蒼翡翠の気ままな趣味日記

どうも蒼翡翠(ヒスイ) / あかつきと申します。 二つ名前があるのはYouTube/Amebaブログではあかつき、 こちらでは蒼翡翠として活動しているから。呼びやすい方でどちらでも。 ゲーム関係がほとんどかと思いきや、時々趣味の写真・ガジェット集め などなど関係ないことも記事にしていきます!

タグ:レビュー

こんにちわ。

さて、先週緊急事態宣言が出てほぼ話題にもならなかった結構大きい
ニュースがありましたよね?



そう。4/8(水)から楽天モバイルのMNOキャリアサービスが開始されました。
日本では、au(KDDI)、Docomo(NTT)、Softbankに次ぐ第4のキャリアとなります。


で、プランはというと現段階ではRakuten UN-LIMITただ一つとなっています。

このプランの概要は
・Rakuten自社回線エリアでは 完全データ使い放題
・パートナーエリアでは 容量2GB(4/22より5GBに増量)
・容量超過時の速度が1Mbps(4/8から)
・Rakuten Linkを用いた通話が国内かけ放題SMSも使い放題
・国内/海外→海外の通話は月980円。海外→国内はかけ放題。

・先着300万人対象でプラン料金1年間無料
   (4/12時点ではまだ終了とか出てないです。)

となっています。

まだ、Rakuten自社回線エリアが狭いこともありほぼパートナーエリアである
auローミングエリアとなりますが、5GB使えるんだったら結構良いと思います。

あと何より通話が国内かけ放題が強い。仕事でもline電話が増えましたがそれでも
普通に電話することもあります。5分かけるとお金がかかってたのでこれは割と
うれしい。




で、私は今まで楽天モバイルMVNO回線をタブレットにさしてサブ端末として
運用してきました。が、いつ終わるかもわからないサービスを使い続けるのも
あれなので、4/9にMNPを申請し、4/11にRakuten回線を開通させました。

でも、今まで使ってたタブレットは動作対象にはなっておらず・・・。
端末なんか追加しなきゃなぁと。で、お届けされたものが

20200411_160359

AMAZONじゃないよ。Rakuten Mobileだよ。

20200411_160427


開けると小さい箱。


20200411_160501

そうです。Rakuten Miniを今回購入しました。

Rakuten Mini+Rakuten UN-LIMITプランセット(事務手数料3300円込)★300万名対象★【5000ポイント還元】
Rakuten Mini+Rakuten UN-LIMITプランセット(事務手数料3300円込)
★300万名対象★【5000ポイント還元】



キャンペーンが更新されていてRakuten Miniを購入すると楽天ポイントが
5000pt、オンライン契約で3000pt、事務手数料3300pt還元、計10300ptがもらえます。

Rakuten Mini は定価21,800円だったので11,500円くらいで購入できる計算ですかね。
一応、スマホ交換保証プラスに加入したので月額650円(税抜き)がかかるんですけど
1年間はそれだけなのでまあいいかなと。

20200411_160543


内容物はこれだけです。あ、あとスマホの下にType-Cイヤホンケーブルが入ってました。
とてもシンプルな構成です。

20200411_161215


背面はカメラと"R"のロゴだけです。
カラーはナイトブラックです。先行購入した方のレビュー見てて
いまいちかと思ってましたが全然良いです。


20200411_161210

ベゼルはめっちゃあります。iPhone SEっぽいです。
でもOSはAndroid 9、RAM 3GB/ ROM 32GBで Snapdragon 439搭載。

バッテリー容量は1,250mAh。おサイフケータイ、防滴・防塵(IP52)、
顔認証対応でディスプレイサイズは3.6インチのTFTです。

あと、eSIMのみ使用可能です。

Screenshot_20200411-165117

こんな感じのUIしてます。
小型スマホって感じですね。

私の住んでいるところはまだRakuten自社回線エリアではないので
パートナーエリアでのお話なのですがそれなりの速度出ますし、
低速回線モードにも切り替え可能なのでMVNO時と運用変えずに使えて
良い感じです。おサイフケータイが使えるのはめっちゃ便利。

メインを出さなくても買い物ができてしまう。
ゲームとかはメインスマホじゃないときついですが、SNS見たりするだけなら
全然これ一台で問題ないですね。電池も一日は行けるんじゃないですかね。


来週から本格的に使っていく予定なのでまた長期使用レビューもしますね。


あ、そうそう。
このRakuten Mini。今どきのスマホに珍しくストラップホールがついています。
首からぶら下げて使えそうです。重量79gだし。


早くこいつをもって東京都内に行きたいですw
Rakuten回線の速度がいかほどか見てみたいですからね。



というわけで、今日はRakuten回線(MNO)とRakuten Miniの紹介でした。
次回は、またゲームの紹介でもしましょうかね。
では、また次回!ノシ















こんにちわ

さて、今回はとある製品を購入したのでそのお話。
普段から完全ワイヤレスイヤホンを使っているのですが、その使っているイヤホンが
SOUNDPEATSのTrueFree+というやつでした。

お値段なんと3,980円。お安い。





一年くらい使ってたんですけど、なんかふとした時にですね


20200329_162550

ぱっくり…( ゚Д゚)
基板や電池がむき出しに。このイヤホンは片側だけでも使えるんですけど
ちょっとあれだったので・・・


20200329_162517

新しい奴買いましたw
前期種と同じくSOUNDPEATSのTruengine SEを購入しました。

購入時の価格は4,792円でした。




1000円ほどお値段アップですが果たして…



20200329_162621

20200329_162641

20200329_162651

梱包はこんな感じ。
最近の中華製品はお値段やすくても高級感があって好きです。


20200329_163839

ケースの比較はこんな感じ。
すこし丸みを帯びていてマットな感じの触り心地。

前面についてるLEDが2つから4つに増えました。
ケースは大体55gくらい。

20200411_154300

イヤホン本体はこんな感じ。ドライバーのところがクリアパーツになってます。
一個5gくらいなのでつけていても気になりません。


20200329_162816

ケースに収まってるとこんな感じ。
"S"って書いてあるところが赤や白に光ります。


音ですが、あんまりこだわってないので詳しい話はできませんが
楽器の音がはっきり聞こえるようになった気がします。前回のやつから。

あ、あと、イヤホンだけで音量操作ができるようになったのがありがたい。
Galaxy Watch Activeから音量上げてもいいのですが、面倒な操作をしなくても
良くなったのは大きいです。


バッテリー持ちは公称時間27時間だそうで。ちょっと短いような気もしますが
普段使いではそんなに困らないと思います。


悪いところというかあれだなぁと思うところは、充電端子がmicroUSBなところが
ちょっと惜しいですかね。最近はどの端末もType-cに移行し始めているので。

ま、ケーブルの一本くらい持ち歩いても困らないとは思いますけどw



というわけで、今日は完全ワイヤレスイヤホン・SOUNDPEATS Truengine SEの
レビューでした。ワイヤレスイヤホンはケーブルのわずらわしさから解放されて
おすすめですよ。音質そこそこならお値段も安いですしね。

次回はいよいよあのキャリアの端末・サービスを紹介します!
お楽しみに!ノシ


こんにちわ。

さて、12/6(金) 9:00~ 12/9(月) 23:59までAmazonにて
Amazon Cyber Monday Saleが実施されました。

皆さんは何か購入しましたか?
ブラックフライデーセールと少し時期が近いのであれですけど。


で、私はというと。
こんなものを購入しました。


20191210_AmazonCyberMonday_ANKER

長細い箱と正方形に近い箱二つです。
まぁ、ロゴがばっちり書いてあるのですが、ANKER製品です。




ANKERといえば充電器・・・ですよね?
イヤホンとかスピーカーも出してますけど。


では、さっそく小さい正方形の方から見ていきましょう。

20191210_ANKER_PoworPort III Nano

正面。

20191210_ANKER_PoworPort III Nano_1

側面。


シンプルすぎて伝えることがないですw
強いて言うなら『Charge Fast , Live More』と書いてありますね。

これが何かというと・・・

20191210_ANKER_PoworPort III Nano_3

じゃん!ただのUSB充電器ではありません。
PD(Power Delivery)対応急速充電器の『PowerPort III Nano』です。



通常価格は2000円でしたが400円引きの1600円で購入できました。
サイズがとにかく小さいんです。約45×27×27 mm。箱から出したときに思わず
二度見しましたw

20191210_ANKER_PoworPort III Nano_2

ちなみに内容物はこんな感じ。
左上のやつが本製品です。

20191210_ANKER_PoworPort III Nano_4


仕様は
・入力:100-240V 0.6A 50-60Hz
・出力:5V 2.4A / 9V 2A (18W)
・ポート:USB type-c
となっています。


で、ここでもう一つの箱が登場。

20191210_ANKER_PowerLine II


これに至ってはもはや何も言うことはないです。
これの中身がこちら。


20191210_ANKER_PowerLine II_1

そう。ケーブルです。
どんなケーブルかというと

・SuperSpeed規格(10Gbpsデータ通信)
・USB Power Delivery対応
・0.9m
・Type-c to Type-c

というケーブルです。


製品名は『Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1 (Gen2) ケーブル』です。




値段は定価2000円の600円引きで1400円でした。
というか、定価だと充電器とケーブルが同じ値段という衝撃。

こんなにいい奴じゃなくてもよかったのですが、せっかくなら揃えておこうかと
思いまして。1.8 mのが安いんですけど…長いと取り回しがめんどいので。


ちなみにさっそく充電しているのですがちゃんと急速充電になってました。


20191210_急速充電_画面

背景が色々あれなのは置いておいて。
急速充電中ってなってますね。30分で80%まで充電されました。

これで出先で電池がなくなってもすぐ対応できそうです。
まぁ、モバイルバッテリーがまだMicroUSBのしかないので
しばらくは、Type-A to Type-Cのケーブルとモバイルバッテリーの方が
出番が多そうですw


さて、今回はこの辺で失礼します。
もう12月。2019年もあっという間に終わっていってしまいます。
風邪やらインフルエンザやら流行っているみたいなので身体には
気を付けていきましょ~!

では、また次回!ノシ

こんばんわ。

さて、今週末はブラックフライデーのセールが日本で多く
開催されていました。



もちろん、Amazonでも。
みなさんは何か買いました?


私はというと・・・

20191123_nintendoswitch_外箱1


最近の流行りに乗ってNintendo Switchを購入しました。
いや、全然安くなってたとかなかったんです。でも、ポケモンが出てから
私の周りでSwitchが流行ってて。

そんなに面白いなら買ってみようって感じで買いました。
ちなみにソフトは『ポケットモンスター・ソード』を一緒に購入。



Nintendoハードを触るのはDSとかWiiとかぶり・・・
ましてや、ポケモンは『ブラック・ホワイト』が最後にやったシリーズなので
実に9年ぶりということにw

この年になってポケモンを買うとは思ってもいなかった…。


さて、少し本体の同梱物とかを紹介。
まぁ、switchが出たのは2017/3ですので今更ですけど。

20191123_nintendoswitch_内容物1

箱のふたをぱかっと開けると、さっそく本体とJoy-con(R/L)。
今回買ったのはバッテリー持続時間の長くなったマイナーチェンジ版。
カラーは『ネオンブルー/ネオンレッド』のやつです。

グレーもよかったけどせっかくなら色のあるやつをと思いまして。


続いて下の段。

20191123_nintendoswitch_内容物2

袋に入っていてわかりずらいですが左からNintendo Switch ACアダプター、
ハイスピードHDMIケーブル、Joy-Conストラップ(ブラック)、Joy-Conグリップ
、セーフティーガイド、Nintendo Switchドック、となっています。

ACアダプターは先がType-C端子になっています。
Switch本体もType-Cがついているので直接充電も可能です。

20191123_nintendoswitch_内容物3

全部出すとこんな感じ。
これだけ見ると据え置き機っぽいですね。

あ、ケースや保護フィルムはついていないので下記を別途購入しました。





携帯ゲーム機としての側面もあるのでちゃんとケースと保護フィルムは
つけておかないとですよね。



さっそくゲームを起動した様子。

20191123_nintendoswitch_携帯モード

ポケモンじゃないですけどw
思っていたより画面がきれいで、音もいい感じなのに驚きました。

ちなみに写っているゲームはこのブログおなじみ(?)のこのゲーム。


Switchを買ったのはこれがメインかもしれない(vitaがボロボロなので。
みなさんも始めてみませんか?オンラインゲーム。


ちなみにNintendo SwitchドッグにさしてTVモードにするとこんな感じ。

20191123_nintendoswitch_TVモード

右がSwitchです。左はPCの画面が出てます。
全然きれいです、はいw

Joy-conも使いやすいしゲームするには申し分ないです。
強いて言うならもう少しスタンドの角度を変えられたらうれしかったけど。

携帯モード・TVモード・テーブルモード、どれもちゃんと作られてて
これは売れますわぁっておもいましたw


色々言われてるポケモンのレビューとかはまた追々。
悩みに悩んだんですけどまぁ買ってよかったですw


さて、今回は今週末購入したNintendo Switchのお話でした。
もうすぐ11月も終わりですが体調には気を付けていきましょ!

また次回!ノシ


どうも、ご無沙汰しております。
あかつきです。

今日で連休最終日ですが皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか・・・。

連休前、少し体調を崩しまして。
ブログを書く気力もなくぐったりしていたら連休になってしまいそうこうしてたら
こんなに日が空いてしまいましたw

季節の変わり目はやっぱり体調崩しやすいです…(;´・ω・)


で、今日はちょっとこの連休中宿泊したホテルの紹介でも。
というのも、昨日とあるイベントに参加するために東京ビッグサイトに行ってきまして。

ちょっとオフ会とかもあったので一泊東京に泊まってきたのです。
結構おしゃれな感じだったのでちょっとだけ紹介します。


宿泊したホテルは2019年5月12日にオープンしたばかりの
an/other TOKYOです。



東京メトロ・銀座線 京橋駅から大体5分くらい。

20190817_225500
夜だから写真いまいちですね…w


おしゃれな佇まいのホテルが路地に面して建っていました。

ここは簡易宿泊施設(キャビン)と普通のホテルのお部屋があるような施設です。
私はLキャビンのお部屋に泊まりました。

20190817_225925
エレベータの中にあった階数案内もおしゃれ…

20190817_225945
全体的にグレーっぽい落ち着いた色で統一されていました。

お部屋は7階で、エレベーターのカードリーダーにかざすと自動的にその階まで移動
するシステムでセキュリティーも万全でした。ちなみに、シャワー・トイレに行くにも
カードキーが必要でした。



そんで、お部屋はこんな感じ。

20190817_230125

ベッドと小さい机・椅子。それから鏡とセキュリティーボックス。24型テレビ。
といった構成でした。

20190817_230133


シャワールームもまだ開業してそこまで日もたっていないのできれいでした。
床はふかふかのカーペットでそこに寝れるんじゃないかって思ったくらいですw


カプセルホテルに泊まるよりは良く寝れた気がします。
疲れてたってのもあるとは思いますが…。



で、気になる料金ですが。
楽天トラベルからの予約で500円OFF+500pt使用で1000円OFF8572円でした。



ポイントがあると安くなった気がしますよねw
日によってはもっと安いはずなので、京橋・東京駅エリアを観光するのにいい拠点
になりそうです。



さてさて、一か月ぶりくらいのブログ更新でしたがいかがでしたでしょうか。
また、一か月後くらいに旅行の予定があるのでその時の宿泊先のレビューも
書きたいと思います。



おまけで帰ってくる前に撮った写真を。

20190818_095245
Galaxy S9で撮影


20190818_124020
Galaxy S9で撮影


どちらも空の写真ですが、都会感があるのは1枚目ですかねw
個人的には二枚目のが好みです。



まだまだ暑い日が続くみたいなので熱中症対策はしっかりしていきましょう!
では、また次回をお楽しみに!ノシ




このページのトップヘ