鶏口となるも牛後となるなかれ

         by 赤井鶏太(黒幕@赤い携帯 ◆kHbmSZ3jA.) ( ・ω・)y─┛~~毎日新聞問題の情報集積wiki


毎日新聞waiwai問題を追及・考察しております。あなたは彼らを許せますか?m9(`・ω・´)y─┛~~

毎日新聞に要求します
1)恒久的なWAIWAI記事の訂正文の掲載
2)永続的な世界に広まったWAIWAI記事の訂正・削除運動。またその成果の発表
3)真摯な謝罪
4)厳粛なる関係者の処分
5)徹底なる真相の究明

2008/09/01 毎日新聞に対し公開質問状を出しました。毎日新聞の誠意ある回答を求めます


※ご連絡はakaikeita★ライブドア.コムまで(★を@に変えてください)

お詫び

毎日新聞変態報道訴訟

毎日新聞変態報道訴訟 第二回口頭弁論

新幹線チケット それではこれより神戸地裁に向かいます。この一ヶ月原告のROM人氏は大変なプレッシャーに晒されました。(自ら公表していたとはいえ)過去について、失言を狙ったような幾千もの質問を浴びせられ、果てには2チャンネルを訴えると宣言する事態にまで発展してしまいました。幸いその宣言は取り消され、事態は沈静化に至りました

その間、ROM人氏は過剰なまでの道徳を求められ、また過剰に可視性を求められました。正にそれは、荻上チキ氏がその著書『ウェッブ炎上』で紹介した『道徳・監視・論理・批判』の過剰によって引き起こされたサイバーカスケードでした

 しかし、いったい誰が彼の心の苦しみを理解できると言えるのでしょうか。進むもダメ、引くもダメ。あの質問攻めにしていた人たちは、いったい何を求めていたのでしょう? 彼を諫めるふりをしながら、その過剰性において煽っていただけではないでしょう。彼を追い詰めたのはいったい誰なのか、もう一度胸に手を当てて考えてみていただきたい


 さて、私は彼を応援していた立場から、本日神戸地裁に向かいます。それは変態報道裁判の行方よりも、「過剰」によって押しつぶされそうになった、ROM人氏の健康を心配するからです

 あのままブログの更新が行われず、訴訟そのものが取り下げられたり、原告が出席しない事態になったとしても致し方ないと思いました。それでも私はやむにやまれず新幹線の切符を買い求めました。たとえ地裁の前で一人たたずむことになって、彼に声をかけることができなくても、神戸に行かなければならないという思いだけでした

 そして私の予想に反して、裁判前日ブログは更新されました。今回は毎日新聞側の弁護人が出てくるとのことです。どのようなやりとりになるかは、私には想像も付きません。また私はなんと彼に声をかければいいのかわからず、途方に暮れるばかりです。そこではまた新しい物語が始まるのでしょうか


 今日は日帰り強行日程となります。第2回口頭弁論のレポートは時間の関係で本日中はできないと思いますので、ご了承ください

●オフ会に参加される方へ:当日はクレーのスーツに赤い携帯を胸ポケットにつけていますので、お気軽にお声をおかけください

第2回口頭弁論期日OFF

明日10/3(金)午後1時45分 ROM人氏主催による第2回口頭弁論期日OFFが開かれる予定です
参加希望の方は必ずROM人氏のブログを確認の上でお願いいたします

私も当日のぞみで駆けつける予定です

10月3日 神戸地裁

新幹線チケット
 10/3(金)、神戸地裁に出向くことにしました。当初は毎日新聞関係者の証人喚問まで傍聴を控えようかと思いましたが、ここ数日の動きから第二回口頭弁論傍聴に座りたいと思います
 当日日帰りの強行軍になりますので裁判終了後はあまり時間がありませんが、可能ならば、ROM人氏を交え傍聴席でご一緒される方々と茶話会などに参加さえてもらえれば幸いです。一応、出発前に私の特徴などを当ブログに書き込んでおきますが、相変わらず胸に赤い携帯電話をつけていたいと思います

毎日新聞変態訴訟 第二原告現る!?

 どうも神戸地裁で行われている、毎日新聞変態訴訟において第二原告が現れた模様です。ROM人 ◆aPBQBQDDLc氏から報告がありました
35 ROM人 ◆aPBQBQDDLc New! 2008/09/13(土) 15:47:03 ID:Z1uE/50X0
 それと、朗報だ。
 第2原告が名乗りを挙げた。
 詳しくはそのうちわかるだろう。
 では落ちる。
 ノシ


 詳細についてはまだ何もわかりません。ROM人 ◆aPBQBQDDLc氏の公式ブログでの発表を待ちたいと思います

変態新聞報道 第1回口頭弁論 雑感

 傍聴してもいないのに、雑感も何もないような気がしないでもないが、とりあえず感想を。 N+板にて傍聴されたスネーク諸氏の書き込みを、前回エントリーにピックアップしてみたがやはり予想通り短時間で終了した模様だ。長文のレポートを投下してくれた名無し氏には特に感謝したい
23. 赤井鶏太 2008年09月10日 11:07
今日は膨張に行けずすまない。リラックスして臨んで欲しい。1回目だから証拠書類のやりとりと、次回期日の確認ぐらいなのかな?

傍聴に行かれる方はROM人を励ましてやってください m(_ _)m
筆者注:これはROM人氏のブログに寄せた私自身のコメント

続きを読む

毎日新聞変態報道訴訟を伝えたマスコミ

探偵ファイル
毎日変態新聞訴訟・本日第一回口頭弁論/ニュースウォッチ
INTERNET Watch
毎日英文サイト問題に関する民事訴訟、神戸地裁で第1回口頭弁論
gooニュース
毎日英文サイト問題に関する民事訴訟、神戸地裁で第1回口頭弁論


情報が入り次第順次付け足します。しばらくはこのエントリーが最上部になることもあります
このブログについて
人気ブログランキング
banner_11
↑ランキングに登録しました。ぽちっとな、してもらえるとうれしいな

当ブログはリンクフリーです
毎日新聞waiwai問題を中心に備忘録を兼ねてれづれなるままに書いていきたいと思います( ・ω・)y─┛~~
トラックバック&コメントは特に制限をかけていません
(ひどいのは削除しますけどね)

名刺


私はいかなる思想・政治・宗教団体にも属しておりません。全くの個人として活動いたしております。ただのサラリーマンです。あえて言うならば『毎日新聞から子供たちを守る会』のソールメイトです

 素人の戯言ですが、いろいろつっこみを入れてもらえるとありがたいです。最近ネタガレしてきて ( 'A`)y─┛~~

必読書

CODE VERSION 2.0
 ローレンス・レッシグ


●インターネットは民主主義の敵か
 キャス・サンスティーン


Republic.com 2.0

↑まだ読んでないけど読む暇がない orz


フラット革命
 佐々木俊尚







訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール

赤井鶏太

参考図書
●Free Culture


●クラウド化する世界


●コモンズ


●インターネットの法と慣習 かなり奇妙な法学入門


●ハイエク 知識社会の自由主義


●グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する


●ネット未来地図 ポスト・グーグル時代 20の論点


●電波利権


●ジャーナリズム崩壊


●新聞がなくなる日


●サイバージャーナリズム論 「それから」のマスメディア


●ネットは新聞を殺すのか


●新聞社―破綻したビジネスモデル


●インフォコモンズ







Recent Comments
Recent TrackBacks
毎日.JPからお詫びが消えた (毎滅記・・・滅び行く毎日新聞の記録)
毎日.JPからお詫びが消えた
Archives
Categories
QRコード
QRコード
記事検索
今読んでいる本とか
●「みんなの意見」は案外正しい




超おすすめ
◎中国経済がダメになる理由


◎ブログ論壇の誕生


◎「食糧危機を」あおってはいけない




最近読んだ本と、積ん読状態
積ん読状態
いつ読めるのやら orz

●死都ゴモラ






最近読んだ本

●と学会年間KIMIDORI


●新版 アメリカ横断TVガイド


●グーグルとウィキペディアとYouTubeに未来はあるのか?


●殺人大パニック!


●ネットはテレビをどう呑み込むのか?


●エコ・テロリズム


●フラット化する世界(上)


●フラット化する世界(下)


●グリーン革命(上)


●グリーン革命(下)



●ビーイング・デジタル


●アメリカは今日もステロイドを打つ


●テレコム・メルトダウン―アメリカの情報通信政策は失敗だったのか


●隷属への道


●クリエイティブ・コモンズ―デジタル時代の知的財産権


●憲法で読むアメリカ史(下)


●憲法で読むアメリカ史(上)


●クラウド・コンピューティング ウェブ2.0の先にくるもの


●反貧困


●"俺様国家"中国の大経済


●自由をいかに守るか−ハイエクを読み直す


●USAカニバケツ


●ウェブ国産力―日の丸ITが世界を制す


●精神鑑定の事件史


●情報革命バブルの崩壊


●キャプテン・アメリカはなぜ死んだか


●アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない
  • ライブドアブログ