ホワイトデー には・・・

イオンに立ち寄ると

入り口近くに チョコやらお菓子やら

バレンタイン♪ 売れ残りの特売かっ!

蒼蝿水と よく見れば

ホワイトデーのポップ!

時の流れの はやいこと はやいこと。

可愛らしい包・箱につまったお菓たち。

選ぶ喜び、渡す愉しみ♪

でも、嫌味にとられてしまうかな!?と

買わずに 素通り。

ひとつは自分に ひとつは息子にと

袋のまま 手渡されたチョコ。

パート先のドラッグストアで仕入れた 3品おまとめ割引。

どうやら バレンタインのつもりらしい。

もらえるだけでも 喜ぶべきなのか

好きなアーモンドチョコなのに

いつもより 

味がしなかった 土曜日の出来事。

商業イベントとはいえ

プレゼントするのであれば相手の喜ぶ顔が みたいとか 

あるんじゃないのかな!?

今日は冷たい韓国痩身一号雨の日だからか?

思い出すと ため息がでそうだし

ネガティブには なりたくないから

ここらで おしまい。

風俗で貯めたお金…

2年近く働いていて稼いだお金は綺麗さっぱり使い果たしました(>_<)

ホストには行っていません。
風俗は夢を売る商売、ホストも蔵八宝夢を売る商売。
お金で夢を買うなんてアホらしい。
芸能人のお客様も居たので実益を兼ねて目の保養はできたし…

ギャンブルもしてません。
自分の人生そのものがギャンブルです。
あとはタバコの煙が大嫌いなので…

さて、何に使ったのか?

1番は引っ越し。
3ヶ月〜半年に1度は引っ越しをして家具も全部買い替えてた。

次は…
UFOキャッチャー
ひどい日は1日10万円以上は使ってた…
欲しくもないのに「取れそう!」三体牛鞭と思ったら取れるまでやってた。

「UFOキャッチャーの機械ごと買え!」って周りに言われたほどゲーセンに貢いだ(´;ω;`)

今は…ごくごく普通の平凡な専業主婦。
家計は旦那管理で自由になるお金はありません。

あげまん♀、さげまん♀、やらなくてもあげまん

ビアンなわたくしは超選ぶ(笑)

綺麗とかかわいいとかスタイルいいとかなんてのより

一緒にいてどうなのか〜なんで

エッチするんでも、やれりゃ〜いいんじゃないんで→たまにやれりゃ〜という♂になるときあり〜(爆)(笑)

まじで、一緒にいるとマイナスオーラだしまくっているのがいたりするんで

♂が仕事うまくいかないとか〜韓国痩身一号と話し聞いたりしてるとき

必ず、今遊んでる♀情報をもらう

意外といるんだダメ♂にするのが〜

で、♀ちゃんらにもいろんな話しを聞きまして

どんな♂と今までどんな感じなのか〜

いるいるあげまん、さげまん

で、社長さんや会長さんなんかにも話し聞いたりしてると楽しかったり〜→♀でいろんな失敗してるのいるから〜

で、なぜかそんな人らから私が言われるのが『やらないあげまん』(笑)

なんじゃそりゃ?ってな話しで聞いたら

電話で話しするだけでいいことがあるとか言われ→仕事で大きな金動くんだとか

ちなみに、あるサイトで♀ちゃんらにも言われたことがあるのが

電話で話した次の日にいいことがある…

なんじゃそりゃ〜?

それも、私の場合用事あってかけるんじゃなく

気まぐれ電話が多く、それもタイミングがいいらしく(笑)

で、笑ったのが病気が治るとか言われ→特に心の病関係

私と話ししてるといろんなこと悩んでるのがアホらしくなるそうで〜→なんせアホアホですからわたし〜(爆)(笑)

10年ぐらいの仲の当時セフレだった、今は体の関係なく遊んでる♂にはじめてあげまんてなこと言われたのがあり

わたしと絡むと超仕事が忙しくなる、デカい金動く→振り返ると、いいな〜縮陰膏と思う♂くんと遊んでると、仕事が超多忙になる展開が多かった(笑)

人に執着せずに生きる

この事件の発生からすでに10ヶ月近くたつとは信じ難い。単純に月日の流れの早さ以上に、この事件への複雑怪奇な思いが自分の中でめぐったこと、ゆえに自身が手掛ける新聞の編集後記にもこの件を話題に書いたことにも、いまだ鮮明な記憶として事件当時を振り返ることができる。

あまりに眼差し美しい育ちも裕福な、女優として羽ばたこうとする女子高生が、交際していた、様々にドロップアウトした(しかしやり直しがいくらでもきくはずの年齢なのだが消渇丸…)ハーフの若いチャールス被告にストーカーされ殺害された事件。
背景を知るごとに、男は女性以上に妬みと劣等感、尊敬を求めなくてはいきられない悲しい動物であることに身につまされる。

交際当時、ネットで知り合った二人は東と西、離ればなれながら若い性のパワーもあって情熱的な愛をはぐくむ。
自らの美しさをだれよりも意識し確信していたのだろう女子高生(様々にネットを通じて公開された自撮り写真からも明らかだろう)。それに対し、冴えない男として注目を浴びることのなかったチャールス被告。ネットを通じて知り合う二人には999皮炎平、残酷にも求めるものが一致していたのか?…チャールス被告は、芸能界で活躍しはじめるような美しい女性が自分とつながり、交際できるという事実が、どれほど自慢で誇りで全てになっていったか、男として劣等感にみちた青春時代を過ごした私には想像できる。

女子高生にとっては日本だけではない、異国の血も流れるチャールス被告は、これから世界に女優に限らずはばたこうとする、目先のテンポラリーな、異文化交流だったのだろうか?
しかし意識の違いがあったからといえ、相手に危害を加えることは絶対に許されない。

精神の美

枝桜です。

正月頃、雪の中にある桜木の枝を頂きました。

数ヶ月後。

木から離れた枝なのに。

バケツの中に入れられただけなのに。

玄関の階段に置いていただけなのに。

桜の花が沢山咲きました。

綺麗なきれいな枝桜がビッシリです。

本当に素晴らしいD10媚薬です。

人もいずれは親から離れます。

最初は、何もわからないかも知れません。

最初は、何もできないかも知れません。

それが人間なんです。

なのに、わかるふりをしていたり。

なのに、できるふりをしていたり。

そうしながら頑張っているのに。

辛くなってしまいます。

苦しくなってしまいます。

本当は、周りの人に聞いて良いんです。

「どうするんですか?」って聞いて良いんです。

わかるふりしなくたって。

できるふりしなくたって。

恥かしくも、かっこ悪くもないから。

「どうするんですか?」紅蜘蛛って聞いて良いんです。

聞いて、覚えて、出来るようになる。

それが人間なんです、

それが、みんななんです。

桜の花言葉は、「精神の美」「優美な女性」です。

あなたの精神も「美」ですよ。
  • ライブドアブログ