元ニュース
「殉じる」とは言ってない=岩見隆夫
http://mainichi.jp/select/seiji/iwami/news/20090530ddm002070078000c.html
【毎日新聞】岩見氏「(麻生が)またやったなと思った。鳩山氏は『小沢に殉じる』と言ってない」→でもググると言っていたことが判明★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1243785742/l50

ソース画像
http://file.a9bqmeygvg.blog.shinobi.jp/bc63ac7b.jpg

 ガジェット通信が毎日新聞に取材し、13日に「筆者の説明を掲載する予定」と答えていたのだが(【鳩山発言】毎日新聞と『毎日jp』の記事に誤り? 6月13日の朝刊で筆者の見解発表)、と〜〜〜〜っても小さくかつろくな説明もないままだった

 てっきりコラム<近聞遠見>に多くを割いて、触れるのだろうと思っていたので、腰砕け。「筆者の記憶、調査が不十分だったための間違い」というのも説明かもしれないが、説明にはなっていないと思う

人気ブログランキング
banner_11



続きを読む
このブログについて
人気ブログランキング
banner_11
↑ランキングに登録しました。ぽちっとな、してもらえるとうれしいな

当ブログはリンクフリーです
毎日新聞waiwai問題を中心に備忘録を兼ねてれづれなるままに書いていきたいと思います( ・ω・)y─┛~~
トラックバック&コメントは特に制限をかけていません
(ひどいのは削除しますけどね)

名刺


私はいかなる思想・政治・宗教団体にも属しておりません。全くの個人として活動いたしております。ただのサラリーマンです。あえて言うならば『毎日新聞から子供たちを守る会』のソールメイトです

 素人の戯言ですが、いろいろつっこみを入れてもらえるとありがたいです。最近ネタガレしてきて ( 'A`)y─┛~~

必読書

CODE VERSION 2.0
 ローレンス・レッシグ


●インターネットは民主主義の敵か
 キャス・サンスティーン


Republic.com 2.0

↑まだ読んでないけど読む暇がない orz


フラット革命
 佐々木俊尚







訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール

赤井鶏太

参考図書
●Free Culture


●クラウド化する世界


●コモンズ


●インターネットの法と慣習 かなり奇妙な法学入門


●ハイエク 知識社会の自由主義


●グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する


●ネット未来地図 ポスト・グーグル時代 20の論点


●電波利権


●ジャーナリズム崩壊


●新聞がなくなる日


●サイバージャーナリズム論 「それから」のマスメディア


●ネットは新聞を殺すのか


●新聞社―破綻したビジネスモデル


●インフォコモンズ







Recent Comments
Recent TrackBacks
毎日.JPからお詫びが消えた (毎滅記・・・滅び行く毎日新聞の記録)
毎日.JPからお詫びが消えた
Archives
Categories
QRコード
QRコード
記事検索
今読んでいる本とか
●「みんなの意見」は案外正しい




超おすすめ
◎中国経済がダメになる理由


◎ブログ論壇の誕生


◎「食糧危機を」あおってはいけない




最近読んだ本と、積ん読状態
積ん読状態
いつ読めるのやら orz

●死都ゴモラ






最近読んだ本

●と学会年間KIMIDORI


●新版 アメリカ横断TVガイド


●グーグルとウィキペディアとYouTubeに未来はあるのか?


●殺人大パニック!


●ネットはテレビをどう呑み込むのか?


●エコ・テロリズム


●フラット化する世界(上)


●フラット化する世界(下)


●グリーン革命(上)


●グリーン革命(下)



●ビーイング・デジタル


●アメリカは今日もステロイドを打つ


●テレコム・メルトダウン―アメリカの情報通信政策は失敗だったのか


●隷属への道


●クリエイティブ・コモンズ―デジタル時代の知的財産権


●憲法で読むアメリカ史(下)


●憲法で読むアメリカ史(上)


●クラウド・コンピューティング ウェブ2.0の先にくるもの


●反貧困


●"俺様国家"中国の大経済


●自由をいかに守るか−ハイエクを読み直す


●USAカニバケツ


●ウェブ国産力―日の丸ITが世界を制す


●精神鑑定の事件史


●情報革命バブルの崩壊


●キャプテン・アメリカはなぜ死んだか


●アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない
  • ライブドアブログ