こんばんわ。

さて、今日は春分の日祝日でした。
なんとなくですが金曜日祝日の三連休は珍しい気がします。

大体、月曜日祝日の三連休が多いイメージ。ハッピーマンデー制度のおかげ
だとは思うんですけど。


でも、あれですよね。コロナウイルスの影響で人が集まるようなところには
なかなか行きにくいところありますよね。ディズニーランドやユニバーサルスタジオ
はいまだ休園してますし。




それでも、一部地域では休校措置などが解除される見込みになっていたり




北海道独自の「緊急事態宣言」が解除されたり(ただし外出自粛要請は継続)しています。


今後も全く見通せないかんじのコロナウイルスです・・・。



実はコロナウイルスによるテレワーク推奨でちょっとした影響が…



以前記事にした国産オンラインゲームの『BLUE PROTOCOL』のクローズドβテスト
の開催時期が3月下旬から4月中旬以降に延期となりました(´・ω・`)

スタッフさんたちの安全のため仕方ないのですがちょっぴり残念。




気長に待つことにしましょう・・・。




ところで、そんなコロナウイルスよりもゲーマの私が気になった最近のニュースが
二つほど。一つ目は、香川県で『ネット・ゲーム依存症対策条例』を制定・4/1施行
というニュース。



強制力はないようですが、なんだかとんでもない条例な気がします。

たしかに、昨年WHOが日常生活よりゲームを優先する状態などが1年以上続く
「ゲーム障害」を疾病として認定したんですけど色々極端すぎるような。


かく言う私はスマホ・PC問わずゲームのプレイ時間は4~5時間程度。
土日だともう数時間、動画視聴なども含めれば10時間に迫る勢いだと思います。

ただ別に日常生活にはほぼ支障は出てないです。学生の時からゲームはそれなりに
やってましたが、メリハリ付けてしてたのでその頃も問題なかった気がします。


というわけで、何が言いたいかというと別に無理に条例とかを作って
制限する話じゃなくて個人や各家庭の裁量にお任せすればよいんじゃないかなぁ
と思うところです。

ゲームやめたからといって学力がめっちゃ伸びたり、体力がついたりするわけじゃ
ないんですし。ON/OFFをしっかりしてればやりたいことやればいいと思うんですけど。


ま、この施策にならって変な法律とかができないことを祈るばかりです。



もう一つのニュースはこちら。



次世代ゲーム機『PS5』の詳細スペックが公開となりました。
超高速SSD(読み込み速度5.5GB/s)の容量825GB、CPUが「Ryzen zen2」の
8コア/16スレッド、最大3.5GHz。GPUはレイトレーシング対応など。

なんだかもう本当にゲーム機なのか疑うスペックなのですが・・・w
さらに『PS5』は下位互換性を持ち合わせていて『PS4』『PS4 Pro』の
タイトル100以上が遊べるとのことです。


これで今持っているタイトルが無駄になることはなさそうですね。
ちなみにMicrosoftが開発中の次世代ゲーム機『XBOX Series X』も
スペックが公開されています。比較するとわかるのですが、バッチバチですw


こりゃあ、任天堂はハイエンドでは勝負してこなさそうな・・・。
ゲーミングPC vs PS5 vs XBOX Series X という構図になりそう。


というか、2020年末に両社出すようなんですけど値段は一体いくらになっちゃうんでしょう。
このクラスのゲーミングPCって20~30万円クラスらしいですが・・・。



ガジェットとしてもゲームハードとしても面白そうなんですけど
買うかどうかは、ちょっとまだわかりません。ゲームもPCにほぼ移行しましたし。

それより今年はスマホとタブレット2台を買い換えが濃厚なので…w



さて、今日は香川県のゲーム60分条例と次世代ゲーム機についてでした。
そうそう。3/18にDOCOMOから5Gに関する情報が出ましたが、こちらについては
3/23にKDDIが発表会をやるのでそのあと記事にしようと思います。

5Gもゲームの在り方、インターネットの在り方を変えてくれそうな技術ですので
今後も記事にしていきたいと思います!



というわけで、今日のところはこの辺で。
また次回!




…実はYoutubeチャンネルを開設しました。ゲーム配信chです。ガジェット系はまた別にします。
ちなみに投稿はまだPSO2のみなんですけど。そのうち紹介します。