2010年03月25日

ロックレーシングチーム(アメリカ)が手に入れた猛禽類の翼

ケストレル写真はアメリカのニューヨークとワシントンDCの中間に位置するペンシルベニア州フィラデルフィアに有るケストレル社のRT-800 SL 105ブラックです。ケストレル社はフランスのルック社がカーボンフレーム発売した1986年、同じ年に世界で最初にカーボンモノコックフレームを発売しました。繋ぎ目の無いカーボンモノコックフレームの流線型デザインは、自転車競技の世界にはじめて空気抵抗の概念を持ち込んだといわれています。フレームの形状をよく見ると随所に独特のデザインが有り大手ブランドの大量生産で一般的なデザインとかなり違います。ケーブル類はフレームの中を通すデザインで見た目がスッキリしています。ハンドルまわりやホイールも上質な物がアッセンブルされていて賓(ひん)が有ります。トライアスロンバイクで超一級品のバイクをリリースするケストレル社のロードバイクです。価格は税込み446,250円です。


Posted by akazawabikes at 21:00