2006年05月

2006年05月27日

あかみね プチ店長になる

那覇市のインキュベート事業の一環で行われている、チャレンジボックスというのの募集に応募し、当選した。仕切られた棚の1つを店として与えられ、そこに思い思いの商品を陳列し運営するのだ。応募に当たっては、オリジナル・手作り等の商品で、冷蔵だの水やりだの維持管理が必要でないもの云々の制限があるそうだ。そして、ボックスのレンタル費用(月315〜735円。棚の高さによって価格が違う)と、売上の5%を支払うそうな。まあ払えない額でもないし、現在並んでいる店内の様子も悪くなかったので、抽選に受かったのは単純に嬉しい。


先日の抽選会では、今回の空き箇所(50ブースぐらい)について、くじ引きで順番を決め、早い順に好きな場所をとっていく。資料によればショップ全体では120ぐらいのボックスがあるのだが、全部一斉に抽選するわけではないらしい。噂によれば、売上げが良ければ良い場所で継続できるとか。

自分のひいたクジは約50人中30番だった。ところが事前に現場(ショップ)を見ることが自分の都合で叶わなかった私。抽選会場の掲示板ではどこが良い場所なのか見当がつかない。ひとまず万引き対策でレジそばにしようと決め、係の人にレジに近い番号を聞き、その周辺にした。目の高さの場所はとっくに埋まり最下段か最上段しか選べなかったので、何となく上の棚にした。あとで隣の席の人が他の人と話しているのが聞こえたら、「上の段は高すぎて小物は全然売れない」と言っていたのでアチャーと思う。しかも資料を良く見たら最下段が315円、最上段が630円だった。10ヶ月の契約なので、安い方が良かったかも! 出だしから失敗?!

まあ、賃料が違うったって月で300円ぽっちなんだからまあいいか。場所が悪いったってハシゴで登るような高さじゃないし、始めから全部うまくはいかないサ! と気を取り直し、抽選の後でショップに寄ってみる。


すると、確かに最上段のボックスはさっと手に取るには少々高い位置なものの、そのハンデを考慮してか、他の段より高さがだいぶ高く作られていた。その分店が大きいということでもあるので、何とか工夫すればいけるんでない? 実際、今出店している人のなかでも、上手に陳列している人もいた。フムフム。参考にしよう。

しばらく眺めて自分の陳列の方針を決めたのち、店の人に出店注意事項等の説明を受け、店を出る。

6月1日より開店である。現在、あれこれ構想を練ったり商品を作ったりして、開店準備中。ちょっと楽しい。

akamine8jp at 22:54|Permalink店長奮闘記 

2006年05月23日

やーぐまい(家ごもり)

保育園の1日預かりに挫折したのち、それでも集団生活を少しでもさせたいと思って入会した引っ越し先の児童館の幼児クラブ。1歳年上のいとこが入ったときき、3〜4歳は同じクラスになるというのでこれならなじんでくれるかも! と期待しつつ2500円(年会費)を支払う。親子で週1回、午前10時半〜11時半。


先週初めて参加しましたが、息子は先生の話を全く聞かずに一目散に部屋の外へ脱走&知らない部屋に闖入!を繰り返して大変でした。他の子供はもうちょっとサル度が低いみたい。通ったら慣れて落ち着いてくるのだろうか。それに、親も一緒に歌ったり踊ったり工作したりしなくちゃいけなくて嫌だった。ああいう変なテンションをしらふでやるのは苦手です。でも子連れの場所は大概こういう感じで、親の努力を全く踏みにじる息子を取っ捕まえながら必死にオッペケペーおゆうぎダンスをしている自分のピエロっぷりにだんだん情けなくなってきたりしてね。『あ〜、ウチ帰りたい。こんなとこに居たくない』って(笑)。親の私が逃げ腰なのもいけないんですよそりゃネ。息子に協調性が無いのは親の私にそれが無いからなのは明らかなのですが、せめて私のついて行こうとする譲歩を息子に分かって頂きたい今日この頃です。息子より、むしろ私がいとこのママ(弟嫁さん)の存在に救われました。

しかも、ここでうつったのか週末から風邪をひいた息子。外に出られない日が今日で4日めとなり、母子ともにストレス溜まりまくりです。加えて今日は天気も悪くて、湿気対策で閉め切ってエアコンだったため、余計息苦しかった(窓が閉まっていること自体に圧迫感を感じるのだ。最近の乗り物は窓がいつも閉まっているのが頭痛の種だよ)。家でブロック作って遊んだり絵本読んだり。 自転車の修理もまだ見積り来てないし、外出が不便な日々はいつまで続くのでしょうか。アーくるしいーーー。

akamine8jp at 21:17|Permalink小部屋 

2006年05月20日

湿度 その後

昨日と打って変わって本日は晴れ!! 沖縄は案外からっと晴れる日って少ないのだ。

そして、湿度。なんと、54%! ご、50%台だって…。しかも晴天。。。こうしちゃいられねえぜ奥さん!


夫が出勤したあとガバと跳ね起き、ものすごい勢いですべての窓を開ける。そして布団を干し洗濯機をまわし、カバー類も洗濯し、昨日のカビ地帯を改めて酢水で拭き取って風をあて、息子のシャツを縫ったのち掃除機をかけ、乾きが良い日なのだからと掃除機のゴミ受けを分解して水洗いし、息子が遊べとうるさいのでもらったバナナで二人でケーキを焼いて食べ、勢いづいて包丁も研いだ。ベランダの模様替えもしたかったけど、洗濯ものがいっぱいでそれは後日。



ふう。



心地よい夕方じゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。夕食後の紅茶がうまいー。

明日もがんばるぞ〜。

akamine8jp at 18:19|Permalink小部屋 

2006年05月19日

梅雨です。

我が家の食卓の脇には、以前かなりこだわって買ったドイツ製の『温度・湿度・気圧計』が置かれています。
毎日食事をモグモグしながら何となく眺めて1年ぐらいでしょうか。このごろはもう!湿度がすごいことになってますよ。さすが亜熱帯の梅雨どきですな。常時70〜80%の日々が続いています。別に閉め切ってこもっているわけではなくて、家中開けて風がばんばん通っているのにこの数字。てゆーか、外に置いてもこのぐらい。大気が湿っておるのだ。


そうして今日。



掃除機をかけていて、すごいもの見ちゃいました。。




カビカビ。カビが→,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,って。埃にしてはなんか境界線が不自然だなって。
毎日掃き出し窓も腰高窓もあけてるし。下にすのこがわりのキャスターも入れてるし。キャスター付きのおもちゃ箱の下を掃除機してて初めに気づいて、その隣にある引っ越しの残りの段ボールが少し置かれていた所の周辺もギョギョ!…… うっひゃ〜。そして。そのそばの重いテレビ台を「………」。
 気合い一発 どりゃ〜!と引っぱっておそるおそる確認すると 。。







   見るだけで 気管支 ぜ ん そ く の発作がでそうなふんわりスペースになってました。





すげえ。去年まで頭を悩ませていたレベルとは桁が違うぜ。デジカメの自慢のマクロレンズで撮影しようか迷ったくらい。ぞうきんとアルコールで拭きとったけど、その程度で撲滅できるようには見えなかったね。
この湿気に加え、新しい畳表なのも大増殖の原因と思われます。換気マニアの私ですが、いくら空気を動かしても湿りっけ80%の空気が供給されてりゃんなモン意味ないよな…。  妙になっとく。


んで、除湿器を導入した。商品名「ドライジェンヌ6L」!!  行け、行くのだ女戦士ドライジェンヌ!

ぶお〜〜〜〜〜〜。。








でも。これって部屋がすっげー暑くなる。しかも6時間ぐらいつけても80→68%ぐらいにしかならないよ。うええ、ぐったり…。押し入れの中にかける程度なら在宅中でも可能なんだろうけど…。
数時間除湿機を稼働したのち、もういいだろうと帰宅すると家の空気がすっごく熱いので、これはたまらんとばかりに窓を景気よく開け。すぐにばーっと風が通ってあーすずしー!! さわやか〜〜!!! …なのに、湿度はそれによって80手前に逆戻り。 家電VS大気 私の勝ち目はどのぐらいなのでしょうね??

確かにタンクに水はたまるんですけどねー。

・長時間留守にする時に、湿気がたまりそうなコーナー周辺を狙ってドライジェンヌを配置
・経済的理由と思想信条により真夏でも使用を控えている空調ですが、部屋の仕切りをしない状態で稼働して就寝(そして厚いふとんをかける。えーん。もったいねー!)というのを試してみようかと。湿度計を見ながら断続的に対策を講じ、高湿度状態が長期間続かないようにしてみる。少なくともエアコンの方がドライジェンヌよりは人間にやさしいですから、経費に大差がないのならエアコン使いたいなあ。そのへんの数字ってどんぐらい違うんだろ。

ネットで見た「お部屋の快適生活環境」は湿度50%とのことですが、沖縄では到底届きそうにありません。そんな数字になるのは冬だけだってば。


しかし、冒頭の計測器、ふんぱつして気圧計までついたやつにしたんだけど、気温・湿度・気圧って、いつも見ているとなかなか面白いよ。とくに住まい&暮らしと湿度って、非常に奥が深くて興味津々です。今後も研究を続けます。

akamine8jp at 20:01|Permalink

2006年05月17日

今日は息子と遊んだぜ〜

電気アシスト自転車の調子がおかしくなり、アシストしてくれなくなってしまった。そうなると、『ただのものすごく重いペダルの自転車』としては使用できるんですけど、マジでものすごく重い。歩いた方がラクじゃ。それじゃ困るってんで、販売店にバッテリーと充電台を修理に持っていくことに。

購入した店はモノレールおもろまち駅のそば。ついでに書留郵便の受け取りに壺川駅でおりて中央郵便局もいかねばならず(保管期限ぎりぎり)、もう天気もよかったのでモノレールの1日券(600円)を買った。私の在宅仕事も目処がついてるし、1日預かりの保育園関係でつまづきがちなこともあって気分転換も兼ねてぱーっと遊ぶべ!ってことで。

そして、メインプレイスのおもちゃコーナーで息子を遊ばせ、一緒にランチを食べ、郵便局で郵便トラック見学もし、せっかく1日券なのだからと那覇空港に行って無料の子供コーナーでさんざん遊び、まだ体力と時間があったので、豊見城のアウトレットもーる「あしびなー」へ無料バスで出かけ、10分200円のボールプール(っていうの?子供が入って遊ぶやつ)をやった。こんなのに金を払ったのは初めてだ。でも、誰もいなくて私も入っていいというので二人でボールに埋まって暴れて遊ぶ。息子は相当楽しかったようだ。さらに中の食事スペースでアイスといちご牛乳を飲んで帰った。帰宅して絵本を読んだのち、お風呂。すでに眠そうですが上機嫌な息子。いつも風呂から上がると寝床でその日の感想を訊ねるので今日のことを聞いてみると、どれも楽しかったけどお初ということで「ボールに入ったのがたのしかった」とのことだった。非常に満足げにすぐ眠ってしまった。ヨカッタネ。母ちゃんは腰がイタイみたいですよ。今日あちこちで使ったお金二人分で小遣いけっこうキビシクなってるみたいですよ。この次にいくらゴネてねだったって、いつもこんな風には遊べませんよ。世の中はそんなに甘くないのよ!

しかし、アシスト自転車…。まだ買って1年半くらいなのに、バッテリー(17000円)か充電台(9800円)、どちらかは買い替えになるだろうとメーカーいわく。普通に乗って3年ぐらいって買うとき言われたのに、いんちきめ〜。でも、アシストなしで子乗せは自信ねえもんなー、っていうか、無理だろ!とくに小禄!徒歩は大変だよ!いつ乗れるようになんの??!たすけてー。

akamine8jp at 22:03|Permalink小部屋 

2006年05月15日

ああー、家計簿…

去年度の分が3月末で〆なのに、やってない。気力がない。光熱費だけは2月ごろだったか、集計して大体把握したんだけど。

それらと、子供関連のお金だけでも明らかにしたかった。

しかし、やらないかも…  っていう予感が。GWが過ぎ、梅雨入りし、暑さも増し。気力は萎える一方でして。まあ仕方ない、新しい家の家計をまとめる方に労力を費やすようにがんばろう。


引っ越してから、ガスがプロパンになったり用事の際にバス代がかかったりする支出が増えた気がする。
店が遠くておっくうなので買い物が減った気がする。
そのせいか、体脂肪の平均が減りました。

akamine8jp at 23:13|Permalink

2006年05月11日

ちんすこうを作りましょう

きょうはおやつを作ってみましょう。とっても簡単、ちんすこうの作り方です。

常温にしたラード27gに、三温糖45gを入れてよく混ぜます。
2006_05_11_01









そこへ薄力粉55gを入れてよく混ぜます。最初粉っぽいですが、混ぜているとまとまって来ます。
それをちぎって丸め、ナマコ形にして天板に並べます。
2005_05_11_02











そのままでもいいのですが、売っているやつに似せたい人は、箸でフチを波型にへこませましょう。オーブンは150度に予熱しておきます。
2006_05_11_03











150〜160度で30分焼けば出来上がり。熱いうちはほろほろしていて色も白くて『生焼けなんじゃねーの?』と思っちゃいますが、そのまま置いて、冷めるとさくさくになります。この分量で15個くらいできます。こどもに丸めさせて作って、お菓子屋さんになれるネ!とほめると、すごく得意げになってます(笑)。
2006_05_11_04












  ※ワタシはこんがり焼き色が付いている食べ物が好きなので、追加で焼いてあります。本当はもっと白くて、モフモフしたさくっと感です(何じゃその表現は)。

akamine8jp at 14:55|Permalink小部屋 

2006年05月10日

引っ越し達人への道?!

引っ越し後徐々に復旧している日々の暮らしですが、そこで気づいた引っ越しに関するエトセトラを。

・引っ越し見積もりは沢山とっても断るのが面倒くさい。けっこうしつっこい。

・荷造りは、衣装ケースだとガムテープでとめるだけで中身はそのままで良いということなので、引っ越し当日まで中身を出し入れできて非常に便利。段ボールだと、中が見えないし、積み上げちゃうと開けられない。また、新居でもそのまますぐに使えて開梱の手間が無い。小さめのでもいくつか用意して、最後の2、3日まで(&転居後すぐに)使う生活用品はこれに入れておくと良いと思った。※やらなかったので次項のような羽目に陥った↓

・新居ですぐ使うもの、といってまとめた段ボールのつもりだったんだけど、結局搬入の時ごちゃごちゃになってしまって発見できず、最初の3〜4日はかなりサバイバルになった。そんな時、普段から「非常袋」としていた衣装ケースにほんとに助けられた。トイレの紙と石けんに始まって、飲み水、レトルト、パンの缶詰、チョコレート、カセットコンロと替えのガス、懐中電灯、電池、薬。他にも出して使ったのがあったはず。熱いお茶が飲める装備は常に用意しておきたい。今回気づいた点を盛り込んで補充しておきたい。
包丁が見つからず、サラダのトマトを手でちぎったり。かなりサバイバルな見た目でウケた。非常袋にはナイフも入れなくちゃ。いやそれにしても、引っ越し前後は総菜や外食ばかりが続いて野菜不足で体がだるくなったよ。

・使いかけの食品等は、ぎりぎりまで使って減らした後、氷枕等と一緒に発泡スチロールの箱(たぶん100均)で保管した。凍ったお茶ペットは冷蔵庫の電源を抜いてから丸1日ぐらいは氷があったよ。サラダ菜も、つぎに冷えた時まで無事リレーできました。ちなみにこれは引っ越し業者ではなく、夫の車で運んだ。総まとめにして期日指定でクール宅急便で新居に送るという裏技もあります。全部買い直すよりは送料が安かったりします。

・あちこちに住所変更手続きをすることになるんだけど、前もって引っ越しの予定がはっきりしているのなら、その前の3〜4月ぐらいに来る請求書やDMなどをひとまとめにとっておくといいかも。この時期にはみんな『住所の変更はございませんか?』とかいって、その方法や連絡先が書かれている。変更漏れがあると、ずっと後(何年も後)で面倒な目に逢ったりする(今回もありました。旧姓の印鑑で、しかもすでに捨てていた。変更のためにうんと遠くなっている支店までバスで出かけた 等)。

・電話番号の変更がある時は、新しい番号を選ぶときに、前の使用者が法人か個人か聞くのを勧める。教えられないと言われたら、せめて夜中や休日に間違い電話がきそうな業種じゃなかったことを確認しよう。でも、私は以前ホテルと、航空会社の電話番号に似てた(押し間違いやすい番号だった)ことがあって、いつまでたっても間違いが減らず大変迷惑だったことがあります。こういうのは事前にチェックはできないんだよね〜。

・携帯電話がなかった頃って、引っ越しはもっと大変だったんだろうなあ!!って何度も思いました。


今日は以上です。オヤスミ。

akamine8jp at 23:05|Permalinkヨメ関係 

2006年05月08日

外は雨

昨日はちんすこうを作るつもりだったんだけど直前で気が変わっていちごパイを焼いた。
2006_05_08_01












冷凍してあったいちごを砂糖とレモン少々で煮て、角切りにしたスポンジケーキ(市販)とクリームチーズを市販のパイ生地に包んで焼いただけ。いちごのシロップがしみたスポンジがおいしいです。パイというとこのごろお供えりんごのアップルパイばっかりだったのですが、たまには違うのもおいし〜い。
2006_05_08_02












ちんすこうは今日にしようと思ってたんだけど、さっきマンションの大家さんからお菓子をもらったのでおやつの必要がなくなったため、さらに延期となりました。

akamine8jp at 11:08|Permalink小部屋 

2006年05月07日

電気炉再稼働

今日、引っ越し後初のガラス作り。注文が入らなかったらあと半月ぐらいは確実に放置してた気がする。最近入力仕事をつい優先している私。あっちは座ってパソコンの電源入れればすぐ取りかかれるので…。簡単な方へ躊躇なく流れ続けるこのごろです〜


道具も材料もまだ元通りの位置になってないので何かとつっかえつっかえです。でも、こうやってやりながら片付いていくものだからどんどんやらないとね。あと、子供が生まれてから触っていなかった銀粘土細工の方も、ようやく再開しそうです。こちらも、やりたいという人が来たのでなりゆきで(笑)。道具腐ってんじゃないか?インストラクター資格証なんて、旧姓だぜ。これも住所変更がてらいいかげん直してもらわなきゃ。

今日はガラスを少しやって、余裕があったらちんすこう焼こうと思ってます。材料は買ってある。作ったらレシピをアップします。すごく簡単だし、内地でも材料が簡単に買えるので、おすすめですよ。

akamine8jp at 12:37|Permalink小部屋 

2006年05月06日

「気にするな」はアドバイスになってるのかい

夫のばあちゃん96歳は、転んで骨折したのからは復活を遂げて現在は杖で家の中を歩いております。

私が通ってやっているのは、昼と夜の食事作り(舅とばあちゃんの分)と掃除と、たまに洗濯とかトイレ・風呂掃除ぐらい。介護というほどすごいことは無いんですが、食事は普通の人に比べるとかなり手間がかかってます。非常に柔らかく作らないといけないのと、好き嫌いが多いので。ばあちゃんは乳製品全般(クリームソース含)、トマト、生野菜、ハーブ、辛いもの、酸っぱいもの、味が濃いもの、魚全般、見慣れないもの、堅いものがだめ。あんかけとかドロドロしたのも嫌がる傾向。舅は辛いもの、ハーブ、カロリーが高すぎるものがだめ。こんにゃくも嫌いって言われたな。あと堅いもの、筋ばったものも嫌みたい。堅いっていうより、シャキシャキとかポリポリも含めて歯ごたえがあるものも嫌いなのかも。さらに、ばあちゃんの場合、あまりに機嫌が悪いと食事を突っ返してきます。

これらをかいくぐってバランスの良いもの、病気にならないように注意したもの、糖尿病に配慮したもの、食べる楽しみが出てくるようなもの、嫁の点数があがるもの(笑)を作るべく努力するわけです。食事に関してはマジでえらいと思う(自分が)。まあ、好きなので苦じゃないです。むしろ苦痛なのはばあちゃんの認知症と、舅のグータラ(夫そっくり! 爆)。

認知症に関しては「病気で言っている・やっているのだから理解を」とはよく聞くアドバイスですが、んなものはわかってるつの。例えば偉い精神科医と人権擁護の専門家がキチガイに刺されたら、正しい理解と互いの生きる権利の尊重を唱えて微笑んでいられるもんでしょーか。そりゃ違うでしょ。正しい知識により負担が軽減される部分はあると思いますが、その前に生身の人間ですから理屈ですべて済むってことは無いと思います。特に身近な人に於きましては、そんな助言をするぐらいなら面白い映画でも観に行けるように取りはからってやるぐらいの方がよっぽど役に立つと思います。

舅は、別に舅の家なんだし裕福なのでグータラ寝てても私が文句言う筋合いなんか100%無いんです。私だって分かってるんですけどね。ただ、出しっ放し置きっぱなし、雑草生やしっぱなしetc etc....。
きっちり人間の私は横目で見ながらだんだん『ム〜〜〜〜……』となってるところでふと見たヒラウコーの箱が白い帯と折りバッペイでごちゃごちゃになってたりすると、『ンモー!!』とかさあ(笑)。線香の帯なんかどーでもいいわけよ。気持ちのきっかけの問題です。


自分の心に余裕があるとかなりのことでも全く平気なのに、心のダムの水位が下がると色々不穏な岩が顔を出して苛ついたり傷ついたり疲れたりしてしまいます。愛とガッツで愉快な年寄りになるという私の人生の大野望を果たすために、今日もワタクシは粉骨砕身肉骨粉!でなんとか無事に乗り切ったのでありました…。ふ〜〜〜〜

akamine8jp at 20:11|Permalink

2006年05月04日

カーテンを縫う

昨日、巾100cm×丈200cmが2枚で980円というカーテンを家具屋のバーゲンで3袋買った。これしかサイズがなかったのだが家の窓とは合っていないので、自分で直す。
2006_05_03_01











一番ひろい掃き出し窓の部分は、4枚使うと余った感じだったので、プリーツのひだをほどいて無くした。すると40cmくらい広くなって、3枚でちょうどぴったり。見た目もスッキリしてて満足。しかし奇数ってのもねえ?と思ったけど、束ねてみたら別にわかんないや。オッケーです。
2006_05_03_02










あと両隣の部屋の腰高窓2箇所もこのカーテンを使用するんだけど、これは時間切れで後日に。こちらも丈・巾両方お直しなのでちょっと面倒。でもかなり布が残るはずだから、クッションカバーやモニタカバー等、何かお部屋のものをこの布で作ると統一感が出て良いと思われる。パネル張りにして壁に飾るという手もある。それならいっそあと1袋ぐらい買って置こうかな。…と思って今から行ってももう同じのが無かったりしそうですが。


家の別の辺にもカーテンをたくさんつけないといかんものの、まわり中この柄だと圧迫感があるのでそちらのコーナーはアースカラーかなんかで良い布を探そうかと思ってます。透けないガラスの窓なので、開け放す季節までに何とかすりゃいいや〜 ……って、もうすぐそこですな。アワワ…。


おまけ。
引っ越しの時最初に入れた荷物、塩とみそとお酒と、各自の服。
2006_05_03_03

akamine8jp at 19:51|Permalink小部屋 

2006年05月01日

最近の母ちゃん(3年3ヶ月め)

息子はベビーカーをすっかり卒業した。これはベビーカーを持たずに出かけられて楽なものの、うっかり寝られたらどうしよ〜と運動量を気にして緊張するし、片手はつねにつないでいなければいけないので案外買い物などができないので思ったほど負担が減った感はしなかった。

この夏ではおむつも卒業を目指すんだけど、おむつが取れてからしばらくは外出先でも突然「おしっこ!」「○んこ出る。」と言われたりするんだろーな〜。軽くドンヨリ。お漏らし対策の着替えも必須だ。徒歩族の子連れは荷物をどう取捨選択するかが難しい。すぐ近くだからいっか〜とかいっておむつ予備1枚ぐらいでひょいと出たら大をしただのビショビショになっただのといったアクシデントが起きたりするのよね。かといってあれもこれもと大荷物にすると自分がしんどくてグッタリだし。複数の幼児がいる人はどうしているのだろうか。


保育園は、引っ越しの日に1日保育園に預けて以来、ベビーシッターもやめたままずっと家で過ごしている。児童館にも育児支援センターにも行ってない。しかし息子は子供をみると遊びたがってちょっとかわいそう(しかも一緒に遊ばせると子供付き合いに慣れていないからか、仲良く遊べない)。近所に無認可ですぐ預かってくれるところを見つけたんだけど、話を聞いたり中をみたりしたらなんか儲け主義っぽい感じが気になったのでここは諦める。近かったので期待した分がっかり。

自分の洋裁サークル参加も再開したいので、何とか週1回は息子が子供に交じって安心して過ごす場所を見つけたい。ひとまず、1日保育をした保育園に来週予約を入れた。予約が思った日に取れないこともあると言われたので、その辺が継続的に利用できそうなのかも含めて様子をみたい。

大型連休だそうですが、うちの夫は土日も含め期間中1日ぐらいしか休まないそうなので、普段の平日と一緒です。一応昨日は友人がたくさん集まってうちでランチパーティーをした。普段のヨメ関係と違って洋風料理などをたくさん作ったので楽しかった。話も弾んで面白かったです。友人知人などもぼちぼちと招待していきたいところです。家の片付けも終わらせなくちゃ。押し入れに付けた突っ張り棒が昨日洋服もろとも落下してぐちゃぐちゃになってた。設置方法が悪かったのか、かけた服が多すぎたのか。ガラス道具もだして作らな〜。なぜか体が動かないうちに一日が終わっている今日この頃です。いやはや。


akamine8jp at 19:39|Permalink小部屋