兵庫でガテン系をしていて暇な時はよく加古川やまとの湯に行っています。
親父のタチが大好物で、Oバックで盛り合いたいって思うと、BBS使って親父を物色してました。 その時の獲物は親父のひろふみさん、長髪でスリ筋の身体を堪能したくて生掘りに誘いました。 最初はマスかき見せ合いってひろふみさんには言ったけど生掘りに何とか持ち込んでやろうと、ディルドや媚薬クリームを準備して、加古川の商店街に向かいました。 ひろふみさんはスリ筋で丸い顔立ちをしていてVネックロンTのファッションがすごく似合っていました。 商店街を出て動物園に行き、二人で歩いていると俺はひろふみさんの尻にムラムラしてしまい直ぐに押し倒してしたくなる衝動に駆られました。 ちんこがズボンの上からもわかるくらいパンパンに勃起しているのを見てひろふみさんは俺に「今からヤリ部屋に行かないか?」と誘ってきました。 近くのヤリ部屋に行くとズボンをおろしたひろふみさんはいきなり長ちんこをトロマンに挿入。 「ひやっ」って、声を上げた俺にかまわず、メリメリとトロマンと突っ込み、その場でトロマン広げるようにちんこをローリング…。 外なのに悶絶し、そのままズブズブとトロマンを犯され放題されました。 最近はひろふみさんと会った時発展場やヤリ部屋なんかで生掘りするのが決まりになっています。時々マスかきを見せ合いながら精液をぶっかけ合っています。ひろふみさんのOバック姿を思い出すだけで俺のちんこは膨らんでしまいます。ひろふみさんと会うのが楽しみです。