田中あかね「ピアノの旅」

「ボンの町から」聴きたい、弾きたい

下野新聞2022年8月25日に掲載された【ベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会「ベートヴェン+」】の記事です。

第2回目は2023年2月19日(日)14:00~ 佐野市文化会館小ホールにて開催します。2022,8,25下野新聞ベートーヴェン+ JPEGファイル

11/23(水・勤労感謝の日祝日)13時~新宿朝日カルチャーセンターで続けているレクチャーコンサート「聴きたい、弾きたいベートーヴェン」は、第3番を取り上げます。25歳のベートーヴェンが最初にまとめて出版し、師のハイドンに捧げた3曲セットの最後を飾るにふさわしい内容です。しかし!最初の右手パッセージからして超ムズカシイ、、、、これが弾けないと先に進めない、、、、昔は鍵盤軽かったんでしょ?とは思っても、私達は現代のピアノで弾くしかないわけで、、、こうした問題の私なりのアイディア等、演奏とお話で具体的に曲にアプローチしていきます。

朝日カルチャーベートーヴェンソナタ3番

2年もお待たせしている”ボンの町から”、ついに開催します!
宗次エンジェル基金のサポートに心から感謝致します。(ココ一番屋のカレーをたくさん食べます!)
ベートーヴェンのピアノソナタ29番”ハンマークラヴィーア”と、ベートーヴェンが大きな影響を受けた二人の先人ハイドンとモーツァルトの作品によるプログラムです。
昨年キャンセルになったこの公演のチケットをお持ちの方は、そのまま今回お使い頂けます。
感染症対策の為、座席は約半数に制限させて頂きますので、チケットのお買い求めは是非お早めにどうぞ!!



スキャン_20220318


スキャン_20220318 (2)

↑このページのトップヘ