2010年01月26日

その後の結果

LEDの照明を当ててからその後ですが辛うじて花を咲かせるまでになりました。が、正直あまり元気という感じではないです。結構枯れてたのであまり効果が得られなかったのかも。そもそも枯れる寸前だったし、季節も真冬という事で合わなかったのかもしれません。今回は一旦終了とし、また検討する事にします。

CIMG0650

akarisenka at 21:11|Permalink

2009年12月01日

LEDで植物育成・・その後

場所を移動してから結構経ちました。で、結果は・・といいますと〜

CIMG0478

こんな感じです。ほとんど変化は見られないような・・・よーくみると若干ですが葉の緑が濃くなって生き生きしているように感じられます。
んーでももっと効果が得られないのかな?って思って調べたらーな、なんと

ランプと植物の距離は、100〜300mmで使用してください。 (※青と赤の光が混合するのに最低100mm必要です。また、300mm以上離すと光合成の効果が少なくなります。)

と書いてあるじゃぁないですか!
しまった熱量も少ないのでより接近させたほうが効果があるのではないかって勝手に考えてしまいました。
改めて距離を調節します。

CIMG0479

約10センチ

でもって上から見た感じがこんな。

CIMG0480

さて、これでうまく行けばいいのですけど・・・

akarisenka at 14:29|Permalink LED育成電球 | バジル

2009年11月20日

室内へ引越し

前回エントランスでセットしたのですがここのところの急激な寒さに室内へ移動させる事にしました。
これで平日は気温が丁度いい感じに保たれます。後は照明の力と栄養があればいけると思うのですが・・・

CIMG0205

akarisenka at 17:27|Permalink LED育成電球 

2009年11月09日

LEDで植物育成に挑戦

ご無沙汰しております。すっかりと水耕栽培も縁遠くなっておりましたがココで
新兵器取得により少々復活となりました。

新兵器とはコレ!

CIMG0180


LEDを使用した植物育成専用ランプです。
通常のE26口金で使用できる上軽くて電力も少なく経済的。更に最大のメリットは放熱がほとんど無いこと。今までメタハラやHPSではどうしてもすごい熱が放出されてしまいその熱をなんとかするのにものすごく苦労しておりました。
LEDならほぼまったく放熱がありませんのでどんなスペースでも換気まったくなくてOK。もちろん火事とか心配なんかありません。
でもLEDはHPSと比較してパワーが全然ないって一見思いますが実はHPSやメタハラはそのほとんどが無駄な光なんです。(もともと人間様の照明用だから当然なんですね。)これは従来の放電式ランプではどうしようもないことなんですけどLEDなら必要な波長のみを発光させる事ができるという事で物凄く効率が良くてもちろんパワーがなくても全然OKなんです。
と、まぁ受け売り文句ですがその実態はいかなるものか!

試したくなってきたという事で早々セットしてみました。

CIMG0175

急だったので今回は水耕ではなくて普通に土耕栽培です。しかも撮影用に購入したバジルで屋外に放っておいたために瀕死の状況になっております。
さて、復活なるのか・・!?

CIMG0179

とりえずタイマーを使って朝6時にON、夕方6時にOFFと24時間体制にしてみます。前回HPSの水耕栽培で得た「夜がないと成長が鈍い」ということからちゃんと暗い時も作ってるワケです。

CIMG0170


試しに点灯〜〜すごい真っ赤です。いやらしい色です。いやむしろ不気味です。HPSと比較してもかなり濃い赤色ですが製品説明では赤波長と青波長のミックスだそうで、まさに育成のセオリー波長なワケです。

さて、どうなるか・・・今後にご期待ください!

今回用意したモノ

ジェフコム PSL160-E2601-RB すくすーく LEDランプ 7,269円
東京メタル CMベーク コード付ベークソケット E26口金 504円
ナショナル 24時間くりかえしタイマー WH3311WP(白色) コード式 3,360円
あと天吊用にヒートンと反射用のマット(何かに付いて来たモノを使用)


akarisenka at 19:27|Permalink

2007年04月28日

ハバネロ バルコニーでの育成

d74d6588.jpg前回で屋内栽培を終了し器具を撤去しましたが捨ててしまうワケにはいかないので
そのまま屋外へ出して育成する事にしました。
これからの季節なら丁度いい感じで育ってくれるかと思います。
早々、ほぼ全部の実も赤く色づいたし美観的にいい感じですネ。

ところで、最近バイオガソリンなるものがものすごい勢いで普及してます。
これは通常のガソリンにトウモロコシやサトウキビから抽出されるエタノールを混合させてものでその栽培により二酸化炭素が軽減されるというエコロジー運動なんですね。(使用する事で二酸化炭素の排出量が減らないというのが面白い)
それを受けてブラジルではものすごい育成が始まっているようですが狭い日本では
厳しそうですね。
そこで水耕栽培の可能性です。水耕なら大量に早い育成が見込めますし、地下か廃坑などを利用すれば場所や気候も関係なし。問題は電気代でしょうか・・・

akarisenka at 12:39|Permalink ハバネロ 

2007年04月18日

ハバネロの試食

6bb33da1.jpgお待たせしました。試食です。

ちょい小さめのを採りまして半分に割りました。とうがらし臭ぷんぷんです。
かなり危険な感じがしましたので限りなく小さく切って食べてみました。

^m^ もぐ ^m^ もぐ なんて余裕ないです!。
投入直後から過激な刺激!。まさにこれは危険です!!

ハバネロ恐るべし!!

と、いうことでこれでハバネロの水耕栽培は終了です。

次回は何にしますか・・






akarisenka at 19:32|Permalink ハバネロ 

2007年04月11日

ハバネロ 成果

ハバネロ1

前回投稿よりかなり日が経ちましてご覧のとおりハバネロもいくつかの実を付けました。丁度外は桜がちり暖かな日差しが入っていましてハバネロはま逆の秋模様で綺麗な実を付けてます。
実はおいしく食べられるように1週間前より水だけを与えていますのでそろそろ
食べごろ(?)かなーなんてちょっと危険な香りがしてます。(笑)

さて、どうやって食べましょうか・・・

ハバネロ2ハバネロ3

akarisenka at 13:56|Permalink ハバネロ 

2007年03月09日

なかなか育たない・・

b309c674.jpg前回の投稿からもう結構経過しましたけど成長はほとんど止まってしまっています。
何が悪いのでしょう・・もしかして培養液を継ぎ足し交換していたから?
気温が低すぎた?
んーー難しい。そもそも園芸に疎いので解りようがないです(^^ゞ
まぁ実はそこそこ成ってますんでデカイのが赤くなったら試食してみます。

PS.小ぶりを試しに食してみたら思ったほど辛くなかったです。んー大きいのに期待ですね。

はばねろ

akarisenka at 20:58|Permalink ハバネロ 

2007年02月20日

ハバネロ 166日目 赤い!

3ea6adb0.jpg気が付いてみるとな、なんと赤く熟している実がちらほら見かけました。
でもすごく小さいです。んーなんでか・・
もっと大きくなって赤くなってくれるはずじゃぁなかったでしょうか・・

akarisenka at 21:34|Permalink ハバネロ 

2007年02月10日

ハバネロ 156日目 膨らみ

869453e3.jpgなんかそれらしぃ形になってきました。ただ相変わらず実のつきが悪く花がどんどん枯れ落ちてしまっています。本当にトマトトーンとかやらないとダメなのでしょうか・・
それとも定番の剪定をするべきか・・
どちらにせよここ数日忙しくて手をかけられないワケでムリそうです(^^ゞ
まぁのんびりいきましょ。

akarisenka at 14:18|Permalink ハバネロ 

2007年01月30日

ハバネロ 145日目 なんとか若干実が大きくなり・・・ 

前回の水切れが結構危なかったです。結局半分から下の葉が全部取れてしまい
まるでポプラのようになってしまいました(笑)葉オチハバネロ

まぁでも結構見た目はいいかもですね。

実なりなり

現在の実です。間違いなく大きくはなっているのですがやっぱり室温が低いせいかイマイチ成長が遅いよな気がします。

akarisenka at 23:01|Permalink ハバネロ 

2007年01月22日

ハバネロ 137日目 やばい!枯れる!

ここ最近かなり業務が忙しくて1週間ほど見てなかったらなんと、培養液が切れかけてました・・・(ーー;)


ロックウールはカチコチで下のほうの大きな葉はくにゃくにゃに萎えちゃってマス。
ただ上のほうはまだ元気なのでまだ大丈夫でしょう。
早速、培養液をいっぱいに交換しました。
枯れる
と、その他は大丈夫かなぁ〜と見回すと、な、なんと実を付けているじゃぁないですか!!
成果
まだものすごく小さいですけど2個実を付けてます。

ん〜とうがらしというよりも柿のような実です。水切らしちゃってゴメンなさい。
これからバンバン実を付けてください!

akarisenka at 16:13|Permalink ハバネロ 

2007年01月13日

ハバネロ 128日目 実はまだ?

e55a5f08.jpg花はいっぱい咲いているのですけど、実はまだ1つも付いてないです。
もしかして夜すごく冷え込むのでそれが原因かも。
昼夜逆転でライト点灯する方法がいいかもしれませんね。
夜点ければある程度あったかくなりますから。



葉

ハバネロの葉がいかに大きいか。見ての通りです。手のひらよりでかい!

akarisenka at 16:20|Permalink ハバネロ 

2007年01月08日

ハバネロ 123日目 今年もよろしくです

c59c3c04.jpg年が明けました。ということで明けてもう1週間経過してます(笑)
ハバネロはご覧のとおりより大きく、沢山の花が咲いてますけど連日の休日で
室内温度がかなり低かったのか大きくなりすぎて光が十分当たらなくなってしまったのか少々成果が遅れ気味です。
こればっかりは園芸の知識がないとワカラナイですね(笑)
まぁもともと秋に実を付ける植物ですから真冬に実をつけようとするのはなかなか
難しいかもしれません。全然手かけてないし・・・正直液肥交換以外はまったく何もしてませんから。

とにかく1月中には成果を期待してますので温かく見守ってくださいね!
どうぞ今年もヨロシクです!!

akarisenka at 10:47|Permalink ハバネロ 

2006年12月25日

ハバネロ 109日目 まだ成長してる?

87f32d60.jpgほんと長いこと更新が滞ってました。やっぱり師走は忙しいです(^^ゞ
ブログ書く暇がなくって(汗

さて、開花終焉ということで液肥の調合をしました。GROWを完全にアウトしBROOMをメインにします。それにしてもまだまだ成長しているらしく現在身の丈70センチほど。
もういいかげん実を成らしてほしいデス。

ハバネロもトマトトーンは有効なのでしょうか・・・試してみてもいいかもですね。

akarisenka at 22:57|Permalink ハバネロ 

2006年12月11日

ハバネロ 95日目 ついに開花

b3268baf.jpg師走だけに仕事が非常に忙しくてかなり滞ってしまいました。

で、気が付いてみるとな、なんとひっそり開花しているじゃぁないですか!
12月終わりになってようやく開花ということで、予定よりちょっと遅いかもですね。
多分、夜が冷え込むせいかもしれません。かと言ってエアコンずっと点けているわけにもいきませんしねぇ・・


akarisenka at 21:46|Permalink ハバネロ 

2006年12月01日

ライトの吊り下げ

ライトをどうやって吊るしているかという事で質問ありましたのでご紹介します。

チェーン

ウチでは壁から19mm程度のパイプが出てましてそこにチェーンをループ状に掛けて折り返しをSフックで留めてます。こうする事でフレキシブルに高さを調節できるというワケです。パイプ以外にもコートハンガー(ホームセンターで1980円くらいで売ってるヤツ)を使ったり、天井に直接ネジ留めやボードアンカーなどを使用して吊り下げします。吊り下げ用品はそのうち掲載する予定ですがホームセンターなどで容易に購入できますのでそちらがお薦めです。

ところで!電気代について訂正です。(もう前書いたブログは訂正済)

250W(220W)のランプ1日12時間使用で1ヶ月約1500円弱
400W(360W)のランプ1日12時間使用で1ヶ月約3000円弱

思った以上に安かったです!!


akarisenka at 11:51|Permalink 機材 

2006年11月24日

ハバネロ 78日目 より太く!

4e8d918c.jpgさらに1週間経過しました。ここ数日前から急に寒くなって来てます。もう冬ですね。でもハバネロは元気いっぱい成長中です。
今のところ深夜でもそう室温が下がっているようではないので特に暖房などはしてません。昼は多少は暖房が入ったりしてますけど人工光の熱量だけで十分高いですので
まったく問題ナシです。

くきくき



とりあえず1週間に1度液肥の交換はしてますけどそれ以外はまったくほったらかし。それでも何の心配もなく育つのですからインドアの栽培ってほんとラクチンですね。苦労するのが園芸だって言われそうですけど、まさにこれは現代版園芸ってヤツです。たまーに見て「お、育ってるな!」てあとは何もしなくても収穫できてしまうワケで。。
よく電気代が大変とか言われるのですけど今使っているHPS250Wなら月に1500円程度。高い?そんなに高くはナイですよね〜

akarisenka at 21:22|Permalink ハバネロ 

2006年11月16日

ハバネロ 70日目 背が伸びた

43364ac9.jpgほぼ1週間が経過しました。身の丈23センチ!なにより写真では映ってないですけど
茎が太くガッチリしてきました。
ちなみに今現在2株が並んで成長してます。葉が大きいせいか斜めに伸びてますけど
これでいいのでしょうか??でも1株に間引くのも何だか勿体無い気がするし・・・

akarisenka at 21:42|Permalink ハバネロ 

2006年11月11日

ハバネロ 65日目 根いっぱい

日々成長いちじるしいハバネロですけどご覧のとおり根がびっしりと出てきておりました。これで培養液をぐんぐん吸い上げていくわけです。




neippai




葉も更に大きくまた厚くしっかりしてきました。ただ背がちょっと低いのが気になるかも。。光の位置をもうちょっと上げてみるものアリかもです。



bigdaze

akarisenka at 14:16|Permalink ハバネロ