2017年04月19日

桜行脚

4月15日(土)
仕事終わりで会社の飲み会。
二次会カラオケで終電で帰宅。

4月16日(日)
7時に目覚め、11時くらいからデリでお出かけ。
近場で桜行脚。
ママとんぼさんとやご2号とで行く予定だったのに、やご2号がドタキャン。。。ヲイ!
今回は久しぶりに宇陀市(旧大宇陀町本郷)の又兵衛桜。
本郷の滝桜とも呼ばれる枝垂れの古木。
何回か書いてる通り、昔のほうが風情があり良い桜だったんだが、美的感覚皆無の奈良のお役所が周囲の田畑を買い取り公園化したため魅力が1/10くらいになった悲劇的桜。
加えて樹勢も衰えた感じがする。
h290416 (122)_R

h290416 (85)_R

近くの北向き地蔵のヤマザクラも衰えた感じがした。
h290416 (15)_R

h290416 (14)_R
このあたりは散り初め。


そこから166号で東吉野村に移動。
以前から知ってる宝蔵寺のしだれ桜を見に行く。
豊臣秀吉が京都醍醐寺で花見をするために全国から桜を集めたそうで、その中の枝垂桜が遺伝的にここの桜に非常に近く、醍醐寺の枝垂桜は宝蔵寺から移植された可能性が高いのだとか。
こちらは満開であり、桜の美しさや樹勢では又兵衛桜より上かもしれん。
h290416 (135)_R

h290416 (154)_R

h290416 (157)_R

それにしても目の衰えが半端じゃない気が。。。(=_=)


akatonbo_sasayaki at 01:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!プライベート 

2017年04月10日

週刊に戻った

季刊誌になるかもしれない日記だったが、動くとネタは出てくるわけで。。。

4月7日(金)
夜10時まで残業してから、相方のN君と会社近くの韓国居酒屋へ。
ここで今月なかばで退職し、仙台の親父さんの会社に戻るO君の壮行会。
いろいろ喋って、気付けば1時半を回っていた。。。( ̄□ ̄;
終電無いし。。。ǁǁ(_ _;)ǁǁǁ
でも今回は手元にチャリがある。
いつもは駐輪場に入れてるんでネットカフェに泊まる羽目になるんだが、今回は仕事が終わった時間には駐輪場は閉まってる。
何が幸いするかわからんね。
でも、そのチャリがママチャリというのが悲しいですわ。
近い距離ならまあまあの乗り心地なんだが、5kmを超えるくらいからしんどくなってきた。
家まで20km以上。
1時間半近くかかってしまった。

4月8日(土)
9時過ぎまで爆睡。
起きてダラダラしたあと整体でスッキリし、デリを取りに行く。
途中、大和川の堤防の桜が満開になっていた。
 h290408 (1)
さらに、近鉄南大阪線を撮ってみる。
 h290408 (2)
h290408 (3)
h290408 (5)
h290408 (7)
久々の鉄撮りがスマホってのが悲しいんだが。。。

時間調整してからお出かけ。
久しぶりにK君たちと出かける。
今回は桜を見る会。
K君の会社の保養所みたいなのが高島市にあるんでそこに泊まる。
あいにくの雨の中、滋賀へ向かうのだが。。。先週も通った道。
桜の具合も知ってるんで、その辺の話をしながら。
堅田の平和堂で買い出しをして7時過ぎに到着。
いきなり宴会に突入。
またもや1時過ぎまで起きてた(^_^;

4月9日(日)
スタートしたのは10時前。
新旭風車村付近で桜フェスティバルをやってたのでちょっと覗いてみる。
ちょっとショボイ感じかな。。。(^_^;
この辺りの桜は三分〜五分咲き。
h290409 (1)
 

そのまま湖岸沿いを走ってみる。
やっぱり三〜五分咲き。
マキノに入ると海津大崎ツアーの人たちがいっぱい歩いていたので、もしかして海津が通行止となってるんでは?という不安に駆られたのだが、やはり今週は歩行者専用にはなってなかった。
h290409 (5)
 
15・16日が満開になると見た。
さすがに三週連続で遊びに出るわけにもいかず、前日は会社の飲み会もあるし、残念ながら今年の桜行脚はこれで終わりそう。。。(ToT)
海津大崎から菅浦へ。
ここは五〜六分咲き。
h290409 (10)
h290409 (11)
h290409 (8)
 

奥琵琶湖パークウェイを抜けて8号へ出る。
余呉川を右折して道の駅水鳥ステーションで昼食と休憩。
水鳥ステーションからは県道を経て長浜で。
豊公園の桜は七分以上。
彦根城の桜は遠目に見てまだ早い感じ。
ここも今週なかばから来週かな?
彦根からのさざ波街道沿いはそこそこ咲いていて見頃。

ロドのごはんを買って、帰宅したのが20時過ぎ。
デリを置きに行って、帰りに大和川堤防でライトアップされた桜を撮る。
h290409 (13)
 
20時45分くらいに帰宅。


akatonbo_sasayaki at 01:03|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!プライベート 

2017年04月03日

月刊?赤とんぼ

日記の更新が月イチくらいになってる。。。
そのうち季刊誌みたくなりそう(^_^;
以前は出張とかもあったり変わった同僚も居たけど、今の職場ではそれらもろもろが無いもんで、それに伴ってネタも超プライベートなことにかぎられてしまっている。
平凡な赤とんぼの生活ではそんなにネタもない。
さらに疲れもあってモニターを見ると眠くなる。
さらにメインで使ってたPCが使えなくなるハプニング。


3月20日(月・祝)
MBSのラジオウォーク。
今回は奈良公園付近をウォーク。
朝7時過ぎにやご2号と家を出てチャリで出発。
前回奈良へ向かったときは、1時間で県境まで行ったんだが、今回は1時間15分かかった。
大和川沿いの自転車道でやご2号を待つこと数回。
こんな調子で、夏にしまなみへ行けるんだろうか?
予定では9時くらいに奈良駅または奈良県庁につく算段だったんだが、チャリでは無理っぽい。
せめて王寺まではと思ったんだが、それも無理っぽい。
仕方ないんで三郷駅の駐輪場へチャリを停めて、そこからJR。
朝からチャリで奈良までと思うとテンション上がらなかったやご2号、突然元気になる。。。ヲイ!

飛火野に到着したのが9時15分頃。
ほぼ予定通り。
マップをもらって早目のスタート。
飛火野から春日大社、若草山を通って二月堂。
h290320 (2)_R
 
h290320 (3)_R

般若寺から奈良少年刑務所、若草中学校(多門城跡)を回って、正倉院から東大寺方面。
h290320 (11)_R
 
南大門から浮草園地〜飛火野でゴール。
約10劼離Εーキングを満喫。
途中の土産物屋さんで変なものを発見。
赤い彗星の鹿?
h290320 (13)_R
 
京都のものが混ざってますけど(^_^;
h290320 (14)_R

15時くらいまで飛火野に居て、奈良町を散策して奈良駅へ。
奈良町では面白そうな店を発見。
h290320 (15)_R
h290320 (17)_R
 こんどゆっくり見に行ってみたい。

三郷からの帰り。
やご2号のペース速っ!
朝のやる気のなさは何やったんや!


4月1日(土)
久々の休みの土曜日。
朝3時過ぎにママとんぼさん、やご2号とデリで出撃。
なぜか『恐竜LOVE!』なママとんぼさん。
関西の人にお馴染みの仲間由紀恵が三役をやってるJR西日本・北陸新幹線のCM。
長女ゆきえが
「次の旅行、ここどう?五箇山。世界遺産だよ。」
次女ユキエ
「私、恐竜博物館がいい。ガオー!」
ゆきえ
「五箇山」
ユキエ
「ガオー!(テレビを見て)あ、仲間由紀恵。」
由紀恵
「和倉温泉、いいですね。」
ユキエ
「和倉温泉、乗った!」
って、感じで進むCM。
これが流れるたびに、
「恐竜行きたい!恐竜行きたい!」
と言うママとんぼさん。
先日はついに、
「去年は4月2日に行ってるで。」
と言い出したので、仕方なく行くことになった。
去年は18きっぷとレンタカーだったが、帰りの電車の時間を気にしたくないので、今回はデリで出撃。
内環状に出て、花博通りから国道1号バイパスへ。
今回は交野南I.Cから第二京阪に乗る。
うわさでは交野南から京都寄りでETC利用だと、京田辺バリアで『0円』の料金表示が出るのだとか。。。
試したら、ちゃんと『0円』の表示が出た。
第二京阪から阪神京都線、京都外環状経由で1号〜161号。
マキノ町(現・高島市マキノ)で寄り道。
メタセコイヤの並木。
ここは最近人気が出始めてて、早朝でないと写真を撮るのもままならなくなる。
P1000045_R

メタセコイヤの並木を通り、県道から161号に復帰。
新疋田駅でトイレ休憩。
161号から8号をひたすら進み、福井市から勝山市へ向かい順調に恐竜博物館へ。
P1000048_R
 
9時半過ぎに入館して、昼過ぎまで堪能。
衝撃の事実も。。。 
P1000070_R
 

12時半くらいに恐竜博物館を出て416号を九頭竜川沿いに福井方面に戻り、県道17号を経て364号を北進する。
364号に入り7〜8kmほど走ると目的地の『竹田の油あげ谷口屋』が見えてきた。
 P1000074_R
以前から『おにぎりあたためますか?』や『おとな旅あるき旅』、『秘密のケンミンショー』などでも出てきたお店。
いちど行ってみたいと思ってたので、この機会に行くことにした。
そばも食べたいと思っていたところに、十割蕎麦御膳を発見。
迷わずそれをオーダー。
P1000078_R
 
やたらとデカく、4cmもの厚みのある厚あげは外はカリカリ、中はフワフワで予想以上に美味しかった。
塩で食べた時が一番美味しく感じた。

谷口屋を出て三国へ向かう。
坂井郡(現・坂井市)三国町崎あたりは赤とんぼの祖母の在所。
子供のころに何度も行ったことのある場所。
そこの丸塚に分骨していたので、33回忌の今年はお参りに行かねばと。。。
でも、今では丸塚の位置もどこだったか解らなくなっていた。
思えば20年近く行ってないや。。。
この辺りだったはずって場所に向かって手を合わせてきた。

そこから雄島に行く。
ここも子供のころから何度も訪れた場所。
雄島大橋を渡ると鳥居と狛犬が出迎えてくれる柱状節理の島。
島全体が大湊神社。
P1000082_R
  
昔は鶏や孔雀が放し飼いになっていて、真っ白な孔雀が直近で羽を広げていたのを克明に記憶している。
そのころに比べると少し寂れたのかもしれないが、きれいに掃き清められた境内や、島の周囲は昔と変わらないものだった。
P1000086_R
P1000085_R
 

そこから東尋坊へ。
こちらは観光地化されてしまっていて、昔の迫力は消え失せてしまった。
P1000098_R
P1000096_R

懐かしいものとパクリもあったし。 
P1000092_R
P1000093_R
 
ダメになっていく観光地の典型。
かつての自殺の名所にその面影もなく、命の電話も無くなって久しいらしい。
土産物店はどこにでもあるものばかりだし。
この先の東尋坊はどうなっていくんだろう?

18時前に東尋坊を出て、県道で福井市まで出て、8号から365号経由で敦賀から8号に復帰。
161号から湖岸に入り、高島のちゃんぽん亭で晩ご飯。
P1000100_R
 
途中何度か仮眠して帰宅は23時過ぎ。
そこからデリを置きに行ってチャリで帰ってきたんだが、メッチャ足が重たい。
サイコンで確認しても16〜17km/hしか出ない。
疲れてのかな〜?と思い、帰宅してチャリを押したら重い。
よく見たら前輪Vブレーキのリバーススプリングが外れていてブレーキが半掛かり状態になっていた。
速度が上がらんはずだわ。。。


akatonbo_sasayaki at 00:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2017年03月01日

無い!無い!無いぃぃぃぃいいいい〜〜〜!

昨日、2月28日はパパとんぼさんの一周忌。
1年なんてあっという間に過ぎてしまった。
と言うか、この一年間はいろんなことがありすぎて。。。

一周忌の法要は特にどこにも知らせずひっそりするつもりだったんだが、パパとんぼさんが行ってた某協会の方がお三方来られることに。
赤とんぼも久しぶりに年休を取った。
で、今朝になってママとんぼさんが、お酒を買ってきてくれというので近所の量販店に行ったのだが、なんとこの量販店2月28日で閉店するとのことで店の中はほとんど何も無いような状態。
慌ててちょくちょく探偵ナイトスクープのロケが来る某商店街に行ってみたのだが、この商店街は不思議なことに酒屋が一軒も無い。
記憶をたどって、近鉄今川駅前に一軒あったのを思い出して行ってみるも開店時間前。
隣の北田辺駅前商店街も無し。
駅の反対側へ行って『酒』の看板を見つけたのだが、すでに酒屋は廃業してて某クロネコの取次ぎだけをやってるとか。。。
この元酒屋のおばあさんに近所に酒屋が無いか聞いてみたら、さすがは元同業者。
一番近くで種類を多く取り扱っているお店を教えてくれた。
そのお店で酒飲みのお客に出すのに適している清酒を一升瓶でほしい旨を伝えて何種類かをピックアップしてもらった。
その中で選んだのが、大倉本家(http://www.kinko-ookura.com/)の彩葉(いろは)。
大倉本家は奈良の蔵で、杜氏でもある若い社長さんが居るらしく年々品質も上がっていてイチオシとのこと。
その他にも奈良の造り酒屋では世代交代も進んでいて若い経営者が新しい取り組みをしていて、奈良の酒のレベルがかなり上がってきてるのだとか。
お店の人と少し話してて、酒屋さんが無くなってるのに驚いた旨を話すと、昔は町内に一軒はあったが、最近では区内で100件を切るまで減少してるのだとか。
昔は酒類はもちろんのこと、味醂や砂糖・塩・醤油などの調味料も酒屋さんで買ってた記憶がある。
スーパーマーケットやコンビニ、量販店が増えたことに加え、最近ではホームセンターやドラッグストアでも酒類を扱うようになった。
昔ながらの酒屋さんが減少するはずだな。
このお店のように大手酒造メーカーの物は殆ど置かずに、本仕込や小さくても美味しいお酒を造る蔵のお酒、贈答に適した美酒などに特化した酒屋さんでないと生き残れんのかもしれん。近隣から酒屋さんが無くなる日が来るのかもしれん。。。

とにかくその一升瓶を持って急いで帰宅したら、ちょうどお客様が来られた直後だった。
ギリギリセーフ。
酒屋を探して8〜10kmほどチャリで走り回りましたわ(^_^;
その甲斐あって真っ当な清酒を扱う酒屋さんも見つけれたし、酒飲みのお客さんを満足させれる清酒も見つけたし、何より祖父とんぼさんの五十回忌、祖母とんぼさんの三十三回忌、パパとんぼさんの一周忌も無事に済んだし一安心できた。

お客様が帰られたあと、疲れてるのと美味しいお酒の影響もあってか2〜3時間昼寝してしまう。
そのあと整体でたっぷり治療してもらって、帰宅してからロドをたっぷり散歩させて。
あっと言う間に一日が過ぎ去ってしまった。

関西では「1月は往(い)ぬ、2月は逃げる、3月は去る」という言葉があるように、ついこの前年が明けたと思ったら、もう今日から3月。
言ってる間にすぐに4月が来てしまいそう。
年々時間が速く過ぎていくように感じるのは気のせいだろうか?

東大寺二月堂のお水取りが終われば関西には春がやってくる。
良い事がたくさんあったらいいなぁ〜。


akatonbo_sasayaki at 01:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!プライベート 

2017年01月15日

この半月

年末はあっという間に過ぎ去り、気付けば年始。
うちはダブルの喪中だったため正月は普通に過ごす。
とは言え、除夜の鐘だけは撞きに行った。

元旦・2日はダラダラ過ごし、3日は恒例の淡路島ツーリング。
うちのマボはいまだ冬眠中のため今年もデリで参加。
まずチャリでデリを回収に行き、時間に余裕があったんで久しぶりに43号を西進。
時間を見て高速にと思ってたんだが、ことのほか道が空いてたため43号〜2号〜28号〜県道21号と走り、桃山台を抜けて神戸淡路鳴門自動車道へ。
9時過ぎには淡路S.Aに到着した。
すでに数台が集合。
いつも通りウダウダと過ごしている。
初参加のけんぼさんが、うちからチャリで10分くらい(地下鉄で一駅)のところに住まわれてるってことでビックリ(^_^;
h290103 (13)_R

h290103 (2)_R

h290103 (1)_R


炊けるさんも参加予定だったので10時過ぎまでしばらく待ってたのだが現れず。
帰宅してからご家族にご不幸があったことを知る。

10時15分ころにAKILLAさんのエボを先頭に出発。
しんがりは赤とんぼのデリ。
けんぼさんは用事があるとのことで、淡路I.Cを出たところで帰られた。
そこからはいつものように28号を下り洲本市から県道76号へ。
h290103 (18)_R
 
h290103 (21)_R

 
最近トイレ休憩に訪れるようになった由良町の生石公園にあるエトワール生石で休憩。
h290103 (23)_R
 
 
さらに県道を進み、昨年は満員で寄ることができなかったモンキーセンターに行く。
今年は駐車場に空きはあったものの、例年より観光客が多かった気がする。
h290103 (26)_R


モンキーセンターを出て大鳴門橋記念館を目指す。
h290103 (32)_R

h290103 (35)_R
 
道程は順調で、駐車場にも普通に入れて、よっしーさんとも合流したものの、こちらも観光客増。
いつもなら少し待つだけで利用できるレストランだが、今年は30分待った上に料理の提供まで40分以上はかかると。。。
レストランの段取りが悪すぎ。
調理・ホールスタッフが集まらんかったのかもしれん。
メニューを増やしすぎて対応できないのかも。
繁忙期にはメニューを絞って回転を上げることを考えないと。
とにかく捌けてないのが見え見えだった。
レストランでの食事をあきらめて、淡路島バーガーに切り替えてみたものの。。。イマイチ。
h290103 (36)_R


 ↓ ↓ ↓ いやいや、確実に沖縄やハワイには負けてます。

h290103 (37)_R

共通した淡路島バーガーの感想は。。。
「Mのダブルチーズバーガーの方が安くて食い応えがある」
とか
「モ○の方がいい」
とか
「ド○ド○に負けているかもしれん」
とか散々な意見が出たとおり。
バンズにレタスやタマネギの水分が付着して食感が悪いし、パティも材料は良いのだろうけどパンチもなく、評判ほど美味しく感じなかった。
来年は食事をする場所を考えておかないといけないかも。。。

鳴門海峡側にはこんなものが作られており、とりあえず新婚の桜さんが記念撮影(^_^;;;
h290103 (39)_R
 

大鳴門橋記念館を出て、県道25号へ。
先頭はトシさんにチェンジ。
県道25号から県道31号(サンセットライン)に入り、割と早い時間に多賀の浜海水浴場の駐車場に到着。
h290103 (46)_R

h290103 (47)_R


20〜30分休憩し、いつものお土産屋さん赤い屋根に向かう。
途中で集団迷子があったことは秘密以外の何物でもない。

赤い屋根を出たらサンセットラインに復帰。
最終目的地の道の駅あわじには18時くらいに到着したが。。。
店舗はすべて営業終了。
え〜〜〜っ!もう終了ですか?
なんとやる気のない(^_^;
お腹も空いてたんで何か軽く食べようと思ってたのに。。。
道の駅で流れ解散。
みなさんお疲れ様でした。
h290103 (54)_R
 
ちなみに、カイさんは淡路警察署近くの釣具屋さんに行き、岩屋漁港あたりで夜中まで釣りをしていたとか。。。


4日
とりあえずデリで三輪山へ初詣。

5日から仕事。
今月からは繁忙期に入るので、土曜日のお休みが撞き回に。。。
すでに疲れがたまっている。


akatonbo_sasayaki at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!クルマ | プライベート

2016年12月05日

週末

12月3日(土)
朝から整体に。
そのあとデリのデッキが電源入らなくなってたんで配線を修理しに行ったら。。。

久しぶりの友達からルミナリエに行くんで会いませんかと連絡が。
彼女と一緒に行くんで失敗したくないとか。。。
地方から来るから駐車場も地理も不案内なんでガイドがほしいんだな(^_^;

で、分かりやすいとこってことで、HAT神戸で待ち合わせして、生田川の駐車場に車を止めて昼ごはん行って、ガード下商店街を見たいって言うんでそっち方面に行こうとしたら、国際会館のポスターに『そらガーデン』ってのがあるのを知る。
神戸観光の二人には悪いんだがガイドより興味が勝ってしまう(^_^;
h201203 (5)_R

h201203 (3)_R

いつも行ってたこくさい会館の屋上にこんなお庭があったなんて!
また一つ新たな発見(^o^)

その後に三ノ宮から元町まで高架下商店街をウロウロ。
昔に比べたらきれいになったもんだ。
その後はお決まりの南京町へ。
南京町を出たところでスゴイ看板を発見(^o^)
h201203 (6)_R

4時過ぎに旧居留地へ。
警備員さんが道路閉鎖までの間、三井住友銀行の広場へ誘導していた。
h201203 (8)_R
 
そこで待ってたら道路も閉鎖されて。
初めて点灯の瞬間を見た。
h201203 (19)_R

h201203 (26)_R

h201203 (30)_R

h201203 (32)_R

来年は神戸開港150周年なんだとか。
h201203 (37)_R
 
ルミナリエを堪能してから、ヴィーナスブリッジへ。
h201203 (41)_R
 
ちょっと夜景を堪能し、若者には買っておいた南京錠を渡して先に車に戻る。
そのあと六甲ケーブル上駅の展望台で100万ドルの夜景を堪能してもらい解散。
h201203 (42)_R
 
満足してもらえたみたい。



12月4日(日)
久しぶりに日帰り温泉へ。
奈良県の東の端、月ヶ瀬村の梅の郷月ケ瀬温泉へ。
h281204 (2)_R
 
h281204 (1)_R
 
農産物の直売所もあって、野菜の買い出しも兼ねて(^_^;

温泉も堪能して帰ってきたのはいいけど、針T.R.Sに出店してるチェーン店、某○○ど○お○に食堂が、今まで行った店舗の中で最低ランクで。。。
さらに雨も降りだしたし。
帰りにコンビニに寄って昼ご飯を食べ直したわ(^_^;


akatonbo_sasayaki at 00:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年11月20日

この1週間ほどのこと

11月12日(土)
10時くらいからチャリで出撃。
大和川右岸を走り奈良県へ。
目指すのは奈良公園。
25号で郡山に出て24号を北上しようかとも思ったのだが、王子のアップダウンと渋滞が嫌なので三郷町から168号に抜ける道を選択。
これが不幸の元(^_^;
随分行かないうちに新しい道に付け替えられてたんだが、この道がとんでもないアップダウン。。。と言うより、山の斜面に道を付けたって感じ。
さらに途中の奈良公園の案内標識を信じたのが運の尽き。
これまら酷い登りで、富雄インターの横に出る道だった。
帝塚山学園の校門を見た瞬間、「やご1号のかよってる学校やん...( ̄□ ̄;)!!」って感じ。
車ではよく走ってる道だったのに気付かんかった...‖(-_-;)|||
そこから走るとどんどん逸れていく感じが。。。
途中で人に道を聞いたら、阪奈道路を走れと...( ̄□ ̄;)!!
教えられた道は、またもとんでもない上り坂。
途中で赤膚焼の看板が見えたんで、この道が学園前インターに出ると把握した。
そもそも阪奈道路ってチャリで走っていいのかと、インター周囲の標識をくまなくチェックしたんだが自転車進入禁止の標識がない。
恐る恐る阪奈に侵入したら、おばちゃんが買い物袋下げて歩いてた。。。(^_^;
阪奈の側道を走ったが、かなりの速度で横を走り向ける車。かなり怖いわ。
やっと自転車併進可能歩道に入るも、信じられんくらい道が悪い。
さらに奈良公園までのアップダウンが。。。
往路で足がパンパンになり相当痛くなった。
生駒から奈良市内って自転車で走るところじゃないわ。
2時間で到着する予定が3時間半もかかってしまった。
とりあえず奈良は道も悪いし標識は不親切この上ないし、ホントにチャリで行くには酷いところだ。
なんとか奈良公園に到着したものの、どこにチャリを置くか。。。
春日大社参道をチャリを押しながら歩き、万葉植物園の前に止めた。
そこからは歩き。
11日から13日まで春日大社の本殿を参拝できるので、この機会にと行くことにしての輪行である。
パンパンのあしで歩いて春日大社を参拝。
P1000226_R

P1000231_R

P1000235_R

疲れが吹き飛んだ気になった。
帰りは169号を天理まで出る。
その途中で懐かしいランサーを発見。
 P1000244_R
小学生のころお世話になっていた診療所の先生が乗ってたんですごく馴染みのある車。
見なくなって久しいが、『奈』一文字のナンバーってことは、ワンオーナーもしくはツーオーナーでないかと思う。
天理から県道〜25号へ抜けて、三郷町経由で25号へ復帰。
大和川右岸を戻り、デリを持ち帰る。
帰りは2時間少々。 


11月13日(日)
米プラオフの日。
早目に家を出て米プラへ。
h281113 (7)_R
h281113 (6)_R
h281113 (11)_R

今回もウダウダの和やかなオフ会。
今回、鳥取と名古屋からも参加していただいてたので、帰りのことも考えて昼過ぎに解散。
いつもより早い解散だったので、ちょっと寄り道。
紅葉の日吉大社、堪能してきました。
h281113 (1)_R

h281113 (11)_R
h281113 (27)_R
h281113 (35)_R

h281113 (47)_R
h281113 (58)_R

h281113 (37)_R

h281113 (61)_R
 


11月19日(土)
仕事終わりに会社のボーリング大会。
大東から桜橋まで移動(^_^;
学研都市線住道駅〜東西線北新地駅へ。
17時半定時で18時45分に桜橋って。。。時間なさすぎ(^_^;
記憶を手繰っても、この10年くらいはボーリングなんてしてないような。。。
2ゲームやって、両ゲームともなんとか100以上のスコアを確保(^_^;
帰りは大阪駅に出て環状線に。
久しぶりに時空の広場に上がってみたら、トワイライトファンタジーってのをやってた。
 h281119 (15)_R

h281119 (17)_R

h281119 (18)_R
さらに9番線に下りて智頭急のHOT7000を撮ってみる。
h281119t_R (3)
 
その後新大阪駅へ行って淡路屋さんでお弁当を買って帰る。
本日最後の500系弁当。
h281119 (24)_R
 


11月20日(日)
やご2号とデりでお出掛け。
目的地は高槻市の高槻市立しろあと歴史館。
 h281120 (2)_R

h281120 (1)_R
『刀剣の精美 乱世の名刀と大坂新刀』
という催しをやってるので。。。
今年は刀剣関係でけっこう動いている。
しろあと歴史館はかなり小振りな博物館。
展示は結構よかった。
展示物の撮影はできなかった。


akatonbo_sasayaki at 23:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年10月31日

寺へ…

昔、『地球(テラ)へ・・・』っていうアニメ映画があった。
そのパロディーで『寺へ…』ってのがあった。

今日は寺へ行ってみる。
ママとんぼさんが久しぶりに法隆寺近辺を散策したいということで、やご1号もひっくるめて3人でお出掛け。
デリにチャリを2台積んで法隆寺へ。
ママとんぼさんのチャリはレンタサイクルで借りる。
ママとんぼさん、ストレートハンドルのチャリに乗れないんで、我が家にあるフォールディングバイク4台のどれにも乗れない(^_^; 
法隆寺の観光駐車場にデりを止めて法起寺へ向かう。
h281030 (6)_R
 
h281030 (9)_R
 
h281030 (23)_R
 
斑鳩もけっこう行ってるくせに法起寺は初めて。
小振りなお寺ながらも奈良の寺院らしさ満載のお寺。
ちょうどコスモスも見頃で満喫。
h281030 (21)_R
 

法起寺を出て200mほどのCAFEでお昼ご飯。
h281030 (29)_R
 
h281030 (27)_R
 テラス席(?)からは法起寺が見える。
 
そのあと法輪寺へ。
h281030 (34)_R
 
さらに法隆寺を素通りして藤ノ木古墳へ。
たまたま石室内の一般公開してた。
h281030 (51)_R


最後に法隆寺へ寄った。
現在、中門とかを修復しててシートで覆われてた。
夕方の刻一刻と変わる空の色をバックにした五重塔が綺麗で。。。
h281030 (57)_R

けっこう斑鳩を満喫した一日。


akatonbo_sasayaki at 00:02|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2016年10月30日

淋しい鉄話

今日は朝からお寺さんが来る。
久しぶりに月参りと休みが重なったのでお参りを。。。
 

お寺さんを送ってから朝食。
そのあと10時過ぎにチャリに乗ってやご2号とお出掛け。
目的地は吹田総合車両所。
久しぶりの鉄道ネタ。去年に続いて開放日に行ってみた。
 

今年はトワイライトエクスプレスの展示があると聞きつけて、ちょっと期待して行った。
展示内容は去年とさほど変わらなかったが、残念なことに今年は淡路屋さんが出店してない。
お昼ごはんは淡路屋さんで駅弁を買って食べようという目論見が崩れ去る。。。(ToT)
そしてお目当てのトワイライトエクスプレスは。。。
廃車置き場に。。。
h281029 (7)_R

なんとなく予想はしてたんだがやっぱり現実としてスイート、ロイヤル、ダイナープレアデス、Bコンパートメントが並んでいると辛いものがある。

そのほかにも213系U@tech、クモハ145、ジョイフルトレインあすか、318系はしだて(国鉄色)などが並んでいた。
h281029 (5)_R
h281029 (9)_R
h281029 (17)_R
h281029 (23)_R
 

職員さんに確認したら、これらすべてが廃車で解体待ちなんだとか。。。
できれば最後のお仕事として内部公開してほしかったなぁ〜...フゥ〜(-。-;
消えゆく大好きな車両たち。
置き場所と自由に使える大金があれば、あすかやトワイライトのスイートとダイナープレアデスを買い取りたいような気持になったわ。

環状線で最近見かけないと思ってたら、化粧直し中でしたか。。。
h281029 (24)_R
 

最後はモハ52を見た。
改めてプレートを見たら、これって鐡道省時代の車両だったのね(^_^;
h281029 (25)_R

ま、戦前の車両だから当たり前と言えば当たり前なんだが。
それにしても、大阪・神戸間を28分で結んでたって。。。現在の新快速とほぼ変わらん。
 

淋しい気分になって吹田総合車両所を後にした。
そのまま岸辺方面に移動して貨物機関車の車庫を見ながら流して行く。
調子に乗って摂津まで行ってしまった。
鳥飼基地を横目に見て、府道16号に出る。そこから中央環状、国道1号〜今里筋を通り帰宅。

往復でおよそ70辧



akatonbo_sasayaki at 00:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年10月10日

チャリと案山子と神宮と

約1ヶ月ぶりの3連休。

土曜日
朝から整体に行きバキボキいわせてもらってきた。
帰宅してからチャリのホイル交換。
後輪にフレが出てきたため、ブレーキと干渉するようになった。
で、クイックリリース付きのホイルに交換。
タイヤは前のホイルに組んでたのをそもまま使用する。

日曜日
秋オフの日なんだが、マボは相変わらず動かせない状態なんで欠席。
で、チャリの試運転を兼ねて秋のサイクリング。
朝から雨も降ってなかったんだが、けっこうな降水確率があったんでどうしようか迷ってた。
10時前で降りそうになかったので出発する。
大和川へ出て左岸を走り石川左岸の堤防沿いの道に入る。
そこから165号に入りひたすら走る。
香芝市に入り、穴虫交差点までカッキリ1時間。
穴虫から県道30号、山麓線に入る。
やっぱり琵琶湖と違ってかなりのアップダウンが。。。
太田北交差点を左折。途中から大和高田B.Pの高架下へ。
169号から奈良県道124号線へ。
目的地は。。。
DSC02070_R

DSC02075_R
明日香村。
明日香村にはいってすぐに畑に草を発見。
DSC02071_R
DSC02072_R
DSC02073_R

その後、久々に石舞台へ。
最近はどこへ行っても中国語が聞こえてくる。
石舞台も例外ではなかった。
DSC02077_R

石舞台を出てから県道15号を進む。
本当の目的地、稲渕棚田へ。
DSC02078_R
 ここの案山子路でかかしコンテストの作品を展示してるらしいので見に来たのだが。。。
DSC02079_R
まずどこに稲渕棚田があるのか分からず明日香村を徘徊してしまった。
売店のオバチャンに聞いてだいたいの場所が分かったものの、途中に案内板の1枚もなく何度か明日香村を訪れたことがないと自力でたどり着けるかどうか。。。
赤とんぼは明日香村は何度も訪れてるし、県道15号も何度か通って吉野に抜けたりしてるので大体の場所は見当がついた。
今年のテーマはオリンピックだそうで、それらしい案山子(?)が並んでいた。
DSC02082_R
DSC02085_R
DSC02087_R
DSC02089_R
DSC02091_R
DSC02110_R
DSC02132_R
DSC02137_R
DSC02100_R
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ちなみにこれは棒高跳びらしいんだが、最初は高飛び込みかと思った(^_^;
案山子の中で一際デカかったのが真田幸村らしいんだが、遠目に見たらワンピースのチョッパーにしか見えんかった(^_^;
DSC02112_R

案山子路を後にして、県道124号へ向かう。
いつもは車やバイクで走ってたので気付かなかったんだが、チャリで走ってみたらなかなか趣のある建物があったりして、新しい発見があった。

県道142号から国道169号に出るころになってお腹が空いたことに気付く(^_^;
そう言えば7時すぎにトースト2枚とリンゴ1個を食べただけだった(^_^;
なぜか久しぶりに牛丼を食べたくなって、口が牛丼の口になってた。
169号との交差点に立って見回してみたらすきやの看板が。。。
久々に大盛牛丼を満喫。

ここまで来たら寄ってみたいところがある。
そこは橿原神宮。
ここは何度も何度も横を通ってるのに、行った覚えがない。
橿原考古学研究所付属博物館には中学校の遠足で行った覚えがあるので、もしかしたら行ったのかもしれんが記憶にない。
DSC02144_R
DSC02146_R

橿原神宮、満喫しました(^◇^)

橿原神宮を出て165号へ入る。
途中から166号に入り、大和高田から竹ノ内街道に向かう。
奈良や大阪南部の人以外には馴染みが薄いであろう竹ノ内街道。
ここは古の国道1号。
推古天皇の時代にできた街道らしい。
つまりは相当古いってことになる。
今は竹内峠の区間は166号と被っている。
頑張って竹内峠をチャリで登ったんだが、宝塚動物霊園奈良分院あたりで気力と体力が底をつきかけた。
ここでくじけてるわけにいかないし、戻るのも悔しいのでチャリを押して登り続けた。
頂上が府県境。そこからはひたすら下り。
途中、プータローとピー太のお墓参りをし、道の駅で休憩し、166号から府道に入って石川沿い・大和川沿いを走り、瓜破大橋から市街地に入って19時に帰宅。
往復で約100km。


akatonbo_sasayaki at 00:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!プライベート 

2016年10月03日

妖刀

桑名市博物館に、村正展を見に行ってきた。

朝5時半に起きたのに速攻で二度寝してしまい、やご2号に起こされるまで1時間熟睡。
当初、赤とんぼ・ママとんぼさん・おとうとんぼ1号・やご2号の4人で行く予定してたんだが、やご2号が風邪でダウン。
3人で出発。
 
いつも通りに西名阪から名阪、東名阪で桑名I.Cへ。
実は桑名に親せきがあって、子供のころから桑名にはちょくちょく行ってたんで、割と土地勘があるつもりだったんだが、桑名市博物館ってどこにあるか解らんかった。
地図で見たら親戚のところと目と鼻の先(^_^;
場所はだいたいわかったんだが、現地に行くとどこか解らん。
近くでおとうとんぼが聞いてきた。
通り過ぎてた。
小っちゃい看板が。。。こんな地味なとこ普通は気付かん。
281002 (6)_R
 
しかも駐車場ちっちゃい(^_^;
さらに満車(^_^;
仕方ないんで九華公園の駐車場へ。

281002 (1)_R
 
本多平八郎忠勝の銅像があった。
徳川の家臣、しかも重臣に関わる土地で徳川に仇なす妖刀の展覧会って。。。
 
ちょこっと歩いたところ、旧東海道沿いに桑名神社
 281002 (2)_R
考えたら初めて行った。
桑名にはかなり行ってるわりに、あまり桑名のこと知らないことに気付く(^_^;
桑名市博物館の建物脇に、道標があったんだが、これってどうなんだろう。
281002 (8)_RC
281002 (9)_R
 

博物館内に入って、展覧会を観る。
281002 (10)_R

 
今回ゾクッとした刀は二振り。
あれは業物に違いないわ。
全体に脇差と合口が多い感じで、少し物足りない感じがしたが、けっこうお腹いっぱいになれた展覧会だった。
昼過ぎに博物館を出て昼ご飯を食べに行く。
行きに目についた海海(かいかい)らーめん桑名店(http://www.azz.co.jp/spot/cm/kaikai-kuwana/)。
なんせツッコミどころ満載の看板が。。。
281002 (5)_R
 
このキャラって飛び出しくんでしょ?『せいぎ』って?味は断定してほしい。
食したのは海海らーめんクラシックと唐揚げと餃子。
唐揚げと餃子は。。。『?』付でOK。好みが分かれる味です。
281002 (13)_R
ラーメンは細麺でスープもよく絡んで好みの味。
トータルで満足。

デりに戻ってから、親戚の家に寄り、その近くにある瑞宝の志ぐれを買って帰路に。
23号から名阪に出て、天理東I.Cから県道使って大神神社へ。
今年は正月に三輪詣してなかったので、今年の初詣。
けっこう盛り沢山な1日。

さらに今日はやご2号の二十歳の誕生日。


akatonbo_sasayaki at 00:03|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2016年09月03日

最近のこと 〜琵琶湖一周〜 続編

お盆に行った琵琶湖一周。 
認定証が届きました! 
1ヶ月くらいかかるってなってたけど、半月くらいで届きましたわ。 
暑い時期だったから、周る人が少なかったんかな? 

img008_R
img009_R

 


akatonbo_sasayaki at 19:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2016年08月21日

怒涛の盆休み

11日・12日と琵琶湖を一周して、帰宅してグッスリ。
13日は結構ゆっくり寝た。
チャリの整備をしたのは覚えてるんだが、そのあと何をしたか記憶がない(^_^;

14日
ママとんぼさん、やご2号と稲沢へ墓参りに出かける。
いつもは弥富から155号を北進するんだが、今回は桑名東I.Cで下りて258号を北進し、途中から県道経由で155号へ。
朝の津島神社に参拝するのがいつものパターン。
h280814 (3)_R

いつも通り墓参りをしてから親戚の家に行き、昼前に出る。

馬飼大橋で木曽川を渡り、南濃大橋で長良川を渡る。
県道1号を走り、お千代保稲荷へ寄る。
h280814 (8)_R
小さいお稲荷さんなのだが、参道がけっこう賑やかで大きな神社のように感じてしまう不思議な空間。
参道に大声で歌を歌う昔ながらの汚ないオカマが居た。
この日一番の珍事。

お千代保稲荷を出て県道を西へ。
揖斐川を渡ってR258へ。
左折すれば桑名へ行くのだが、今回は右折。
目指すは養老町にある珍品センター。
h280814 (10)_R
 
極めて怪しい骨董品店なんだが、ネタには充分だし何よりも冷房が効いてて涼しい。
数年ぶりに訪れたが怪しさは健在。
さすがに『本物』と書かれたいかにもコピーの竹久夢二の黒船屋は無くなっていたが、明らかな印刷の掛け軸は飾られていた。
それを何幅か見て購入を決めたおじいちゃんに、
「それって印刷やで。あんたは見る目がないから骨董趣味から足を洗った方がいいよ。」
と言ってあげたかったが、個人的な趣味だろうしお店存続のためにも黙っておいた。
骨董品店を支える市民の姿を見た気がした。

珍品センターを出て県道213号を西へ進み、県道56号から国道365号へ。
関が原から国道21号へ入って、東海道本線柏原駅を過ぎたところに中華料理屋さん発見。
対向車線なのだがいいかげんお腹もすいてきたので、紅梅園っていうそのお店に入った。
さすがにお盆の土曜日午後3時、だれも客が居らん。
ハズレの店かな?という思いがよぎったのだが、お店の人は台湾系らしく会話は中国語でしてた。
地方の飲食店にしては珍しく、オーダーから出てくるまでの時間もそんなにかからず、味も上々。
かなり満足できるお店だった。
駐車場もそこそこの大きさだったし、またこっち方向へ行くときは寄りたいな。

紅梅園を出て21号を西へ。
十数キロ行くと昨夏にも訪れた醒ヶ井。
意外にもママとんぼさんは行ったことがないそうなので寄ってみる。
梅花藻もシーズンだし、何よりも夏の醒ヶ井が好きなもので。
最初はわざわざ寄らんでも。。。と言っていたママとんぼさんだったが、初めて見る梅花藻や醒ヶ井の街並みなどにテンション上がりまくるママとんぼさん。
h280814 (19)_R
h280814 (24)_R
h280814 (35)_R
 
地蔵川沿いにある醒ヶ井延命地蔵尊まえのベンチでまったりしたいと言うので、その間に赤とんぼは地蔵川に足を付けて涼むことにした。
いつもながら地蔵川の水は冷たくて、ずっとつけていれるようになるまで何度も足を上げたり下したり。。。
30分ほどしたら暑さも吹き飛んで涼しくなった。

醒ヶ井を出てさらに西へ。
21号は米原まで。そこからは8号へ。
名神は50匐瓩そ詑擇出ているので、彦根から306号へ。
途中、夕方の多賀大社による。
h280814 (47)_R
h280814 (37)_R
 
ママとんぼさんとやご2号は爆睡しているので一人で参拝。
やっぱり早朝や日が暮れの神社・仏閣はいい!

306号〜307号、県道経由で名阪に出て帰宅。


8月15日
静かな誕生日。
引きこもっていたような気がする(^_^;
夕方から伸びきっていた庭木の剪定。
こいつらがまた成長の早い樹木どもばかりで、年に数回剪定させられる。
とりあえず勝手口から入れないようになるほど枝をはらったので、全部を袋詰めできん。
やご1号・2号を動員しても日が暮れに間に合わず、あとはやご達に託す。
正直言って片付けに飽きた(^_^;


8月16日
昼前に家を出て京都へ。
今年は送らなければいけない人が多いからね。
やご2号は筋肉痛が残ってるからと今回はパスで、ママとんぼさん、おにやんまさん、やご1号の四人で出撃。
京都に入ってまず行ったのは下賀茂神社。
これも意外なことにママとんぼさんは行ったことが無くて。
近くのコインパーキングにデりを止めて徒歩で下神神社に。
まずは河合神社へ。
h280816 (2)_R
 
最近興味の対象になっているのが絵馬。
昔は絵馬の形ってお決まりのものがほとんどだったけど、最近は神社によって形が違ってきていてけっこう面白い。
河合神社は手鏡絵馬。美の神様らしい絵馬。
h280816 (1)_R
 

糺の森では16日まで古本市が出ている。
いろいろな古本を見ながら本殿に向かう。
去年は境内に巨大な極彩色の八咫烏があったんだが、今年は糺の森から境内にかけてあるのは『書』。
かなり引き込まれる書があった。
h280816 (8)_R
h280816 (15)_R
h280816 (17)_R
h280816 (21)_R
 

下賀茂神社を堪能し、三条へ向かう。
寺町の矢田寺さんへ。
h280816 (30)_R
 
送り鐘を撞いてお参り。
今年はいつもより多くお参りした。

ママとんぼさんはここで大阪に戻った。
後に残った3人で、吉田山の下の駐車場にデりを止め、チャリを引っ張り出す。
どこへ行きたいかと聞くと、やご1号が清水寺の方と漠然と言うのでとりあえず東大路通りを五条方面に向かう。
以前から気になっていたお稲荷さんへ寄る。
その名も満足稲荷。
なんでも豊臣秀吉ゆかりのお稲荷さんなのだとか。
h280816 (36)_R
h280816 (35)_R

八坂さんの先からちょっと山手に入り、恒例(?)の八坂の塔へ。
けっこう人通りがあるんだが、何かの拍子でパタッと途切れることがある。
そこがシャッターチャンス。
h280816 (39)_R
h280816 (41)_R

二年坂を通り、松原通へ出て清水寺を目指すが人が多くて。
清水寺はあきらめて五条通方面に下る。
そこで雨が降ってきた。
本降りになりそうだったので、五条通(国道1号)の高架下へ避難する。
20〜30分雨宿りして雨もやんだので東大路通りを戻り八坂さんにお参り。
h280816 (47)_R
h280816 (44)_R
 
円山公園で休憩して、知恩院から神宮通を抜けて平安神宮へ。
岡崎公園で懐かしい京都市電の静態保存を発見。
h280816 (51)_R
ずいぶん昔、京都市電廃止のころに見に行った覚えがある。

5時を回ってるので平安神宮は門を閉じていた。
h280816 (53)_R
 
岡崎の街中を通り、今出川通に出て百万遍へ出た。
そろそろ腹ごしらえ。
晩ご飯を食べて出てきたら。。。雨が...( ̄□ ̄;)!!
少し小降りになったところでデリまで戻って、チャリを収納する。
車に乗った途端、バケツをひっくり返したような雨が降ってきた。
19時40分すぎまで車で待機するも雨の勢いは収まらず。
点火時間も近づいているので山登り開始。
すぐに靴が浸水。。。(T_T)
いつもの場所に到着するも雨の勢いは変わらず。
そうこうしているうちに点火時間が来た。
。。。が、やはり雨の勢いが強すぎるのか『大』の字にはならず。
それでもわずかに点いている送り火を拝んでから帰宅した。
h280816 (54)_R
 

こうして怒涛の盆休みが終わって、日常がやってきた。


akatonbo_sasayaki at 01:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年08月19日

最近のこと 〜琵琶湖一周〜 後半

8月12日
琵琶湖一周二日目。
朝5時半にケータイのアラームで目覚める。
さっさとテントをたたんで出発準備。
管理人。。。来てない。
10分ほど待つが来ない。
来ないものは仕方ない。
出発する。。。ヲイ!
h280811_12 (33)_R

h280811_12 (31)_R

朝一で筋肉もほぐれてないんでゆっくりと朝の湖岸を進む。
清々しい以外言いようのない朝。
h280811_12 (38)_R
 
まず目指すのは白鬚神社。
湖西を行くときに寄る神社。
ここに参拝したら無事に旅程を終えれる気がして。
h280811_12 (47)_R
h280811_12 (48)_R

朝の白鬚神社、最高でございました。

高島市から大津市に入ってすぐ、湖西線を湘南色3用編成+湖西色の113系が走っていくのが見えた。
めっちゃカッコ良かった。
それにしても、市町村再編で白鬚神社まで1kmほどのところまで大津市って。。。(^_^;

大津市に入って最初のローソンで朝食と飲み物を確保して、その先の湖岸で朝食。
この時点で7時過ぎ。
そろそろ日差しもきつくなってきた。

リスタートして南小松から161号(平面道路)に入る。
比良駅へ出て線路沿いを走り、志賀駅へ。
この日最初のチェックポイントは志賀町観光協会。

志賀駅をでて湖岸に一番近い道を走り、途中から161号へ復帰する。
街に近づくにつれ、道路状況が悪くなる。

琵琶湖大橋が大きく見えだし、間もなく街中から琵琶湖大橋方面に進路を変える。
道の駅琵琶湖大橋米プラザに到着したのは9時40分ごろ。
h280811_12 (50)_R
 
休憩室で涼みながらPRビデオをのんびりと観た。
予想外に早く着いたので、南湖も回ろうかと画策。
やご2号にどうするか聞いたら、今回は北湖だけでいいと。。。

10時半、テントや不要な荷物を全部やご2号のチャリに積み込み、赤とんぼは米プラから湖西路を南進。
やご2号は琵琶湖大橋を渡って、車に荷物を積んで道の駅草津へ向かう。

米プラから浮見堂に向かう。
久々の浮見堂。
天気も良く堪能した。
h280811_12 (55)_R

浮見堂から161号に出て南進。
日差しがどんどんきつくなる。
四谷交差点の横に小さな公園があったので休憩を兼ねてストレッチ。
筋肉がかなり悲鳴を上げかけているが、それ以上に日焼けした手足が痛い。
15分の休憩の後、スタートを切る。
 
間もなく大津の市街地に入り、浜大津港へ出た。
この日二度目のチェックポイントは大津港。
ちょうどミシガンが入港していた。
h280811_12 (57)_R
 
浜大津からはしばらく遊歩道の中を走る。
琵琶湖大橋から南側の琵琶湖はあまり水が綺麗ではない。
湖岸を走る意味が無いように思える。
膳所のコンビニに到着したのは正午。
とにかく水分を補給したくて。
ついでだから昼食もここで済ませる。

コンビニを出て10分ほどで琵琶湖の南端、瀬田の唐橋に到着。
h280811_12 (60)_R
h280811_12 (62)_R
 
ここからはゴールの道の駅草津へ北進。
近江大橋までの間はやっぱり道が悪い。
近江大橋を越え、極力サイクルロードを走る。
道はマシになったのだが、小さな湾を越えて行くため、大津プリンスホテルの建物がいつまでも横に見えて、まったく進んでいないような気分に。
加えて、日影がほとんどない。
休憩するときはパーキングに下りて木陰をさがして休憩。
今回の琵琶湖一周で一番きつい区間かもしれん。
あとどれだけ走ったら道の駅草津に着くんだろうと思ったときに、発電用の風車が見えてきた。
琵琶湖博物館のところにある風車。と言うことは、その筋向かいにある道の駅草津まで、残り1〜2劼。
やご2号に電話を入れる。
すでに到着してのんびりしているとか。

5分もしないで道の駅草津に到着。
とりあえずアイスクリームでクールダウン。
その後、最期のチェックポイント。
道の駅で30分ほど休憩して、デリを置いているパーキングへ。
赤とんぼの琵琶湖一周とやご2号の北湖一周達成。
h280811_12 (66)_R
h280811_12 (67)_R

チャリを積んで、完全にパンクしている左後輪にエアを張って琵琶湖大橋の給油所で燃料補給。
ついでにエアを多目に張って琵琶湖大橋を渡る。
黄色帽子に寄ってみるものの215R15なんてタイヤを常時在庫しているはずもないので、とりあえずそのまま帰る。

良いペースで走ってたんだが、1号B.Pで枚方に入ったあたりから動かん(^_^;
仕方ないので、ターンして1号に抜ける。
1号を駆け抜け、阪神高速守口線に入る。
調子よく阪神高速を抜け、環状〜松原線へ。
ここでいきなり渋滞。
後ろから来た管理隊と高速隊によって、天王寺出口で通行止め強制排除に遇う。

チャリをガレージに入れて、チャリでマジスパヘ。
マジスパでAKILLAさんと合流して楽しい夕食。
昨年、まさかまさかの休業に当たったやご2号、マジスパ初来店。


怒涛の如く盆休みが始まった。



akatonbo_sasayaki at 00:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年08月16日

最近のこと 〜琵琶湖一周〜 前半

7月17日
毎年恒例の琵琶湖BBQオフ
特筆すべきは。。。
恐るべし雨男
恐るべし晴れ女
↑↑↑↑↑↑↑
解る人たちだけのネタ

7月18日
朝からチャリに乗って門真の運転免許試験場へ。
今年、免許更新なんで海の日に行ってやろうと。。。
8時すぎに到着したんだが、日曜日はやってるのに土曜日と祝日・振替休日は休みって。。。(-"-;
仕方ないんで戻るんだが、久々に森ノ宮車庫に寄ってみる。
知ってる人は知ってるんだが、JR大阪環状線森ノ宮駅から歩いてすぐにあるのがJR西日本森ノ宮車庫。
さらにその奥には大阪市営交通の森ノ宮車庫が。
ほぼ一粒で二度美味しいというグリコみたいな車庫なのである。
h280718 (4)_R
h280718 (10)_R
h280718 (11)_R

ぶらぁ〜と森ノ宮車庫や大阪城を堪能して、玉造駅付近を堪能。
大河ドラマの影響でやたら真田幸村を前面に立ててる玉造界隈。
地元のおっちゃん、おばちゃん以外にも観光客もウロウロしてて、さすがに大河効果。
最近の調査で真田丸があった正確な位置が判明したとのことなので行ってみたら、すでに顕彰碑が建っていた。
h280718 (14)
 
さすが大河効果(^_^;
さらに三光神社に寄ってみる。
h280718 (20)_R

※免許は7月31日更新済


8月11日
ついにチャリで琵琶湖一周を決行。
事の始まりはやご2号がチャリで琵琶湖を一周したいと言い出したから。
手持ちのマウンテンバイクをクロスバイク仕様に改造したり、距離を走ってみたり準備してたんだが。。。何も準備しとらんやご2号。
チャリで走り回るのにデイパックじゃなくスポーツバックって。。。

朝4時に家を出て、ひたすら一般道で草津へ。
琵琶湖大橋の南約3劼離僉璽ングにデりを止めて7時過ぎに出発。
この時に、左後輪にエアが入ってないような気がする。
ま、いっか(^_^;
h280811_12 (1)_R

最初に立ち寄ったのはラフォーレ琵琶湖。
琵琶湖一周で検索したら、こんなサイト→http://www.biwako1.jp/ にぶちあたったので、どうせなら認定証をGETしようかと思い、スタートのチェックポイントはここで。

第一のチェックポイントでスタートし、さざ波街道を北上する。
鮎屋の郷やマイアミランドなどのお馴染みの場所を通り、長命寺町交差点を左折した川沿いで休憩。
普通の短パンのやご2号、おいどが痛いと言うので予備に持って行ってたジェルパッド付きのインナーを貸してやる。
短パンを脱いでインナーを履き再び短パンを履いた直後、近くの小屋からどこかの高校か大学の合宿と思われるガールズが大勢出てきた(^_^;
もうちょっとで変態扱いされるところだったな。。。(^_^;
長命寺から湖岸沿いに進む道に初めて踏み込んでみた。
陸側はフラットな道なんで湖岸もそうだろうと思ってたんだが。。。
けっこうなアップダウンが...( ̄□ ̄;)!!
h280811_12 (2)_R
 
加えてやご2号のペースが上がらん。
ザックリと10劼韮粥腺喫の間が空く。
休暇村近江八幡のところで少し隠れて待つと、全く気付かづ通過するやご2号。
h280811_12 (3)_R
 
後ろから追いかけて写真を撮っているときに後輪のエアが減ってるのに気づく。
途中のガソリンスタンドでエアを入れてもらったら、かなり付いてこれるようになった。
次のチェックポイント、道の駅近江母の郷に着いたのは昼前。
チェックを済ませて昼食。
h280811_12 (11)_R
 
湖岸道路を進み、豊公園へ。
ここもいつもは通過ばっかりなんだが、今回は中に入ってみた。
h280811_12 (14)_R
 
再度湖岸に復帰し、次のチェックポイントの道の駅湖北みずどりステーションへ。
メェ〜よ駅長のマサオくん(ヤギ)も会えたし。
h280811_12 (17)_R
h280811_12 (20)_R
 

湖岸から国道8号に入り303号経由で次のチェックポイント湖西線永原駅へ。
再び湖岸に出て県道557号を走り、海津大崎から湖周道路を走る。
ぼちぼち暗くなろうという頃に、近江ちゃんぽん亭総本家今津店に到着。
ヘロヘロになって到着し晩ご飯。
h280811_12 (29)_R
 
お腹いっぱいになってスタートするとあら不思議。
けっこう体力が回復してる。
次の目的地は、新旭の六ツ矢崎浜オートキャンプ場。
到着したのは19時半頃。
管理人が居ない(^_^;
しばらく待ってたんだが管理人が居ない。
それらしい人に声をかけたんだが管理人じゃなくて。
その人が言うには、「管理人が戻ってきたら声かけるやろうから、テント張っとき」
そういうことにさせてもらいます。
すぐにテントを設営して、20時には爆睡。
夜半に目が覚めてトイレへ行って、戻る途中に空を見上げるときれいな星空。
ふと子供のころを思い出した。
子供のころに住んでた家の縁側から見上げた空はこんな感じだった。
天の川とかもクッキリ見えてたな。
いつから星も見れないようなところに住むことに慣れてしまったんだろう?
街が明るくなりすぎたんだろうな。
流れ星もたくさん見れた。
湖畔のキャンプは涼しくて懐かしくて楽しかった。


後半へ続く


akatonbo_sasayaki at 01:23|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!プライベート 

2016年07月03日

最近

6月26日(日)
朝からソフトのリーグ戦。
そろそろ日差しもきつくなってきて、半日でかなり日焼けした。

夕方からマウンテンバイクをクロスバイクに改造。
まず、前後のタイヤを交換。
26×1.95のブロックタイヤを26×1.5のスリックタイヤに交換。
その後、錆が気になってたハンドルを交換。
けれが結構手間取ってしまった。
さらにエンドバーを設置して長距離向けに。


6月27日(月)
仕事帰りに喉が渇いたので京橋駅構内の7‐11に寄る。
何気なく棚を見てたら、すなば珈琲のパックが数量限定で。。。
ついつい購入。
DSC01626_R



7月2日(土)
朝からやご2号と整体へ。
11時過ぎに治療が終わって、やご2号は帰宅。
赤とんぼはぶらり気ままにチャリの試験走行。
とりあえずあびこ筋から天王寺に出て谷町筋へ。
久しぶりに一心寺へ参詣。
h280702 (2)_R
h280702 (3)_R
h280702 (4)_R
 
うちはこっちにお墓を持っていない。
淡路島と稲沢に祖先のお墓はあるものの、これからの時代は子孫がどこへ移るかわからないので祖父母の代から一心寺に納骨している。
10年に一体の割合で納骨されたお骨をセメントに混ぜて骨仏さんが作られる。
そこなら毎日の御勤めもあるし、毎日誰かしらがお参りしてくれるからね。
前回お参りしたのはいつだったか。。。(^_^;

お参りしてからふと思い立って、一心寺の筋向いにある安居神社、通称安居の天神さんへ。
いつもは車か電車+徒歩なんでなかなか寄れない。
っていうか、実は初めて参拝する。
h280702 (5)_R
h280702 (6)_R
 h280702 (7)_R
ここは落語の天神山にも出てくる神社であり、真田幸村終焉の地でもある。
こじんまりとしている神社ながら、大阪市内であることを忘れるような閑静な神社だった。

安居神社を出て、松屋町筋を北上。
本町あたりから西進して堺筋に入る。
北浜2から橋を渡り中の島中央公会堂へ。
h280702 (11)_R
 
ここも車で通ることしかないのでゆっくり見たことがなく。。。

裁判所前から御堂筋へ抜けて、大阪駅前から柴田町を抜けて176号へ。
大阪駅前を通ってるときに、阪神百貨店がなくなっていることに気付く。
リニューアルって聞いてたので内装だけ変えるのかと思ってたら建て替えだったのね。

176号を北上し、桜塚から府道43号へ。
途中、コンビニでおひるごはんと水分補給。
とにかく暑い。
ここへ来るまで500mlのペットボトル3本くらい消費。
休憩後、不動43号をさらに北上。
ここまで来たら久しぶりに行ってみたいところが。。。

牧落交差点を通過して箕面駅前から滝道へ入る。
箕面の滝は何度か来てるが、滝道を通るのは30年ぶりくらい。
いつの間にかスパーガーデンのところに足湯ができてるし。
h280702 (14)_R

今回、チャリを押しながら歩いて気付いたんだが、意外と距離がある。
途中には以前来た時にはなかった休憩所もあったり、前には意識していなかった物を発見したり。。。

h280702 (18)_R
h280702 (20)_R
滝道に入ってからはさすがに山の中。
日陰で涼しく、さらに箕面川の水音も心地よく気持ちよく歩けた。

箕面駅から約3kmで箕面大滝に到着する。
さすがに梅雨時期だけあって水量も豊富で、水しぶきが心地良い。
h280702 (24)_R
 
滝のところへは30分くらい居た。
もう少しゆっくりしたかったけど、あまり遅くまで居たら帰りが遅くなるので、この涼しさが名残惜しくも帰ることに。

府道43号まで上がって山を下る。
h280702 (27)_R
 
来るときと違って楽ちん楽ちん。
あっという間に箕面駅前まで戻る。
いきなり暑い。
来た道を戻るのもなんなので、171号から新御堂筋に入る。
当然ながら本線は自転車通行禁止なので側道を。
わかってたはずなんだが、新御堂の側道、アップダウンが大きい。。。|||(−_−;)|||
さらに神崎川のところは側道も歩道もないので1本下流の橋を渡る。
新大阪駅に抜けて、近くの児童公園で休憩。
新御堂でやられたのでやたら疲れた。
15分ほどゆっくりしてリスタート。
柴島に出て長柄橋を渡り、天満橋筋から谷町筋へ。
天満橋から谷町4丁目まで上町台地の登り。
大きな登りはこれが最後。頑張って登り切る。
谷町9丁目付近まで行くとやたらと浴衣の人が目立ってきた。
なんでだろうと思ってたら、谷町筋沿いに露店がいっぱい。。。
そうか!愛染まつりやった!
大阪市内の夏祭りの皮切り。
これから住吉大社の夏祭りまで大阪市内ではどこかでお祭りがある。
大阪の夏の始まり。

帰宅したら18時半。
距離的には60〜70kmくらいかな。
なんとか琵琶湖一周(北湖)行けそうな感じ(^_^;

ちょっとウトウトしてからバレーボールの練習。

クタクタになった一日。


akatonbo_sasayaki at 19:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!プライベート 

2016年05月22日

東海弾丸ツアー

5月21日
朝8時にママとんぼさん、やご2号と家を出る。
クララとニャゴロータがお別れするとき。
クララには週初めから「もうすぐニャゴはもらわれていくからね。」と言い続けてたので、なんとなく悲しそうに見えた。
ニャゴをケージに入れて出発。

西名阪から名阪を通り、23号をのんびりと走る。
11時過ぎからお昼ご飯を食べれる場所を探し始める。
23号沿いは、南区を越えたら極端に飲食店が無くなる。
結局は有松I.C横にあるショッピングセンターのフードコートへ。
入店中にニャゴが熱中症になったら大変なので、ケージに居れて店内へ。
一応、遠慮して一番端の席にひっそりと陣取ってみる。
ちょっと早目のお昼ご飯のときに、中辛まぼさんからSMSで仕事が午前中で終わりそうと連絡が入る。

豊明I.Cから伊勢湾岸〜東名と乗り継ぎ、浜松I.Cを下りて天竜川を越える。
やご2ごうがだんだん無口になる。
中辛さんの会社の磐田倉庫(旧I・CRAFT)に到着して、ほどなくさとしさんがやってきた。
少し話し込んでいるところへ中辛さん登場。
いよいよニャゴとご対面。
中辛ママも合流してしばし歓談。

14時半くらいに現地をあとにする。
中辛さん、さとしさん、おみやげありがとうございます。
ニャゴをよろしくお願いします。

天竜川を渡り始めたら、急に泣き出したママとんぼさん。
ニャゴがお婿に行く先が優しそうな方で嬉しいんだとか。
ルームミラーを見てみると、丸まってふて寝しているやご2号。
毎日ニャゴと遊んでたから寂しくなったんだな。。。

浜松に入って、一度寄ってみたいと思っていた中田島砂丘へ。
関西人が砂丘と言えば鳥取砂丘。
赤とんぼも何度か訪れている。
中田島砂丘は、何度も近くを通るものの、急いでいるときとか夜ばかりだったので昼間の時間があるときは初めて。
画像検索で見たら、風紋きれいな感じだったので期待が大きい。

遠州灘海浜公園の駐車場に車を止めて砂丘に向かうのだが、変なハニワと言うか塙みたいなものを発見。
h280520 (1)_R
h280520 (2)_R


砂丘入り口から見た中田島砂丘は、鳥取砂丘には及ばないもののなかなか良い感じ。
想像してた感じでもなく、風紋もなく、どちらかと言えば足跡の方が多かったけど。
h280520 (3)_R
h280520 (8)_R
h280520 (7)_R

入り口に立っていたアカウミガメのPOPに、ちびまるこの丸尾末男みたいなキャラにはまる。
h280520 (5)_R

30分ほどで砂丘をあとにする。
海岸沿いにしばらく走ったのだが、海岸に入る道は軒並み通行止めになっている。
どうやら津波対策で堤防を作っているらしい。
知っている風景もずいぶん変わってしまったみたい。
浜名B.Pに出て遠州灘と浜名湖を望み、1号から23号へ。
豊川で下りて、豊川稲荷へ向かう。
実はママとんぼさん、豊川稲荷に行ったことがなくて一度行きたいと言ってたのでこの機会に。
一説によると、京都の伏見稲荷大社、佐賀の祐徳稲荷神社に並ぶ日本三大稲荷に数えられる豊川稲荷。
h280520 (14)_R
h280520 (18)_R
前回訪れた時から違和感を持っていたのだが、ここってお寺だった。
稲荷と言えば神社だと思っていただけに驚き。
境内に鎮守されているお稲荷さんがあるらしく、豊川稲荷だと思っていた巨大な建物は円福山 豊川閣 妙厳寺だそうである。
16時半に到着して急いでお参りをしたんだが、なんともやる気がないというか。。。
山門をくぐったところにある土産物の屋台、すでにたたみはじめてるし。。。
御朱印所は16時半までだっていうし。
門前の商店街はほとんど閉まってるし。。。
ほんとに考えられんくらいやる気がない(^_^;
ま、それはそれでその時間に終わっても食っていけるってことなんだろうけど。

豊川稲荷をあとにして、久しぶりに県道5号を走って御油へ。
ここまで来たし、春に行けなかったノウテンキさんの墓参り。
久しぶりだったので、利息を付けて線香を一括りくべてみる。。。ヲイ!(^_^;

御油の松並木から旧街道を通り、音羽蒲郡I.C前から1号、県道を通り桑谷から久しぶりに三河湾スカイラインへ。
幸田から23号で、道の駅筆柿のさと・幸田に到着したのが18時半くらい。
巨大なヤツを発見。これは初めて見た(^o^)
h280520 (27)_R

23号を北上し20時くらいに夕食。

亀山I.Cから名阪〜西名阪と走る。
23時くらいに香芝S.Aに到着したら、安心したのか仮眠で爆睡。
1時半くらいに珍走団の到着で目が覚めた。
帰宅は2時。

またもや弾丸(^_^;


akatonbo_sasayaki at 21:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!プライベート 

2016年05月15日

連休後半

GW後半はこれという予定もなく、ダラダラ過ごしてみる。


5月4日
昼前まで爆睡(^_^;
14時前から環状線を撮りに行く。
環状線はほとんどが高架線のため、地上からは撮れる場所が決まってくる。
どちらかと言うと駅で撮る方がポピュラー。
一旦天王寺で下りて切符を買い直す。
目指す駅は寺田町。内回り線で隣の駅なんだが、以前にも書いた特定区間の規定を利用させてもらう。
くどいようだが、このやり方はキセルではなく、特定区間を抱えるJR各社が認めている乗車法。
ってことで、外回りの列車に乗り込み先頭車の車窓でロケハンしながら回ってみる。
時間的には西九条駅から先が光線状態も良くなってくるんで、弁天町までは捨てることに。
特急列車を撮るなら、西九条はもってこいなんだが、今回は特急列車よりも撮りたいものがある。
先頭車から見てると、以外に障害物が多かったりしてなかなか良いところが少ない。
天満駅まで行って、やっと気に入った感じに出会う。
天満駅で撮り始め
280504 (2)_R
 
桜ノ宮駅へ移動。
280504 (6)_R
280504 (13)_R
 
そして本命の京橋駅。
森ノ宮車庫を出た列車は、まず内回り線に入る。
そこで外回り線のホームから出てくる列車と、外回り線に入ってくる車両と、できれば交差する京阪線とを狙いたい。
そして今回の本命が来る。
POWER LOOPラッピング。
280504 (48)_R
 
280504 (66)_R
 
外回り線に現れたハリーポッターラッピング。
280504 (72)_R
さらに、今回の本命△凌薪調櫂薀奪團鵐亜
280504 (86)_R
京橋駅を堪能して玉造駅へ。
ここは環状線の場外乱闘みたいなものもあったり、大きなS字もあったり。
280504 (94)_R
 280504 (95)_R
280504 (97)_R
その後、桃谷、寺田町へと移動する。
一旦改札を出てコンビニで飲み物を買い、再度環状線のホームへ。
寺田町では桜島で折り返してきた列車を待つ。
そしたらUSJも別ラッピングも来たり。
280504 (121)_R
 
221系のトップナンバーと遭遇したり。
280504 (127)_R
280504 (128)_R
 
戻ってきた真田丸を撮ってそのまま乗り込み、天王寺駅でサイドを撮って阪和線に戻る。
280504 (137)_R
280504 (141)_R
280504 (142)_R
 
阪和線では205系と103系。
280504 (146)_R
280504 (152)_R
 
103系の中にこんな番号見つけた!
280504 (155)_R
 


5月5日
昼前まで爆睡。
昼からはジャイロキャノピーをちょっとOH。
そのあとはダラダラ過ごす。


5月6日
仕事。
仕事終わりで誘われていたキャンプに参加。
琵琶湖に着くころには雨も止んでくれた。
カメラを持っていくのを忘れていたため写真が全くない。。。|||(-_-;)|||
翌日、昼過ぎまで現地に居て、近江今津駅前の西友近江今津駅前店へ行く。
西友と書いて、ニシトモと読む。
ここで鯉の旨煮を買って帰る。
5月7日夜に帰宅。


5月8日
朝からソフトのリーグ戦。
夜はバレーボールの練習で連休終了。



akatonbo_sasayaki at 21:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip! | プライベート

2016年05月02日

またまた弾丸ツアー 〜GW編〜

今年のGWは最大で10連休になるのだとか。。。
うちは5月2日と6日が年休の取得促進日になってるんで、交代で年休を取得することに。
赤とんぼは2日に休んで6日は出勤。

4月29日
3月27日に、我が家のクララ・タマネコ・ニャン・トラボルタが仔猫を生んだ。
2匹生んでたんだが、2週間ほどしたある日1匹が死んでしまった。
両方とも可愛かったんだが、残った1匹がより可愛く思えてしまって。
クララがなかなか見せてくれなかったんだが、最近子離れを意識しだしたのかちょくちょく姿を現す。
そこで写真を撮ってみた。
h280429 (3)_R

午後からママとんぼさん、やご2号、ロドと一緒に浅香山のツツジを見に行く。
ここ数年行ってなかった。
数年の間に、浄水場は公園になってるし、遊歩道が整備されてるし。
でも樹齢70年以上のツツジは健在で、ちょうど満開。
堪能堪能(^o^)
h280429f (4)_R
 


4月30日
昼まで寝る。
起きてすぐに久しぶりに整体へ。
かなり疲れているのを実感。
帰宅してからは引きこもり。
夜は久しぶりにバレーボールの練習に。
動きが悪い。。。(^_^;


5月1日
2時に出発して、おとうとんぼ1号を迎えに行く。
ママとんぼさん、やご1号・2号、おとうとんぼ1号と鳥取へ向かう。
いつも通り阪神高速から第二神明、加古川・姫路・太子竜野B.Pを通り、2号〜373号で平福の道の駅で休憩。
明るくなってきて、空はこれ以上ないほどの晴天。
ここからは利神城(りかんじょう)跡が見える。
h280501 (2)_R
 
あまり知られていないが、ここも天空の城だそうで、しばらくしたら雲が湧き出してプチ天空の城状態に。
h280501 (5)_R
この感じならもう少し整備したらすごい観光資源になるのに。
駅からも近いし、落ち着いた街の雰囲気もいいし。

道の駅を出て鳥取道へ。
智頭I.Cを下りて、53号〜482号で弥留気地蔵へ。
2ヶ月半ぶりに訪れてみる。
h280501 (6)_R
h280501 (9)_R
6時過ぎに弥留気地蔵に到着し、30分ちょっと滞在した。

482号から179号に入り、人形トンネル手前でお弁当。
標高が高いからか、まだヤエザクラが見頃。
h280501 (14)_R
 
朝食後、三朝温泉を通って三徳山へ。
ママとんぼさんが以前から行きたがってたもので。
いざ入山して少し行ったら、ママとんぼさんリタイヤ(^_^;
登る自信がなくなったらしい。
三佛寺本堂や宝物庫を見学して待つと。。。
そこから4人で投入堂を目指す。
次にリタイヤしたのがやご2号。
寝不足と運動不足とたぶん水分不足とで暑気あたりしたか?
文殊堂で休憩することに。
そこからは3人で投入堂へ。
新緑の投入堂、やっぱり良い!
今回はヘビに会うこともなく、投入堂を充分に堪能した。
h280501 (71)_R
h280501 (57)_R
h280501 (50)_R
h280501 (40)_R2
 
下山したら11時を回っていた。
そこから戻って人形峠を越える。
奥津の道の駅で昼ご飯を食べようと思っていたんだが、30人以上待ち。
バイキングをあてにしていたんだが。。。
仕方ないのでその先にある『みずの郷 奥津湖』へ。
ここは入り口にエリマキトカゲの像がある不思議な施設。
感じとしては道の駅みたいなもんなのだが、運営主体は鏡野町らしい。
食事処は空きがあったのでここで食事をすることにした。
選んだメニューはヒラメ定食。
この辺りではアマゴのことをヒラメというらしい。
アマゴの甘露煮の定食。
美味しゅうございました。

院庄へ出て、ママとんぼさんお気に入りの作楽神社へ。
ママとんぼさんとおとうとんぼ1号がお参りに行っている間に仮眠する。

2人が車に戻ってから院庄I.Cから中国自動車道へ。
北房J.C.Tから岡山道。岡山J.C.Tから山陽道。倉敷J.C.Tを経て瀬戸中央自動車道の早島I.Cで下りる。
燃料がヤバイんで、給油所が確実にある場所で下りた。
給油後に2号を東進して県道21号へ入り鷲羽山へ。
ここもママとんぼさんが行きたがっていた場所。
以前、パパとんぼさんが連れて行くと約束してたそうなんだが、約束を果たさないまま逝ってしまったもので。
しかも前日の『おとな旅あるき旅』で鷲羽山に行ってたもので。。。
実は赤とんぼも鷲羽山は行ったことがない。
何度も何度も近くに行っているものの、一度も行ったことがなかった。
16時半くらいに着いて、2時間くらい居た。
展望台がいくつもあったり、レストハウスやビジターセンターもあって、けっこう施設が充実していた。
刻一刻と移り変わる瀬戸内の景色を堪能した。
h280501 (111)_R
h280501 (85)_R
h280501 (123)_R
 
好きな場所がまた一か所増えた。

鷲羽山をあとにして、水島経由で県道21号へ復帰する。
途中で晩ご飯。

その後何度も休憩して、最期は阪神高速の京橋P.Aで2時間以上爆睡。
帰宅は3時半。



akatonbo_sasayaki at 19:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年04月17日

無事(?)終了

本日、無事にパパとんぼさんの四十九日法要が終わりました。
お寺さんが時間を30分間違えて、親戚が集まったころにはお経が終わってたのは秘密以外の何物でもないが。。。


akatonbo_sasayaki at 22:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!プライベート