あかつきの気ままな趣味日記

どうも、あかつきと申します。 このブログでは、いろいろ日記のような形で自由に綴っていきます。 面白いかも、ためになるかもわかりませんが ネット上にある一つの読み物として気楽に読んでいってください。

こんばんわ。

今日のお話はタイトルにもあるように正式サービスインの時期は
まだ未確定ながら、3月下旬頃からクローズドβテストが開催される
国産オンラインアクションRPGについて紹介します。

ここでゲームの話を書くのはNintendo Switch買いましたっていう記事
ぶりとなりますね。





今回の話に出てくる国産オンラインアクションRPGの開発元は
運営・プロデュースが『株式会社バンダイナムコオンライン』、開発は
『株式会社バンダイナムコスタジオ』となっています。

で、タイトル名はというと・・・
BLUE PROTOCOL』となってます。





 

PVを見ればわかるんですけど、アニメ調のグラフィックでとてもきれいです。
いや、公式生放送とかでフィールドが紹介されてたりするんですけど
SS(スクリーンショット)が捗りそうです。個人的にはとても楽しみ。


ちなみに、今日(2/20)も公式生放送があって色々情報が出ていました。
その中で気になったものをピックアップしてついでに紹介。

●料金形態
→基本プレイ無料(Free to Play)
 衣装にはステータス付与なし(見た目のみ)、強力な武器の販売もなし
 時短系・便利系・シーズンパスなどが主な課金要素(内容は今後発表)

●キャラクターについて
→CBTでは、2キャラまで所持可能。
 キャラリメイク機能は今後実装予定?、キャラ名は重複可能。

●システム関連
→PC向けオンラインゲーム。ゲームパッドは使用可能。
 モニターサイズはフルHD。UI/HUDなどの設定はほぼ自由に設定可能。
 メガサーバー、ゾーン、チャンネル制。詳しくはGoogle先生へw


その他は以下公式生放送アーカイブから確認できます。






ちなみに次回放送は来週、2/27(木)20:00~らしいです。

あ、そうそう。CBTの応募が3/2(月)11:00までらしいので
上のPVやHP、公式生放送などを見て気になったら応募してみてはいかがでしょうか。

私はもう応募済みですw
今後もこのタイトルについては定期的に記事にする予定ですので
よろしくおねがいします。将来的には、PSO2ブログと同様BLUE PROTOCOLも
単独のブログになるかもしれませんけど。今はここで書いていければ良いかなと。


というわけで、今回は国産オンラインアクションRPG『BLUE PROTOCOL』の
紹介(?)でした。次回は・・・まだ未定ですw


というわけで、また次回!ノシ
取り上げてほしいジャンルなどありましたらぜひコメントをお願いします!




こんばんわ

今回は前回・前々回に引き続き松本・浅間温泉旅行のお話です。
以下は前回・前々回の記事です。まだ読んでなかったらこちらからどうぞ。






最終日(2/10)は14:20・松本バスターミナル発、バスタ新宿行きの高速バスの時間まで
もう少し松本市内を散策。ちなみにチェックアウトは10:00くらいでした。

ホテルでどこか見学できる観光名所を聞きましたが、あいにく月曜日ということもあり
休館日が多かったです。でも親切に調べてくださってありがたかったです(*´ω`)


仕方ないので再び徒歩で浅間温泉から松本駅方面へウォーキング。
といっても、ほとんど住宅街ということもあり道中は無心で歩いてましたw


で、休館日とはいえ外から見るだけならできるんじゃないかと思って重要文化財にも指定されている
あがたの森文化会館(旧松本高等学校)方面へ。

割とこういう史跡をめぐるのは好きだったり。中に入れるともっと良いのですが。


20200210_part3 (3)


というわけで、40分ほど歩いて到着。


20200210_part3 (2)

前々回お話した旧開智学校とはまた違った感じでした。




ホームページによると校長室や教室などが復元されていたりと記念館として
開放されているようですね。入ってみたかった…いつかリベンジですね。


20200210_part3 (4)

一部、補強工事が行われているようでしたがよいものを見学できた気がします。

20200210_part3 (5)

信州大学文理学部としても使われていたようです。


見学後は再び松本城方面へ。お土産なんかを探しながら街中を散策。

20200210_part3 (1)

鳩が水飲んでました。
そうそう。市内に何か所か湧き水があって今でも使われているようでした。
お城から近い湧き水を飲んでみましたが名水100選にもえらばれてるだけあって
飲みやすかったです。


と、そんなことをしていたら帰りのバスの時間に。
今回は京王バスを利用しました。松本~新宿間で運賃:3,500円+Sクラスシート利用:1,000円
計4,500円で新宿まで移動できました。

バスのが安いので気軽には利用しやすいですね。ただ、渋滞とかがあるので時間が
少し読みにくいんですけど。その点は鉄道に分がある気がします。



今回も一人旅ということでほぼ何も決めずに出かけたのですが
気楽に旅ができていいですね。何人かで行くのもわいわいできて好きなのですが。

次回はどこに旅行に出かけようかとすでに考え中ですw
でも、今年は東京オリンピック・パラリンピックがあるので国内旅行は厳しいかもですが。
日帰りより泊りがけのが観光するのにはちょうどいいんですけど。


さて、三回にわたってお届けした松本・浅間温泉旅行記でした。
次回は、ちょっとガラッと話の内容が変わってゲーム関係のお話になりそうです。

ということで今回はここまで。また次回!



なお、Part1~3までのほとんどの写真は富士フイルム X-A2で撮影しています。
(一部はGalaxy S9で撮影)


こんばんわ

さて、今回は前回に引き続き松本・浅間温泉旅行のお話です。
前回を読んでいない方は下からどうぞ。




松本市内の国宝・松本城と旧開智学校を見学したお話でした。

20200209_移動経路

この水色のラインが歩いた経路です。大体3.5kmくらいでした。
なだらかに上り坂になっていてつらかったですw
あとめっちゃ寒いし。

そんなこんなで、約40分ほどかけて到着した今回のお宿は…



松本浅間温泉 ホテル玉之湯さんです。
ちなみに、楽天トラベルから予約してポイントとクーポン利用で19,950円でした。
夕朝二食付きでした。

ロビーとか外観を写真に撮りたかったんですけど、寒いのと疲れててそんな余裕がなくて
ですね。写真はないです。でも、HP通りにとてもきれいでした。


お部屋はこんな感じ。

20200209_part2 (1)

バリアフリー和風ツインというお部屋でした。
入り口から全く段差がない作り。部屋にはお風呂はないですが広々とした
トイレが設置されてました。

お風呂は大浴場(内風呂 1、露天風呂 1)と貸切風呂が4つ。
大浴場には三回行きましたがほぼほかの宿泊客の方には遭遇せず。

ひとりでのんびりお風呂につかれました。
いやぁ・・・気持ちよかった。



夕飯のお品書きはこんな感じ。

20200209_part2 (10)




20200209_part2 (5)

お肉!おいしかったです。

20200209_part2 (8)

このお蕎麦は、お宿で手打ちしたものだそう。
もちもちしてておいしかったです。いやほんとに。

20200209_part2 (9)

デザートは梅のゼリーと黒豆プリン。ほうじ茶と合うんですよ。これが。
これ以外にミニバイキングとして天ぷら・漬物などがありました。

ごはんどうですかって聞かれたんですけど、は、入らなかったw


ご飯の話が続きますが、朝ご飯。

20200209_part2 (11)
20200209_part2 (12)

これにプラス味噌汁がありました。
朝からこんなに・・・と思いましたが意外と食べれちゃうんですよねぇw

朝もミニバイキングがあって、パンやヨーグルト、コーヒーなどがありました。
私はりんごをたくさん食べれて満足しました。



基本的に旅行行くときのホテル・宿予約は念入りに調べていくタイプなので
あんまり失敗したことないんですけど、その中でもかなり上位に行く満足感でした。

一人で来るのがもったいなかった気がしますw
いや、リピートするときは割と結構な頻度で同じところに泊まる習性があるので
きっと松本に行くときはまたお世話になる気がしますw



さて、2日目は14:20に高速バスに乗るまで松本市内をもう少しぶらぶら。
それからお土産買ったりしたんですけどその話はまた次回。

2回で終わると思ったけど無理でした。
もう少しお付き合いくださいませ~( ˘ω˘)


というわけで、また次回!ノシ



↑このページのトップヘ