写真

私は昨日7月31日をもってAACCを退会致しました。

強い相手にむかっていくのは楽しかったです。
練習仲間も試合相手もみんな強かった。 

何より試合に向かう経過の中、大切な人たちと過ごした日は
人生の宝ものとなりました。

親友、仲間、チーム、マネージャー、家族に支えられ、選手としての生活を
全うすることができました。

本当は昨年のINVICTAでの試合が終わった時に
自分の中で試合はもうしないだろうという気持ちになり
ジュエルスさんから皆さんに挨拶をさせていただく機会を
いただいておりましたが
その時点で辞めるということを
本当に土壇場で、口にする事ができなくなってしまい
今となってしまいました。
ずっとAACCのみんなと格闘技をやっていたい
という思いがあったからだと思います。
その節は関係者の皆様にご迷惑をおかけし
申し訳ありませんでした。 

今1年が経ち、自分で戦いをやめる事に
自然な流れで心を落ち着かせ考える事ができるようになり
今回このような形となりましたが、報告をさせていただきます。

1年の間、そっとこの時間を与えてくれた私の周りのみんなに
本当に感謝しております。

今までお世話になった皆様に
たくさんの感謝の気持ちを文面に載せて伝えたいのですが
すみません、ストレートにしか書けないです。

皆様、今まで本当にありがとうございました。
 

赤野 仁美