知り合いの方にメッセージを送っていた時のことです。

「いつかは皆ツインレイになるのよ」

という言葉が降りてきました。


―?それは統合した後もってことですか?

「そうよ。フレームやソウルとして統合してもいずれはレイになることが出来るのよ」

―統合してからも移行することがあると。

「そうね。今はね圧倒的にフレームが多いのよ。昔はソウルが多くて、今はフレームとして出逢う人が増えてきたのよ。だからフレームの統合がスムーズだと言われているのは、フレームの周波数に引っ張られやすいからよ。」

―既に統合しているフレームのエネルギーが影響している結果だということですね。

「えぇ。だからレイとして出逢っている人は今現段階では数が限られているけれど、レイの統合によりフレーム達もレイの周波数に引っ張られて上がることになるわ。もちろんレイとの周波数に差があればあるほど新たに手放しがあることは確かだけれど。ソウルからレイへ上がることも将来叶うようになるはず。」

―そうか、波動の法則ですね。あっでもレイはもう人間として転生しなくていい段階だから、今後フレームからレイに上がれば免許皆伝なんですか?

「それは今の時代の話に限定されるわね。 
・・・何だか免許皆伝っていう言い方も変ね(苦笑)確かに今レイに出逢っている人はそれほどまでに魂の純度を上げてきた人間に間違いはないわよ。地球での学びは最終段階なのも確か。

フレームからレイに上がるのだってそれを望む魂と今のままでいいわっていう魂もいるわよ。上がるのを望んだ魂は生まれ変わらなくてもいいかも知れないわね。

結局はレイになってもまだ地球でやりたいことがあるからもう一回降りたいっていう魂もいるし。課題が残ればそれを片付けるのにまた転生しなきゃいけなくなることもあるし。 

宇宙に戻った時に自分で決めたらいいのよ。
人間として最後だから偉いっていう訳じゃないのは分かるでしょう?

地球というシステムを生き抜いた経験があれば、エリートの部類に入るのは間違いないから、地球人は皆エリート予備軍なんだけど。
何を功績として残したのかが大切なのよ。」

―ふむふむ。なるほど。 それは、生きているうちに見ることは可能ですか?

「うーん・・・うーん・・・人によるかしらね 
どれだけ統合を促せるかにかかってもいるわよ。要はあなたの責任が重大・・・ 

―えぇ・・・ええええええ('д` ;)

「何を今更(笑)自分で決めてきたくせに笑えるわね。
だから1年間みっちりやるでしょう?

何せ統合したら変わるわよ。今は情報としてしか実感ないかも知れないけれど、ちゃんと経験談として腑に落ちていくわよ。
今までだってそうだったでしょう?」

―まぁ確かに。何か今まで考えてきたツインの概念が色々覆されそう。

「少しずつしか公開していないからね。
また時期が来れば一度まとめてみればいいんじゃないかしら。
過去の記事にたくさん修正線が入りそうね(●´ω`●)ホホホ」

―し、仕事が終わらない・・・。細かく定義出来たと思っていたのに・・・。

「世の中は常に変化が当たり前なのよ~。
あなたが彼と統合したら見る世界は今と180°変わるのだから修正せざるを得なくなるわよ。

もう今は1人で仕事している訳ではないでしょうに。彼もいるし、あなたがツインだと鑑定した人達は力になってくれるのよ。
ツインは離れていてもどこにいても別の仕事をしていても、同じ方向を見ているわよ、頑張んなさいよ!」 

メッセージを降ろしてくれたのは瀬織津姫さまでした(*´ェ`*)


これは現時点ではなく、あくまでも将来的予測のお話なので参考程度にしておいて下さいね。 


【愛歌音の個人セッション】
セッションの寄付制について


 【主な活動領域】
無料メルマガ Energy Voice♪

Twitter

Youtubeチャンネル



【お申し込み・その他お問い合わせはこちら】

スポンサードリンク