2010年03月11日

初めての北上市

仙台の雪世界最大の自転車部品メーカーシマノ社のテクニカルセミナー(技術講習会)に昨日岩手県北上市まで行ってきました。高速夜行バスで明け方仙台に着くと低気圧のせいで東北地方は大荒れの大雪でした。当店の前は雪は消えていますが仙台駅前は写真のような積雪です。雪のためポイント故障で北上行きの電車が52分遅れで運休になるのかとちょっと心配しました。会場にはなんとか開始10時の10分前に着いたのですが他の方々も遅れ気味と言うことでスタートを10分お遅らせるとのことなのでちょっと時間が合ったので主催のシマノセールスの社長さんと雑談を。実は東京会場には都合で行けなかったのでこちらにしたのですが参加人数が東京に比べて少ないのでじっくり受講出来ました。シマノに一般ユーザーの方や私たちお店からいろんな問い合わせをいただい中からいくつかのテーマで解説していただきました。その中の一つにロードバイクの前ギアの選択で通常のダブルとコンパクトとトリプルのどれにすればいいかという質問には乗る人の力量に合わせて選べばいいとのこと。作る側からすると初心者はトリプルがオススメですとのこと。なので入門ロードバイクはトリプル仕様になっているメーカーも結構多い訳です。まっ山へ行かなければ関係ありませんけど。終了後、車で駅まで送っていただいた米沢市で頑張っているショップのKさん親子にはいろいろお話を聞かせていただきまして、ありがとうございました

Posted by akazawabikes at 12:00│展示会ほか