f63a5bfd.JPG
オフィス・サエ公演 ご紹介
8月7日 その朝、広島中がお母さんを呼んでいました。
「かぁ、さぁ」
「お、かぁ、さぁん」
その声は小さくても、
こんなに切実に呼びかける声は、
他には、ないでしょう。
---------------------------------------------
産所から、強いうめき声がおこりました。
「ギャア!」
一瞬おくれて、動物的な、するどい声がしました。それがうぶ声なのでした。 
人間のできる一番ふしぎな仕事は、お産でしょう。
人間のなかから、人間がでてくる。女の人のなかから男の子が生まれてくる。
火傷で、ずたずたの人間のなかから、さらっぴんの生命が生まれ出るのです。
なんという未熟さで生まれてくるのでしょう。
すわることも、たつことも、歩くこともできないで、この地獄に生まれでたのです。
きのうまでは母親の胎内で、炎のなかを逃げることもできたのですが、
いま、ここにピカがもう一度落ちたって、この子は自分で逃げることもできないんです。
だのに人の愛情だけをたよりに平然といばっているのでした・・・・・。
-公演チラシより抜粋-
-------------------------------------------------------------
世界の子供たちに語りかける
山本真理子の戦争民話

広島の母たち
 
原作=山本真理子(岩崎書店)
構成・演出=露川冴
2005年8月1日(月)〜7日(日)
会場 スタジオVARIO(03-356-091)
 
キャスト 
酒井麻吏 
原ひとみ
-------- 
野口有紀
植松りか
川嶋千里
青木かずみ
岡島直子
見雪まひる
大林栄作
甲斐秀城
URL■http://www.h5.dion.ne.jp/~vario/
e-mail■vario@office-sae.co.jp
 広島の母たち裏
お問い合わせ
■〒170-0004 東京都豊島区北大塚3-1-4 B101
■03-356-0971(tel)03-356-0972(fax)
ぜひご覧下さい。