ソフトウェア開発会社を中心に、食品メーカー、農協、社会福祉法人などなど様々な業界に属する企業や公務員&独立行政法人の採用試験を受け個人面接、集団面接、集団討論で見苦しい姿をさらけ出す。

就活初期にリクナビのログインパスワードをうっかり忘れ、再登録しようとしたら個人情報の関係で既に登録されていますと表示され退会も出来なくなり、以降マイナビしか使えなくなってしまう致命的なミスを犯す。

2007年1月、学内企業合同説明会会場に他の皆がスーツな中、普段着で訪れてしまった。

初めて受けた面接は、二人での集団面接で面接官から交互に質問される個人面接に近い形式だった。相手の方は自分の大学の滑り止めの滑り止めの滑り止めに使われるような大学(大阪電○○○大学)だったものの、相手の方が所作、受け答えの仕方が優秀で明らかに面接官から好印象、好感を持たれていることが実感出来た。

他にも、

 

1.採用試験で違う職種用の席に着き、試験用紙が配られてから間違っていたことに初めて気付く。

2. 会社説明会&採用試験会場のある建物内(大阪ビジネスパークにあるIMP & TWIN21)に早めに着いたけど、会場の場所を探すのに迷い結局開始時刻ギリギリに到着する。しかもその説明会にて、採用担当者からの質問で「学生と社会人との違いは何か? 一番後ろの席に座っている人に答えてもらいましょう」と指名され、答えると聞き返されてしまった。

ただ、説明会後に受けたプログラマー職採用試験は筆記は通過し面接試験までは辿り着けました。2007年初夏、株式会社テイジイエルに応募した時の思い出です。

3.社員用のカードがないと開かない扉を無理やり開けようとした。

4.一番に採用試験会場に辿り着き、採用担当者に会釈したにも拘らず悪い第一印象を持たれてしまう。

5.集団面接にて、同じグループで整列し自分が先頭になり最初に入室することになった時、面接試験会場とは違う部屋の扉をノックした。

6.公務員試験の集団討論にて、場をしらけさせる発言をしてしまう。曖昧な記憶ですが、子供に携帯電話を持たせるのは是か非かというテーマの時だったと思います。

7.面接は一時間を予定しております。と試験案内に書かれていたが、開始から五分ほどで帰らされた。

8.大学からの紹介で特別に受けさせてもらえた会社も、面接試験は予定よりもかなり早く終わった。

9.親のコネで受けさせてもらえ、交通費まで支給してもらえた会社もあったが、面接を受けたその日のうちに、頼りなさそうな感じだったからという主旨で親宛てにお断りの電話連絡を入れられる。数日後、郵送にて書面での不採用通知が届く。

10.高速バスで徳島から大阪に向かって移動中、就活用の革靴ではなく普段使っているスニーカーを履いて来てしまったことに気付く。仕方ないのでその靴のまま企業説明会と採用試験に参加。その会社は面接に呼ばれることなく不採用。ちなみに2013年に倒産したらしい。

11.梅田駅の地下で迷い、地上に出られてからもハービスOSAKAバス乗り場の場所を探すのに迷い、折り畳み傘が風で壊れてずぶ濡れになった挙句、帰りの高速バスに乗り遅れる。

12.就活中、昼食を取るために立ち寄ったマクドナルドにて、「召し上がりで」と伝えたはずなのに上手く伝わらず、持ち帰り用の包装で渡されてしまった。

 

などなど数え切れないほどの失態&醜態をさらす。(一部、大学卒業後の就活での出来事)

 

2008年2月23日、徳島にて白鵬のパレードを観覧。紗代子夫人や当時赤ちゃんだった長女の愛美羽ちゃんや、飯泉嘉門知事の姿も目撃する。

2008年3月、内定が出ないまま大学卒業。