October 22, 2005

告白します!僕、TrackBackスパムを送ってたみたいです・・・

今回は、Blog初心者らしく、TrackBackについて話したいと思います。


・・・・で、TrackBackってどんなとき使うんですか!?( ̄Д ̄;)?・・・・



(ちなみに、livedoorでのTrackBackの方法はこちらです。)
そして、Flashを使って動画で説明されているBlogページもありますので、時間がある方はこれ見ると面白いかもしれません・・・(^_^)/
(なぜ新撰組なのかは・・・??)


さて、「どんなとき使うか分からない」・・・というのも、TrackBackスパムなんて言葉があることを最近知ったんです。
その行為・・・実は、僕やってました!
!(°_°;)スイマセン!(; °_°)!


そのスパムの方法は、他の人のBlogを見ていて、

1) 「あ、自分と同じこと書いてる!」とか、

2) 「前に自分もこれについて書いたな〜」とか

って記事があったら、TrackBackしてました。


自分がやってた行為(誓って悪気はなかったんですが・・)の一部は「スパム」に該当する行為らしいです・・・

つまり、TrackBackするにあたって、自分の記事に相手へのリンクが無ければ、それはこちらの一方的(宣伝的)なTrackBackとみられることもあるらしいんです。
・・・・知らなかった!( ̄Д ̄;)


ただ、僕は「情報は少ないより多いほうがいいんでは・・・」と考えることがあります。
これについて同じように考えてる人がおられて、全くこの意見に賛成だったのでここに紹介しておきます→to you from 悠
また、ここでも同じことを言われてます→Blogをとことん調べます

乱暴に言えば、上記1)2)の場合でも、関連している記事ならTrackBackしてOK!
ただし、それをどう受け取るか(スパムorスパムでない)の判断はTrackBackされた側の管理者が判断してよい。
つまり、TrackBackを削除or削除しないの判断は管理者がする。TrackBackした側は「せっかくTrackBackしたのに消された!!」って怒るのは無しですよ〜!・・・・ということです。


ただ、やっぱり正式(?)には、TrackBackする際には、自分の記事に相手へのリンクがあることが一番望ましいようですね。・・・・多分、最近Blogを始めた人は一度は見たことがあるこのBlog(まあ待て〜)でも、「リンクを貼るように」と仰っていますね。
(その他、ここではBlogにおけるマナーも紹介されていますのでぜひ一読されることをお勧めします)


う〜ん・・・・このルールは確かに正論ですね。でも、これだとTrackBackの適用範囲が極端に限られてしまうような気がします。例えば、上記2)の場合はみなさんはどのように処理してるんでしょう?「過去に自分もこの話題について書いたことある!このBlogの人にそのことを知らせたい!」なんて時に、その度に、過去の自分の記事にリンクを追加するため、加筆・修正しなければいけないのでしょうか?

みなさんはどんな考えです?また、通常はどのようにされているのか教えてください!
m (> _ <) m


(最近、「僕に教えろ」系の話が多いような気がします・・・"/(;-_-))
この記事にアダルトTBが多すぎるので、TB禁止設定にしました...


この記事へのコメント
私も「関連記事ならどんどんTBしてOK、
管理人には削除する自由もあるし」って考えに賛成です。

相手先のリンク貼るのは、正論っちゃ正論だけど。

関連記事がつながり合えるのが、
ブログってメディアの良さでは…?

(関連記事として紹介させていただきました)
 ↓
http://muryo-blog.seesaa.net/article/16804828.html
Posted by しもまゆ at April 20, 2006 16:16

>しもまゆさん


>関連記事がつながり合えるのが、
>ブログってメディアの良さでは…?


この意見には賛成です!"関連記事のデータベース"という考え方は新鮮に思いました。でも確かに、多くの人の意見がリンクされているということから考えると、DBというのも頷けます(~~♪
Posted by akan at April 22, 2006 12:24
5
私のブログの方にも、
コメントありがとうございます^^

トラックバック関連の記事を書くにあたって、
いろんなブログの
トラックバック関連の記事を読みましたが。。。

このブログ記事のタイトル
「僕、Track Backスパムを送ってるみたいです・・・」は、
ずば抜けて強烈なインパクトがありました(笑)

IT事典とか、
まっとうなところからの引用で
硬めの記事を書いているブログが多かったんですが、
このブログは、
経験から率直に書いてある記事に、好感もちました☆

従来のホームページとブログの違うところって、
個別記事にコメントやトラックバックがついて
横につながっていきやすいところだと思うんですよ☆
(HPでは、トップページにリンク貼るのはマナーだった)

関心ある分野を共有しながら、
いいコミュニケーションとるようにしたいものです^^

これからも、よろしくお願いします♪
Posted by しもまゆ at April 22, 2006 13:03