2017年09月14日

おっぱいに塗りたくる

そこは後宮学園。
ファラオはウハウハだったが、苦しくもあった。
ファラオはおっぱいにしか興味がなかった。

キャバクラのチラシのようなものを眺めてはおっぱいのところに
いろいろなものを塗りたくっていた。
(映像:サブリミナル風に色とりどり塗りたくられる写真をバババと)
特に、谷間の「人」の字を執拗に擦った。

やがて、ほんものにも塗りたくり始める。
チラシの感触のせいか、ラップフェチであった。
塗りたくった上からラップを巻きつけてオブジェのようにして放置した。

 <なぜ私?なぜ"肉"? (おっぱい描きたくないからさ。"人"だとおっぱいになっちゃうからさ)

女たちの争いが始まる。
リーダー格の女が全員裸ラップ姿にして、
ファラオに気に入られてる子をいじる。
同性に見られるほうがつらかったりするかもしれない、
エッチな雰囲気ともちょっと違うしね。

勝負は水泳でつけることになった。
BORUTOの蝶々みたいな子(目元は大蛇丸)が
「最近たるんでる! 男(ファラオ以外?)のせいだったったらマジありえないから!」
というような檄を飛ばす。

私の番になった。(私いたんだ?)
指に巻いた絆創膏がきつくて力が出ない。
いそいで絆創膏を剥がして緩めようとするが、剥がれない。
鼻から水が入ってスタート失敗してしまった。
やりなおしを認めてもらえて、かえの絆創膏までもらえた。
今度こそ。

位置について…

残念、時間切れ。 目が覚めてしまった。
水の感覚、リアルだったなぁ。

エッチな感覚はなかったけど、体の締めつけ感(指も)は感じた。
むくみかな?

ぶっちゃけ、太ってきてるのかな…。


 ラブシロップ(メープル&ナッツ) 


この記事へのコメント
ググったところ、豊かな乳房は結婚や妊娠、または豊かさなどの吉夢みたい。
でも、母性という意味もあって、私はそれかな。
求めて、汚してる。
でも、なにで汚したか、具体的に覚えてるのは
お紅茶のシミというマイルドさ。

ラップは、最近、膝に擦り傷できちゃって
ラップ療法を試してみようとしたのですが、
出てくる汁が多いのと臭いので断念。
その傷にへの感情移入かも。
大きな絆創膏→普通の絆創膏して
やっと昨夜、かさぶたが完成したのです(ベベーン!)
結構長かったし、治りがけは痒くて嫌ですね!
(じゃあ懲りなさい)

キズパワーパッドとかいうすごい絆創膏を、
夫がくれようとしましたが、

自傷に近いようなこんな傷に要らない!って断りました。

しんでいった白血球の叫びです(謎締め)
Posted by AKARU at 2017年09月14日 22:26