2008年04月30日

★西村暴言審判を追放せよ

無能でキレやすいJリーグ審判を甘やかすな!

西村主審と抗議する上本

西村バカ審判と大分上本

 Jリーグで前代未聞のトラブルが起きた。29日に行われたJ1リーグ戦の東京−大分戦(味スタ)で、西村雄一主審(36)が試合中、選手に「死ね」と暴言を吐いたことが明らかになった。後半37分すぎの接触プレー後、判定に異議を申し立てた大分DF上本大海(25)に言い放った。居合わせた両軍の複数の選手も耳にしており、事態を重くみた大分側は証言を集めて文書を作成し、日本サッカー協会審判委員会に提出する方針を固めた。(日刊スポーツサイトから一部抜粋)

 この前代未聞の暴言を吐いたのが西村雄一と聞いて、あ〜またかやっぱりなと思ったよ。しかしま〜この審判は空威張りの能無し審判の代表だよ。ウィキペディアで西村雄一を検索すると、誤審で選手や監督にあきれられたことや、イエローカードカード乱発で荒れた試合にしてしまった前歴、判定に抗議する選手への高圧的な態度を取った事実ががズラリと並んでいる(苦笑)。

 Jリーグの審判はプロを目指した元サッカー少年で、望みかなわず審判の道に転身したという人がほとんどだ。西村もそのうちの一人のようだが、だからと言って現Jリーガーに対してひがみの感情を持ったり、自分の判定に正当に抗議する選手を恫喝していいわけがない。日本サッカー協会は選手の不祥事には厳しいが、審判の誤判定や暴言恫喝にはあまりにも大甘だ。

 今回の西村雄一主審の看過できない暴言は、選手ならレッドカードの上に3〜4試合の出場停止に値する。さらに数々の前歴もあるので、この際再教育が必要だ。Jリーグ審判のなかには西村だけじゃなく、ピッチ上で権力を振りかざし高圧的なジャッジを繰り返して、試合を台無しにしてしまう常習審判がいる。西村に加えて、家本政明、柏原丈二の3審判を3大問題審判として挙げておく。

 


ブロガーA at 21:49│Comments(4)TrackBack(6)ニュース | サッカー

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 主審が「死ね」…ラフプレー抗議の選手に逆ギレ  [ しっとう?岩田亜矢那 ]   2008年04月30日 22:17
西村雄一主審が大分DF上本大海に言ったらしい。 彼は「3年B組金八先生 第5シリーズ 第11話」 を見ていないのだろうか? それが原因で金八先生が体罰を振るった相手は16歳 西村君、君は36歳やろ ええ歳こいて・・・ 筆者は「死ね」発言の前の 「お前は黙ってプ...
2. やっちまったか、西村雄一・・・・・  [ Re:F's blogroom ]   2008年05月01日 14:35
 今朝、いつも買ってる日刊スポーツを手にとって見たら、それこそ「目が点に」なってしまいましたよ(苦笑)。 西村主審が大分選手に暴言??.
3. そして7年ぶりのJ1観戦は、凄い事態になっているらしい(汗)  [ 「黒い五月」の活動日誌 ]   2008年05月01日 22:22
 何でも、後半37分、レフェリー西村(雄)が、大分の上本大海に「氏ね!」と言い放ったとか?  西村本人は否定しているようですが、東京の選手までもが「(その言葉を)聞いた」と証言しているくらいですから、これはもうほぼクロと見てよいでしょう。  これ、選手が言...
4. 法廷からのレポート(最終回) ― 5.1の決断! 控訴断念のご報告 ―  [ 鳥居正宏のときどきLOGOS ]   2008年05月01日 22:50
きょう(2008年5月1日)は、労働者の日、メーデーですね。 私も、大阪城公園で開催され、その後、デモ行進も行われる労働者の祭典に参??..
J1第9節FC東京-大分戦(29日、味スタ)で西村雄一主審(36)が試合中に大分DF(25)へ「死ね」と暴言を吐いたとされる一件は、2日にも“無罪判決”が下される見込みとなった。 (゚Д゚≡゚д゚)エッ!? Jリーグに正義はあるのか? 西村雄一主審が、もしも...
6. 25歳の方が大人?  [ 真紅の魂 ]   2008年05月05日 01:44
 審判員の発言に関する見解  大分DF上本「私の発言尊重いただいた」  リスペクト? それは普段の行いがよろしければ自然と受けるものだろうが、何度も問題を起こしている人物には…無理ってもんだろう。 この見解をどのくらいのサッカーファンが受け入れるだろ....

この記事へのコメント

1. Posted by tenjin95   2008年05月01日 07:00
> 管理人様

これは酷い話ですね。

おそらく、他の国でも審判の優劣はあると思うのですが、これは酷いですね。こういう審判が、適切に追放されるような制度の確立が望まれます。
2. Posted by ブロガーA   2008年05月01日 10:21
>tenjin95様、朝早くからの御賛同のコメント、誠にありがとうございます(笑)

サッカーの審判は、ピッチ上では絶大な権限が与えられているのですから、それに見合う審判技術と、選手から信頼と尊敬を得られる人間性が必要です。ところが実際は西村審判のように、絶大な権限をかさに高圧的なジャッジをする人が結構います。審判にも選手同様、警告ペナルティー制度が必要だと思います。

3. Posted by 世界   2010年06月19日 23:03
1 逆の見方は無いですか?
審判が世界基準で、Jの選手が未熟。
選手が文句を言い過ぎるのも、Jの特徴ですよね?
ワールドカップを観てください。
世界基準では、西村氏のジャッジは評価されています。
4. Posted by ブロガーA   2010年06月20日 19:12
>世界さん、コメントありがとうございます。

西村審判は2010FIFAワールドカップの審判員に選ばれるくらいですから、審判の技量はあるのでしょうが、過去に誤審に対する抗議に度々キレて、カードが大量に出された荒れた試合にした実績も数々あります。ジャッジの的確性は一定レベル以上でも、私はメンタリティに問題があると見ていますが、選手や審判に対する評価は人それぞれで、好き嫌いもあります(笑)から、世界さんの評価ももちろんありですよ。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Please Click
    blog ranking

       ↑ ↑ ↑ 
 1日ワンクリック☆お願いします
よろしかったらどうぞ
アクセスランキング
フラッシュカウンター
track word