2011年04月18日

ベルギーおまけ

de pits



















コペンハーゲン
写真はリドレー社訪問後に宿泊したDE PITSというホテルです。ここはゾルダーの町にある以前F1レースも開催されていたサーキット場に隣接したホテルです。中には懐かしのF1レーサーマンセルやセナのディスプレイが壁に有りました。ミーティングルームにもセナ、マンセルと名前がついていました。F1ファンの私には嬉しく感じました。翌日帰路のコペンハーゲン空港で帰りの便がキャンセルになり一日延泊と言う事で時間が出来たので市内を少し観光して来ました。デンマークも自転車大国なので自転車道路が車道と歩道の間にきちんと整備されていて沢山の人達が一般自転車を利用していました。







今日の1曲はイエスのロンリー・ハートです。  

Posted by akazawabikes at 20:46

2011年04月15日

ベルギーリドレー本社訪問

リドレー



















ヨキム社長
写真はベルギー東部にあるリドレー社です。綺麗に新築されたばかりの社屋です。午前から昼食を挟んでほぼ一日丁寧に会社の設備や製品(自転車)に対する考え方などを案内してもらいました。さらに風洞設備を増築するという計画だそうです。ヨキム社長の言葉にベルギーは石畳の国なので100gフレームが重くなっても丈夫にしないとユーザーに支持されませんという言葉が印象に残りました。リドレージャパンのページのここに訪問時の模様が乗っています。






今日の1曲はデューク・エリントンのA列車で行こうです。  
Posted by akazawabikes at 22:01

2011年04月11日

初ベルギーのブルッヘ(ブルージュ)へ

ワッフル

















ホテルこの度初めてヨーロッパで行われている春のクラシックと言われる自転車レースでベルギーで行われたロンド・ファン・フラーンデレン(通称ツール・ド・フランドル)の観戦とベルギーに有るリドレー社の訪問と見学に行って来ました。
まずは、スカンジナビア航空でデンマークのコペンハーゲン経由でベルギー入り。レーススタート地のベルギーの西北に有る古都ブルッヘ(英語ではブルージュ)へ。到着は夜遅くになりました。翌朝、ホテルからすぐのスタート会場のマルクト広場へ行くと明日のスタートに為にステージを設営中でした。一日オフなので街中を散策です。このブルッヘは世界遺産に登録されており中世の町並みがそっくり綺麗に残っています。観光の案内には天井のない美術館とか北のベネチアと言われていて運河がたくさん有ります。大きくない街なのでほぼ一日掛けて全域を堪能した感じです。前回のヨーロッパはパリだったのですが広くて回りきれませんでした。日本人の観光客もほとんどいなくて静かで素晴らしい所でした。ホテルはホテル オウド ヒュイス ド ペラートと言う歴史の有りそうなホテルでした。ロビーには有名な映画スターが宿泊したらしく壁に写真が飾ってありました。


レースの模様はここに少し乗っていました。




今日の1曲はサイモン&ガーファンクルです。
  
Posted by akazawabikes at 21:18