2016年12月02日

11月下旬の夢 プリキュアのスカートの中に頭を入れるような

11/19(土)

お寺のHPの管理を手伝っている。
ハーボットが置いてある。
バナーの画像をよそから引っ張ってきちゃってるから直さないと。

病院の5階を貸し切りにして、女性がこっそり入院している。
僕ともう一人の少年(入院中?)とで見に行くことにした。
彼の提案で4階でエレベータを降りた。
なかなか頭がいい。
足音を殺して、階段を上る。
身体が小さいので、やたら段が大きく感じる。
下から上ってくる女性看護士のものらしき足音が聞こえた。ヤバい!


11/20(日)
コン部(コンピュータ部)みたいなところで課題をやる。
そろそろ上の階でゲームで遊びたいんだけどなぁとぼやく。
問題集っぽいのは、まだ残ってる。
寒いの暑いのとぼやく。
エアコンしながら窓を開けてるらしい。
そうするように、いわれてるんだって。

昔買ったコートや汚れてしまった服。
ノーパンで庭に出る。


11/21(月)

夢100をやっていた。
実在の作家(文豪?)風で、スキルが文壇ミヤ。
レア度が高い。
すごく自己否定的。


11/23(水)

また夢100。今度はゲームの中。
私は王様だか王子様だかで、仰向けに倒れるとガチャが回せる。
火属性(というかパッション)の強いヤツがほしいんだけど、なかなか出なくて、
バッタンバッタンやる。
背中が痛い。
女が介抱にくる。


11/26(土)

雪国で、子ども(座敷わらし?)や男に寛容だった。


11/27(日)

父に、よく車に轢かれそうになるといったら、
「お母さんはよく口をヤケドする。性格の遺伝だ」といわれた。
「でもこれ、お母さんにいっちゃだめだよ?(勝負心に?)火がついちゃうから」ともいわれた。
楽しそうに。
(私のSOSを受け取れないんだな…)
残念な両親だ、と思った。

母とばったり会って、歩きながらさっきの話をした。
"性格の遺伝"ときいて、母は照れながら認めた。
反応するとこ、そこなのか…。。
横断歩道の左半分が歩道橋になっていた。
信号は赤同士。もうすぐ渡れるのに、なぜか歩道橋を使う。
母が先に行った。
歩道橋は、降りるとき梯子になっているところもあり、やたら疲れた(マリオかよ)
バスに乗るときも、梯子を上る感じ。
母は席に座った。
席が空いていないので、母の前に立って話の続きをした。
隣の人に聞こえるのがちょっと恥ずかしかった。
「疲れたー」といい、「お疲れさま」といい合った。
確か、石の上に鳥がいる像が2つくらい、池に浮いているのが、窓から見えた。
像は軽いらしく、風などでぷかぷかくるくる動いていた。


11/29(火)

両腕を伸ばしても、ちょっと届かないくらいの幅の、二段の本棚をもらった。
多分、親から。
焦げ茶色の木製で、どっしりしている。
基本的な算数などの教科書と、手塚治虫全集みたいなのが入っている。
押し付けがましさを感じた。
教科書をほめて、欲しがる人がいたから、何冊かあげた。

友達に幼稚な贈り物をしたくなった。
イラスト()とか、手塚治虫のコマにあるナンプレみたいなものをコピーして渡したかった。
コピーは忘れて、あとで悶々とした。
代わりに夫に押し付けた。

プリキュアのスカートの中に頭を入れるような屈辱的なことがあった気がする。

立派な施設に案内された。
「今日は休みなので使えるトイレはここだけです」といわれ、中に入ると、個室の便器がすべて、
汚物で埋まっていた。
流そうとしたら詰まってて、水が溢れてきて右足が濡れた。
クソーといった。


11/30(水)

私ともう一人、奇病になってしまった。
治療代を払おうとするが、受け取ってもらえなかった。
多肉植物(歪な球のよう。根っぽいものもない)で払おうとしても、受け取ってもらえず、
困りますよ、みたいに返された。
"うわ、まだあった"みたいな顔で、大きな多肉植物も返された。
国からお金がもらえるだろうから、いいんだろうと思った。

父とふにゃもらけだかリヴリーだかしてた。
ゲームの背景が渋かった。
煙った夜の街だとか、中国の険しい山脈の夜明けだとか。
  
Posted by akaru8 at 14:21Comments(0)TrackBack(0) 

両親の生霊? 金縛りの解きかた?

布団被って寝ている私の脚の上に、父が丸まって、
「犯しちゃうぞ」みたいなことをいっていた。

どうしてここに父がいるのだろう。
夢か?
目を閉じる。
いなくなる。
目を開ける。やっぱりいる。

母は、自分の平たくてブツブツした胸(デコルテ)を激しく掌でこすりながら、
「お前もやるんだろ?かぶれる薬を塗ってやる」といっていた。
警察を呼んだ。
母は、「たまらんー!!」(恍惚?発狂?)という状態で、警察呼ぶのをとめることもできない様子だった。
その前に、母には、寝ているところを上に乗られて(布団の中!)腋とかをグリグリくすぐられていた。
敏感に育てすぎたから直す、というようなことをいっていた。
股間にもなにか(膝?)当てられた。すごく嫌だった。




夢、というか、金縛りです。
布団が重かったのと、着慣れない服を着て寝ていたことと、
昨夜、心霊現象をバカにするような書き込みをしたせいもあるかもしれません。
(すみませんすみません。強がりました。本当はなにが怖いかわからないくらい全部怖い!)
もしかして、生霊…?

"どうしてここに"などと考えたときや、
警察に住所をいおうとしたとき、金縛りが薄れました。
これは使えるかもしれません。
  
Posted by akaru8 at 13:44Comments(0)TrackBack(0) | メンタル

タガタメとノーボーダーと日本語

相手の好きなものを(知っていて)否定するということ。
相手を攻撃するということ。しかも卑怯に、自分は傷つかないように。
そうやってしか自分を守れない気分になること。恐怖していること。
自分がそういう側だったこと。
"クソ"呼ばわり。"クソ"という言葉の強さ。
…ミスチルを叩いたこと。
原因は失恋だった。相手が好きなものだった。
相手にはいわなかった。相手のいないところでいった。
でも、実はまだミスチルはいっぱい聴いてたし、歌ってた。(彼と付き合うまではまともに聴いたことなかった)
好きだとは、いいきれないよ。
うん、100%好きなものというのは、なかなか珍しい。
病んでる系の歌とか、綺麗なだけの歌とかを、好きということはできる。
そうだ、"正しさ"みたいなものがあると、自己嫌悪を刺激されてしまうのかもしれない。

そのときの彼氏。きっかけとなった愛知万博。
赤十字館。「タガタメ」。
ひさびさに聴いてみた。
サビ(Bメロ?)に入る前に泣けてきた。

"まずなにをすべきだろう"。
"まず"という謙虚さ。
"べき"という、あえて強い言葉。

よぎるカップヌードルw(CMに使われてましたよね)

すべきこと。
できること。

…イマジンですかねw

そして、タガタメという響き。
歌詞の中の韻(?)
そういえば、外国人には日本語はカタカタ聞こえるという話。
(先日スマスマで聞いた福原愛の中国語は、やわらかいと感じた。アリプロのも美しい)
日本語の、呪詛っぽさ。
"カタカムナ"ってあったな。
とくにア段は強い気がする。
いろは歌と50音表の横暗唱が幼稚園からできたけど、普通?
気づくと、日本語(音)のことをググっていた。
  
Posted by akaru8 at 13:33Comments(0)TrackBack(0)メンタル | つれづれ

2016年11月25日

「潜在能力テスト」を見ました

芸能界!潜在能力テスト2016
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/senzainouryoku/

よくあるクイズバラエティと違って、ガチな感じで面白かったですよ。

私の結果は…。

1.動体視力
 シュールw

ひらがなの言葉ばかりなので、勘も使う。
11問中8問正解でした。
「たいせいよう」は「たいきよら?」ってなりました><;

コップにボール入れて回すやつは、ボールが2つになったら無理でした。


2.ひらめき博士力
 こういうのはアニメに鍛えられてる気がする。

10問中7問正解。
セブンイレブンはつづりにするとすごいんだな。わからなかった。
「mはmmの千倍」は、日本語とは限らないというヒントでわかりました。


3.整理整頓力
絵の中から動物を探す…。…心霊写真かい!(または壁のシミ)という ひどい のもありました。
見つかったけどどの動物だかわからないやつとか、これはさすがに違うだろうというのとかあって、微妙。
3問中1問正解。
動物の数でいえば、10匹中8匹くらい(1つ名前間違い)くらいは見つけたと思う。


4.お金貯まる力
パッっと見てどっちがお徳か計る能力☆
5問中4問正解でした。
卵は10個使いきらんもん、とか、電球を3ヶ月おきに替えるのは面倒だな、とか思った。
LEDにはしないですね。元が取れるまで使う保障もないですし。。


5.人気者力
川柳の穴埋めw
5問中3問正解でした。


6.だまされない力
ひっかけ問題に引っかかりながらドヤ顔な私…^^;
7問中2問正解。ヤバい。


7.ピュアな心力
菊地亜美の口走った「オオカミみたいなセッ…」に笑った。
セッ…にしか見えなかった^^;
ツイッターネタのやつは知っていた^^;
3問中2問正解。


8.芸術力

左右逆の「む」、上下逆の「を」、上下左右逆の「ト音記号」を書く。。
鏡を当ててみると、「を」は、なんとか読めるか…。
「ト音記号」は、しばらく普通にも書けなくなりました。。
というわけで、3問中1問正解。


9.リーダーシップ力
2問中1問正解。
(列の作り方は数学っぽくて苦手。おそろいの傘の配布は、ビニ傘が行方不明になったことある人にはわかるだろう)


オマケのアインシュタイン、わかっちゃいました。
こういうネタのまとめによく使われてる画像ですから。
  

2016年11月18日

11/10〜18の夢と現実とスーパームーンの話

11/11(金) 現実

昨夜から訳あって気分が上がっていた。ポッキーの日の妄想も楽しい。
夫の帰りが遅い日で、妙な開放感もあった。
この週の「夏目友人帳5」に出てきた「ひだか」という妖怪が気に入っていた。
いつものことながら夏目はとんでもなく色っぽいし。
2回目を見た。
もうすぐスーパームーンもある。


11/12(土) 生け贄、ラストチャンス、不自由になる

夢100というゲームに生け贄状態の王子様がでてきた。
運命を受け入れてはいるが、従者にその話をされるのを嫌がる。
自分のスキルは強いのかな?とも思っている。
確か、赤と青を消して紫を出すスキル。

大学に行くことになって、親が入学式に張り切っていた。
(娘のためというより、晴れ舞台に立ちたいのだと思う。今後そう機会もなさそうだしね)
私としても、これが、学校生活ってものをうまくやってみるラストチャンスだ。

横になって、寝たい寝たいと、うつらうつらしながら、スプーンを振り回して、
コーンスープで口の周りを汚した。
(現実には、マスクの感触だった)
父に介助され、「いやぁ……」といった。


11/12(土) 現実

2日続けて公園に行く。
http://blog.livedoor.jp/akaru8/archives/52087986.html
前の日はいつもの公園だった。トイレが汚い。静けさが足りない。
この日は新しい公園に行ってみた。貸切状態だったのでブランコに乗った。
(さすがに、人前で一人で乗るのは恥ずかしい)
子どもの頃、ブランコ大好きだった。
大きくなるにつれ、大きく漕ぐのが怖くなっていった。今はどんなもんだろうと試してみる。
意外と全身の筋肉を使うんだな。(恥ずかしいことに6日後の今もまだ痛いw)
雲ひとつない空。
たまたま通りかかった人(犬の散歩中)と珍しく話して、もう一つ公園を教えてもらった。

躁?


11/14(月) 現実

気持ちも天気も、スーパームーンどころではなかった。
もう少し余裕があれば、中継番組を少しくらい見れたかもしれない。


11/15(火) 現実

それどころではないけど、少しだけ月を見る。21:30。


11/17(木) 小休止

マンガの絵文字を全角に統一するお手伝いをしていた。
この顔文字に使われている色を圧縮すると、コマの1/3あります、と
私か誰かが発見した。
(遊ぶなw ってかどんなコマだw)


11/18(金) 現実

目が覚めてしまった。外が明るいので夜明けが近いのかと思った。
2:30。
寝る前には見えなかった月が見える。




11/18(金) 愛着、喪失感

ぷにぷにでベタベタの植物の妖精。
どうしても撮影したくて、ちっちゃなお手々を封じるように握った。
左手だけではスマホのロックがなかなか解除できない。
握ると痛がるようなので、ちょっとゆるめた。
しっぽ(ネズミのもののような形で、先っぽが筆のようになっている)を手に擦り付けてきたので
しっぽの先を撫でてみると、喜んだ。
おでことおでこをくっつけてみる。
スマホだかVITA(持ってないんだけど)に妖精が接続された。
"充電してください"というようなアラームが鳴る。
充電、充電……。
充電開始すると、夢100のような、進撃の巨人のようなゲームが始まる。
なんだ、ゲームの新キャラだったのか。

いじめられてる女の子。
先生が彼女の名前を黒板に書くそばから、生徒がそれを消して雑草をぶち植える。
そんないたちごっこで黒板はグシャグシャ。
先生は生徒を叱れない世界らしい。
女の子の味方はお兄ちゃんだけだ。
二人で眠る、安らかなとき。
しかし、怪しい男(イヤミっぽい)が現れる。
お兄ちゃんは、寝たふりをしているよう合図をするが、気づかれてしまう。
女の子は仰向けのままベッドから落とされ、目の前が白くなっていった。
次に気がついたとき――これは犯された暗示かもしれない。
ピアノが好き。お父さんの声に似てる、と女の子はいった。

カレーは嫌だ、シンプルなのがいい。
肉は2〜3日に1度でいい。
魚を。
と、夫がいった。
「刺身、焼き魚、煮魚?」
刺身……珍しいのを1品ずつ、というイメージをみた。
  
Posted by akaru8 at 10:49Comments(0)TrackBack(0) | メンタル

〜11月10日の夢 曜日とテーマをつけてみました

10/29(土) 精神世界

何人かいて、料理がうまいヤツや、いざとなると腑抜けるヤツがいた。
劣ってる人は立場がなかったけど、かわいそうになって優れてる人と
二人一組になる。
すると優れてる人にとっては性能が落ちることになるのだが、
もともとこれで一人だったんだと思い出す。


11/2(水) 舞台に立つ

代役で舞台に立った。主役級だった。
記憶がおぼろで、夢だったのかもしれない。
更衣室を探して迷う。
薬局のコーナーでお爺さんが湯に入っている。私も入りたい。
目が覚めると靴下が片方ない。
(履かせてくれないかな、お母さん……。)
母が「なぁにをやっとるかぁッ!!」といった。


11/3(木) 生物

シャーレみたいなので蓮の葉みたいなのを育てていた。
ベロベロになっちゃったかと思ったけど、開いてみると大きな葉になっていた。
もっと大きな容器に移さなきゃ。タライとか?
ミルワームが大きくなって、赤いコーンスネークになった。


11/5(土) 生活(通院とゲーム)

脳が偏りすぎて早死にしてしまう人がいた。
能力の全体値としてはむしろ高い。
ごっこ遊びにのめり込んだり、気休めに過剰反応する。
闇雲に手術もできない。観察するしかない。
先日見た「にほん昔話」のオシラサマの娘のように抱くように看取った。

夢100とセーラームーンドロップスが混ざったようなパズルゲームをやっていた。
ピースの形や消し方はセラドロ。キャラとルールは夢100、といった感じだった。
ピースの色は和風っぽかった。
ロイエはエンジ色らしい。
属性ではなくイメージカラーらしい。


11/6(日) 恐怖と快感

自分で自分の脳みそを調教させられる装置を着けられたりした。
拒否すれば?って感じだけど、気持ちよくなってしまうようで報酬に逆らえない。
山を越える。

車で90度の下り坂を降りる。
前にすごく怖かったのを思い出して、ちんたら上っている間、震える。
前は助手席だった。
席替えしてもいいよ、といわれ、後部座席と換わってもらう。
マシになるかわからないが……。
結果、今回は全然怖くなくて、あれ?って感じだった。


11/9(水) 攻撃性

トルネコみたいなほのぼの絵だが、アクションがエグいゲームをしていた。
HPギリギリになりながらボスを倒し(ブシドーブレード風の奇襲で)、
取り巻きを1匹倒し、残りを殴って川に突き飛ばして溺れさせて蹴った。
あと少し、というところで、夫のスマホのアラームが鳴った。


11/10(木) 狂気、懐かしさ

高校に行かなきゃいけないのがすごく嫌だ。
あれ?もう学生じゃない。けど、今日は特別授業。
自分で申し込んだんだった。
山で採れた材料で何かを作るんだって。
葉っぱとか、捨てないでよ?と母にいってある。
寒いし、格好、どうしよう。帰りは遅くなるかな。

父が、"弟に女を斡旋するから、お前も(ついでに女を)もらえ"、という。
"はあ?"となっていると、
"BLのほうがいいか?じゃあ"、と、
<きのこたけのこと白ウサギの着ぐるみくんが、
小さな、黒子ならぬ白子(作者や閲覧者の視線を可視化したもの?)でボロボロになってるの>
を勧められる。
まず、母に聞かれてるからやめてくれ!と思う。

窓が開けっ放しだったって怒られたり、アサガオが狂い咲きしたり、ずっと嫌な感じだった。
いつも夫と弟が混同されがちだが、今日は夫と父が混同されていた。
私と母と父と夫。狭い世界。

懐かしいペンダントトップなどが出てきた。
中に、「なかよし」の全員サービスでもらった(というか買った)のがあった。
繊細に重なる金の鎖(刻印を忘れたが、貴金属らしい)にピンクの石があちこちに
ぶら下がる豪華なネックレスだ。
ミラクルガールズかと思ったけど、立川恵先生だった。
超能力のような力を持つ女の子(たぶんメインは3〜4人のイメージ)が
繋がるためのアイテムを模したもののようだ。
(派手だな。いつも身につけているのは苦労しそうだ)
ああ、そんなマンガあったな、と夢の中では思った。
  
Posted by akaru8 at 10:23Comments(0)TrackBack(0)