透明な言葉

朝の散歩が日課。早朝の空気をいっぱい吸って、適度に汗をかく毎日。水をたたえた田園の中にいる幸せ。朝日が今日の一日を応援してくれるような。素敵な田舎に住んでいます。

2008年01月

試作品が続々出来ました。

2008.01.23 ←母が82歳になりました。いつまでも元気でね。

ちょうど今受注頂いている折れる名刺のデザインが出来上がりました。今年はいい感じでお客様がいらしてくださっています。折れる名刺の制作に関して工夫をして安価に出来るように考えました。

これで、もっと気軽に作って頂けるようにアイデアを出したいと思います。手間が掛かるのはパンフレットと同じくらい掛かるので、請求をする時理解してくださるかと不安がある時が…。でも業者印刷の綺麗なもので、すっきりと印刷された名刺はきっと満足して頂けると思います。また何度も何度も練り上げたデザインですから、どこにもない、オリジナルなものです。

ある社長が、「名刺ってやっぱり顔が入った方がいいねー。すっかり忘れてしまうから」と仰いました。

とても力強い応援エールだと受け止めました。

もっともっとサイトにきて頂けるように頑張ります。

あたらしいHPももうすぐ出来上がります。

 

くっきり見える比良山系 滋賀のステキな風景

1月の雪山比良山系

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまり綺麗なので遠景をズーム一杯にして撮った比良山系です。

1月厳寒の朝 比良山系この時期が一番綺麗で3月頃までつづきます。

遠景の写真をHPで紹介されています

あまりの空の青さを、尾根の白がよけいに強調していますね

在宅ワーク・再就職セミナー パネラーをします。

2008.01.17  初めてのパネラー体験

明日行われる在宅ワーク・再就職セミナーのパネラーとして初体験をする予定なのでその準備をしました。もちろん話す内容はあらかた決まっていてそれに沿ってなんだけど、どうして発表すればいいかを考えました。

普段はパワーポイントを使うけど、今回は1人10分程度が何回かあるもので、そのたびに使うわけには行かないし、スムーズに話せないと困るしせっかくの機会だから、PRもしたいなと思って、紙芝居のような感じで、紙に書いてこれを皆さんの前に出す事にしました。

そう思うと楽しくなって、イラストを入れようかとか、似顔絵を入れようかとかのアイデアも湧いてきます。あまり何枚も作るのも大変だからと6枚つくりテーマごとに両面を使って、3バージョン作成しました。

よく紙芝居の時にこれを使います。

パソコンでイラストと吹き出しを作ってしまって、絵を作ります。

これをA4(出来たらA3)に印刷して拡大コピーし透明ファイルにはさみます。

紙芝居の時は裏を使えないので、話を裏に書きますが、今回はそれはやめてお客さんに表を見せて、印象に残ってもらうよう似顔絵も入れました。

パワーポイントのようにタイトルだけ書いただけですが、これでも何を話すのかを忘れることはなくなります(!)

時間内に話すことを入れるのは難しいし、大切な事を話し忘れてもダメだし、緊張します。昨日会場に行ったら、チラシなんかもたくさん置いてあって「おっ」と思ってしまいました。うまく行くかなぁ。

http://www.homeworkers.jp/ 厚生労働省受託事業 です。

【お名刺.com】新戦略

2008.01.11   ■ 4つ折れ名刺の価格について ■

お名刺.comでは、名刺の新しい規格品として折れる名刺を制作しています。ただ、この名刺は手間と、印刷をしてくれる業者が少ないと言う事から、どうしても価格が嵩み、お客様にこのことを申し訳なく思っていました。しかし、デザインを一から起こすことで、単なる名刺ではなくパンフレットしての役目を持ち、作成過程は8Pにもなることから、小冊子と同じほどの過程があります。

     折れ名刺を作成する場合の手順として

1 お客様にお聞きする事・・・紙の質(厚さ、光沢、再生など) (縦折、横折) 折り数(2つ、3つ、4つ、もっと) カラー 枚数
2 お客様からのデータの有無・・・住所などの基本掲載項目 掲載したい情報 商品の写真など、イラスト【データの有無】 マップ、社章 ロゴなど有無 
3 上記の条件からの価格を提示。承諾を頂く。⇒デザインを起こす
4 似顔絵 イラスト キャラクターなどを作成 ご確認。修正。 など数回
5 情報などを合わせてデザインのレイアウト ご確認。 修正。 など数回
6 全体のデザインを作成して修正までは10回以上のメール交換があります。
7 デザインが完了し、承諾を頂いてから印刷となります。

1〜7までの工程を行っています。時間がかかりますが、納得の行くものを作りたいと思うので『良かったよ』といってくださる方が多いです。工程の多さから価格の嵩むことをご了解くださいませ。

---------------------------------------●● そこで 新戦略 ●●---------------------------

このことをどうすればいいかを考えまして、ある印刷業者の採用している方法を採用させて頂きました。規制のサイズを採用するよりもう少しアイデアを高ずる事によりややコスト減を可能にしました。これからこの方法を採用する事で少し価格を下げさせて頂けます。特に厚手の紙を使っていただいていた方には、さらにその実感をいただけます。

---------------------------------------●●------------●●---------------------------

ゆびきり会に出席できず、村上氏のお年玉講演が聴けず大変残念。実はサッシ窓を拭いていて、顔のこめかみ辺りに網戸が落ちてきて『こぶ』が・・・。来月には治癒しますでしょうが。

ドリームウィーバーとファイヤーワークスに夢中【お名刺.com】

2008.01.10 【お名刺.com】サイトが消えた!!

ちょっとブログにお留守の間に変更がされていた。訪問者の累計が出ていた。意外に少ないわ?かれこれ4年くらいなのに、700人?1年で150人?1ヶ月10人?ちょっとおかしいな?

この3,4日ドリとワークスを弄って、スタイルシートをつけた。テキストを片手に悪戦苦闘なのだが、CS3のテキストでCS2を動かしていた。(?)

一晩で、ドリがおかしくなってファイルが全部消えた?状態になり慌てた。それで知人にお聞きしたら、ローカルにファイルが残っていたら、もう一度サイト管理から作り直したら?

そうか。そうすればいいのか?でも、そうすると既にあるので、以後同期をする時エラーを起こす危険性があるとメッセージがでてまた慌てた。

どうしょう!!サイトが消えた。

まるで火事で、燃えてしまったようだ。

多量のファイルを削除してサーバーをきれいにしようとしたり

ローカルと同じにしようと、同期をしたり

スタイルシートを作ってあとから適用をしてみたり

思えばよく解らんのに、いろいろ試したもん。

何てったって、こちらは機械だ。こわれる事もあるんだ〜。

または締めから作り直しかぁ。 サイトファイルも結構増えて100ページくらいあったのに、残念だ!

と思っていたのに、半日くらいPCを切って再び起動したら元のままになっていた。もちろんいろいろ編集をしなおしたのはあるけど!!

う、う、うれしぃーーーーよ。

もう、あかんのかと思った。 結構強行なことしたからねぇ。

おかげさんで、スタイルシートが解ったもんね。

外部シートにリンクさせるなんてことも解ったもん。

でもこれもCS3と少し違う。  あんまり私に挑戦意欲をわかせないでよ。

 

初納品 様々な表情の似顔絵

2008.01.05 

初納品 今年初めての納品をしました。CDに焼いた似顔絵、イラストデータをクロネコで送りました。

似顔絵のいろいろなパターンと動作のある似顔絵イラストです。例えば走っている絵、飛んでいる絵、慌てている絵 提案をしている絵 キャリーカーを引っ張っている絵 などの動作を描きました。

こういう表情を描き分けると、いろんな場面に仕えますし、例えばパンフレットや、リーフレット、などに、カット絵としても使えます。もちろんイラストは他の商業的な印刷に利用できるようにイラストレーションファイル(ai)とepsファイルに保存しまして納品しています。HPにすぐ仕えるようにJPGファイルにもしております。

画像の大きさも使えるような大きさに加工しています。

このような変化のある絵をこれからも提供していきたいと思っています。

初更新

2008.01.03 サイトの初更新

サイトの更新をしました。アクセシビリティに注意してリニューアルしたいのですが、これだけ増えたページを触るのは大変です。毎日のようにいろいろ弄って原型とは随分変わってきているし、サイトのコンテンツも大幅に変更している。

どうすればサイトの状況をいち早く判って頂けるかとか、知りたいと思っていらっしゃる事がきちんと伝わっているかとか、始めて来られた方にも、迷うことなく目的のものを見つけて頂けるかとか。

商品を並べるだけでなく、サイトの個性、個人の個性、店主の思いが出ていなければならないと学んだ。

今回更新した内容の中には店長の似顔絵の喜怒哀楽を表現してみた。この4つの表情は日常に私達が発している表情。それはきっとブログや、チラシやパンフレットやWEBサイトにもいろいろな場面で仕えると思う。そうする事で言葉ではなく絵で店主の心の中を伝える事も出来る。

牧様が、注文してこられて、喜怒哀楽のパターンを提案したら、使ってくださった。きっといろんな場面で漫画チックにお使いになって下さるのだろうと思います。

昔の女

 

着物を着ている店主です。

家族を紹介

9c32c007.JPG

2008.1.2 両親がやって来る。

ここでも何度か紹介していますが、両親がもうかなり年を取って、介護の必要な年齢に達しています。母は気丈でしっかりしていますが、父のほうがもう少し痴呆状態が出て来ています。

何年か前から、時々うちにお食事会をして遊びに来てもらっています。遠方に出かけるのも大変だから、家でゆっくりしているのがいいそうで、のんびりと食事をして、話をして、昼寝をして、また食事をして帰っていきます。

ま、実家が比較的近いのはとても安心だと思うし、何かあればすぐに駆けつけられる状態ですから私も安心。

父はしっかりして柔道なんかもして強くて、子どもの頃私達を背中に乗せたまま、腕立て伏せをするのなんか平気だったのに。

記憶の中には叱られた事は一度もない、いつも穏やかな父です。

今日は、ゆっくりしてもらって、笑う一日でいましょう。

 

2008年 新年

2008.1.1 謹賀新年

昨日と変わらない朝なのに、違う通り。この冬一番の寒さの中、暗い内から、神社への初詣。私は連れ合いを送っての帰り、まだ茜色に染まる東の空を見る。

綺麗な綿向山の尾根に連なる鈴鹿の山に朝日が差してきた。

田んぼの中を2匹の狐が走っていった。何だかまだ空けない野良は絵本の世界だ。今日はきっと綺麗に晴れると思ったら、本当に真っ青な空と、ピンと張った冷たい空気。通りの中に2件だけ、日の丸を掲げた家があった。

 

こんにちは
Fumiko
「透明な言葉」
滋賀・琵琶湖を望む田舎に住んでいます。四季の変化に合わせた植物・風景の美しさに心から、ここに住んで良かったと感じています。空気や水の香をお伝えできれば素敵ね。
また、IT/教育/地域活動などいろんな話題も頑張ってお話したいと思います。ヨロシク!!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ