Be the Change

英語、やらなくちゃと感じているならー「20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ」

20代、30代の方がキャリアを考える際に

多くの方が「海外」という視点を

いったんは考えてみる時代が来ているのを感じます。

 

 

グローバルに仕事ができる企業、個人と

そうでは無い人で

生き方の自由度や選択肢が違ってくる、

そんな予感を感じさせるニュースを

日々見聞きしますね。

 

(おすすめ参考ブログ:

「生き方、考え方を変えなきゃな。」と考えさせられた4つのグラフ

 

この社会の流れの中で

必要となるスキルとして

再度注目を集めているのが英語

 

英語が公用語化された会社のニュースを見ながら

「英語やらなくちゃ…」と感じている方に

おすすめの本のご紹介です。

 

20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ
著者:Hiroyuki Hal Shibata
ディスカヴァー・トゥエンティワン(2010-09-15)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp

 

まずこの本のすごいところが

Twitterとブログで人気がついて出版に至ったというところ。

今っぽいですね。

ちなみに私も作者のHALさんとはTwitterで仲良くなり

こちらの本も献本いただきました。

いつもありがとうございます。

 

私がこの本をお薦めする理由としては大きく2つあります。

 

 

①最新のディバイスやWEBサービスを使った英語学習法が紹介されている

 

キンドルがいいらしいよ、とか

OOっていうWEBサイトが使える、とか

英語学習に関心のある方なら

そういった最新の機器やWEBサービスの情報を聞くことがあると思います。

 

この本では

iPhone、Kindle、Audio Book、Twitter、Lang-8、レアジョブ等

使った最新の英語学習法が具体的に紹介されています。

主な物は網羅されているんじゃないかと思いますので

いろんなサービスがあって迷っている方はぜひ一読を。

使い方や効果を見て、自分に合った方法を試せます。

 

 

こういったサービスを使っての英語勉強法、まさに副題の

「20世紀の半分以下の時間と費用で学ぶ 最新最短英語学習法」ですね。

 

もちろん昔ながらの本を使った学習法も紹介されています。

私も本文中に紹介されている本を2冊購入しました。

 

 

②著者の英語や海外への考え方

 

私が個人的に好きなのがHALさんの

英語に対する考え方や

NYでの留学体験記の部分。

 

例えば

・私が英語を勉強している理由(P16)

・Kennyが日本の大学ではなく、米国の大学を選んだ理由(P62)

・New York英会話学校体験記(P206)

・日本人が海外で働く際に有利な職業・専攻は何か(P248)

 

その他HALさんのお友達の方で

海外経験のある方、英語勉強中の方のご意見もとてもおもしろいです。

 

 

これらを読むと自分が

なぜ英語を勉強するのか?
また学んだ先に何をするのか?

というところを考えさせられます。

 

 

私が来月からのNY留学を決めたのも

HALさんの影響がかなり大きいです。

私も本を一冊書けるくらいいろんな物を

吸収していきたいです!

 

 

  • この記事をクリップ!
  • トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
     
      絵文字
     
     
    このブログについて

    佐藤茜のブログ。
    海外や英語学習に関する記事が多いです。
    Twitter:@AkaneSato

    メールは:akanesato621(at)gmail.com
    まで。

    このブログをRSSで購読↓ Add to Google


    ★英語のブログ。
    Another blog in English


    ★描いた絵

    ★撮った写真(instagram)
    others
    「東北関東大震災」支援クリック募金





    お気に入りブログ
     ★愛の日記 @ ボストン
     ★MITニート大學
     ★The Wisdom of Crowds – JP
     ★女。MGの日記。


    お手伝いしてます↓ tj_125_125
    Twitter



    Facebookページを作りました


    生命保険
    記事検索