2017年07月30日

7月30日(日) 不吉な夢、稲川さんの効果なのか

TVゲーム版の夢100をやっていた。
スノウリーフには夏と冬があって、着がえなきゃいけないし、
プレゼントをするイベントもあって、なかなか大変だ。



人を刺す虫を潰した。
その虫は、緑の小石を持ってきて、そこに座るようにして血を吸う。
石はお墓だ。痒さを葬っている、などと年上の男性がいっていた。
叩き潰すと弾けて白い汁が飛んだ。



小学校に入学して証明写真らしきものを撮られたのだけど、写りがものすごく悪い。
年上の女性と、「まぶたの間にファンデーションの粉入っちゃったりしてると嫌だよねー」とか、
「自分で鏡で確認したいね」とか話していた。
入学式のときは、寝不足でひどい顔だったんだ。
その写真を見て先生は、「まあわかりやすくはあるね。たまにミスしそうなところが(顔に)出てる」とかいった。



正月休みに夫がピーしてしまう。
コレクションしていた、標本の入っている時計を私に譲るといいのこして。
次は黒猫に生まれるともいっていた。
私は寝込んだ。
今は(受け入れられるまで)出張だと思いたかった。
みんな(親族?)と歩いた。
泣いていたと思う。足の裏が痛かった。
私の靴は埋めてしまったから、裸足だった。
とりあえず靴は買わないと。
後悔したり、これからどうしようって思ったりしながら覚醒へ。
こんなに夢でよかった!と思ったのはひさびさだろうか。

夫が「死亡時期わかるの?」と訊いてきた。
えええっ!?!?
"掃除機、袋入ってるの?"の聞き間違いだった。
しかも、ノミがいたという。
咬まれるとしんじゃうダニがニュースでやってた。気をつけないと。。



昨夜は稲川淳二ききながら、何いってるのかなー、わからないなーって思いながら寝たようです。